アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(220)
広告(4884)
選手(1129)
プロ野球(188)
その他(340)
球団ニュース(323)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(74)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年07月(55)
2024年06月(73)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2020年11月10日

ドラフト6位の矢野選手に指名あいさつ

20201110-00000158-spnannex-000-3-view.jpg

広島ドラ6亜大・矢野に指名あいさつ 菊池涼ら発掘の松本スカウト「肩が強い。ビックリすると思う」


11/10(火) 15:33
配信
スポニチアネックス

担当の松本スカウトから帽子をかぶせてもらい笑顔でガッツポーズする亜大・矢野(撮影・郡司 修)

 広島からドラフト6位指名を受けた亜大・矢野雅哉内野手(21)が10日、東京・武蔵野市内の同校で指名あいさつを受けた。

 「入ってからが勝負。ここからどれだけ頑張っていけるかという話をしていただきました」

 50メートル5秒9の俊足巧打の左打ち内野手。亜大では遊撃を主戦とし、遠投125メートルはプロでもトップレベルだ。

 担当の松本有史スカウトは、矢野と同じく強肩内野手の菊池涼らを発掘したきた中、「肩が強い。みんな見たらビックリすると思う」と強肩披露の日を心待ちにした。


楽しみな選手ですね。遠投125メートルはすごいですね。ホームから投げてバックスクリーンへ投げ込む事ができる訳ですから、かなりの強肩ですね。矢野選手も練習が好きらしいので、カープの水に合っていると思います。守備では1軍でも使えるそうなので、どのくらいの強肩なのか、早く見てみたいですね。

2020年11月09日

育成ドラフト1位の二俣選手に指名あいさつ

20201109-21090447-nksports-000-4-view.jpg

広島育成1位の二俣が抱負「1日でも早く支配下に」


11/9(月) 15:44
配信
日刊スポーツ

広島の松本スカウト(右)と記念写真に納まる磐田東高・二俣

今秋ドラフトで指名された県勢2選手が9日、指名あいさつを受けた。DeNA5位のヤマハ・池谷蒼大投手(21)は、浜松市内の同社で球団関係者4人を迎え、プロに臨む意気込みを語った。広島育成1位の磐田東高・二俣翔一捕手(18)は、磐田市内の同校で担当スカウトと対談。1日でも早く、支配下契約を勝ち取ることを誓った。

     ◇     ◇     ◇

磐田東高の二俣は、広島・松本有史スカウト(43)と話し終え「緊張しました」と汗をぬぐった。今ドラフトで球団唯一の育成指名選手。「プロに入ってからは、みんな一緒でゼロからのスタート。アピールポイントの肩を生かして、1日でも早く支配下になれるように頑張りたい」と抱負を語った。

球団には、よく知る先輩がいる。2017年育成3位の佐々木健投手(21=小笠高出)だ。黒潮野球スポーツ少年団(御前崎市)でともにプレー。実家も近所で、幼いころからキャッチボールをしていたという。「懐かしい話をしてみたい」と二俣。プロでの再会を見据え、心を躍らせた。

自他ともに認める練習の鬼で、広島の猛練習も歓迎する。「試合よりも練習が好き。そういう環境でやれることに感謝したい」。現在は、走り込みや筋トレなどで基礎体力の強化に努める。課題の打撃にも磨きをかけ「いつかは日本を代表する“打てる捕手”になりたい」と息巻いた。

この日、松本スカウトから広島・佐々岡真司監督(53)直筆サイン入りのドラフト会場入場パスを渡された。貴重品を手に「入るからには、チームの日本一に貢献できるように頑張りたい」と力を込めた。【河合萌彦】

二俣選手も楽しみな逸材ですね。カープの育成出身では、今季は大盛選手や藤井黎來投手が1軍デビューを果たしていますので、二俣選手も大きく夢をふくらませている事だと思います。練習が大好きらしいので、カープの水にはピッタリですね。将来は支配下選手となり、1軍の舞台で活躍できるように祈っています。

2020年11月06日

ドラフト3位の大道投手に指名あいさつ

20201106-00961917-fullcount-000-2-view.jpg

2年連続Bクラス低迷の「広島を救う」 ドラ3大道に期待する“先発完投型”

11/6(金) 17:23
配信
Full-Count
担当スカウトが指名あいさつ「ストレートの速さとスタミナを評価」

広島から指名挨拶を受けた八戸学院大・大道温貴(左)【写真:高橋昌江】

 10月26日のドラフト会議で広島から3位指名を受けた八戸学院大・大道温貴投手が6日、大学内で担当スカウトから指名挨拶を受けた。

 担当の近藤芳久スカウト、高山健一スカウトと顔を合わせた大道は「指名していただいた感謝の気持ちを持って、これからプレーしていかないといけないと思いました」と気を引き締めた。目標は開幕1軍。「それができたら、また新しい目標を掲げていきたい」とステップアップを誓った。

