アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(220)
広告(4884)
選手(1129)
プロ野球(188)
その他(340)
球団ニュース(323)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(74)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年07月(55)
2024年06月(73)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2023年02月28日

鈴木誠也選手が左脇腹の張りでWBC出場辞退が決定。

suzuki (1).jpg

カブス鈴木誠也がWBC侍ジャパンを辞退…外野手は左打者4人、チーム構想練り直し
2/28(火) 21:09配信

読売新聞オンライン

25日に守備練習を行ったカブスの鈴木(米アリゾナ州メサで)=帯津智昭撮影

 日本野球機構(NPB)などは28日、「2023ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)の日本代表「侍ジャパン」に選出されていた米大リーグ・カブスの鈴木が出場を辞退すると発表した。左脇腹の張りのため、米国で25日に行われた今季のオープン戦初戦を欠場。その後は精密検査を受け、全体練習にも参加していなかった。

 鈴木は右の強打者として東京五輪では4番を務め、金メダル獲得に貢献。強肩で守備範囲も広く、打線の中軸を担う右翼手として期待されていた。鈴木の辞退により、外野手は現状で吉田(米レッドソックス)、近藤(ソフトバンク)、周東(同)、ヌートバー(米カージナルス)の左打者4人。代替選手の選出を含め、チーム構想の練り直しが必要となる。





鈴木誠也選手のWBC欠場が確定しました。侍ジャパン首脳陣にとっては頭が痛いところですね。

本文にもありますが、現状侍ジャパンの外野手は、吉田選手、近藤選手、周東選手、ヌートバー選手の左打者4人になります。代替選手として候補に上がっているのは、阪神近本選手、日本ハム松本選手、ソフトバンク牧原選手、中日岡林選手、読売丸選手、そして我らが広島東洋カープの西川選手です。ドリヨシが思うに、可能性の高い選手は阪神の近本選手ではないかと思っています。昨季秋の強化試合でも走攻守にアピールをしていました。本当は右のスラッガーが必要なのでしょうが、日本ハム松本選手は国際大会の経験が薄いと思われるので、やはり阪神近本選手かなと感じています。

鈴木誠也選手が欠場するのは、我々野球ファンも、鈴木選手本人も悔しい思いで一杯です。鈴木誠也選手には早くケガを完治させて、メジャーで攻守に大活躍することを祈ります。


春季キャンプ打ち上げ!

arai (24).jpg

【カープ新井語録】「捕手坂倉は上々スタート」「救援陣は開幕までに仕上げて」


2/28(火) 21:09配信

中国新聞デジタル

キャンプを終え、グラウンドキーパーに感謝を伝える新井監督(手前)

【新井語録】(28日)

 ―春季キャンプを終えました。

 充実したキャンプだったし、あっという間だった。選手をしっかり見て、コミュニケーションをたくさん取ろうとしたキャンプだったが、一日一日が本当にあっという間に過ぎて気がつけばキャンプが終わっていたという感じ。

 ―野手の競争をどう見ますか。

 ベテラン、主力級は順調な仕上がり。実戦形式、練習試合を含めて若手は最初の方はうまく対応できていなかったが、2試合前からしっかりとスイングできるようになってきた。

 ―救援陣の競争についてはどうですか。

 みんないい球を投げていると思う。ただ、対外試合になると相手がいて結果が出るが、その次の登板で修正して開幕までに仕上げていってもらいたい。

 ―機動力野球を掲げています。

 走者がみんなボールに対していい反応をしているなと感じる。足が速い選手だけじゃなく、そんなに足が速くない選手でも何かあったら次の塁を狙うという姿勢は感じている。

 ―機動力野球復活のために1番が大事になります。固定したいですか。

 いろんな考えがあると思うね。固定できたらいいけど、今アキ(秋山)が1番多いんかな?やっぱりまずは相手が嫌な打順はどうなのかなを考えていきたい。だからアキ1番っていうのは相手は嫌だと思うし。その他の打順もこれから色々と試していこうと思う。

