アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(219)
広告(4880)
選手(1129)
プロ野球(187)
その他(340)
球団ニュース(323)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(74)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年07月(49)
2024年06月(73)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

2024年07月22日

16回戦@甲子園 広島3−12阪神 九里投手と矢崎投手が乱調でそれぞれ6失点。打線は11安打しながら得点は3点のみ。チームは2位に後退で前半戦終了。

1000003884.jpg

広島は2位に後退 球宴前ラストで阪神に大敗 甲子園での連勝ストップ

7/21(日) 21:13配信


スポニチアネックス

<神・広>3回途中でマウンドを降りる九里(中央)(撮影・北條 貴史)

 ◇セ・リーグ 広島3−12阪神(2024年7月21日 甲子園)

 広島は前半戦最後の試合で阪神に大敗した。甲子園の阪神戦連勝は6でストップ。巨人が中日戦(バンテリンD)に勝ったため、広島は1ゲーム差の2位に後退した。

 先発マウンドの九里は1点リードの3回に6安打を浴びて6失点で降板。4番手の矢崎が6回に6点を失い、ほぼ勝負は決した。







今日は何も言う事はありません。九里投手と矢崎投手は猛省しなくてはなりません。しかし、こんなに大量失点しての敗戦は久しぶりですね。

先発の九里投手は1回、2回は阪神打線を無失点に抑えましたが、3回裏に大炎上しました。1アウト1、2塁から阪神中野選手にレフト前にタイムリーを浴びて1−1の同点。さらに2アウト1、3塁から阪神佐藤選手にライト前にタイムリーを浴びて1−2。さらに2アウト1、2塁から阪神大山選手にタイムリーを浴びて1−3。さらに2アウト1、3塁から阪神前川選手にタイムリーを浴びて1−4。さらに2アウト1、2塁から木浪選手にライト前タイムリーを浴びて1−5。ここで九里投手は降板し、河野投手が2番手に上がりましたが、2アウト1、2塁から阪神梅野選手にセンター前タイムリーを浴びて1−6とされました。今日の九里投手はストレートに威力がなく、全体的に球が真ん中付近に集中してしまい、大炎上する事になってしまいました。全く九里投手らしくありませんでした。オールスター明けの登板で、是非リベンジしてもらいたいですね。

さらに、6回裏は4番手の矢崎投手が炎上しました。1アウト1、3塁から阪神近本選手にライト前タイムリーを浴びて2−7。さらに1アウト満塁から阪神森下選手にレフトへ2点タイムリー2ベースを浴びて2−9。さらに1アウト2、3塁から阪神佐藤選手にセンターへ犠牲フライを許し2−10。さらに2アウト3塁から阪神大山選手にレフトスタンドへ2ランを浴びて2−12となりました。矢崎投手は4点ビハインドでの登板という事もあったのか、集中出来ていませんでした。ここ最近矢崎投手の安定感に陰りが見えているように思います。疲れもあるのでしょうか。

打線は2回表、1アウト1、3塁から矢野選手がショートへのタイムリー内野安打を放ち、1−0。5回表、1アウト1塁から秋山選手がセンターへタイムリー2ベースを放ち、2−6。そして9回表、1アウト1、3塁から大盛選手がセンターへタイムリー2ベースを放ち、3−12。先制点までは良かったですが、あとは焼け石に水でした。

ポジれる点は、今日の試合で2年目の長谷部投手がプロ初登板しました。10点ビハインドの7回裏に登板し、先頭の阪神木浪選手をストレートでサードフライに打ち取りました。梅野選手には四球を与えましたが、続く代打の阪神豊田選手をサードゴロ併殺打に打ち取り、役目を終えました。MAXは148キロをマークしました。長谷部投手もプロの第一歩を踏み出しました。暑い夏場に、長谷部投手が使えるようになれば、また貴重な左腕のリリーフが加わる事になりますね。

さて、明日からはオールスターブレイクに入ります。カープは2位ターンということになりましたが、好位置につけているのは間違いありません。おそらく、大混戦は8月まで続くでしょう。勝負は9月です。オールスター明けからもタフな試合が続くきますが、選手の皆さんにはしっかり休養を取ってもらいたいですね。

2024年07月20日

15回戦@甲子園 広島1−0阪神(延長11回) 小園選手値千金の決勝犠飛!大瀬良投手7回無失点好投!リリーフ陣も鉄壁の無失点リレー!

