アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(220)
広告(4884)
選手(1129)
プロ野球(188)
その他(340)
球団ニュース(323)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(74)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年07月(55)
2024年06月(73)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2018年08月31日

19回戦@神宮 広島6−5東京ヤクルト(延長10回) 4点のビハインドを終盤追い付き、延長戦丸選手のV弾で逆転勝ち!マジック17!

1535721848555745297167.jpg

広島・丸、延長10回決勝本塁打!優勝マジック「17」に
8/31(金) 22:12配信

<ヤ・広>10回、丸が右翼へ勝ち越しアーチを放ち、バティスタ(左)の出迎えを受ける (撮影・大塚 徹)                          
 ◇セ・リーグ 広島6ー5ヤクルト(2018年8月31日 神宮)

 広島が終盤の得点で延長に持ち込み、延長10回に丸の本塁打で勝ち越した。チームは4連勝で優勝マジックを「17」とした。

 広島は、3回に1点先制されたものの、7回に1死二塁で田中が右方向への適時三塁打で追いつく。しかし直後に4点勝ち越される苦しい展開に。だが8回、無死一塁でバティスタの22号2ランで反撃開始。チャンスは続き、1死満塁として松山の左前適時打で1点差に詰め寄り、9回にも1死三塁で野間の左犠飛で追いついた。延長10回には先頭の丸がライトスタンドへ31号ソロを放って勝ち越した。

 ヤクルトは、3回にバレンティンが右中間への適時二塁打で先制。7回に同点にされるが、直後に青木の勝ち越し7号3ランと西浦の右前適時打で一度は勝ち越しに成功する。しかしその後、リリーフ陣が誤算で、連勝は5で止まった。

今日の試合は終盤で激しく動く展開になりました。

先発野村投手は丁寧にコーナーを突く粘りのピッチングを展開しました。
しかし、3回裏、ヤクルトバレンティン選手に右中間を破るタイムリー2ベースを浴び、0−1と先制されました。

打線はヤクルト先発ブキャナン投手の前にチャンスらしいチャンスがなかなか作れず、もどかしい展開が続いていました。しかし、7回表、松山選手のレフト線を破る2ベースの後、田中選手が右中間を破るタイムリー3ベースで1−1の同点に追い付きました。

さあ、ここからというところで、7回裏に野村投手が捕まります。ヒット2本と送りバントで2アウト1、3塁とされ、ヤクルト青木選手にバックスクリーン右へ3ランを浴び、1−4とされました。さらにヤクルト西浦選手にライト前タイムリーを浴び、1−5とされました。結局野村投手は7回11安打5失点の内容でした。丁寧にコーナーを突く意図は伝わってきますが、あまりにも慎重になりすぎてカウントを悪くして痛打されるケースが目立ちます。次回登板への課題でしょうか。ドリヨシはここで試合を諦めてしまいました。

しかし、広島は諦めていませんでした。8回表、センター前ヒットの西川選手を1塁に置き、代打バティスタ選手がレフトスタンドへ2ランを放ち、3−5とします。
さらに、ヤクルト2番手の近藤投手から、松山選手がレフト前へタイムリーを打ち、4−5と1点差に追い上げました。

9回表、ヤクルト抑えの石山投手を攻め、先頭の西川選手がレフト前ヒットで出塁すると、2塁へ盗塁し、ヤクルトキャッチャー中村選手の悪送球で、西川選手は一気に3塁まで進みました。そして、野間選手がレフトへの犠牲フライで5−5の同点に追い付きました。

9回裏、中崎投手が登板しましたが、またしても中崎劇場が開演です。1アウト後、ヒット2本と申告敬遠で満塁と、一打サヨナラの大ピンチでしたが、ヤクルト代打大引選手をセンターフライ。続く坂口選手もセンターフライに打ち取り、ギリギリのところで無失点に抑えました。

