アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(214)
広告(4810)
選手(1117)
プロ野球(185)
その他(339)
球団ニュース(319)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(42)
月別アーカイブ
2024年05月(44)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2024年02月21日

練習試合@コザ 広島1−2横浜DeNA アドゥワ投手3回1失点。森浦投手が決勝打を浴びる。二俣選手2ベース2本1打点とアピール!

aduwa.jpg

カープ沖縄キャンプ ベイスターズと練習試合 先発アドゥワは3回1失点 4年目の二俣は2本の2塁打


2/21(水) 18:01配信


テレビ新広島

TSSテレビ新広島

カープです。沖縄キャンプでの第2クールは早くも21日が最終日。
カープは横浜DeNAベイスターズと練習試合を行いました。

時折強い日差しが照りつけたコザしんきんスタジアム。
午後からベイスターズを迎えての練習試合が行われました。

先発マウンドにはアドゥワ誠。今シーズン、新井監督はアドゥワの先発再転向を示唆しています。

そのアドゥワは2回まで無失点に抑えますが、3回、連打で一・三塁とされると。
2番・関根にタイムリー。先制を許します。
しかしその後はピンチを切り抜け、3回1失点。
課題と収穫が見えた先発マウンドでした。

【アドゥワ誠 投手】
「自分の打たせて取るという持ち味はできたと思います。自分は三振を取るタイプじゃないので、リズムよく間の悪い投球にならないように心がけました。結果がすべてなので、次はゼロで終われるようにしたいと思います」

打線では、日本代表にも選出されている小園が2安打を放つと。4年目の二俣が、2本のツーベースで1打点とアピール。

23日からの最終クールも多くの実戦が予定されています。

【新井貴浩 監督】
「各選手がいいアピールしてくれていると思います。最終クールは実戦漬けになるので、さらに競争して、いいものをみせてもらいたい」

<スタジオ>
新井監督は2ベース2本の二俣について「自分の間合いで振れている」と高評価。
23日の中日戦は2年目の益田が先発予定ということです。

広島ニュースTSS






今日はDeNAとの練習試合が行われました。
今日のスタメンは1番セカンド菊池選手、2番ライト田村選手、3番ショート小園選手、4番DHシャイナー選手、5番ファースト林選手、6番レフト中村貴浩選手、7番サード二俣選手、8番キャッチャー石原選手、9番センター中村奨成選手のオーダーを組みました。

広島先発のアドゥワ投手は1回表、先頭のDeNA度会選手をセカンドゴロ、関根選手にヒットを浴びるも、DeNAオースティン選手をセンターフライ、牧選手を見逃し三振に抑えました。

DeNA先発の森投手に対して、打線は1回裏、菊池選手はレフトフライ、田村選手は空振り三振、小園選手がヒットを放ち、シャイナー選手がセンターへ2ベースを放ちましたが、小園選手が走塁死で先制できませんでした。

アドゥワ投手は2回表、DeNA佐野選手、京田選手、山本選手を3者凡退に抑えました。2回裏、打線は2アウトから二俣選手が2ベースを放ちましたが、石原選手はショートゴロに倒れました。

アドゥワ投手は3回表、1アウトからDeNA西巻選手、度会選手に連打され1アウト1、3塁とされました。続くDeNA関根選手にライト前へタイムリーを浴びて0−1と先制されました。今季もDeNA関根選手は要警戒ですね。なお1アウト1、2塁のピンチでしたが、DeNAオースティン選手をセンターゴロ、牧選手をレフトフライに打ち取りました。アドゥワ投手は3回39球を投げて4安打1奪三振無四球で1失点でした。ランナーを背負いながらも、1失点でよく粘ったと思います。次回オープン戦でも登板チャンスはあると思いますので、しっかりアピールして欲しいですね。

3回裏の攻撃では、2アウトから田村選手が四球、小園選手がヒットで1、2塁としましたが、シャイナー選手はサードフライに終わりました。

4回表からはドラ2ルーキーの高投手が登板しました。高投手は先頭のDeNA佐野選手に四球を出すも、京田選手をファーストゴロ、山本選手をファーストファウルフライ、石上選手をファーストライナーに打ち取りました。高投手はプロ初の対外試合の登板で緊張したかと思いますが、ナイスピッチングでした。

4回裏、DeNAの2番手の上茶谷投手に対して打線は先頭の林選手が2ベース、1アウト後に二俣選手がレフトへタイムリー2ベースを放ち、1−1の同点に追いつきました。なお1アウト2塁のチャンスでしたが、後続が倒れ、勝ち越しとはなりませんでした。今日は二俣選手がしっかり打撃でアピールしました。二俣選手も右の大砲候補です。1軍帯同に必死に頑張っています。