1000003882.jpg

広島 首位の座は譲らない 延長11回の激闘制して3連勝 最後は小園が決めた

スポーツニッポン新聞社 によるストーリー

<神・広>11回無死満塁、先制犠飛を放った小園(左)を笑顔で出迎える広島・新井監督(撮影・北條 貴史)コピーライトマーク (C) スポーツニッポン新聞社

 ◇セ・リーグ 広島1ー0阪神(2024年7月20日 甲子園)

 広島が延長11回の激闘を制して3連勝。19日に返り咲いた首位の座を守った。

 両軍合わせ20個のゼロを並べた延長11回。先頭の秋山が四球を選び、矢野が犠打。相手の敵失が重なり、無死二、三塁と好機が広がった。申告敬遠を挟んだ満塁から小園がセンターへ決勝の犠飛を放った。

 先発の大瀬良は7回無失点。リリーフ陣も安定感のある投球を見せ、甲子園の阪神戦連勝を6に伸ばした。







昨日も今日も胃の痛くなるような試合展開でしたが、今日も最終的には阪神を寄り切ってカード勝ち越しを決めました。ガッチリ首位キープです。

先発の大瀬良投手は7回無失点と好投しました。5回1アウトまでパーフェクトピッチングで、5回裏と6回裏はそれぞれ1アウト1、2塁のピンチを背負いましたが、得点は与えませんでした。7月6日の中日戦で球団歴代2位の連続無失点が37回1/3で途切れたものの、再び連続無失点は16イニングになりました。試合前時点でリーグトップの防御率は0.88から0.82となりました。抜群の安定感ですね。大瀬良投手は昔みたいに力でねじ伏せるピッチングから、相手打者の芯を外し、打たせて取るピッチングスタイルに変えて、大成功しています。今季最優秀防御率のタイトルは間違いないのではないでしょうか。

8回以降もリリーフ陣が、抜群の安定感で無失点でつなぎました。

打線は、阪神先発の及川投手に対して1回表、2アウトから連打で1、3塁のチャンスを作ったものの、上本選手が空振り三振に倒れました。2回以降はノーヒットで、6回表は野間選手のセンター前ヒットと2盗で2アウト2塁としましたが、小園選手がセカンドゴロに倒れました。その後も阪神の投手陣の前に苦戦しました。

試合は0−0で延長戦に入り、11回表、先頭の秋山選手が四球で出塁。代走に大盛選手が送られました。続く矢野選手の送りバントで相手の失策が絡み、ノーアウト2、3塁となりました。野間選手は申告敬遠でノーアウト満塁の絶好のチャンスとなりました。続く小園選手がきっちりセンターへ犠牲フライを放ち、大盛選手が生還。1−0とリードを奪いました。

11回裏は守護神の栗林投手が阪神打線を3者凡退に抑えて26セーブ目を挙げました。勝ち投手は10回裏に登板した森浦投手で2勝目となりました。

チームは3連勝で43勝36敗4分けの貯金7とし、首位をガッチリキープしました。また、甲子園では1961年以来、63年ぶりの6連勝となりました。

さあ、明日はオールスター前の最後の試合です。カープの先発は九里投手です。7月3日の阪神戦ではランナーを背負いながらも要所を締め、6回2失点と好投しています。明日も素晴らしいピッチングに期待しましょう。阪神は西勇輝投手です。今季対広島の防御率は0.00です。明日は何としてもぎゃふんと言わせましょう。

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

14回戦@甲子園 広島1−0阪神 シャイナー選手の内野ゴロの間の1点を守り抜く!好守連発!床田投手7回無失点の力投でリーグトップの9勝目!貯金6で首位浮上!

1000003881.jpg

【広島】床田が7回無失点の快投でリーグ単独最多9勝目&首位奪還!無死満塁のピンチでも得点与えず

7/19(金) 20:46配信


スポーツ報知

5回、唯一の生還を果たした中村貴(前方左)を迎える新井監督(中央、カメラ・朝田 秀司)

◆JERAセ・リーグ 阪神0―1広島(19日・甲子園)

 広島は、7回無失点の床田から3投手の完封リレーで1点を守り抜き、7月9日以来11日ぶりの首位返り咲きに成功した。

 床田は初回に連打で無死一、二塁のピンチを背負いながら、森下、佐藤輝、大山の中軸に仕事をさせなかった。2回以降は危なげない投球で、1―0の7回は無死満塁のピンチも踏ん張った。

 7回は連打で無死一、二塁から野口の平凡な飛球が、秋山と野間の連携ミスのような形で中前にポトリ。だが、続く坂本を“6―2―3”の遊ゴロ併殺打に打ち取った。続く木浪の初球はこの日最速の150キロを計測。3球で追い込むと、4球目は151キロでファウル。ギアを全開とし、最後は115キロのパームで中飛に仕留めた。リーグ単独最多9勝目で2年連続2ケタに王手をかけた。

