アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2023年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(216)
広告(4838)
選手(1121)
プロ野球(186)
その他(339)
球団ニュース(320)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(48)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年06月(38)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

1回戦@神宮 広島0−4東京ヤクルト 打線わずか3安打完封負け。2つの走塁ミス。大瀬良投手5回2失点も開幕投手として自身初黒星。

arai (27).jpg

広島、開幕戦は3安打完封負け…大瀬良5回2失点で黒星、新井監督初勝利お預け


3/31(金) 20:48配信

ベースボールキング

広島・新井貴浩監督 (C) 産経新聞社

○ ヤクルト 4 − 0 広島 ●
<1回戦・神宮>

 広島の2023年シーズン開幕戦は完封負け。今季からチームを指揮する新井貴浩監督(46)の“監督初勝利”はお預けとなった。

 ヤクルト先発・小川の前に攻撃陣が沈黙した。初回、二死から3番・秋山が今季チーム初安打を左前へ運ぶも、続くマクブルームの打席で走塁死。2回からは3イニングで連続3者凡退に倒れ、2点を追う5回は一死一、二塁の好機だったが7番・坂倉が遊ゴロ併殺に倒れた。

 6回は失策で出塁した一走・菊池涼が、飛球で帰塁できず憤死。開幕戦から走塁ミスも散見され、7回まで小川に散発の3安打に封じられた。8回は清水、9回は星に抑えられ、今季初戦は3安打完封負け。開幕投手の大瀬良は5回2失点で今季初黒星を喫した。

BASEBALL KING





実に情けない試合でした。ヤクルトとの格の違いを見せつけられた感じになりました。今季のカープもちぐはぐの試合内容で展開されるのでしょうか。

先発の大瀬良投手は5年連続5度目の開幕投手になりました。1回裏、先頭のヤクルト濱田選手にいきなりヒットを許すと、2アウト2塁からヤクルト村上選手にカーブをセンターバックスクリーン左に運ばれる2ランを浴びて0−2と先制されました。
大瀬良投手の投げた球は低めのカーブで、見逃せばボールになる難しい球でした。決して失投ではなかったと思います。打ったヤクルト村上選手を誉めるしかありません。大瀬良投手は6回の打席で代打を出され降板。5回を投げて被安打5、失点2と粘りのピッチングを見せてくれました。

6回裏はドラ5ルーキーの河野投手が登板しましたが、先頭のヤクルトオスナ選手にセンターバックスクリーンへソロホームランを浴びて0−3とされました。この球は完全な失投でした。変化球がど真ん中へ入ったところを痛打されました。いきなりプロの洗礼を浴びた形になりました。

8回裏はケムナ投手が2安打を許し1アウト1、3塁からヤクルト中村選手にスクイズを決められて0−4とされました。このスクイズは防ぎようがあったと思います。スクイズの臭いがプンプンしている中で、なぜしっかり外すか、バントしにくい球を投げるかという策を講じるべきだったと思います。いとも簡単にスクイズを決められるのはいかがなものかと…。

打線はヤクルト先発の小川投手に対し、1回表2アウトから秋山選手がヒットで出塁も、誘い出されて2盗死しました。バッターマクブルーム選手の打席だっただけに、もったいなかったですね。その後4回まで1人のランナーを出せませんでした。

0−2で迎えた5回表、先頭のマクブルーム選手のヒットなどで1アウト1、2塁のチャンスで坂倉選手がショートゴロ併殺打に倒れてチャンスを潰しました。

6回表はノーアウト1塁から代打田中広輔選手のセンターフライに1塁ランナーの菊池選手が飛び出して戻れず併殺となりました。この走塁ミスも痛かったですね。

7回表も秋山選手がこの日2本目のヒットで出塁も、マクブルーム選手がサードゴロ併殺打に倒れました。

8回、9回はヤクルトのリリーフ陣に3者凡退に抑えられて試合が終わりました。

まず、今日のスタメンですが、1番ショート小園選手は間違っています。1番バッターとしての素質は全くありません。バッティングには粘りを感じませんし、出塁率の悪い選手を1番にするのはいかがかと思います。守備力もそんなに良いとは思えません。明日もし小園選手を1番スタメンに起用するのなら、ドリヨシは激怒しますよ!