そして、試合は延長戦です。10回表、ヤクルト4番手梅野投手から、先頭の丸選手がカウント0−1からの2球目をジャストミートし、打球は右中間スタンドへ吸い込まれました。この丸選手のソロホームランで、ついに6−5と逆転に成功しました。

10回裏はジャクソン投手が3人をきっちり抑えて、今季初セーブを挙げました。

広島の終盤の驚異的な粘りは素晴らしいですね。リリーフ陣もランナーを出しながらも粘りのピッチングで追加点を許さなかったのも大きいですね。先日の読売戦からですが、球際に強くなったなという印象があります。守備では菊池選手が好プレーを連発しています。

これで広島は4連勝で、優勝へのマジックは17になりました。今日の勝ちでますます優勝に向けて拍車がかかりそうです。

明日の先発は大瀬良投手です。前回中日戦では7回7安打2失点で勝ち投手になっています。今季ヤクルト戦は2戦2勝です。明日も素晴らしいピッチングを期待します。ヤクルトはカラシティー投手です。前回DeNA戦では5回途中6安打3失点でした。ここ数試合内容が悪いだけに、攻略は十分出来ると思います。直接対決だけに、明日も勝って一気にマジックを減らしたいところですね。

低コストで簡単、プロのようなホームページ作成「グーペ」

”ブログ感覚で手軽にお店のホームページを作成!”

「ロリポップ!レンタルサーバー」「ムームードメイン」「minne」を運営している
GMOペパボ株式会社が提供する【グーペ】では、
簡単にホームページを持ちたい方を支援します!

飲食店、美容院、ネイルサロンなどのお店だけではなく
塾、事務所、個人事業主、クリエイター、アイドルまで、
様々な業種のホームページが簡単にお作りいただけます。

日本の個人事業主数は93万人超え、需要のあるサービスです!

ブログのように更新ができるお知らせ更新、
メニュー一覧やアクセスマップ、ネットショッピング機能など、
ホームページ作成に必要なコンテンツがあらかじめ用意されているため、
情報を登録すれば、すぐにオリジナルのホームページが完成します。

デザイン作成は、4,000通りものデザインパターンから、
イメージに合ったデザインを選択できるほか、
HTMLとCSSでカスタマイズすることも可能ですので、
初心者だけでなく、中・上級者の方も満足いただけます。

もちろんスマートフォン・タブレットも対応!


posted by ドリヨシ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

トレーニング・エクササイズ用品通販サイト【TIZSTYLE】

"TIZSTYLE"は、健康、エクササイズ、フィットネス器具を
幅広く取り扱っております。


posted by ドリヨシ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

月間ユーザー数3億人超!世界最大の旅行サイト【TripAdvisor (トリップアドバイザー)】

トリップアドバイザーは、旅行者が最高の旅行を計画し、予約できる世界最大の旅行サイトです。
トリップアドバイザーに寄せられた数千万件もの口コミ情報や写真をもとに、
あなたにぴったりの旅行を計画しましょう !
トリップアドバイザーは皆さんの素敵な旅のプランニングをお手伝いします!

2億以上の口コミが寄せられるトリップアドバイザーでは、
お得な航空券や最高のホテル、素敵なレストラン、さらには観光名所についても調べることができます。
世界最大の口コミサイトの【トリップアドバイザー】を是非あなたのサイトで紹介してください!

▽トリップアドバイザーが世界中で利用されているワケ▽

■簡単に最安値を検索
■世界最大2億件以上の口コミ、
■ユーザー投稿による豊富な写真
■最新データの口コミランキングがどこよりも多い!


posted by ドリヨシ at 00:05| Comment(108) | TrackBack(2) | 広告

信頼のブランド【二木ゴルフ オンライン】

「二木ゴルフオンライン」は全国で店舗展開している 二木ゴルフのオンライン
ショッピングサイトです♪

店舗にない多数の商品の取り扱いや、オンライン限定キャンペーンを実施中!
☆。、:*:。.:*:・゜☆。.:*:・’゜☆。:*:。.:*:・゜


■ECサイトリニューアルにつき割引クーポンキャンペーン実施中!!