 ―キャンプのMVPは誰でしょうか。

 みんな頑張ってたからね。あえて今年はね、個人名は出さないです。

―キャンプの点数は何点ですか。

 何点ですかね。100点って言えばいい?じゃあ100点で。

 ―坂倉は捕手に専念してのキャンプでした。

 私が思っていたより、早く階段を上がっているのかなと見える。最初はすごく苦労するスタートになるんじゃないのかなと思っていたが、「キャッチャー坂倉」として上々のスタートを切れたんじゃないかなと思う。

中国新聞社





あっと言う間に春季キャンプが終わりました。新井監督1年目のキャンプでしたが、選手の皆さんが活き活きと動いていた印象があります。

しかし、新井監督は常にポジティブに物事を捉えていますね。悪い結果を決して選手のせいにはしません。新井監督が選手を全面的に信頼している証ではないでしょうか。

ドリヨシ的には、救援陣については、特に森浦投手が心配です。上体だけで投げており、球に力が十分伝わっていないような感じがします。中崎投手も徐々に良かった時の状態に近づいているようですが、まだ完全ではありません。逆にアドゥワ投手の調子が良くなっています。動くストレートが効果的です。オープン戦での登板が楽しみです。あとは矢崎投手のケガの具合が心配です。

機動力については、走塁意識が高まっているのは確かにあります。盗塁のチャレンジも積極的です。このままオープン戦でも継続して欲しいですね。

対外試合で、打線が湿りがちでしたが、26日のオープン戦では16安打と活発でした。主力選手がそろえば、セ・リーグでも恐ろしい打線になるのは間違いありません。心配なのは新外国人のデビッドソン選手の打撃です。日本のピッチャーにタイミングが取れるのかどうか、見極める必要があると思います。

先発投手陣では、九里投手が心配です。ピッチングフォームがバラバラになっている感じがして、球威が今一つですし、変化球のキレがありませんでした。オープン戦の間にどれだけ修正できるか注目です。

開幕まであと1ヶ月です。キャンプの疲れが出てくるのもこの時期ですから、選手の皆さんにはケガに十分注意して欲しいと思います。

国内シェアNo.1レンタルサーバー『エックスサーバー』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━┓
 高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』
 ─────────────────────────────────
・運用サイト数230万件で国内シェアNo.1
・初期費用無料、月額990円から、大容量300GBからの高コストパフォーマンス
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入
・.com .netなどから選べる!独自ドメインが永久無料
・マルチドメイン、メールアドレス無制限!独自SSLを無料で利用可能!
 ─────────────────────────────────
  https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+GC8B8A+CO4+5ZU2B
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



posted by ドリヨシ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2023年02月27日

鈴木誠也選手が左脇腹の張りでWBC出場辞退か。

suzuki.jpg

鈴木誠也にアクシデント...WBC「外野手少ない」問題顕在化 「明らかに手薄だった」代役探し難航も
2023年02月27日18時02分

チーム編成の再考を余儀なくされるアクシデントが起きた。鈴木誠也(カブス)が左脇腹の張りを訴え、出場予定だった2023年2月25日(日本時間26日)のオープン戦初戦を欠場。その後も別メニューで調整している。患部の状態が気がかりだが、WBC出場は極めて厳しいだろう。

カブスの鈴木誠也(写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ)

「脇腹は完治までに時間が必要」
スポーツ紙記者は「カブスにとってみれば、万全でない鈴木が侍ジャパンで強行出場し、患部の状態が悪化するのが最悪の事態です。脇腹は完治までに時間が必要です。WBCに出場の際に加入する保険会社の審査も通らないのでは。鈴木の出場辞退に備えて外野を守れる選手を探し、チーム編成を練り直さなければいけません」と指摘する。

21年の東京五輪で4番に座った鈴木は「不動の右翼」が確定していた。ラーズ・ヌートバー(カージナルス)が中堅に入り、吉田正尚(レッドソックス)が左翼に。メジャー組で固めた陣容で、他の外野手は近藤健介、周東佑京(共にソフトバンク)と5人が選出されたが、この選考に疑問の声は少なくなかった。