そして、キャッチャーに坂倉選手を起用したのも大きな間違いだったと思います。坂倉選手のキャッチャーとしての守備力は最悪と言っていいです。ドリヨシの記憶が正しいならば、今日だけで2盗を4つ許しています。ヤクルト山田選手に2つやられています。スローイングがヤバいです。他の4球団にも2盗はされ放題になりそうです。先発大瀬良投手との呼吸も合ってないように感じました。大事な開幕戦は絶対會澤選手でないといけないと思います。會澤選手のリードは投手に安心感を与えてくれます。正直、坂倉選手のキャッチャーとしての素質はかなりまずいと思います。もし明日、キャッチャーに坂倉選手を起用するならば、ドリヨシは激怒しますよ!

新井監督は勝ちにこだわると言っています。本気でそう思うならば、今一度オーダーを見直していただきたいと、心から思います。

明日はデーゲームで午後2時試合開始です。カープの先発は床田投手です。明日は一発回答のピッチングに期待しましょう。床田投手だけに、キャッチャーは會澤選手でなくてはなりません。ヤクルトの先発は新外国人の左腕、ピーターズ投手です。オープン戦は12イニングを投げて防御率0.75と超安定しています。明日もカープ打線は苦労するのでしょうか。右打者を多くするのも手かなと思います。

明日負けてしまうと、シーズン序盤からズルズル行ってしまうので、絶対に勝ちましょう。

2023年03月30日

新井監督がヤクルト高津監督と共に会見!

arai.jpg

広島・新井監督が低い下馬評を大歓迎 「逆にやる気にさせてもらっていると思っています」

広島・新井貴浩監督(46)が30日、神宮球場でヤクルト・高津臣吾監督(54)と監督会見に臨み、低い下馬評を歓迎した。

がっしりと握手する広島・新井貴浩監督とヤクルト・高津臣吾監督=神宮球場(撮影・今野顕)コピーライトマーク サンケイスポーツ

赤いビジターユニホームで登場した新井監督は質問者に「WBCに続いてプロ野球をどのように盛り上げる?」と問われると、「私たちのチームは評論家の皆さま方をはじめ非常に前評判が低くなっている。私がいろんなものを見させていただいて、それは感じています」と切り出した。

そこから突如「ありがとうございます。逆にやる気にさせてもらっていると思っています」と前向きに語り出した。そして「周りで見ている方は、下馬評の低いチームが強いチームを倒して上にあがっていくというのは非常に楽しいんじゃないでしょうか。そう思ってやりたいと思います」とポジティブに締めくくった。

広島工高の先輩後輩の関係であるヤクルト・高津監督との顔合わせにも注目が集まる。新井監督は「高校の大先輩ですし連覇中で、日本一にもなられている名将だと思っています。明日から戦いが始まるが、戦いながらも高津監督の何か一つ吸収したいと思っています。よろしくお願います」と隣の高津監督に頭を下げると笑いが起こった。

最後のフォトセッションではお互いに右手を組み合って笑顔で健闘を誓い合った。





プロ野球の解説者のほとんどは、カープはリーグ5位か6位を予想しています。ドリヨシはじめ、全国のカープファンのハラワタは煮えくり返っています。あのリーグ3連覇の時の監督だった緒方孝市さんですら4位予想なのには残念に思いました。達川光男さんと里崎智也さんだけカープは優勝と予想しています。ありがとうございます。

新井監督は常にポジティブに考えています。「下馬評の低いチームが強いチームを倒して上に上がっていくのが非常に楽しい」とコメントしています。あくまでチャレンジャーとしてカープを引っ張っていく新井監督の心境が伺われます。

さかのぼること48年前の1975年、カープがリーグ初優勝した年もカープの下馬評はかなり低かったです。おそらくセ・リーグの他5球団はカープをマークしていないと思いますので、その隙をついて一気に駆け上がりたいですね。

全国のカープファンの皆さん、明日の晩は神宮に向けてエネルギーを送りましょう!