■季節に合わせた特集やポイントキャンペーンオンライン会員様限定の割引や送料無
料サービス等 安心と信頼の二木ゴルフが充実したサービスを提供します!

☆。、:*:。.:*:・゜☆。.:*:・’゜☆。:*:。.:*:・゜☆。:*


株式会社二木ゴルフ


posted by ドリヨシ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2018年08月30日

22回戦@東京ドーム 広島6−2読売 岡田投手粘投で7勝目!菊池選手攻守に大活躍!マジック19!

153563656315959106483.jpg

広島が逃げ切りM19 月間登板数タイ記録のフランスアら中継ぎ陣踏ん張る
8/30(木) 22:05配信

 ファンの声援に応えるフランスア(撮影・棚橋慶太)

 「巨人2−6広島」(30日、東京ドーム)

 広島が序盤のリードを守って逃げ切り、3連勝。ヤクルトが勝ったため、優勝マジックはひとつ減って19。貯金は今季最大の24となった。

 打線は初回、菊池の適時二塁打で先制すると、二回にはバティスタの21号ソロと岡田の犠飛で2点を追加した。1点リードの九回には菊池の適時内野安打などで貴重な追加点を奪った。

 先発した岡田は5回1/3を7安打2失点で7勝目(5敗)。7月1日・DeNA戦以来の勝利となった岡田は「先頭をしっかり抑え、野手の方にも助けられました。ありがたいです。これからも優勝に向けて頑張っていきたい」と振り返っていた。

 2番手以降はジャクソン、一岡、フランスア、中崎とつないで巨人の反撃を許さなかった。

 八回に登板し、1回無失点のフランスアは8月の登板数が18試合に達し、稲尾和久(西鉄)、益田直也(ロッテ)に並び、月間登板数トップタイとなった。

 巨人は五回に小林の適時二塁打と重信の犠飛で2点を返したが、六回以降はチャンスをつくるものの、あと一本が出ず。7月4日以来の登板となった巨人先発・田口は5回4安打3失点も白星遠く、7敗目(2勝)を喫した。チームも4連敗となった。

今日は菊池選手が攻撃に守備に大車輪の活躍で、粘る読売を振り切りました。

先発の岡田投手は初回、2回とバタバタしましたが、3回、4回は素晴らしい内容で読売打線を無失点に抑えました。これで今日の岡田投手は7回、8回あたりまでいけるかなと思いましたが、今年の岡田投手は突如崩れるクセがあります。

5回裏、岡田投手が捕まります。読売小林選手にレフトへのタイムリー2ベースを浴びて1点失うと、重信選手にセンターへの犠牲フライを打たれて、この回2失点しました。

6回裏、悪い流れが続き、ヒットと四球で1アウト1、2塁になったところで岡田投手は降板しました。今日の岡田投手は素晴らしい球もあったのですが、制球が定まらないところもあったので、次回に向けて反省ですね。この後2番手に登板したジャクソン投手が後続を抑え、ジャクソンスマイルが炸裂しました。

7回は一岡投手が今日も読売重信選手、坂本選手、マギー選手と3者三振に打ち取り、完璧な内容でした。

8回はフランスア投手が登板し、1、2塁のピンチを背負いましたが、読売山本選手、代打ゲレーロ選手を続けて三振に打ち取り、ピンチを脱しました。フランスア投手は8月の登板数が18試合となり、プロ野球記録トップタイになりました。素晴らしい記録ではありますが、登板過多になっているのも事実です。できるだけ休ませてあげたいですが、終盤戦のラストスパートなので、仕方ないんでしょうか。

