アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(214)
広告(4810)
選手(1117)
プロ野球(185)
その他(339)
球団ニュース(319)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(42)
月別アーカイブ
2024年05月(44)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2021年02月28日

練習試合@名護 広島8−2北海道日本ハム 大瀬良投手対外試合復帰登板で3回零封!打線13安打8得点と大勝!

20210228-00265570-baseballk-000-1-view.jpg

広島のドラ1入団3投手が豪華リレー! 復帰登板の大瀬良は貫禄の3回零封

2/28(日) 18:29
配信
ベースボールキング

広島・大瀬良大地

● 日本ハム 2 − 8 広島 ○
<タピックスタジアム名護>

 広島は投打が噛み合い快勝。歴代のドラフト1位右腕3人が登板し、沖縄最終戦を白星で飾った。

 先発は2013年のドラフト1位で入団した大瀬良大地投手(29)。正捕手・會澤翼とバッテリーを組んだ昨季の開幕投手は、3回(52球)を投げ被安打2、与四球1、無失点の上々の内容で順調な調整ぶりをアピールした。

 多彩な変化球をコースに投げ分ける丁寧な投球で、3回は9番・平沼と1番・浅間をいずれもバックドアのカットボールで2者連続の見三振。近藤には四球を与えたが、続く西川も外角のボールゾーンから入るカットボールで空三振に仕留めた。

 昨年9月に右肘のクリーニング手術を受け、この試合が実戦復帰登板だったが、貫禄すら感じさせる投球内容で手術明けの不安を一掃。完全復活を印象付けた。


 6回からは2019年のドラフト1位が森下暢仁投手(23)が登板し、2イニング連続で三者凡退と上々の立ち上がり。3イニング目もテンポよく二死を奪ったが、松本に左翼線二塁打を許すと、続く4番・野村にはカウント0-2と追い込んでから連投したカーブを右中間二塁打とされ失点。それでもキレあるボールを投げ込み、8人連続アウトを含む3回3安打1失点にまとめた。


 最終回はドラ1ルーキー・栗林良吏(24=トヨタ自動車)が5番手として登板し、清宮をフォークで空三振、鶴岡と樋口を右飛に打ち取る三者凡退でゲームセット。昨季新人王のバトンを受けた即戦力ルーキーが、3試合連続無失点で状態の良さを示した。

 広島は昨季途中から9回を任されていたヘロニモ・フランスアが新型コロナウイルスの陽性判定を受けた影響で大幅に出遅れており、守護神不在の状況。好投を続けているドラ3・大道温貴(22=八戸学院大)も含め、今後の状況次第ではルーキーがクローザーを託される可能性もありそうだ。

BASEBALL KING


大瀬良投手がナイスピッチングでした。術後初の対外試合での登板でしたが、エースの貫禄を見せつける内容でした。圧巻だったのは3回でした。先頭の日本ハム平沼選手、続く浅間選手をアウトコースへのカットボールで見逃し三振に仕留め、四球を挟んで日本ハム西川選手にはフルカウントからアウトコースへのカットボールで空振り三振に打ち取りました。結局3回を投げて2安打3奪三振無失点と好投でした。一気に開幕投手候補に名乗りを上げました。

2番手の中村祐太投手は無失点に抑えたものの、コントロールにやや難がある感じでした。3番手のスコット投手は球が抜けるケースが目立ち、不安を残す内容でした。5回にに日本ハム近藤選手にレフトへタイムリー2ベースを浴びて1失点でした。

4番手は森下投手が登板しました。森下投手らしい、安定した内容でした。8回に日本ハム野村選手にセンターへタイムリー2ベースを浴び、1点を失いましたが、ストレートはスピンが効いていて、変化球もキレキレで、言う事はありません。

9回はドラ1ルーキーの栗林投手が登板し、先頭の日本ハム清宮選手を三振、鶴岡選手をライトフライ、樋口選手もライトフライに仕留めて、試合を締めくくりました。ここに来て、栗林投手と大道投手をクローザーに起用する話が浮上しています。栗林投手は三振が取れるピッチャーですし、大道投手は投げっぷりが良く、ストレートと変化球のコンビネーションが抜群です。クローザー候補のフランスア投手と中崎投手がまだ2軍で調整中で、1軍合流が未定の中で、このルーキー2人の起用もありかもしれません。

