アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2023年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(216)
広告(4838)
選手(1121)
プロ野球(186)
その他(339)
球団ニュース(320)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(48)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年06月(38)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2023年07月31日

菊池選手が実戦復帰!役者がそろいつつあるカープのこれからの戦いに期待!

kikuchi.jpg

広島に菊池が帰ってきた! 9試合ぶりスタメン復帰で適時打放ち新井監督も「すごく安心しています」


7/31(月) 5:00配信

スポニチアネックス

<神・広> 6回2死二塁、菊池は同点の中前適時打を放つ (撮影・後藤 大輝)

 ◇セ・リーグ 広島2−4阪神(2023年7月30日 甲子園)

 左脇腹の張りで先発を外れていた広島・菊池涼介内野手(33)が30日、9試合ぶりに復帰した阪神戦で存在感を発揮した。今季初めて「2番・二塁」で出場し、1点を追う6回に同点の中前適時打だ。大瀬良大地投手(32)が6回4失点と崩れ、試合は2―4で悔しい敗戦。首位攻防3連戦は1分け2敗に終わっても、阪神とはまだ1ゲーム差につけており、8月戦線に勝負を懸ける。

 1点を返した8回、なおも1死二、三塁の好機。2点打が出れば同点の場面で、二飛に倒れた第4打席が悔しかったのだろう。菊池は試合後、多くを語らず、短い言葉に名誉挽回の思いを込めた。

 「試合にはフルで出られたけど、(試合に)負けたんでね。またあさって(8月1日)、頑張ります」

 先発復帰即、難敵・伊藤将から貴重な1点をもぎ取った。1点劣勢の6回2死二塁に小園を置き、鮮やかな同点タイムリー。フルカウントからのボールゾーンへ落ちる外角低めチェンジアップを巧みに捉えると、打球は中前で弾んだ。

 奇禍に見舞われたのは、3安打を放った16日のDeNA戦。スイングした際に左脇腹に異変を覚え、翌17日から7試合を欠場した。4時間56分を戦った前日29日、延長11回の守備から実戦復帰。この日の「2番」は今季初で、9試合ぶりのスタメン復帰だった。

 新井監督は主力の復帰に安どの息をつく。

 「久しぶりにスタメンで出て、体の状態は問題ないということなんで、そこはすごく安心しています」

 打線には菊池以外にも上がり目がある。7番・右翼で先発し、8回の先頭で今季初安打となる遊撃内野安打を放った中村奨だ。「結果が出なくて焦りがあった。1本出たので、マツダでもまたしっかりやりたい」。思い出の甲子園での初先発初安打にも、気を引き締めて巻き返しを誓う。

 8回は続く末包が中前打でつなぎ、代打・会沢が勝負強さを発揮する中前タイムリー。大盛、野間をダブルで代走に送った勝負の場面で、小園は確実に犠打を決めて伊藤将を引きずり降ろし、一打同点の好機を築いてみせた。指揮官は言う。

 「最後ね、若い選手がチャンスをつくってくれて、ベテランの会沢が勝負強いところを見せてくれた。次につながると思いますね」

 粘り強さを見せつけながらも、敵地での首位攻防3連戦は1分け2敗に終わった。それでも阪神とは、わずか1ゲーム差。1日からは炎天下の8月戦線。勝負はここからだ。(江尾 卓也)






ドリヨシは菊池選手がスタメンを外れていたのは、手に受けた死球の影響だと思っていましたが、そうではなく、左脇腹の張りだったんですね。

ともかくも、菊池選手がスタメンに戻ってきたのはチームにとって大きいです。現在チームは首位阪神と1ゲーム差の2位につけています。新井監督が勝負と言われていた8月に入ります。そんな中で菊池選手の存在は頼れる兄貴です。守備力ではウルトラ級の守備範囲と強肩で味方投手を何度も救ってくれています。「エリア33」は引き続き存在します。比較してはいけないかもしれませんが、29日の阪神戦は、セカンドに小園選手が入りましたが、守備範囲という点では、菊池選手の足元にも及びませんね。

あと、野手では西川選手がそろそろ1軍に復帰するかと思います。西川選手がスタメンに名を連ねると、打線の軸がしっかりしてくる事になります。おそらく4番に入ると思いますが、あの天才的なバットコントロールを早く見たいものです。

現在調子が今一つの秋山選手のバッティングが上向きになり、外国人のマクブルーム選手とデビッドソン選手が調子を上げてスタメンに復帰する事になると、カープの打線は恐るべきものとなります。投手陣が比較的安定している中で、打線が好調になれば、再び首位を奪還出来るはずです。