 投げながら成長してきた学生野球だった。春日部共栄高から進学し、1年春のリーグ開幕戦から先発を任された。今春は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となったが、4年7季で43試合に登板し、22勝6敗。252回2/3を投げ、防御率1.75、253奪三振の成績を残した。

 入学時に140キロを超えていた直球は、今年に入り150キロに到達。変化球は1年ごとにカットボール、チェンジアップ、スプリットと勝負球を変え、今年は年明けから改善したスライダーが武器になった。秋季リーグ戦は36イニングで60個の三振を奪い、奪三振率15.00をマークした。大学3年の大学選手権では試合の中盤から球速が落ち、体力不足を実感。夏には走り込みと食事で体重を75キロから5キロ増やし、秋には2完投で自信をつけた。

 大道の4年間の取り組みは、夢の舞台に通じていた。「ストレートの速さとスタミナを評価した。三振率も高い。ストレートと同じ腕の振りから投げるキレのいいスライダーを特に注目している。投球のバリエーションがある」と近藤スカウト。「分業制になってきているが、先発完投できるピッチャーになってほしい」と期待を込めた。

 花咲徳栄高OBで同い年の広島の左腕・高橋昂也とは高校3年夏の埼玉大会準決勝で投げ合っており、ドラフト指名後には「2人で盛り上げていこう」と連絡を取りあったという大道。ファンへのメッセージを求められると、「早く広島に馴染んでいきたい。広島を救っていけたらなと思っています」と2年連続Bクラスに沈んだチームの救世主となるべく、力強い言葉が飛び出した。

高橋昌江 / Masae Takahashi


大道投手も即戦力として期待されるピッチャーです。来季は栗林投手、森浦投手、そして大道投手と即戦力3人を獲得できましたが、もしかしたら来季は1軍の舞台で2020ドラフトトリオの活躍が見られるかもしれません。

高橋昂也投手とは高校時代に投げ合っていたのですね。これもカープが取り持つ縁なんでしょうね。伸びのあるストレートとキレのいいスライダーが武器という事で、将来はマエケンのような勝てるピッチャーになって欲しいですね。

ドラフト2位の森浦投手に指名あいさつ

20201104-21040946-nksports-000-6-view.jpg

広島2位森浦「抑えたい」巨人岡本へリベンジ誓う

11/4(水) 20:24
配信
日刊スポーツ

指名あいさつを受け、帽子を被りポーズを決める広島ドラフト2位森浦(撮影・古財稜明)

岡本へリベンジだ! 最速148キロ左腕の広島ドラフト2位天理大・森浦大輔投手(22=天理)が4日、奈良・天理市内の同校で指名あいさつを受けた。天理高1年の夏、甲子園をかけた奈良大会決勝で、当時智弁学園3年だった巨人岡本にヒットを浴びるなどで敗れた経験を持つ。プロの舞台で逆襲を誓った。

   ◇   ◇   ◇

おとなしい見た目とは裏腹に、胸の内には熱い闘志を秘める。思い返すのは14年7月、夏の甲子園をかけた智弁学園との奈良大会決勝。森浦は1年生ながら公式戦初先発の大役を任された。初回に3番の岡本と相対した。結果は左前打。主導権を握られ、1回4失点で降板。試合は6対8で敗れた。森浦は「高校の時に打たれているので、プロの世界で対戦することがあれば、抑えたいなと思います」とリベンジを誓った。

たった1度、1打席のみ対戦だったが、強いインパクトを受けた。当時を振り返った左腕は「(岡本は)今まで対戦した中で、一番打ちそうなオーラがありました」と明かした。今ではリーグ連覇を果たした巨人の4番にどっしりとすわる。岡本に加え対戦したい打者に巨人坂本の名を挙げ「誰が見ても良い打者。全部の球種を使って抑えていきたい」と気合を口にした。

左腕不足の広島にとって、即戦力の貴重なピースだ。スリークオーター気味の角度から投げる最速148キロの直球と、右左どちらにも有効なチェンジアップを軸に、スライダー、カーブを操る。担当の鞘師スカウトは「おとなしく見えているけど、プレーでは頑固さ、筋の通った心の強さを感じる」と評価し「投球スタイルは(日本ハム)宮西みたいな感じかな」と説明した。1年目については「(先発、中継ぎ)どちらもできると思いますけど、現段階なら中継ぎの方がイメージしやすい」と語った。