打線は今日は活発でした。1回、2アウト2塁から松山選手がライトスタンドへ2ランを放ち先制しました。3回は堂林選手の内野ゴロの間に1点を追加しました。7回には正随選手が左中間スタンドへ2ランを放ち、さらに林選手のタイムリー内野安打で3点を追加。8回は中村奨成選手と正随選手のタイムリーで2点を追加。計13安打8得点でした。正随選手がいいですね。今日は2安打3打点の活躍で、1軍生き残りへ前進した感じです。外野手争いがし烈な中で、今日は鈴木誠也選手が欠場する中でチャンスが巡ってきました。そしてしっかり結果を残しました。将来の右の大砲候補が、虎視眈々とレギュラーを狙っています。

これで練習試合は一段落します。明日で沖縄の春季キャンプは打ち上げとなります。次回の対外試合は3月6日、マツダスタジアムでヤクルトとのオープン戦になります。選手の1軍の生き残りをかけた競争はますます激しくなってきます。目が離せなくなりますね。

2021年02月27日

練習試合@那覇 広島1−5読売 矢野選手と羽月選手の「新二遊間コンビ」が1軍生き残りをアピール!先発九里投手は課題を残す登板に。

20210227-02819589-tospoweb-000-4-view.jpg

広島の矢野&羽月小兵コンビ≠ェ巨人戦で躍動 ともに2安打で開幕一軍アピール

2/27(土) 19:27
配信
東スポWeb

ヒットを打つ矢野雅哉

 広島の小兵コンビ≠ェ揃ってアピールに成功した。27日に行われた巨人との練習試合(那覇)ではドラフト6位・矢野雅哉内野手(22=亜大)と羽月隆太郎内野手(20)がともに4回の守備から途中出場。5回の攻撃では171センチの矢野が二塁打で出塁すると167センチの羽月も安打で続く。
 
 7回には矢野が粘って四球をもぎ取ると、負けじと羽月も適時打。矢野は9回にも安打を放ち2打数2安打1四球、羽月も3打数2安打1打点と結果を残した。初の開幕一軍を目指し必死のプレーが続く羽月が「まだまだアピールして一軍の戦力になれるように頑張りたい」と意気込めば、新人ながらハツラツとしたプレーを見せる矢野も「一打席一打席が自分にとって数少ないチャンス。一打席も無駄にすることなくやっていければいい」と腕をぶす。
 
 2人とも小柄ながら存在感は日増しに大きくなっている。

東京スポーツ


今日の練習試合も「ヤノハツ」コンビが躍動しました。
ドラ6ルーキーの矢野選手は3回裏の守備から出場し、5回の第1打席は読売横川投手からライト線への2ベース。7回の第2打席は四球。9回の第3打席は読売鍵谷投手からレフト前ヒットを放ちました。矢野選手の課題は打撃力でしたが、ここまでヒットを量産しています。このまま活躍していけば、ショート田中広輔選手のスーパーサブどころか、サードスタメンもあり得る可能性がありますね。

羽月選手も3回裏の守備から出場し、5回の第1打席は読売横川投手からレフト前ヒットを放ち、7回の第2打席は読売畠投手からライト前へタイムリーを放ち、今日の試合の唯一の得点をしました。羽月選手もこのまま頑張って結果を出せば、セカンド菊池涼介選手のスーパーサブとして、十分機能するかと思います。羽月選手は打撃力が間違いなく向上しています。今後の対外試合がますます楽しみですね。

この他、正随選手、林選手もヒットを放ち、捕手争いもし烈な中で中村奨成選手もヒットと好走塁で、開幕1軍をアピールしていました。心配なのは新外国人のクロン選手です。バッティングのタイミングが取れていないように感じます。日本のピッチャーの傾向に慣れる必要がありそうです。このままバッティングで悩むようならば、クロン選手を6番か7番で楽に打たせるのもいいでしょう。

投手陣では、先発の九里投手が3回5安打2失点でした。1回2アウト2塁から読売ウィーラー選手にレフト前タイムリーを浴び、3回2アウト2塁から再び読売ウィーラー選手にレフトフェンス直撃のタイムリー2ベースを浴びて2点目を献上しました。全体的にコントロールの精度を欠いたピッチングが目立ちました。ドリヨシ的には、変化球のキレが今ひとつだったように感じました。

一方、ドラ2の森浦投手と、ドラ3の大道投手は、今日もそろって無失点ピッチングの好投を見せました。森浦投手は6回に登板。読売松原選手に内野安打を許しましたが、後続を抑えて無失点としました。大道投手は9回に登板し、3者凡退に抑えるピッチングでした。森浦投手も大道投手も開幕1軍は間違いないでしょう。

明日は名護で日本ハムとの練習試合です。我らがエースの大瀬良投手が対外試合初登板です。術後の経過も問題なさそうですから、明日のピッチングに注目ですね。

ふとんクリーナーのパイオニア[レイコップ公式オンラインストア]

ふとんクリーナーはレイコップ

医師として働いていた時“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”そんな思いからレイコップが生まれました。

◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!