まずは8月戦線1カード目はマツダスタジアムでDeNAとの3連戦です。現在、2位の広島と3位DeNAのゲーム差は4.5です。DeNAからすれば、この3連戦は1つも落とせない訳で、かなり必死にかかってくると思います。なので我らが広島東洋カープも気を引き締めて試合に臨まなくてはなりません。

明日のカープの先発は九里投手です。九里投手は今季対DeNAの防御率は7.11と打ち込まれています。明日はそんな苦手意識を払拭するピッチングに期待したいところです。DeNAは今永投手です。難敵です。しかし、優勝するためにはどうしても攻略しなければなりません。打線の奮起に期待しましょう。

2023年07月30日

15回戦@甲子園 広島2−4阪神 大瀬良投手阪神森下選手に決勝2ラン被弾。終盤同点機もあと1本出ず。ゲーム差は1に広がる。

arai (2).jpg

【広島】新井貴浩監督、1ゲーム差に離された阪神は「投手もいいし、守りもいいチーム」一問一答


7/30(日) 21:36配信

スポーツ報知

7回無死、上本崇司が見逃し三振に倒れて、声を出す新井貴浩監督(中央)(カメラ・義村 治子)

◆JERAセ・リーグ 阪神4―2広島(30日・甲子園)

 広島は5カードぶりの負け越しを喫し、首位・阪神とのゲーム差が1に広がった。先発・大瀬良が勝負どころで踏ん張り切れずに6回を4失点で8敗目。打線も8回に代打・会沢のタイムリーで1点を返し、なおも1死二、三塁としたが、菊池、秋山が凡退した。新井監督は首位を争う阪神の底力を認めつつも、切り替えを強調した。以下は一問一答。

―大瀬良は中盤までいいリズムで投げていた

「うん。粘ってね、投げてくれたと思いますよ。ボール自体もね、いいボールいってたと思いますしね、うん」

―森下の一発は勝負にいった結果

「まあ、うん。まあそこはね、まあ(大瀬良)大地が一番悔しいんじゃないかなとは思います」

―打線は大瀬良が先発時になかなか援護ができていない

「うーん、そうだね。やっぱそれはね、今年ね、開幕してからずっと大地の時になかなか援護できてないっていうのはね、分かってるし、そこはまた次ね、大地が投げる時にそこをね、野手のみんなも分かってると思うので期待しましょう」

―阪神・伊藤将の印象は。

「やっぱりいいピッチャーなんでね、そう簡単に連打はできないという風には思ってたけど、やっぱり最後ね、ああいう形で若い選手がね、チャンスをつくってくれて、ベテランのね、会沢がまた勝負強いところをね、見せてくれたんで、その次につながると思いますね」

―2週間ぶりに先発に復帰した菊池が適時打

「うん、やっぱりまずはね、久しぶりにスタメンで出て、体の状態が問題ないということなんで、そこはすごく安心しています」

―8回も同時の代走で一気に攻めようと。

「代走ね、ダブルのね、もちろんもちろん。そこはもう勝負だと」

―一喜一憂するには早いかもしれないが、首位を争う阪神の印象は

「やっぱりね、ピッチャーね、ピッチャーもいいし、あとしっかりね、守りもいい強いチームだなと思いましたね」

報知新聞社






今日の敗戦は本当に痛いですね。またしても左ピッチャーにやられてしまった感じです。同点に追いつくまでは良かったのですが…。

阪神先発の伊藤投手に対して、菊池選手が7月11日の読売戦以来のスタメン復帰で2番、上本選手を3試合ぶりに4番、堂林選手を6番、中村奨成選手を7番、末包選手を8番に入れるオーダーを組みました。

打線は阪神伊藤投手に3回まで堂林選手の1安打に抑えられました。

先発の大瀬良投手は今季阪神戦は初登板でした。2回裏、先頭の阪神大山選手に四球を与えましたが、後続を抑えました。

しかし、3回裏、先頭の阪神小幡選手にヒット、伊藤投手に送りバントを決められ、さらに阪神近本選手にもヒットと2盗を決められて1アウト2、3塁となり、続く阪神中野選手のセカンドゴロの間に1点を先制されました。

打線は4回表2アウトから上本選手がヒットで出塁し、2盗を試みるも失敗。5回表は坂倉選手、堂林選手、中村奨成選手が全て内野ゴロに打ち取られました。

しかし、6回表、2アウトから小園選手がヒット、そして2盗を決めると、菊池選手が低めの変化球を巧みなバットコントロールでセンター前へ運び、タイムリーとなって1−1の同点に追いつきました。