スカウトを通じて佐々岡監督からは「即戦力として期待しているので、その準備をしてほしい」と伝えられた。森浦は「しっかり1年目から1軍で活躍したい。常に全力でプレーしたい」と決意を示した。岡本に敗れ涙をのんだ14年夏から6年の時を経て、心身ともに成長を遂げた左腕。舞台をプロに変え、雪辱を期す。【古財稜明】

◆森浦大輔(もりうら・だいすけ)1998年(平10)6月15日生まれ、和歌山・新宮市出身。天理高では1年夏からベンチ入り。2年時に春夏で甲子園出場。天理大では阪神大学リーグで1年春にMVP、同年秋にMVPと最優秀投手賞を獲得。4年秋は5試合を投げ4勝1敗、防御率0・69で、ベストナインに選出。大学通算22勝11敗。175センチ、71キロ。左投げ左打ち。


即戦力の左腕投手を見事に獲得しました。スリークォーター気味から投げる変化球はエグいものがありそうです。来季の先発で、ジョンソン投手と床田投手が機能するかどうかで、森浦投手のポジションが決まるかなと思います。早く来春のキャンプでの森浦投手のピッチングが見てみたいですね。

ドラフト4位の小林投手に指名あいさつ

20201106-00000079-spnannex-000-3-view.jpg

広島ドラ4・小林 マエケン流成長曲線で未来のエースへ 目標は「勝ちを付けられる投手」


11/6(金) 5:30
配信
スポニチアネックス

広島からの指名あいさつを受けた智弁和歌山・小林(左は鞘師スカウト)

 広島からドラフト4位指名を受けた智弁和歌山・小林樹斗投手(17)が5日、和歌山市内の同校で田村恵スカウト課長らの指名あいさつを受けた。森下への弟子入りを志願し「勝ち続けられる投手」を目標に掲げた。

 手本は身近にいる。「簡単にカウントを取れるカーブ。どういう感覚で投げているのか聞きたい」。最速152キロ直球を軸に多彩な変化球を持つが、カーブの精度は課題の一つ。「160キロは出したい数字」と球速へのこだわりもあるが「1試合でも多く、チームに勝ちを付けられる投手」になるため、緩急を磨く。

 小林は「1年目から(1軍の)マウンドに上がりたい」と意気込むが、育成力に定評がある球団は、数年後を見据える。鞘師智也スカウトは「マエケンのようになってほしい。馬力は負けていない」と言う。ツインズ・前田健太は1年目は2軍で経験を積み、2年目に1軍デビュー。3年目に投手陣の軸となった。「4位に残るとは思っていない投手」。潜在能力は抜群。偉大な先輩右腕のような成長曲線を期待する。 (桜井 克也)

ポテンシャルの高い小林投手はいきなり1軍のマウンドに立ちたい思いがあるようですが、まずはシーズン通して投げられる体力作りをしっかりしなくてはなりませんね。

MAX152キロのストレートは魅力的ですが、変化球の精度に課題があるようです。スタミナには自信があるようですから、小林投手は先発型になるでしょう。3年後には1軍のマウンドで小林投手が躍動する姿を見たいですね。

2020年11月02日

ドラフト5位の行木投手に指名あいさつ

20201102-00000133-dal-000-3-view.jpg

広島から5位指名の四国ILp徳島・行木 NPB入り備え増量中「ケガしない体を」


11/2(月) 19:36
配信
デイリースポーツ

広島・白武スカウト部長から指名あいさつを受けたドラフト5位の行木

 広島からドラフト5位指名された行木俊投手(19)=四国ILp・徳島=が2日、徳島市内で白武佳久スカウト部長から指名あいさつを受けた。


 今年7月から約2カ月で球速が10キロ近く上昇し、最速150キロに到達した潜在能力抜群の右腕。「NPBでやるぞ、という気持ちになった」と、決意をにじませた。

 現在は増量に取り組んでいるという行木。77キロから85キロへ体重を増やし「直球の質、変化球の質を追い求めて、ケガしない体を作りたい」と、進化を目指す。

 白武スカウト部長からは「じっくり体を作って、1年後、今の森下(暢仁)のような(先発)3、4番手の投手になってほしい」と、将来の成長を見据えた激励を受けた。球団の育成方針に感謝を示した行木だが「ゆっくりやる時間はないと思っている。慌てつつ体をしっかり作りたい」と、即戦力としての活躍も目指す。

