アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(216)
広告(4838)
選手(1121)
プロ野球(186)
その他(339)
球団ニュース(320)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(48)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年06月(38)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2021年10月31日

「カープ坊や」年賀はがき11月1日発売!

carpnenga2022yuubin02.jpg

カープ坊や、年賀はがきに 日本郵便中国支社、1日発売

中国地方のニュース
2021/10/30 22:50

カープ坊やとスラィリーがデザインされた年賀はがき

 日本郵便中国支社(広島市中区)は11月1日、広島東洋カープのマスコット「カープ坊や」をあしらった2022年用の年賀はがきを売り出す。

 4種類あり、いずれもカープ坊やと新年のあいさつ文を印刷。うち3種類にはマスコットの「スラィリー」も描かれている。

 同一デザイン5枚入り700円で各2500セットを用意。広島市内の163の全郵便局などで扱う。中国地方の他の郵便局でも取り寄せることができる。同社Tel082(224)5991。


明日から広島市内の郵便局を中心に発売されます。ドリヨシも毎年この年賀はがきを差し出しています。

全部で4種類あるという事で、きっとお気に入りのデザインが見つかると思います。広島市内の郵便局などでの取り扱いではありますが、郵便局ネットショップでも取り扱うようなので、全国のカープファンの皆さんも是非購入して、2022年の元旦にカープの年賀はがきを届けましょう!

現役引退した小窪哲也氏をカープのコーチに招聘!

image_streamer.jpeg

小窪をコーチに招聘へ

2021/10/31 6:51

小窪

 広島が、現役引退を表明したロッテの小窪哲也内野手(36)をコーチとして招聘(しょうへい)することが30日、分かった。プロ生活14年の技術に加え、独立リーグ、パ・リーグを渡り歩いた経験、厚い人望などを評価したとみられる。受諾すれば2年ぶりの広島復帰となる。

 小窪は昨季限りで広島を退団。現役にこだわり、当時受けていた広島からのコーチ就任の打診を断っていた。今季は6月から独立リーグ・九州アジアリーグの火の国(熊本)でプレー。8月31日にロッテに入団し、出場7試合で18打数1安打、1本塁打だった。10月29日に現役引退を表明した。

 広島は今季、3年連続のBクラスとなる4位が確定した。選手会長として2016年のリーグ優勝を経験するなどした小窪は、選手の相談役やコーチ陣とのパイプ役を担える存在。3年目を迎える佐々岡カープ。新たなコーチを迎えて巻き返しを目指すことになりそうだ。(池本泰尚)


まず、おとといに小窪選手が現役を引退するニュースにびっくりしました。今年8月にロッテに入団し、内野のユーティリティープレーヤーとして活躍できると多いに期待してたのですが…。裏でロッテ球団から引退せよとプレッシャーをかけられていたのでしょうか?

でも、小窪氏がカープのコーチとして戻ってくれるのは非常に喜ばしい事ですね。2016年、25年ぶりのリーグ優勝の時の選手会長で、選手同士や選手と首脳陣のパイプ役として尽力した実績があります。若手選手からの人望もある小窪氏がコーチとしてカープに復帰してくれれば、選手それぞれのモチベーションが上がるのは間違いないと思います。

小窪氏が再びカープのユニフォームを着た姿を早く見たいですね。

2021年10月30日

ふとんクリーナーのパイオニア[レイコップ公式オンラインストア]

ふとんクリーナーはレイコップ

医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。

◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!

・ダニ、ハウスダストが気になる方

・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方

・布団干しが重労働と感じる方

・質の高い睡眠にこだわりを持つ方






posted by ドリヨシ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

ドラ4ルーキー小林投手が11月1日のヤクルト戦で1軍初先発!

kobayashi.jpg

広島の高卒ルーキー小林樹斗が11・1ヤクルト戦で1軍初先発「勝ちにつなげる投球を」

10/30(土) 18:34
配信
デイリースポーツ

初の1軍登板へ向けて調整する小林(撮影・立川洋一郎)

 広島の小林樹斗投手が30日、マツダスタジアムでの指名練習に参加した。今季の最終戦となる11月1日ヤクルト戦(神宮)でのデビューが濃厚だ。

 小林はこの日、キャッチボールを終えると、ブルペンへ。休日を返上した佐々岡監督が見つめる中、投球練習した。

 ルーキーイヤーの今季は夏場まで強化指定選手として投球の土台作りに汗を流した。9月から本格的に実戦登板し、力を付けてきた。ウエスタン・リーグでは8試合で0勝2敗、防御率3・30。今月のみやざきフェニックス・リーグでは中5日で3試合に先発し、防御率2・37と安定感があった。

 高卒1年目でのプロ初登板初先発は13年の戸田以来。白星をつかめば06年の齊藤悠葵以来となる。小林は「初めて1軍で投げるので、今までファームでやってきたことを出せるように。それ以上は出ないと思うので、何とか勝ちにつなげるピッチングをしたい」と意気込んだ。


小林投手は今日、1軍の練習に合流しました。マツダスタジアムでキャッチボールやランニングなどで調整。11月1日の神宮での今季最終戦のヤクルト戦でプロ初登板、初先発する予定です。

小林投手は2020年のドラフト4位で、智弁和歌山高からカープに入団しました。今季は主に体作りに専念し、ウエスタンリーグで8試合に登板。30イニングを投げて0勝2敗ながらも、防御率は3.30と安定しています。MAX152キロのストレートと、打者の手元で鋭く変化するカットボールが武器です。宮崎でのフェニックスリーグでも好投していた事で、この度の1軍デビューになったようです。