ところが大瀬良投手が直後に失点しました。6回裏、先頭の阪神近本選手にヒット、中野選手を見逃し三振に取りましたが、続く阪神森下選手にレフトスタンドへ2ランを浴びて1−3と勝ち越しを許しました。今年大瀬良投手が踏ん張れない点がここにあります。味方が得点した直後に失点するケースが多いような気がします。また、被弾も多いですね。続く阪神佐藤選手にレフトフェンス直撃の3ベースを打たれ、阪神ノイジー選手にタイムリー内野安打を許して1−4とされました。

大瀬良投手は6回111球を投げて6安打4失点で降板しました。ドリヨシ的には、大瀬良投手にはエースの称号は与えられないと感じています。あまりにも脆いですね。シーズン終盤になると、絶対に負けられない試合が続く中で、どうしても大瀬良投手の力は必要です。今のうちにしっかり自身を見つめ直して、先発ピッチャーとしての役割が果たせるようにして欲しいと思います。

7回裏は中崎投手が阪神打線を3者凡退に抑えました。

打線は8回表、先頭の中村奨成選手がショートへの内野安打と阪神小幡選手の悪送球で2塁へ進塁し、末包選手がヒットで続きノーアウト1、3塁としました。ここで代打會澤選手がセンター前タイムリーを放ち2−4。小園選手の送りバントで1アウト2、3塁と、一打同点のチャンスでしたが、菊池選手はセカンドフライ、秋山選手はショートフライに倒れ、万事休すとなりました。

9回表は阪神岩崎投手の前に3者凡退で、試合が終わりました。

大瀬良投手はこれで今季8敗目となりました。大瀬良投手には背水の陣の覚悟で次の登板を頑張って欲しいですね。

チームは引き分けを挟んで連敗となり、5カードぶりの負け越しで貯金が12となりました。首位阪神と1ゲーム差の2位です。7月は13勝8敗1分けで3ヶ月連続で勝ち越しました。

さて、あさってからはいよいよ勝負の8月です。あさってからはマツダスタジアムでDeNAとの3連戦です。DeNAも優勝戦線に食い込むために必死にかかってくると思います。我らがカープとしてもカード勝ち越し目指して頑張って欲しいと思います。

森下投手が登録抹消。

morishita (6).jpg

【広島】右手中指のマメで森下暢仁の出場選手登録を抹消 新井貴浩監督「回復状況を見ながら次の登板を探る」


7/30(日) 17:19配信

スポーツ報知
29日の阪神戦で佐藤輝に本塁打を許し、悔しがる森下暢仁

 広島・森下暢仁投手が30日、右手中指のマメを痛め、出場選手登録を抹消された。29日の阪神戦(甲子園)の登板中に症状を訴え、6回途中2失点で負傷降板。この日は甲子園でランニング中心のメニューをこなした。

 練習中に状態を確認した新井監督は「焦らせてもいけない。抹消して、マメの回復状況を見ながら、次の登板を探っていこうという話はしています」と説明した。

報知新聞社





昨日の試合、6回裏途中で右手中指のマメの影響で降板した森下投手が登録抹消となりました。大したものではなかったので一安心です。

ここはリフレッシュの意味も込めて登録を抹消したものと思います。現在首位争いをしているカープにとっては、勝負所は8月半ばからだと思いますので、その時には森下投手にも大車輪の活躍を期待したいです。そういう意味でも、今は無理をさせずに休養を与えるのはベストな選択ではないでしょうか。
posted by ドリヨシ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手

WordPress専用の超高速クラウド型レンタルサーバー【wpX Speed】

┏━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 WordPress専用の高速クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』
 ─────────────────────────────────
 ・初期費用無料、1時間2円・月額1,320円(税込)〜
 ・ピュアSSDの16倍以上高速!オールフラッシュNVMe RAID10構成
 ・リソース使用量に応じて自動的に上位プランに移行し、
  サイトのダウンを防ぐ「オートスケール設定」機能
 ・他サーバーからの移転を手助けする「WordPress簡単移行」機能
 ・「ダッシュボードへの不正ログイン防止」機能、
  「国外アクセス遮断」機能、「WAF設定」機能等、充実のセキュリティ
 ・自動バックアップ機能&無料復元機能
 ─────────────────────────────────
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+A9Q87U+CO4+ZR2VN
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



posted by ドリヨシ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2023年07月29日

14回戦@甲子園 広島2−2阪神(延長12回規定により引き分け) 小園選手2度の同点タイムリー!森下投手6回途中2失点粘投!今季初の引き分け。

kozono.jpg

【広島】首位攻防戦2戦目は今季初の引き分け 小園海斗が2度の同点打 森下暢仁は6回途中2失点


7/29(土) 23:00配信

スポーツ報知

8回1死一塁、小園海斗が同点となる左中間適時二塁打を放つ (カメラ・馬場 秀則)