 広島伝統の猛練習にも「練習は嫌いではない」と臨むところ。「フォームが似ていると言われる」と、目標に掲げる昨年のドラフト1位・森下に近づくために研さんを重ねる。


行木投手はまだ19歳です。なので高校生をドラフトで獲得した感じでしょうか。まずは体をしっかり作っていくことからスタートになります。今年9月に最速150キロをマークし、伸びしろが十分あるポテンシャルの高い投手です。もしかしたら森下投手レベルになるかもしれません。

行木投手は中学時代にマツダスタジアムで練習試合をしたそうで、何気にカープと縁があったのかもしれません。

ドラフト1位の栗林投手に指名あいさつ

20201102-02364195-tospoweb-000-4-view.jpg

広島ドラ1・栗林良吏 佐々岡監督指名あいさつ受け「森下に負けないような活躍を」


11/2(月) 16:18
配信
東スポWeb

指名あいさつに訪れた佐々岡監督とエアグータッチを交わした栗林

 今年のドラフト会議で広島から1位で指名された栗林良吏投手(24=トヨタ自動車)が2日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで佐々岡真司監督(53)から指名あいさつを受けた。

 面談の場で指揮官からドラフト会議のIDパスとピンバッジをプレゼントされ「家宝にします」と笑顔を見せた栗林。佐々岡監督から前日1日に2桁勝利を挙げた森下と「同じぐらいの活躍を期待している」と言われ「森下に負けないような活躍をしたいなという気持ちになった」と話した。

 そんな栗林の姿に「すごく頼もしく感じた」と指揮官。栗林は「佐々岡監督も1年目から先発、リリーフといろんなポジションで活躍されているので自分も同じような活躍ができたらなと思います」とルーキーイヤーの活躍を誓った。

東京スポーツ


あらためて、カープが栗林投手を単独指名できたのは非常に大きいと思います。来季の話をするのは早いかもしれませんが、今季二桁勝利した森下投手と共に新たな先発の2本柱で活躍してくれるのではないでしょうか。

早く栗林投手のカープのユニフォーム姿を見たいですね。

2020年10月26日

2020カープドラフト指名選手まとめ

n378-01.jpg

【2020カープドラフト】1位のトヨタ自動車・栗林良吏を筆頭に支配下6選手、育成1選手の合計7選手を指名。

10/26(月) 20:12
配信
広島アスリートマガジン

2020カープドラフト

 10月26日に行われた2020年ドラフト会議で、カープは6選手を指名。1位指名は社会人No.1投手・栗林良吏の一本釣りに成功。2位以下は大学生投手を2人、高校生投手1人、独立リーグから1人と5位までは全て投手の指名となった。6位には亜細亜大の内野手・矢野雅哉を指名。また育成ドラフトでは高校生捕手を1選手指名してドラフト終了となった。

 カープが交渉権を獲得した支配下指名選手、育成指名選手は以下の通り。

1位 栗林 良吏(くりばやし りょうじ)/トヨタ自動車
1996年7月9日/24歳/投手/右投右打/178cm・83kg
経歴:名城大学
松本スカウトのコメント「MAX153kmの社会人No.1投手。1年目から10勝を狙える力あり」

2位 森浦 大輔(もりうら だいすけ)/天理大学
1998年6月15日/22歳/投手/左投左打/175cm・71kg
経歴:天理高校
鞘師スカウトのコメント「左から角度のあるストレートとキレのあるスライダーが武器の投手。大学1年生から主戦で登板し実績もある選手」

3位 大道 温貴(おおみち はるき)/八戸学院大学
1999年1月20日/21歳/投手/右投右打/178cm・83kg
経歴:春日部共栄高
近藤スカウトのコメント「ストレート、カット、スライダー全ての球種にキレがある。先発、中継ぎのどちらも担える投手」

4位 小林 樹斗(こばやし たつと)/智弁和歌山高
2003年1月16日/17歳/投手/右投右打/182cm・86kg
鞘師スカウトのコメント「MAX152kmのストレートとキレのあるカットボールが魅力。体にバネがあり、躍動感のあるピッチングで打者を圧倒する」

5位 行木 俊(なみき しゅん)/徳島インディゴソックス
2001年1月8日/19歳/投手/右投右打/184cm・76kg
経歴:横芝敬愛高
白武スカウトのコメント「149kmのストレートと、カーブ、スライダーを投げる。まだコントロールが甘く、高目が多い選手。今年急激に伸びた選手で、もっと球種を多くすると面白い選手」

6位 矢野 雅哉(やの まさや)/亜細亜大
1998年12月16日/21歳/内野手/右投左打/171cm・72kg
経歴:育英高
松本スカウトのコメント「肩の強さが目立つ三拍子揃った選手。ゴールデングラブを狙える力あり」