とにかく、今の小林投手の持っているもの全てを出し切って欲しいですね。そして、投げるからには勝って欲しいです。勝てば2006年の齊藤悠葵投手以来となります。頑張ってください!

posted by ドリヨシ at 21:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 選手

バード投手が明日帰国へ

bard.jpg

広島左腕カイル・バード31日帰国、去就は未定 今季加入し33試合登板

10/30(土) 11:02
配信
日刊スポーツ

広島カイル・バード(21年8月撮影)

広島は30日、カイル・バード投手(28)が31日に米国へ帰国することを発表した。

今季新加入した助っ人左腕は、中継ぎのワンポイントとして起用されるなどして奮闘。33試合に登板し、0勝0敗、11ホールド、防御率4・57だった。今後の去就は未定。


バード投手については、ドリヨシは来季も是非カープで頑張って欲しいと思っています。

今季は中継ぎ左腕として33試合に登板し、0勝0敗11ホールドで防御率4.57でした。今季も新型コロナの影響もあり、バード投手自身もベストなパフォーマンスは出来なかったと思います。また、カープ中継ぎ投手陣の「居場所」の固定ができませんでした。バード投手の投げる球は素晴らしいものがあるので、来季は勝ちパターンの対左打者用の左腕投手としての役割を持たせてあげれば、その実力を遺憾なく発揮してくれると思います。

また来季、春のキャンプでお会いしましょう。「アリガトウゴザイマス!」
posted by ドリヨシ at 21:28| Comment(17) | TrackBack(0) | 選手

2021年10月29日

24回戦@マツダ 広島4−1東京ヤクルト 九里投手5回1失点粘投で13勝目!リーグ最多勝確定!栗林投手36セーブ目!

kuri (1).jpg

広島・九里が中4日5回1失点の粘投で13勝目! 最多勝も確定

10/29(金) 21:31
配信
ベースボールキング

広島・九里

◆ 粘りの投球で最少失点に抑える

 広島の九里亜蓮が5回を1失点に抑え、リーグトップタイの13勝目を手にした。

 今季のセ・リーグ最多勝を目指す九里は、中4日で29日のヤクルト戦に先発登板。2回に、連打と四球などで満塁のピンチを迎えると、2番・宮本丈の犠牲フライで先制点を与えたが、九里を援護したい打線が4回裏に奮起。先頭の3番・小園海斗が同点ソロを放って追いつくと、ヒットを打った坂倉将吾を塁に置いて、6番・菊池涼介が適時打二塁打を放ち、一気に勝ち越した。

 九里は勝ち投手の権利がかかる5回を三者凡退に仕留めると、その裏の打席で代打を送られて降板。打線が6回にも2点を加えると、ケムナ誠、バード、森浦大輔、島内颯太郎、栗林良吏の継投でリードを守り抜いた。

 九里は中4日のタイトなスケジュールの中で5回を99球、1失点と粘り、阪神の青柳晃洋と並ぶ13勝目をマーク。すでに阪神は最終戦を終えており、自身初となる最多勝のタイトル獲得が決定した。

BASEBALL KING


今日は九里投手が中4日と満を持しての登板となりました。九里投手は投げる上でのスタミナは元々ありますが、それでも中4日はしんどいだろうと思いつつ、心配しながら見守っていました。今日は立ち上がりから苦しいピッチングを強いられました。

2回表、1アウト満塁からヤクルト宮本選手のレフトへの犠牲フライで先制点を奪われました。3回以降もランナーを得点圏に背負う苦しいピッチングが続きましたが、粘りのピッチングで追加点を許しませんでした。24日の阪神戦から中4日のマウンドで、5回99球を投げて1失点の粘りのピッチングをして、勝利投手の権利を手にしました。

打線はヤクルト先発の奥川投手の前に3回まで抑えられていましたが、0−1で迎えた4回裏、先頭の小園選手がライトスタンドへソロホームランを放ち、1−1の同点に追いつきました。1アウト後、坂倉選手がセンター前ヒットで出塁すると、盗塁で2塁を陥れました。ヤクルトバッテリーのスキを突く盗塁は、かなりダメージを与えたのではないかと思います。そして菊池涼介選手がレフト線へのタイムリー2ベースを放ち、2−1と逆転しました。

さらに6回裏は、カープらしい攻撃が見られました。先頭の小園選手が右中間への2ベースで出塁。続く西川選手がファーストへ絶妙なドラッグバントを決め、1塁ベースカバーに入ったヤクルト吉田選手の捕球ミスで2塁ランナーの小園選手が生還し、3−1と貴重な追加点が入りました。さらに1アウト3塁から菊池涼介選手のサードゴロの間にランナーが生還し、4−1と、試合の主導権を握りました。

投手陣は6回から継投に入り、6回はケムナ投手とバード投手。7回は森浦投手。8回は島内投手、そして9回は栗林投手が締めて、4−1で勝利しました。

これで九里投手は13勝9敗となり、阪神青柳投手と並びセ・リーグ最多勝のタイトルを確定させました。おめでとうございます!立ち上がりの九里投手を見ると、今日はダメかなとドリヨシは感じましたが、九里投手の勝ちたいという気持ちと、野手陣が九里投手に勝ちをつけるために必死でした。単なる消化試合ではありませんでした。昨日に続いてナイスゲームでした。

さて、次の試合が今季最終戦となります。11月1日に神宮でヤクルト戦です。鈴木誠也選手の打率と本塁打の二冠なるか?そして栗林投手の新人シーズン最多セーブタイの37なるか?と、見どころ満載です。今季最終戦、全力で応援しましょう!
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