9回は中崎投手が締めて試合は終わりました。

打線は読売先発の田口投手を攻め、初回、死球で野間選手を1塁に置いて、菊池選手が3塁線を破るタイムリー2ベースで1点を先制します。

2回はバティスタ選手が左中間スタンドへソロホームランを放ち、2−0。さらに岡田投手がレフトへの犠牲フライを打ち、3−0としました。

5回裏に読売に2点を奪われ、3−2と1点差に詰め寄られます。

両チーム決め手を欠き、そのまま9回表を迎えます。読売5番手の池田投手を攻め、先頭の西川選手が四球で出塁。會澤選手が送りバントで1アウト2塁。続く代打松山選手がレフト前ヒットで1アウト1、3塁。松山選手が盗塁を決めて1アウト2、3塁で、野間選手がセンターフライで2アウト2、3塁となり、バッターは菊池選手です。フルカウントから打った打球はショートへ。読売坂本選手が素早く処理して1塁に送球しました。菊池選手は1塁に執念のヘッドスライディングで、判定はセーフになり、タイムリー内野安打になり、4−2となりました。読売高橋監督のリクエストがありましたが、判定通りセーフでした。続く丸選手がライト前タイムリーで5−2。続く新井選手のセカンドゴロの当たりを読売山本選手がエラーをして6−2として試合を決めました。

今日は岡田投手がヒーローインタビューでしたが、ドリヨシ的には間違いなく菊池選手でした。今日の試合は菊池選手の2度のスーパープレーで、読売から2点は与えなかったですね。プロ野球ニュースのプレーオブザデイになりますよ。

これで広島は3連勝で、優勝へのマジックを19としました。着実にXデーが近づいています。

さて、明日からは神宮でヤクルトとの直接対決です。広島は野村投手です。前回中日戦は6回8安打4失点で負け投手です。神宮は明治大学時代に慣れた球場なので、明日も丁寧なピッチングで試合を作って欲しいですね。ヤクルトはブキャナン投手です。前回DeNA戦では6回10安打5失点で負け投手になっています。攻めいる隙は十分あります。まずは明日先勝といきたいところです。

2018年08月29日

独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

◆年間1円〜の独自ドメイン取得◆

国内最大級の独自ドメイン取得サービス「お名前.com」

1999年のサービス開始以来、

累計ドメイン登録1700万件を突破しました。

◆ 特徴 ◆

年間1円〜独自ドメインの取得が可能

550種類以上のドメインを取扱い

国内最大級のドメイン登録実績

個人から中小企業、大企業まで幅広く利用。

DNSサービス・ドメイン自動更新サービスを無料提供。

24時間365日のサポートを全ユーザーに無料で提供。

サイト作成に必要なレンタルサーバーも手軽に利用可能。


posted by ドリヨシ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

ヨガ・フィットネスウェアショップ【BODYARTSHOP】

☆★アメリカ生まれのカジュアルフィットネスウエア★☆

ヨガ・フィットネスウ
ェアブランド『G─FIT』『RealStone』を扱う ボディーアートオフィシャル通販サイト【BOD
YARTSHOP】をご紹介頂くプログラムです。

楽天ランキング常連のアイテムも多くご用意しておりおます。


posted by ドリヨシ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

21回戦@東京ドーム 広島5−4読売(延長10回) 10回無安打4四球で決勝点!マジック20!

1535548820177254786725.jpg

広島、延長戦制す マジックはひとつ減って20 2年連続巨人戦15勝以上は26年ぶり
8/29(水) 22:01配信

延長10回、巨人・アダメスの押し出し四球で生還しナインとタッチする広島・丸=東京ドーム

 「巨人4−5広島」(29日、東京ドーム)

 広島が延長で巨人を下し、マジックをひとつ減らして、20とした。貯金も今季最多の23となった。

 延長十回、巨人4番手のアダメスから3四球で1死満塁とし、途中出場の堂林は遊ゴロに倒れたが、2死満塁となって、田中が押し出しの四球を選び、これが決勝点となった。

 広島は今季巨人戦15勝目。昨季は最多の18勝を挙げたが、2年連続15勝以上は1991・92年(いずれも15勝)以来、26年ぶりとなった。

 先発・九里は6回8安打4失点(自責2)。2点リードの六回に坂本、重信に連続適時打を浴びて同点とされ、8勝目はお預け。九回に登板した中崎に勝ちが付き、2勝目。勝ち越した十回は、フランスアが抑えて、来日初セーブをマークした。