育成1位 二俣 翔一(ふたまた しょういち)/磐田東高
2002年10月21日/18歳/捕手/右投右打/180cm・76kg
松本スカウトのコメント「肩の強さが目立つ選手」


あっという間に2020年のドラフト会議が終了しました。我らが広島東洋カープが指名した選手は以上の通りです。

何と言っても、トヨタ自動車の栗林投手を一本釣りで1位指名できたのは大きいですね。来季は森下投手と共に先発の新しい二枚看板での活躍が期待できそうですね。

2位の森浦投手、3位の大道投手も状態によっては来季1軍での活躍も可能かと思います。

4位の小林投手と5位の行木投手は、まずはしっかりプロの体を作って、数年後に1軍のマウンドに立っている姿を見せて欲しいですね。

6位の矢野選手はズバリ、菊池涼介選手の後釜の役割を担って欲しいという、球団としての願いがあります。矢野選手は強肩と球際の強さが売りです。将来は「曲者」として、カープの内野の要となって欲しいです。

育成ドラフト1位の二俣選手は、強肩が売りです。ですが、カープは捕手が沢山います。二俣選手の前途は多難かもしれませんが、ピッチャーのリードや配球など、技術面はもちろん、メンタル面も鍛え上げて、支配下選手を目指して頑張って欲しいです。

ドリヨシ的には、今年のカープのドラフトは100点満点中、80点だと思います。確かに投手陣の強化が急がれる中で、ドラフトも投手中心でしたが、それでもあと2人程度、野手を指名して欲しかったですね。

毎年コメントしていますが、今年の指名選手7人には、是非1軍の舞台でパフォーマンスを見せて欲しいですね。

ドラフト5位に行木投手(徳島インディゴソックス)を指名!

20201026-00000172-dal-000-1-view.jpg

広島5位の行木「支配下選手の指名でびっくり」カープの印象は「これから勉強します」

10/26(月) 22:00
配信
デイリースポーツ

広島5位指名を受け笑顔を見せる四国ILp徳島・行木

 「プロ野球ドラフト会議」(26日、都内ホテル)

 広島にドラフト5位指名された行木(なみき)俊投手(19)=四国ILp・徳島=が徳島県藍住町で会見し、「支配下選手の指名でびっくりしました。今の気持ちは最高です」と声を弾ませた。

 184センチの長身から繰り出す直球は最速150キロを誇り、カーブ、スライダーの変化球も得意とする。千葉・横芝敬愛高から徳島に入団した昨季は肩の故障に悩まされ、公式戦登板はなかったが、今季は10試合に登板、3勝2敗、防御率1・28の成績を残し、チームの優勝に貢献した。

 高校の先輩・伊藤翔(西武17年3位)と鎌田光津希(ロッテ18年育成1位)も徳島を経てプロ入りしており、自身も同じ道をたどって夢をかなえた。「去年は故障で投げられなくて心が折れそうになったが、(故障も癒えて)今年はやってやるという気持ちだった」と振り返った。

 カープの印象については「まだまだ全然分からないので、これから勉強します」と苦笑しながらも、プロでの抱負を問われると「森下選手、大瀬良選手を目標にしたい」とエースの名を挙げた。

カープが独立リーグから選手を指名するのは珍しいかなと思います。MAX150キロのストレートとカーブ、スライダーとのコンビネーションが素晴らしいようです。まずはプロの体をしっかり作って、数年後に1軍のマウンドで投げられるように期待しています。

ドラフト6位に矢野選手(亜細亜大)を指名!

20201026-20261010-nksports-000-1-view.jpg

広島6位矢野「井端さんは超えたい存在」GG賞狙う


10/26(月) 21:08
配信
日刊スポーツ

広島から6位指名された亜大・矢野は広島の帽子をかぶりポーズを決める(撮影・滝沢徹郎)

<プロ野球ドラフト会議>◇26日

広島6位亜大・矢野雅哉内野手は1年目からゴールデングラブ賞を狙う。6位の指名に「不安でした。ホッとしています」と笑顔を見せたのもつかの間、すぐに気持ちを切り替えプロ入り後を見据えた。

遠投125メートルの強肩と安定した守備は折り紙つき。守備範囲の広さと球際の強さは生田勉監督(54)も「OBの井端以上」と太鼓判を押す。「守備には自信がある。井端さんは超えたい存在」と早くもアピールだ。


強肩と球際の強さを持つ内野手を指名しました。亜細亜大OBには井端弘和さんがおられますが、我らがカープでは菊池涼介選手ですね。菊池選手の後釜としての活躍を球団は期待しているのだと思います。ドラフト下位氏名の選手には特に頑張って欲しいですね。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