高投手は5回表、先頭のDeNA西巻選手に四球を出して3番手の塹江投手にスイッチしました。塹江投手はDeNA度会選手を空振り三振、代打DeNA桑原選手に四球で1アウト1、2塁のピンチとなりましたが、DeNA東妻選手をセカンドゴロ併殺打に仕留め、無失点で切り抜けました。

5回裏の攻撃は、先頭の矢野選手がヒットも田村選手がセカンドゴロ併殺打に倒れ、代打韮澤選手が四球に2盗を決めて2アウト2塁としましたが、代打坂倉選手はショートゴロに終わりました。

6回表は4番手の森浦投手が登板しました。先頭のDeNA林選手に四球、勝又選手にヒットでつながれノーアウト1、3塁とされ、DeNA京田選手は空振り三振も、DeNA代打松尾選手にレフト前タイムリーを浴びて1−2と勝ち越しを許しました。森浦投手については、まだ安定感がないような印象を受けました。体全体を使って投げる事が出来ていない感じです。

打線は6回裏、DeNA3番手でドラ2ルーキーの松本投手に対して林選手は空振り三振、中村貴浩選手はライトフライ、二俣選手はライトフライと3人で終わりました。

7回表は5番手でドラ3ルーキーの滝田投手が登板しました。滝田投手はDeNA蝦名選手、桑原選手に連続四球を与え、ノーアウト1、2塁とされましたが、DeNA東妻選手をショートゴロ併殺打、林選手をセカンドフライに抑えて無失点で切り抜けました。滝田投手はかなり緊張していたように感じました。まだ制球がしっかり出来ていないので、今後どれだけ早い期間で修正できるか注目です。

投手陣は8回表は内間投手、9回表は大道投手が共に3者凡退に抑えました。

打線は7回裏、8回裏と3者凡退に抑えられ、9回裏はDeNA5番手の徳山投手に対して、林選手、高木選手が凡退した後に代打中村健人選手がヒットも、最後は久保選手がショートゴロに打ち取られ、試合が終わりました。

あとは新外国人のシャイナー選手が状態を上げてきているので、あさってから始まるオープン戦でどこまで対応できるのか、楽しみです。

今も言いましたが、あさってからいよいよオープン戦が始まります。23日は北谷で中日戦、24日はコザで読売戦、25日は名護で日本ハム戦です。1軍生き残りをかけて、若手選手は正念場を迎えます。

2024年02月19日

練習試合@コザ 広島0−4阪神 打線わずか3安打で完封負け。投手陣は5投手が被安打15で4失点。

arai (6).jpg

広島・新井監督 3安打完封負けも「内容の濃い1日だった」先発・斉藤の粘りも評価

2/18(日) 19:38配信


デイリースポーツ

 5回終了後、選手交代を告げる新井監督(撮影・飯室逸平)

 「練習試合、広島0−4阪神」(18日、コザしんきんスタジアム)

 広島は阪神投手陣の前に、3安打完封負け。相手の先発・村上から才木、桐敷、湯浅ら1軍クラスの継投の前に得点は奪えなかったが、新井貴浩監督(47)は若手野手陣が示したアプローチを収穫と捉えた。先発して3回6安打1失点だった高卒2年目・斉藤の粘りも評価。主な一問一答は以下の通り。

 −斉藤は粘った。

 「6安打3四球で1点で抑えるわけだから。タイガースも1軍で実績のある打者が並ぶ中、彼にとってはすごくいい経験、勉強になった1日だったと思います」

 −打者陣は。

 「3安打だけど内容の濃い1日だったと思いますね。タイガースも村上が先発して1軍で投げている投手が、けっこう投げて来た。そういう中で若い選手が『どういう反応をするかな?』って見ていたけど、こっちが思っていた以上に、みんないい反応をしていた」

 −九回2死では中村貴が湯浅の前に左飛に倒れたが10球投げさせた。

 「結果的に左飛だけど、追い込まれながらフォークをカットして、真っすぐを(近くのポイントに)寄せてすごく内容のある打席だったと思う」

 −レイノルズが欠場。

 「(打撃)練習中にちょっと左(肩付近)に違和感で。だから病院に行っている。でも大したことはないということなので、大事を取って」

 −フォーム変更に取り組む塹江が七回に登板して1回無失点。

 「見ていても、落ち着いている。先頭打者に四球を出しても、全然動じていない。今までの塹江とは違うなと。それだけ新しいフォームに自信を持っているのかなと思いました」







我々カープファンは、練習試合とはいえ、かなり悔しい試合になったかと思います。打線は阪神6投手の前にわずか3安打しか打てませんでした。広島投手陣は5投手が登板しましたが、15安打も打たれました。その割には4失点で抑えてますから、ある程度粘れているのかなと感じています。