 月間17試合登板のチーム最多記録を更新したフランスアは、「自分の仕事が出来て良かった。マダ、ガンバリマス」と日本語でコメント。あと18試合の日本タイ記録については「あと2試合、もちろんいきます」と力強く語った。

 打線は2点を追う五回、2死二塁で九里が自ら巨人の先発左腕、吉川光から右前へのタイムリーを放ち、1点差とすると、六回には新井が逆転の4号3ラン。初回の守備で先制点献上につながる2失策を犯していたベテランがバットで取り返した。

 巨人はアダメスが十回、四球から犠打バント、申告敬遠、四球、押し出し四球とノーヒットで1点を失った。

今日は投手陣も野手陣も粘って勝ち取った1勝だと思います。

先発九里投手は初回、ピッチャー強襲の内野安打とファースト新井選手のエラーでノーアウト2、3塁のピンチを背負うと、読売マギー選手にレフトへの犠牲フライを打たれて1点先制され、続く岡本選手にセンター前へタイムリーを浴び、0−2とされました。エラー絡みの失点なので、少し不運な面がありました。まあ、仕方ありません。

2回以降は持ち前の粘りのピッチングで5回まで無失点に抑えました。3回裏は内野安打と四球2つで2アウト満塁とされましたが、読売小林選手をサードゴロに打ち取り、ピンチを脱しました。

打線は5回表、読売先発の吉川投手を攻め、2アウト2塁から九里投手がライト前へタイムリーを放ち、1−2と1点差にします。このタイムリーは大きかったですね。

そして6回表、1アウト後2つの四球で1アウト1、2塁のチャンスで、新井選手がバックスクリーンへ逆転の3ランを放ち、4−2としました。初回に新井選手がエラーをして失点につながっていただけに、この3ランでリベンジが成立しました。低めの難しい球だったと思いますが、見事にすくいあげて持っていきました。

しかし、6回裏に九里投手が捕まりました。読売坂本選手にレフト前タイムリーで4−3。続く重信選手にライト前へのタイムリーを浴びて4−4の同点にされました。

7回以降、両チーム決め手がなく、試合が進みます。7回はジャクソン投手、8回は一岡投手、9回は中崎投手がそれぞれ無失点に抑えました。9回裏は中崎投手が2アウト満塁の大ピンチを招きましたが、読売長野選手をサードゴロに打ち取り、ピンチを脱しました。

試合は延長戦に入り、10回表、読売は4番手のアダメス投手が2イニング目に入りました。先頭の野間選手が四球で出塁し、続く菊池選手が送りバントを決めて1アウト2塁。丸選手は申告敬遠で1アウト1、2塁。続く鈴木選手が四球で1アウト満塁となります。続く堂林選手はショートゴロで2アウト満塁になりましたが、続く田中選手が四球を選び、押し出しで決勝点が入り、5−4になりました。

10回裏はフランスア投手が抑え、プロ初セーブを記録しました。

とにかく今日は粘り勝ちでした。今日の勝ちは大きいですね。今日もヤクルトが勝ちましたので、マジックは1つ減って20になりました。

さあ、明日は3タテを狙っていきましょう。広島の先発は岡田投手です。前回ヤクルト戦では5回8安打7失点と不甲斐ない内容でした。今月は登板した4試合全てで先制を許しているだけに、明日はそうさせない、岡田投手らしいピッチングを期待します。読売は田口投手が久しぶりの先発です。今月はファームで4試合投げて、防御率1.82です。広島打線がどう攻略するかが楽しみです。

2018年08月28日

20回戦@東京ドーム 広島10−5読売 19安打10得点で快勝!ジョンソン投手好投で10勝目!マジック21!