前出のスポーツ紙記者は「近藤は昨季日本ハムでセンターを守ったが、基本的に左翼です。周東は代走の切り札として取っておきたいことを考えると、中堅、右翼を守れる選手が明らかに手薄だった。近本光司(阪神)、塩見泰隆(ヤクルト)、松本剛(日本ハム)が有力候補だったんですが...。これから追加召集することになると思いますが、選手たちはシーズンに向けてコンディション作りをしているので、選ばれても戸惑いがあるでしょう。球団としてもシーズンに向けた大事な時期に、主力選手を侍ジャパンに送り出すことは葛藤がある。代役探しが難航する可能性があります」と渋い表情を浮かべる。

不測の事態をどう乗り切るか。大会前に、侍ジャパンが大きな試練を迎えた。(中町顕吾)





我らが広島東洋カープ出身のメジャーリーグカブスの鈴木誠也選手が左脇腹の張りで現地でのオープン戦を欠場しました。

痛めた箇所が左脇腹だけに、脇腹の故障は完治するまでにかなりの日数がかかる上に、無理ができないと聞いた事があります。3月のWBCではライトでの出場が濃厚だっただけに、もし出場できないとなれば、侍ジャパンにとっても損失になります。

代替選手を招集するにしても、NPBの選手の皆さんは、3月末の開幕に向けて調整している段階ですから、ベストな状態までには至っていないのが現状です。なので、招集された選手も、その選手が所属するチームも戸惑う事が予想されます。

まさか、我らが広島東洋カープの西川選手や野間選手が招集される事はないでしょうね?

いずれにせよ、栗山監督は頭が痛いところでしょうね。


矢崎投手が左脇腹の張りで戦線離脱。

yasaki (1).jpg

【広島】セットアッパー候補の矢崎拓也が「左脇腹の張り」で離脱 26日にOP戦を登板回避


2/27(月) 19:34配信

スポーツ報知

矢崎拓也

 広島の矢崎拓也投手が27日、「左脇腹の張り」でキャンプを離脱した。26日の練習中に違和感を訴え、オープン戦・中日戦(北谷)の登板を取りやめていた。新井監督は「『(26日はマウンドに)いけます、いきたい』ということだったんですけど『やめとけ』と。無理する時期じゃない」と大事を取っての措置だと説明。今後は広島に戻り、病院で検査を受ける。

 入団5年間で22登板だった右腕は昨季、47試合2勝0敗1セーブ、17ホールドで防御率1・82のキャリアハイの成績を残し、シーズン終盤は勝利の方程式の一角を担った。今季も新井監督が「中継ぎ陣の整備」を課題に挙げる中でセットアッパー候補の一人として期待されている。

報知新聞社





矢崎投手は昨日の中日とのオープン戦に登板したいと言っていましたが、新井監督からやめるようにと止められ、大事を取って登板を回避したようです。

一足早く広島に戻り、病院で検査を受ける予定です。矢崎投手は昨季の終盤はセットアッパーとして活躍しました。当然、今季も8回の男として、守護神の栗林投手につなぐ役目としての活躍が期待されます。

ポジティブに考えれば、今左脇腹の張りが出て良かったです。公式戦のシーズンの途中だったら、チームとしてはかなりの損失になります。今は開幕までまだ1ヶ月あるので、ベストな状態で開幕を迎える事は可能だと思います。

張りの状態が軽症であることを祈ります。
posted by ドリヨシ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手

マツダスタジアムでの声出し応援、スクワット応援など解禁!

mazda (3).jpg

【カープ】マツスタに大声援&鳴り物が復活 球団、来月11日のオープン戦から解禁

2/27(月) 14:02配信

中国新聞デジタル

声出し応援が解禁されるマツダスタジアム

 広島東洋カープは27日、3月11日のオープン戦ヤクルト戦から、本拠地マツダスタジアムでの声を出しての応援などを解禁とすると発表した。マスクの着用を条件とし、声を出しての応援や、応援歌の歌唱のほか、応援団によるトランペットなどの鳴り物応援、座席でのスクワット応援も解禁する。