・ダニ、ハウスダストが気になる方

・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方

・布団干しが重労働と感じる方

・質の高い睡眠にこだわりを持つ方






posted by ドリヨシ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2021年マツダスタジアムでの公式戦チケット販売について

20201128-00000057-dal-000-3-view.jpg

更新日:2021.02.25
2021年度 JERAセントラル・リーグ公式戦入場券販売方法のご案内
2021年度 JERAセントラル・リーグ公式戦 マツダ スタジアム主催試合全72試合(日本生命セ・パ交流戦含む)の入場券を3月9日(火)より販売いたします。
新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針に従い、収容上限50%(16,500人)、全席指定席にて販売いたします。




 球団での前売販売

 ●申込方法
 球団公式ホームページより申込(先着順)
 3月9日(火) 午前8時 より
 ※窓口販売はございませんので、ご注意ください。
 ※入場券購入にはID登録が必要です。事前にご登録をお願いします。

 ●お申込み枚数
 1回のお申込みにつき6試合、1試合最大50枚(グループ席は1エリア)までの販売とさせていただきます。
 ※駐車券も1試合分としてカウントされますのでご了承ください。

 ●入場券お受取方法
 入場券のお受取方法は、宅配便(送料全国一律700円)のみとなります。
 1回のお申込みにつき入場券の宅配送料700円がかかります。
 ※球場でのお受取りは一切できません。

 ●入場券の発送時期について
 シーズン途中で入場制限が変更される可能性があるため、ご入金直後の発送ではなく、
 各月ごとの入場券を該当月最初の試合日の10日前から順次発送させていただきます。

3月・4月の試合 3月16日(火)から順次発送
5月の試合 4月23日(金)から順次発送
6月の試合 5月22日(土)から順次発送
7月の試合 6月22日(火)から順次発送
8月の試合 8月10日(火)から順次発送
9月の試合 8月28日(土)から順次発送
10月の試合 9月21日(火)から順次発送
(例)1回のお申込みで、@3月26日(金)中日戦 A4月9日(金)巨人戦 B5月15日(土)DeNA戦 C5月21日(金)阪神戦
D8月22日(日)ヤクルト戦 をご購入いただいた場合、3回に分けて発送いたしますが、送料は1回分700円のみとなります。
※2回申し込みされた場合は、発送回数に関わらず送料は申込回数2回分の1,400円となります。

@3月26日(金)中日戦
A4月9日(金)巨人戦 3月16日(火)から順次発送
B5月15日(土)DeNA戦
C5月21日(金)阪神戦 4月23日(金)から順次発送
D8月22日(日)ヤクルト戦 8月10日(火)から順次発送
 ●対象席種
 全席種(一般席 ・グループ席 ・ 観戦セット ・ コミュニティーチケット ・ 車いす席 ・ 駐車券)
 ※年間指定席をご購入の方およびファン倶楽部会員の方への先行販売後のため、
 席種によってはすでに売切れの場合がございます。
  ※営利、転売目的と思われる場合には、販売をお断りします。また、購入目的をお伺いする場合がございます。




 コンビニでの前売販売

 @ローソンチケット(インターネット予約:先着順)
 3月9日(火) 午前8時 より
 ※ご購入は一人各試合1席種4枚までとなります。
 ※お申込み完了後、指定の期間内に代金のお支払をお願い致します。
 お支払いが完了されたお客様に限り、チケットは各月初戦の1週間前10:00から発券開始となります。
 詳しくは、予約完了メールならびにローチケサイトマイページ等をご確認ください。
 ※詳しくはローソンチケット専用サイトをご確認ください。ローソンチケット専用サイトはこちら

 Aセブンチケット(インターネット予約:抽選)
 抽選受付期間:3月5日(金)午前10時〜3月7(日)午後11時59分
 当選発表:3月11(日)(木)
 
 ■入場券の発券について
 各月ごと入場券を該当月最初の試合日の7日前から発券できるようになります。
 詳しくは各コンビニチケット専用サイトをご確認ください。

 ※入場制限時はぴあ、eプラス、JR西日本、中国新聞販売所での販売はございません。




感染症対策とお客様へのお願い
マツダスタジアムでは、今シーズンも引き続き新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に取り組んでまいります。
入場券をご購入いただく前に「広島東洋カープ主催試合での感染症対策とお客様へのお願い」をよくご確認のうえ、ご購入下さいますようお願いいたします。



不正転売禁止法への対応
「不正転売禁止法」に対応するため、すべての券面に興行主の同意のない有償譲渡禁止を記載し、また購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売いたします。違反した場合、罰則が科されます。