◆JERA セ・リーグ 阪神2―2広島(29日・甲子園)

 広島が今季初めて引き分けで終わった。首位・阪神とは0ゲーム差で変わらず。

 打線は1点ビハインドの3回1死二塁でプロ入り後初めて二塁でスタメン出場した小園が右前に同点打。ベンチに向かって大きくガッツポーズした。1点追う8回1死一塁、小園が左中間を破る適時二塁打で再び同点に追い付いた。

 延長12回2死から上本、堂林の連打で2死一、三塁としたが、小園が空振り三振に終わった。

 先発・森下は今季11試合連続クオリティースタート(6回以上自責3以下)をマークしていたが、この日は5回1/3、2失点で降板。6回1死一塁で爪を気にするしぐさを見せ、治療のためベンチに下がると、そのまま交代が告げられた。

報知新聞社






まさに首位攻防戦にふさわしい締まった試合にならりました。カープが勝ちきれそうな場面もありましたが、阪神も粘り強いですね。

先発の森下投手は1回裏、先頭の阪神近本選手に右中間へ2ベースで出塁されると、続く阪神中野選手にもレフト前ヒットでつながれ、ノーアウト1、3塁とされました。続く阪神森下選手を空振り三振に取りましたが、阪神大山選手にセンターへ犠牲フライを許し、0−1と先制されました。

打線は阪神先発の青柳投手に対し、3回表、先頭の矢野選手が内野安打で出塁。すかさず2盗を決めてノーアウト2塁とします。森下投手が送りバント失敗も続く小園選手がライト前へタイムリーを放ち、1−1の同点に追いつきました。

しかし、森下投手は6回裏、1アウトから阪神佐藤選手にカウント0−1から右中間スタンドへソロホームランを浴びて1−2と勝ち越しを許しました。そして1アウト1塁で阪神坂本選手が打席中に爪を気にする仕草を見せて治療のためにベンチに下がると、そのまま中崎投手に交代しました。今日の森下投手は5回1/3、92球を投げて2失点でした。本調子ではなかったものの、粘り強く投げたと思います。

このまま1点差で決着するのかなと思っていた矢先の8回表、阪神2番手の加治屋投手に対して、先頭の代打上本選手がライト前ヒットで出塁。しかし、続く代打磯村選手が送りバント失敗で1アウト1塁となります。ここで阪神は3番手に岩貞投手に代わりました。カープは1塁ランナーに代走の羽月選手が入りました。そして続く小園選手が左中間を破るタイムリー2ベースを放ち、2−2の同点に追いつきました。ここで一気に逆転かと思われましたが、続く野間選手がセカンドゴロ、秋山選手もセカンドゴロに倒れて、勝ち越しなりませんでした。

試合はこのまま延長戦に入りました。11回表は2アウト2、3塁のチャンスでしたが、坂倉選手がレフトフライに倒れ、12回表は2アウト1、3塁のチャンスでしたが、小園選手が空振り三振に倒れ、勝ち越しなりませんでした。

結局延長12回、2−2の引き分けに終わりました。4時間56分の激闘でした。

昨日は敗戦、今日は引き分けとなると、明日は絶対に勝たないといけません。カープの先発は大瀬良投手です。今季阪神戦初登板になります。阪神は伊藤投手です。伊藤投手も今季広島戦初登板になります。大瀬良投手の防御率は2.94、阪神伊藤投手の防御率は2.45なので、3点から4点勝負の接戦になりそうです。明日勝って再加速して広島に帰りましょう。

国内シェアNo.1レンタルサーバー『エックスサーバー』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━┓
 高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
 ─────────────────────────────────
・運用サイト数240万件で国内シェアNo.1
・初期費用無料、月額990円から、大容量300GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
・.com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
・マルチドメイン、メールアドレス無制限!独自SSLを無料で利用可能!
 ─────────────────────────────────
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+GC8B8A+CO4+5ZU2B
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



posted by ドリヨシ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2023年07月28日

13回戦@甲子園 広島2−7阪神 3回の2失策で決勝点を献上。連勝は10でストップし、一日で首位陥落。

noma (2).jpg

広島・新井監督 失策が決勝点につながるも「エラーは絶対野球にある。同時に取り返すチャンスはある」


7/28(金) 22:02配信

スポニチアネックス

<神・広>3回2死一、二塁、森下の右前打を後逸する野間(撮影・北條 貴史)