 強いカープを支えたトランペットの演奏と大声援が戻ってくる。球界は新型コロナウイルスの感染対策で、2020年から声を出しての応援を禁止していた。広島は1月下旬にスポーツイベントに求められていた規制が一部緩和されたことを受け、自治体と協議し解禁を決めた。

 なお、球団はマスクを着用していない観客の入場を断るほか、飲食時以外のマスクの着用を要請する。ジェット風船を使用した応援は引き続き禁止する。

中国新聞社





3月11日のマツダスタジアムでのオープン戦のヤクルト戦から声出し応援、鳴り物応援、スクワット応援が解禁されます。3年ぶりに本来の応援スタイルが戻ることになりました。

ドリヨシが心配しているのは、選手別応援歌で、この3年間でメロディや歌詞を忘れてしまっているのではないかとか、新たなレギュラー選手の新しい応援歌をしっかり歌えるかとか、数種類あるチャンステーマについていけるかとか様々です。全国のカープファンの皆さんも心配しているかもしれませんが、ぜひYou Tubeで予習しておきましょう。

しかし、まだ完全にフリーになる訳ではなくて、飲食時以外はマスクの着用を要請し、マスクを着用していない観客は入場できません。また、ジェット風船を使用した応援は引き続き禁止となっています。

マツダスタジアムのみならず、全国各地の球場でカープファンが熱く盛り上がるシーンが戻ってきます。カープの選手の皆さんも勇気づけられることでしょう。

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2023年02月26日

カーネクスト侍ジャパンシリーズ2023宮崎@宮崎 日本4−2福岡ソフトバンク 最終回周東選手の好走塁で勝ち越しに成功!

shuto.jpg

【侍ジャパン】19年プレミア12大会盗塁王・周東佑京が勝利呼び込む神走塁!「いい仕事が出来た」
2/26(日) 18:37配信

スポーツ報知

9回1死一塁、打者・源田壮亮のとき二塁盗塁を決める周東佑京。相手のエラーで三塁へ進塁(カメラ・竜田 卓)

◆カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2023 日本4―2ソフトバンク(26日・ひなたサンマリンスタジアム宮崎=観客2万6382人)

 侍ジャパンのソフトバンク・周東佑京外野手が“神走塁”で勝利に大きく貢献した。

 2―2の9回。1死から左前安打をマーク。次打者・源田への初球で二盗を決めると、捕手・谷川原の悪送球の間に一気に三塁へ。1死三塁となり、源田が右前へ適時打を放って、チームは勝ち越しに成功した。

 5回も無死一、三塁の場面、岡本和の打席でソフトバンク・笠谷が暴投し一塁走者・周東が二塁を狙うと、二塁手・三森が捕手からの送球を捕球ミス。三塁走者が生還し、周東は一気に三塁を陥れた。好走塁でチームの勝利に大きく貢献した周東は「良い仕事が出来たなと思いました。この試合何とかして勝ちたいなという思いもありましたので、何とかしたいなという気持ちでいました」と振り返った。

 19年のプレミア12では4盗塁で同大会の盗塁王に輝き、代走の切り札として世界一に貢献。内外野をこなせる点も魅力であるが、今大会も周東の「足」が鍵を握るかもしれない。

報知新聞社





周東選手の走塁はやはり相手チームにとっては脅威ですね。

ドリヨシの記憶が確かならば、2019年のプレミア12でも、周東選手が盗塁などで3塁を陥れ、バッターの源田選手がセーフティースクイズをして、周東選手が生還した場面があったと思います。侍ジャパンの攻撃は、長打にも魅力がありますが、こうした小技、機動力で得点に絡めるのが素晴らしいですね。

それにしても、侍ジャパンの投手陣は最強だと思います。今日の試合もオリックス山本投手、阪神湯浅投手、読売大勢投手らとすごい顔ぶれです。我らが広島東洋カープの栗林投手も負けないように頑張って欲しいと思います。


プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