スタメンは1番DHシャイナー選手、2番レフト田村選手、3番ショート田中選手、4番ファースト堂林選手、5番サード林選手、6番セカンド小園選手、7番ライト中村貴浩選手、8番キャッチャー石原選手、9番センター久保選手のオーダーを組みました。
 
広島先発は斉藤投手でした。斉藤投手は1回に阪神先頭の前川選手にセンター前ヒット、続く阪神中野選手に2ベースを打たれ、ノーアウト2、3塁から阪神糸原選手のサードゴロの間に1点を先制されました。続く阪神大山選手をセカンドフライに抑えるも、阪神佐藤選手と森下選手に連続四球を与え、2アウト満塁のピンチでしたが、阪神小幡選手をレフトフライに打ち取り、1失点でしのぎました。

阪神先発の村上投手に対し、打線は1回裏、シャイナー選手はファーストフライ、田村選手は阪神ファースト大山選手の失策で出塁も、田中選手はファーストゴロ、堂林選手は見逃し三振に終わりました。

斉藤投手は2回表、先頭の阪神坂本選手にヒットも、阪神小野寺選手をファーストライナー併殺打に打ち取りました。しかし、阪神前川選手に四球、中野選手にヒットで1、2塁のピンチを招きましたが、阪神糸原選手をセンターフライに打ち取りました。

2回裏の攻撃は林選手、小園選手は外野フライ、中村貴浩選手は振り逃げで出塁も、石原選手はサードゴロに終わりました。

斉藤投手は3回表も阪神佐藤選手と小幡選手にヒットを浴び2アウト1、2塁とするも、阪神坂本選手をショートゴロに仕留めました。斉藤投手は3イニング67球を投げて6安打3四球ながら、なんとか1失点に抑えました。制球のばらつきが目立ち、本来の斉藤投手のピッチングではなかったように感じました。今日のピッチングで新たな課題も出来たと思います。

3回裏は阪神の2番手の才木投手に対し、久保選手、シャイナー選手、田村選手は全てフライアウトに打ち取られました。

4回から2番手に森投手が登板しましたが、いきなり阪神小野寺選手、前川選手、中野選手に3連打され、ノーアウト満塁のピンチを招きました。が、阪神代打原口選手を空振り三振、大山選手をサードゴロ、佐藤選手をショートゴロに打ち取り、無失点で切り抜けました。

4回裏の攻撃で、1アウトから堂林選手がチーム初安打の2ベースを放ちましたが、後続は抑えられました。

森投手は5回表、阪神森下選手にヒット、小幡選手に2ベースを打たれノーアウト2、3塁から阪神坂本選手にレフト前へ2点タイムリーを浴びて0−3となりました。

5回裏は阪神3番手の石井投手に対して、石原選手と代打坂倉選手のヒットで1アウト1、2塁のチャンスでしたが、田村選手はセンターフライ、矢野選手はレフトファウルフライで得点できませんでした。

森投手は6回表は3者凡退に抑えました。森投手は3イニング53球を投げて6安打無四球で2失点でした。森投手も本来のピッチングではなかったように感じました。

6回裏の打線は阪神4番手及川投手に対して韮澤選手、林選手、二俣選手がわずか8球で抑えられました。

7回表は塹江投手が登板し、四球を出しながらも無失点に抑えました。サイドスローに転向して、ピッチング内容もしっくり来ているようです。
 
7回裏は中村貴浩選手、高木選手、中村健人選手が3者凡退に抑えられました。

8回表は河野投手が登板し、四死球とヒットで1アウト満塁とされましたが、阪神木浪選手、熊谷選手を打ち取り、無失点に抑えました。

8回裏は阪神5番手の桐敷投手に対して、1アウトから四球も矢野選手、韮澤選手は凡退しました。

9回表は現役ドラフトで楽天から移籍してきた内間投手が登板しましたが、1アウト1、3塁から阪神ルーキーの福島選手にライトへタイムリーを運ばれ、0−4とされました。

9回裏は阪神6番手の湯浅投手に対して、林選手がセンターフライ、二俣選手がセンターフライ、中村貴浩選手がレフトフライに打ち取られ、試合が終わりました。

正直、完敗です。新井監督はそれでもポジティブなコメントを残していますが、内心はかなり悔しかったと思います。

ポジれる点は、堂林選手の2ベースと、塹江投手のピッチングではないでしょうか。

次回の練習試合は21日にDeNAと行う予定です。

2024年02月17日

練習試合@コザ 広島4−0千葉ロッテ 4番田村選手が先制2ラン!黒原投手、玉村投手共に3イニングを無四球無失点の好投!

