アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(220)
広告(4884)
選手(1129)
プロ野球(188)
その他(340)
球団ニュース(323)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(74)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年07月(55)
2024年06月(73)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

「広島は屈しない 決して屈しない!」

1587714079_photo.jpg

カープが福屋に懸垂幕「広島は屈しない」 新型コロナ受け、応援メッセージ発信

広島駅 カープ 八丁堀 福屋
4月22日から5月6日まで臨時休業を発表した「福屋八丁堀本店」に掛かるカープの応援メッセージ懸垂幕

4月22日から5月6日まで臨時休業を発表した「福屋八丁堀本店」に掛かるカープの応援メッセージ懸垂幕

 新型コロナウイルス感染症の長期化を受けてカープが4月23日、臨時休業中の福屋八丁座本店(広島市中区胡町)と広島駅前店(南区松原町)にファンや広島県民に向けた応援メッセージを書いた懸垂幕を掲出した。

 文言は、「広島は屈しない 決して屈しない! 広島東洋カープ」。懸垂幕2枚にメッセージを書いた。八丁堀本店は、電車が走る相生通り側、広島駅前店は、広島駅側にそれぞれ掲出する。1枚当たりのサイズは、八丁堀本店=横約1.5メートル、縦約15メートル、広島駅前店=横約1.8メートル、縦約25メートル。店ごとに幕と文字の色を変え、八丁堀本店は赤地に白文字、広島駅前店は白地に赤文字でデザインした。福屋によると、懸垂幕2枚を使っての告知やメッセージは珍しいという。

 カープ広報担当者は「これ以上コロナウイルスを広げないために、ファンの皆さまをはじめ、広島が一丸となって今自分たちが出来ることを精いっぱい行い、コロナの脅威に屈せず、強い気持ちを持って立ち向かおうと呼び掛けたい」と話す。

 掲出期間は5月6日まで。6日以降は未定。

ドリヨシも八丁堀と広島駅前の懸垂幕を見ました。胸が熱くなりました。この言葉は非常に重いですね。広島東洋カープが広島市民、広島県民と一体である証でもあります。カープファンや広島の皆さんに向けたメッセージは、本当に心に刺さりますね。

カープの選手の皆さんも、感染リスクのある中で、最善の対策をしながら練習に取り組んでいます。早く試合をしたい、試合を観戦したい気持ちは一緒です。新型コロナウイルスに打ち勝って、再びマツダスタジアムに歓声が戻るよう、願って止みません。

セ・リーグ6球団の監督が動画メッセージ!

20200430-00000060-mai-000-1-view.jpg

セ6球団監督「ファンに元気届けたい」 言葉つなぎ動画メッセージ
4/30(木) 18:30配信

プロ野球のセ・リーグ6球団の監督が開幕への期待を語ったメッセージ動画のメーキング映像の一場面=ユーチューブから

 プロ野球のセ・リーグ6球団と、リーグ公式戦の冠スポンサー「JERA」が30日、各球団の監督のメッセージ動画を配信した。新型コロナウイルス感染拡大によりプロ野球開幕が延期となる中、試合を楽しみにしている全国のファンに元気を届けたいと企画された。

 動画では、阪神・矢野監督の「じゃあ、いきますよ」とのかけ声を皮切りに、「届けたい」(矢野監督)、「希望が持てて」(広島・佐々岡監督)、「明るくなれる」(ヤクルト・高津監督)、「Our Baseball」(DeNA・ラミレス監督)、「試合ができる、その日まで」(中日・与田監督)、「みんな元気でいよう」(巨人・原監督)――とそれぞれが言葉をつないだ。各監督は球団事務所などに設置されたパソコンを通じてメッセージを送り、その収録の場面を撮影したメーキング動画も合わせて披露された。メーキング動画は動画投稿サイト「ユーチューブ」(https://www.youtube.com/watch?v=gENGiwMcM_U)で公開されている。【中村有花】