 ◇セ・リーグ 広島2−7阪神(2023年7月28日 甲子園)

 広島が首位攻防戦となった28日の阪神戦に敗れ、首位奪還からわずか1日で陥落。連勝も10で止まり、19年5月以来の11連勝とはならなかった。

 痛かったのは3回の守備だった。1点リードした直後に、小園の失策で近本の出塁を許し、さらに1死一、二塁から森下の右前打を野間が後逸。この間に2者が生還し、逆転を許した。結果的にこれが決勝点となり、ミスが絡む痛恨となった。

 試合後、新井監督は失策が重なったことにも「ミスは起こるので、その次が大切。取り返すチャンスはたくさんある。まだ、次に期待したい」と責めなかった。

 起点となったのも小園の失策からだが「そこはね。どうこう言うことはない。エラーは絶対野球にあるから。それと同時に取り返すチャンスはある。この次が大切」と切り替えた。

 連勝ストップで、後半戦初黒星。それでも「全然いい雰囲気ですよ。ケムナとか本当に久しぶりの登板。イニングまたぎで本当に難しかったと思うし、また次期待したい」と、2番手で4失点したケムナについても次回を期待した。





大事な首位攻防戦の1戦目でしたが、やはりミスをした方が負けますね。あの2失策がなかったら、接戦に持ち込んで競り勝っていたかもしれません。

先発の野村投手は1回裏、先頭の阪神近本選手にヒットで出塁されると、1アウト後に2盗を決められると、阪神森下選手にセンター前タイムリーを浴びて0−1と先制されました。

阪神の先発の村上投手に対して、打線は松山選手が6試合ぶりに4番、上本選手は6番に入りました。

3回表、先頭の田中選手がヒットで出塁。1アウト後に野村投手が送りバントを決めて2アウト2塁とします。ここで小園選手が右中間を破るタイムリー3ベースを放ち、1−1の同点に追いつきました。続く野間選手がレフト前へ技ありのタイムリーを放ち、2−1と勝ち越しました。

野村投手はその直後の3回裏、1アウトから阪神近本選手のショートゴロを小園選手がファンブルして出塁を許しました。この失策は非常に痛かったですね。小園選手は正面に入ったゴロの処理が苦手なのでしょうか。続く阪神中野選手に四球を与え、1、2塁のピンチになりました。続く阪神森下選手のライト前ヒットの当たりを野間選手が後逸し、2人のランナーが生還して2−3と逆転されました。野間選手がまたやらかしてしまいました。せめて打球を正面で落とすようにして欲しかったですね。これで小園選手と野間選手のタイムリーは帳消しになりました。

5回表は先頭上本選手のヒットから2アウト2塁とし、野村投手の代打に磯村選手が入りましたが、空振り三振に倒れ、同点とはなりませんでした。野村投手は4回81球を投げて5安打3失点で降板しました。今日の野村投手は悪くはなかったと思いますが、やはりあの失策からリズムが狂ってしまった感じでした。

5回裏はケムナ投手が1アウトから阪神森下選手にヒットを許すも、阪神大山選手をショートゴロ併殺打に取りました。

しかし、6回裏も続投したケムナ投手が自滅しました。阪神佐藤選手と木浪選手に四球、続く阪神村上投手にヒットを打たれて1アウト満塁のピンチとなりました。続く阪神近本選手に押し出しの四球を与えて2−4。続く阪神中野選手にレフト前タイムリーを浴びて2−5。代わった戸根投手も阪神森下選手に2点タイムリーを浴びて2−7とされ、ほぼ試合が決まりました。

打線は7回以降はノーヒットに終わりました。野村投手は今季初黒星となりました。

これでチームは10連勝で止まり、貯金は13となりました。阪神とゲーム差なしの勝率の差で2位に転落しました。しかし、悲観することはありません。勝負所はまだ先だと思います。無理をしてはいけないと思っています。残り試合が20くらいになってからが本当の勝負になりそうです。

とはいえ、明日は大事な試合になります。必ず勝たないといけません。明日のカープの先発は森下投手です。阪神戦2戦2敗だけに、明日にかける思いは強いと思います。対阪神の防御率は1.23と打たれてはいませんので、自信を持って投げてほしいと思います。阪神は青柳投手です。前回ヤクルト戦は5回7安打5失点で敗戦投手となっています。本調子ではないので、打線は早い回で捕まえたいですね。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