カープ開幕1軍の登録公示!

ohsera (11).jpg

23年度「開幕一軍」の登録公示 新井監督率いる広島はルーキー含む29名


3/30(木) 16:15配信

ベースボールキング

広島・大瀬良大地 (C) Kyodo News

◆ 開幕投手は大瀬良

 NPBは30日、翌日31日に2023年シーズンの開幕戦を戦う10球団の「開幕一軍メンバー」を発表した。

 新井貴浩新監督の下、5年ぶりのAクラス入りを目指す広島は、ドラフト5位ルーキーの河野佳、現役ドラフトで獲得した戸根千明、新助っ人のデビッドソンといった新戦力が一軍入り。また、21年ドラ1の黒原拓未や韮澤雄也、田村俊介といった飛躍が期待される若手選手もメンバー入りした。

 31日18時00分から神宮で行われる開幕戦の予告先発は、広島が大瀬良大地、ヤクルトが小川泰弘と発表されている。

◆ 広島・開幕一軍メンバー

▼ 投手
14 大瀬良大地
20 栗林良吏
24 黒原拓未
28 床田寛樹
29 ケムナ誠
43 島内颯太郎
45 松本竜也
46 河野佳
48 アドゥワ誠
49 戸根千明
65 玉村昇悟
68 ターリー

▼ 捕手
27 會澤翼
31 坂倉将吾
32 石原貴規

▼ 内野手
0 上本崇司
2 田中広輔
7 堂林翔太
10 マクブルーム
33 菊池涼介
51 小園海斗
54 韮澤雄也
95 デビッドソン

▼ 外野手
5 西川龍馬
9 秋山翔吾
37 野間峻祥
55 松山竜平
59 大盛穂
60 田村俊介

BASEBALL KING






NPBが明日開幕のカープの1軍登録メンバーを発表しました。

投手では栗林投手が開幕に間に合ったのは大きかったですね。栗林投手は侍ジャパンのメンバーの間に「腰椎椎間板症」で侍ジャパンを離脱し、シーズン開幕には間に合わないと思われましたが、比較的軽症で良かったです。

そして2年目の黒原投手が1軍スタートになりました。黒原投手は昨年5月に左肩を故障して、その後は登板がありませんでしたが、順調に回復し、春のキャンプは2軍スタートではありましたが、調子を上げて1軍入りとなりました。黒原投手は何と言ってもストレートです。勝ちパターンでの起用もありかなと思います。

心配なのは床田投手とケムナ投手です。床田投手はオープン戦は2戦続けて打ち込まれています。おそらく床田投手自身不安があると思いますが、大事なのは公式戦の初戦の登板です。その登板で勝てるかどうかで、今季の床田投手が決まります。ケムナ投手は投げてみないとわからない状態なので、勝ちパターンでは起用し辛いですね。

キャッチャーは會澤選手、坂倉選手、石原選手の3人体制です。ドリヨシは會澤選手がどれだけ出場できるかが、優勝へのカギになると思います。

内野手では田中広輔選手が元気です。なので開幕ショートスタメンは田中広輔選手でいいのではないかと思います。また、韮澤選手が1軍スタートになりました。地味ではありますが、堅実な守備とシュアーなバッティングが魅力です。スーパーサブとしての働きが期待されます。また、新外国人のデビッドソン選手には、やはり一発長打を期待したいですね。オープン戦では尻上がりに調子を上げて来ていますので、公式戦でどれだけ数字を残せるのか注目です。