プロ野球ファンは開幕するその日が来るのを信じて待っています。

そんな中、現在全国に発令されている緊急事態宣言ですが、5月6日までなのを1ヶ月程度延長するという話があります。となるとプロ野球の開幕は7月になりそうですね。それも無観客で開催されることになりそうです。

ドリヨシ的には、もし6月、7月に入っても新型コロナウイルスの感染が拡大し続けるようならば、今シーズンの公式戦は中止にしてもいいかなとも思っています。やはり野球は選手とファンが一体となって、スタジアムが盛り上がらないといけないと思います。感染リスクが完全になくならない状態で試合を開催するのも怖いです。

とにかく、このゴールデンウィークで、感染が終息するかすかな光が見えて来る事を祈ります。

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7XM0+CIP6HM+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□



posted by ドリヨシ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

佐々岡監督と選手らが病院訪問!

m_kyodo_nor-2020042801002581.jpg

広島、監督と選手ら病院訪問 「元気を与えられたら」

2020/04/28 18:59共同通信

広島、監督と選手ら病院訪問 「元気を与えられたら」

 プロ野球の広島は28日、新型コロナウイルスと闘う全ての人を支援するため、佐々岡真司監督と3選手が広島市にある感染症指定医療機関、舟入市民病院を訪問した。同監督は「元気、勇気を与えることしかできない。みなさんに元気を与えられたらいいなという気持ちで来た」と話した。

 大瀬良大地投手、薮田和樹投手、森下暢仁投手が監督とともにユニホーム姿で訪問。拍手と歓声で出迎えられた。建物に入ることは控え、駐車場から病棟の医療従事者や患者に約10分間、手を振った。

 球団は「あなたの勇気ある献身に感謝します」としたためたユニホームに、選手のサインとメッセージを添えて寄贈した。

佐々岡監督も、コーチの皆さんも、そして選手の皆さんもこの新型コロナウイルスの感染がいつ終息するのかという不安もあるなかで、こうして病院を訪問して、医療従事者や入院患者の皆さんを勇気づけていただけたのは大きいですね。

非常に残念ですが、広島県内ではウイルス感染に関して誹謗や中傷、差別などがあるのにはドリヨシはがっかりしました。悪いのは感染した人ではなくて、新型コロナウイルスです。医療従事者の皆さんは命懸けで治療に当たってくれています。

私達に出来る事は、ウイルスに感染しないことです。一人一人が正しい行動をしていけば、感染は終息に向かうはずです。一日も早くマツダスタジアムに歓声が再びこだまするように、我々ファンも頑張っていこうではありませんか!

ピレラ選手の活躍がカープの優勝を左右する!?

20200428-00226270-baseballk-000-1-view.jpg

打線強化が課題の広島…新助っ人・ピレラにかかる大きな期待
4/28(火) 13:00配信

広島・ピレラ

◆ 10年間で規定打席到達はエルドレッドただひとり

 新型コロナウイルスの影響で、各球団とも全体練習ができない状況が続いている。現在は少数のグループに分けながら、自主練習を行っている球団がほとんど。開幕への見通しがたたないことで、選手たちはもちろん、ファンもすっきりしない日々を送っていることだろう。

 そんななか、広島から明るい話題が届いた。オープン戦で死球を受けた影響もあり三軍でリハビリを行っていた新外国人野手のホセ・ピレラ選手が、4月25日にフリー打撃を行ったという。

 練習後には痛みもなかったようで、ようやくエンジンがかかりつつある。本人も「時間はあるし、焦りはない」と口にしており、慌てるよう様子はない。ピレラにとっては、開幕の延期が功を奏した格好だ。

 そのピレラには当然、打撃面での期待がかかってくる。しかし、近年広島にやってきた外国人野手で、シーズンを通して活躍したという選手は意外にも少ない。

 広島にやってきた外国人野手を振り返ってみると、2010年以降の10シーズンで規定打席に到達したのは、エルドレッドだけしかいない。外国人選手としては、球団最長となる7年間に渡って在籍したエルドレッドだが、意外なことに規定打席に到達したのは2014年の一度のみ。それ以降は、怪我や故障もありシーズンを通じての活躍はできなかった。