tamura (2).jpg

広島・田村がチーム1号 右翼スタンドへ先制2ラン 侍ジャパン選出の若武者に観客からはどよめきも


2/17(土) 13:19配信


デイリースポーツ

 1回、右中間に先制2ランを放つ田村(撮影・山口登)

 「練習試合、広島−ロッテ」(17日、コザしんきんスタジアム)

 広島の田村俊介外野手が今季チーム1号となる先制2ランを放った。

 「4番・右翼」で出場すると初回、2死一塁で打席へ。ロッテ先発の東條と対峙(たいじ)した。1ボール1ストライクからの3球目を強振。打った瞬間、観客から大きなどよめきが起こった打球は右翼スタンドへ吸い込まれた。

 3月に行われる侍ジャパンの強化試合メンバーに選出された若武者がいきなり、その実力を示した。






今季初の対外試合となる練習試合のロッテ戦が行われ、白星を飾りました。

スタメンは1番DHレイノルズ選手、2番ファーストシャイナー選手、3番ショート小園選手、4番ライト田村選手、5番キャッチャー坂倉選手、6番レフト中村貴浩選手、7番センター久保選手、8番セカンド韮澤選手、9番サード林選手のオーダーを組みました。

ロッテの先発東條投手に対し、1回裏、レイノルズ選手は空振り三振、シャイナー選手はレフトフライ、小園選手はヒットで2アウト1塁から田村選手がライトスタンドへ2ランを放ち、2−0と先制しました。田村選手のバッティングフォームはスラッガーとしての風格を感じるようになってきました。対外試合一発目で結果が出せたのは、大きかったのではないかと思います。

広島先発の黒原投手は2回1アウトからロッテ茶谷選手にヒットを浴びるもロッテ松川選手をセカンドゴロに打ち取り、3回は3者凡退に抑えました。黒原投手は3イニングを38球で2安打3奪三振、無四球で無失点に抑えました。先発ローテーション入りに良いアピールとなりました。

打線は3回裏1アウトからシャイナー選手が左中間フェンス直撃の2ベース、小園選手がファーストライナー、田村選手はセンターフライで追加点を挙げられませんでした。

4回から2番手の玉村投手が登板し、1アウトからサードに回った韮澤選手の失策でランナーを出しましたが、ロッテ安田選手、愛斗選手を打ち取りました。

玉村投手は5回、2本のヒットを許して1アウト1、3塁とされましたが、ロッテ藤原選手を見逃し三振、藤岡選手をライトフライに仕留めました。

5回裏の攻撃で、1アウトから林選手が2ベース、レイノルズ選手の代打石原選手がセンターへタイムリー2ベースを放ち、3−0としました。林選手も石原選手も1軍生き残りに必死です。

玉村投手は6回はロッテ高部選手、中村奨吾選手、安田選手を3者連続空振り三振に取る圧巻のピッチングを見せました。「北陸のドクターK」見参と言ったところでしょうか。玉村投手は3イニング57球を投げて2安打5奪三振、無四球で無失点に抑えました。玉村投手も先発ローテーション入りにアピール出来たと思います。

打線は6回裏、2アウト1、3塁からのダブルスチールで本盗に成功し、4−0としました。持ち味の機動力野球が発揮されました。

7回は3番手の益田投手が1アウトからショート二俣選手の失策でランナーを出すも後続を抑え、8回は2アウトからロッテ高部選手、上田選手に連続四球を与えましたが、ロッテ安田選手をファーストフライに打ち取りました。しかし、見る限り抜け気味の球が目立ち、ムダな四球を与える場面があり、課題が浮き彫りになりました。

9回は4番手の森浦投手が2アウトからロッテ代打平沢選手と代打田村選手に連続四球を与えましたが、ロッテ藤原選手をセカンドフライに打ち取りました。森浦投手も制球力に課題が見られました。森浦投手の武器はチェンジアップですが、それを生かすためにも、制球力の精度を上げていかなくてはなりません。

チームは今季初の対外試合で完封勝利を挙げました。良いスタートを切る事が出来たと思います。

新外国人選手のレイノルズ選手は2打数ノーヒット、シャイナー選手は2打数1安打でした。まだ対外試合初戦という事で、何も言えませんが、打撃ではシャイナー選手が対応できるかなと感じました。

収穫と課題が見つかった、良い練習試合だったと思います。

さて、明日はコザしんきんスタジアムで阪神との練習試合が行われます。昨季の日本一のチームですから、カープの選手の皆さんはあえてそこを意識して思い切りぶつかっていって欲しいと思います。今季カープがリーグ優勝するためには、この阪神をしっかり叩かなくてはなりません。カープの選手の皆さんのがむしゃらな姿を見せて、王者阪神に勝利して欲しいですね。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