外野手では2年目の田村選手が1軍入りしました。田村選手の打撃の形はすでに出来上がっています。あとは1軍の一線級のピッチャーにどれだけ対応できるか、楽しみですね。

いよいよ明日午後6時から神宮でヤクルトとの開幕戦です。カープの先発はエース大瀬良投手、ヤクルトは小川投手です。

国内シェアNo.1レンタルサーバー『エックスサーバー』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━┓
 高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
 ─────────────────────────────────
・運用サイト数240万件で国内シェアNo.1
・初期費用無料、月額990円から、大容量300GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
・.com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
・マルチドメイン、メールアドレス無制限!独自SSLを無料で利用可能!
 ─────────────────────────────────
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+GC8B8A+CO4+5ZU2B
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



posted by ドリヨシ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2023年03月29日

カープの理想布陣は?

carp (3).jpg

【広島】新加入デビッドソンに長打期待 捕手は打力高い坂倉が候補筆頭/理想布陣を考えてみた


3/29(水) 4:45配信

日刊スポーツ
 

 プロ野球は30日に日本ハム−楽天戦(エスコンフィールド)で開幕。翌31日に他10球団も長いペナントレースのスタートを切ります。日刊スポーツが考える各球団の理想布陣です。

     ◇   ◇   ◇

 ◆広島

 新加入デビッドソンに長打力が期待される。打力の高い坂倉が捕手専念で主戦候補筆頭。レギュラーを脅かす若手の台頭待たれる。






日刊スポーツさんは写真のような布陣を予想しているようですが、ドリヨシは少し違います。

まずキャッチャーですが、やはり會澤選手しかいないと思います。安心感画ありますし、キャッチャーの守備力、ピッチャーのリードの能力を考えると、會澤選手がまだ正捕手でないといけないと思います。坂倉選手が打撃力を買われて正捕手にという意見がありますが、坂倉選手のキャッチャーとしての素質に疑問があります。ピッチャーのリード能力、キャッチングやセーブの能力、スローイングの速さや正確さを考えると、信頼性に欠けるのではないかと思います。首脳陣は「勝てるキャッチャー」を起用すると言っていますが、そうであるならば、坂倉選手はないと思います。守備力やリードの能力がチームでトップクラスになれば考えますが…。

次に、サードにデビッドソン選手を起用しますが、デビッドソン選手の打撃力はまだ未知数です。開幕から対戦がひと回りするまでは様子を見るかと思いますが、それで結果が出ないようならば、思い切って若手選手にチャンスを与えてもいいかなと思っています。その筆頭に韮澤選手を起用して欲しいと思います。もちろん、デビッドソン選手が好調ならば、そのままでいいですが…。

そして、ショートですが、ドリヨシは田中広輔選手でいいと思います。小園選手は打撃も守備も成長しているとは思えません。毎回同じ失敗を繰り返して、学習能力がないように感じます。打席では相変わらず早打ちですし、守備では失点に絡む失策をしています。田中広輔選手は今季はかなり気合が入っており、春のキャンプから動きが良く、オープン戦でも打撃好調ですし、堅実な守備力は健在です。

外野では、ドリヨシは秋山選手の打撃が心配です。秋山選手はオープン戦ではフォームを崩されながらのバッティングが目立ち、本来の状態から程遠いように感じます。秋山選手も開幕からひと回りは状態を見ると思いますが、打撃絶不調に陥った場合は、ここも思い切って若手選手を起用してもいいと思います。秋山選手に代わってセンターに野間選手に入れて、ライトに赤丸急上昇中の田村選手を起用しても面白いでしょう。さらに言えば、現在育成選手ですが、ファームで打撃絶好調の中村貴浩選手をいち早く支配下選手にして起用するのも手だと思います。秋山選手が打撃好調ならば、代える必要はありません。

本文の最後に書いてある通り、レギュラーを脅かす若手選手の台頭が待たれるのは確かです。活きのある若鯉よ!早く出てこい!って感じです。

新井監督があさっての開幕戦で、どんなオーダーを組むのか、楽しみですね。

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