 バティスタは2017年途中に支配下登録され、翌2018年にはエルドレッドからポジションを奪ったが規定打席には届かず。昨シーズンも禁止薬物の使用が発覚したことで出場停止処分を受け、規定に20打席足りなかった。

▼ 過去10シーズンの支配下外国人野手
※カッコ内は一軍での打席数
2019年:バティスタ(423)、メヒア(173)、サンタナ(34)
2018年:エルドレッド(94)、バティスタ(302)、メヒア(44)
2017年:エルドレッド(405)、バティスタ(143)、ペーニャ(39)、メヒア(15)
2016年:エルドレッド(354)、ルナ(268)、プライディ(0)
2015年:エルドレッド(300)、シアーホルツ(248)、ロサリオ(136)、グスマン(116)
2014年:エルドレッド(505)、キラ(335)、ロサリオ(264)
2013年:エルドレッド(260)、ルイス(300)、キラ(265)、ニック(40)
2012年:エルドレッド(251)、ニック(204)、バーデン(0)
2011年:バーデン(242)、トレーシー(164)
2010年:ヒューバー(209)、フィオレンティーノ(151)


◆ チーム得点は首位から4位に後退

 一方の投手を見ると、2010年以降の10シーズンでは、バリントンが2011年から3年連続、ジョンソンが2015年から2017年をのぞいて4回の規定投球回に到達しており、先発ローテーションをしっかりと守った。

 中継ぎ投手では、サファテ(現ソフトバンク)、ミコライオ、フランスア、ジャクソン、ヘーゲンズ、レグナルトと、多くの投手が年間試合数の3分の1以上にあたる48試合以上の登板を記録している。こうして見ると、投手のほうに「あたり外国人選手」が多かった印象だ。

 それでも広島は、強力打線を武器に2016年からセ・リーグ3連覇を果たしている。それは、田中広輔、菊池涼介、丸佳浩(現巨人)の「タナ・キク・マル」トリオ、そして鈴木誠也に新井貴浩氏(2018年現役引退)と、中軸を打てる日本人選手が揃っていたからに他ならない。外国人選手に頼らなくても、十分過ぎるほどの打線の破壊力を兼ね備えていた。

 しかし、昨シーズンは丸がFAで巨人に移籍し、新井氏が現役を引退したこともあり打撃面で苦労。チーム591得点はリーグトップから4位へ、140本塁打もリーグ2位から4位へと順位を下げている。

 2017年、2018年と2年連続でMVPを受賞した丸や、精神的支柱であった新井氏と同等の働きを来日1年目のピレラに求めるのは酷だが、少なくとも主軸として「あたり」と呼べる成績を残さないことには、「優勝」の二文字は近づいてこない。ピレラはチームを救う救世主となれるのか、その活躍に期待したいところだ。

BASEBALL KING

新外国人ピレラ選手がオープン戦の時に受けた死球の影響もなくなり、コンディションも良くなってきました。

ドリヨシはピレラ選手はある程度活躍してくれると期待しています。特に打撃面では、チャンスメイク、ポイントゲッターの両面活躍してくれるのではないかと思います。メジャー時代のピレラ選手のバッティングを見ると、来た球に逆らう事なく、素直に打ち返している印象がありました。故に広角に打てる技術を持っています。日本のピッチャーの傾向、つまり変化球に対応が出来れば、かなりの数字を残してくれると思います。走塁もアグレッシブで、チームのムードメーカー的な役割も担ってくれそうです。

問題は守備面ですね。サードの守備では悪送球が目立ち、レフトの守備ではフライの落球やゴロの後逸など、不安な所があります。なので、スタメンフル出場は難しいかなと思います。

しかし、ピレラ選手はやってくれると信じています。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