マツダスタジアムでの公式戦のチケット一般販売の概要が発表されました。今季の公式戦も、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、収容人数が16500人と、定員の半数となります。

広島では、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いていることから、今季はチケットの争奪戦がし烈になりそうかなと思います。球団のホームページとローソンチケットは先着販売で、セブンチケットが抽選販売となります。

ドリヨシは観戦に行きたい思いもある一方で、感染リスクがまだ高いかもという不安もあり、気持ちが揺らいでいます。ですが、最低でも1試合は観戦したいと思います。

新型コロナウイルスの感染が収束し、マツダスタジアムの定員33000人の満員のスタンドで思いきり応援できる環境が一日でも早く訪れる事を願って、今季も全力でカープを後押ししようと思います。

チケット販売については、球団ホームページでご確認ください。↓
https://www.carp.co.jp/news21/n-028.html

GMOインターネット株式会社【Z.com】

■□■ レンタルサーバーなら【Z.com】がおすすめ ■□■

Z.comのレンタルサーバーは、最短25秒でサイトを構築!
誰でも安心かつ簡単に運用できる機能が充実した高速サーバーです。

■ Z.comレンタルサーバーの各種プラン
・全プラン - 初期費用無料!! -

・【Zeroプラン】は月額290円〜で容量10GB
 初めてホームページを作る方やコストを抑えたい方にオススメ

・【Zetaプラン】は月額680円〜で容量100GB
 複数のサイトや法人サイトの運用にオススメ

・【Zeusプラン】は月額1,430円〜で容量なんと無制限!
 動画や高画質写真など大容量ファイルの公開にオススメ

■ Z.comのレンタルサーバーの特長

・サイトアクセスをより快適にし、離脱も防ぐ【超高速SSDストレージ】
・140種類以上のアプリケーションを1クリックでインストールできる【かんたんインストール】etc・・

【独自SSL】は月額100円!お手頃価格でセキュリティ対策もできます♪

もちろんサポートも充実しておりますので、初心者の方もご安心ください。

▼Z.comのレンタルサーバーの詳細はこちら

※表記の金額は全て税抜です。




posted by ドリヨシ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2021年02月25日

遠藤投手が開幕ローテ入りへ前進!紅白戦で好投!

20210225-32250347-nksports-000-3-view.jpg

広島遠藤4回無失点、薮田2回1/3を9失点と明暗

2/25(木) 13:33
配信
日刊スポーツ

紅白戦 紅組先発の遠藤(撮影・前岡正明)

<広島紅白戦:紅組10−0白組>◇25日◇コザしんきん

広島が25日に行った紅白戦で両先発に明暗が分かれた。

佐々岡監督が「競争」と位置づけていた第6クール最初の実戦で、開幕ローテ入りを狙う2投手が先発した。白組先発薮田は1回。1回に安打と四球などで招いた無死二、三塁から堂林に左前適時打を浴びた。1死後に四球を出すと、5者連続適時打。さらに2番羽月に右前打で、まだ1死一、二塁の状況で攻守交代となった。3回には正随に一発を浴びて、予定の4イニングを投げきることなく、2回1/3 82球11安打9失点で終えた。

一方、紅組先発遠藤も立ち上がりに安打と四球を許すも、マウンドに歩み寄ってきた捕手会沢との会話を機に立て直した。その後、松山を三直、クロンを空振に切ると、予定の4回まで57球打者14人2安打無失点走者を出さずに投げきった。


遠藤投手が先発ローテーション入りに大きく前進しました。紅組で先発し、立ち上がりにいきなりランナーを背負いましたが、マウンドに歩み寄って来た會澤選手の言葉を受けた後は好投を見せ、1回1アウト1塁から松山選手をサードフライ、クロン選手を空振り三振に仕留めて波に乗りました。2回からは2イニング連続で3者凡退とし、4回は先頭の菊池涼介選手に2ベースを許すも、後続を抑えて、結局無失点で終えました。遠藤投手の先発ローテーション入りがぐっと近くなりました。

一方、白組先発の薮田投手は大炎上でした。1回、ノーアウト2、3塁から堂林選手にレフト前2点タイムリーを浴びて先制点を献上。続く鈴木誠也選手を空振り三振に抑えましたが、會澤選手に四球を与えると、大盛選手から6者連続安打と打ち込まれました。結局2回1/3を11安打9失点の大炎上でした。佐々岡監督は薮田投手について、「次はない」と断言していたそうです。残念ながら1軍脱落は間違いなさそうですね。

遠藤投手と薮田投手は明暗がはっきり分かれてしまいました。開幕が近づくにつれて、1軍の生き残りの競争がますますし烈になります。プロの厳しさを痛感する時期にさしかかってきましたね。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