15354636211241061422719.jpg
圧勝の広島がM21 毎回安打で2桁得点 ジョンソンは自身3度目の2桁勝利
8/28(火) 21:42配信

力投する広島・ジョンソン=東京ドーム(撮影・棚橋慶太)

 「巨人5−10広島」(28日、東京ドーム)

 序盤から打線爆発の広島が、今季12度目の2桁得点で優勝マジックを一つ減らして「21」とした。

 初回、巨人先発の内海の立ち上がりを攻め、丸の適時打で1点を先制すると、鈴木が右中間席へ26号2ランをたたき込み、この回3点を先取した。

 三回には2死から野間、菊池、丸、鈴木と4者連続タイムリーで大量5点を奪い、序盤で大きなリードを奪った。

 終盤にも得点を重ね、打線は毎回の19安打で10点を奪った。毎回安打は、7月16日・中日戦(ナゴヤドーム)以来、今季2度目となった。

 投げては先発のジョンソンが7回を4安打1失点で来日4年目で3度目の2桁勝利となる10勝目(2敗)を挙げた。「しっかり守ってもらい、ゴロを打たせる自分の投球ができた。10勝はチームのサポートのおかげだと思っています」と振り返った。

 巨人は先発の内海が2回2/3を10安打8失点と大誤算。打線は9点を追う九回に粘りを見せ、4点を返してなおも、無死一塁としたが、序盤の大量失点が重かった。チームは60敗目で借金3となった。

今日はジョンソン投手のナイスピッチングに尽きるでしょう。7回を投げて4安打1失点のナイスピッチングでした。唯一の失点は2回裏に読売ゲレーロ選手にレフトスタンドへソロホームランを浴びた1点のみでした。21のアウトのうち、ゴロアウトが14と、低めに丁寧に制球されていた事がわかります。これで自身2度目の二桁勝利に達しました。

打線は今日は活発でした。初回から読売内海投手を攻め、丸選手がレフト前タイムリーで先制すると、続く鈴木選手が右中間スタンドへ2ランを放ち、いきなり3点を先制します。

さらに3回表には、読売内海投手の暴投、野間選手のライトフェンス直撃のタイムリー2ベース、菊池選手のライトへのタイムリー2ベース、丸選手のライト前タイムリー。さらに読売2番手の野上投手から、鈴木選手のライトへのタイムリー2ベースでこの回5点を入れて、8−1と試合の主導権を握りました。

7回表は読売3番手の中川投手から、読売ファースト岡本選手の捕球エラーでさらに1点追加して9−1とします。

8回表は読売4番手の池田投手から、今日一軍登録された代打小窪選手が右中間を破るタイムリー2ベースで10−1とします。

これで今日は楽勝かと思われましたが、9回裏に登板した3番手の今村投手が大誤算でした。先頭の読売岡本選手にレフトスタンドへソロホームランを浴び、さらに陽選手にレフトへの2点タイムリー2ベースを打たれて10−4とされます。今村投手はストレートも変化球もキレがなく、球全体が甘く入っていて、とてもではないですが、競った場面では使えない状況です。結局今村投手は1アウトも取れずに降板となり、4番手にフランスア投手が上がりました。本当はフランスア投手は使いたくなかったのがベンチの本音でしょうが、仕方ありません。代わりっぱな読売大城選手にセンター前タイムリーを浴び10−5とされますが、後続を抑えて逃げきりました。

ドリヨシ的には、9回を今村投手が3人できっちり抑えてくれれば、今日は隙のない、広島の流れのままで勝利出来ていたのに、何かスッキリしない終わり方になりました。

今日勝って、ヤクルトも勝ちましたので、マジックは1つ減って21になりました。さて、明日ですが、広島は九里投手です。前回ヤクルト戦で6回6安打4失点の粘りのピッチングで勝ち投手になっています。低めに決まる多彩な変化球が決まるかどうかが生命線です。読売は吉川投手です。前回DeNA戦で7回4安打2失点と好投ながら負け投手になっています。今月は3勝1敗で防御率1.75の内容です。今日みたいな大量得点は難しいでしょうが、強力広島打線がどう攻略するか注目です。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