 打線は5回、併殺崩れの間に1点を奪った。今季初1軍でプロ初の5番起用となった中村貴が今季初安打の中前打を起点に無死満塁とし、シャイナーの遊ゴロの間に中村貴が生還。なおも1死一、三塁の好機で追加点は奪えなかったものの、投手陣が踏ん張った。

報知新聞社






阪神相手にまさに「虎の子」の1点を守り抜きました。先発の床田投手、リリーフのハーン投手と栗林投手と完封リレーで勝利しました。

スタメンは1番センター秋山選手、2番ショート矢野選手、3番ライト野間選手、4番サード小園選手、5番レフト中村貴浩選手、6番キャッチャー坂倉選手、7番セカンド菊池選手、8番ファーストシャイナー選手、9番ピッチャー床田投手のオーダーを組みました。

阪神の先発の村上投手に1回表、秋山選手はセカンドゴロ、矢野選手は見逃し三振、野間選手はセンターフライと三者凡退に終わりました。

先発の床田投手は今季16度目の登板で、試合前までリーグトップタイの8勝5敗、リーグ5位の防御率1.82。前回の7月12日のヤクルト戦(マツダスタジアム)は6回を4安打3失点で勝ち投手でした。今季の阪神戦は今季5度目で、2勝2敗、防御率1.63でした。

床田投手は1回裏、阪神近本選手にライト前ヒット、中野選手のバントがファースト内野安打となりノーアウト1、2塁のピンチに。しかし、阪神森下選手をライトフライ、佐藤選手を空振り三振、大山選手をセカンドファウルフライに抑え無失点で切り抜けました。

床田投手は2回裏1アウトから阪神坂本選手にセンター前ヒットも木浪選手をショートゴロ併殺打に打ち取りました。一方打線は2回、3回も1人のランナーを出せません。

4回表の攻撃で2アウトから野間選手がチーム初安打のレフト前ヒットも、小園選手はサードライナーでチャンスを作れません。床田投手は4回裏、阪神森下選手、佐藤選手、大山選手のクリーンアップを3人で抑えました。

打線は5回表、先頭の中村貴浩選手がセンター前ヒット、坂倉選手はライト前ヒットでノーアウト1、2塁となり、、菊池選手の送りバントを阪神坂本選手が手につかず失策しノーアウト満塁の絶好のチャンスになりました。続くシャイナー選手のショートゴロの間に1点を先制しました。続く床田投手のファーストゴロに3塁ランナーの坂倉選手が飛び出し挟殺プレーで併殺となり、追加点は奪えませんでした。

床田投手は5回裏に阪神野口選手、坂本選手、木浪選手と3者連続三振に抑えました。床田投手は6回裏1アウトから阪神近本選手にライト前ヒットも中野選手と森下選手を打ち取りました。

しかし床田投手は7回裏に阪神佐藤選手と大山選手に連打されノーアウト1、2塁に。さらに阪神野口選手のセンターへの当たりが秋山選手の前に落ち、ノーアウト満塁の大ピンチになりました。しかし、阪神坂本選手をショートゴロで6−2−3の併殺打、木浪選手をセンターフライに打ち取り無失点で切り抜けました。ここが今日の試合の大きなポイントになりました。

床田投手は7回を107球、7安打、無四死球、6奪三振の無失点で降板しリーグ単独トップの9勝目を挙げました。

8回裏は2番手のハーン投手が代打の阪神渡邉選手をセカンドゴロ、近本選手をショートゴロ、中野選手をセンターフライに打ち取りました。ハーン投手がセットアッパーとしての役割を十分果たしてくれていますね。

9回裏は守護神の栗林投手が登板。先頭の阪神森下のレフトフライを上本選手が好捕、佐藤選手もレフトファウルフライ、大山選手をセカンドフライと3人で締めて25セーブ目を挙げました。

チームは今季13度目の完封勝ちで42勝36敗4分けの貯金6としました。今日、読売が敗れたため、ゲーム差なしではありますが、7月8日以来の首位に立ちました。

さあ、この混戦から抜け出すためにも、明日も勝たなくてはなりません。明日のカープの先発は大瀬良投手です。前回ヤクルト戦では6回2安打無失点と好投しています。明日も快刀乱麻のピッチングに期待しましょう。阪神は及川投手です。今季広島戦は初登板になります。右打者がカギを握るようになりますが、ドリヨシ的には、ラッキーボーイ的な存在のシャイナー選手に期待したいですね。

「ロリポップ!」レンタルサーバー

充実のサポート体制で初心者でも安心!月額99円(税抜)から始められる。レンタルサーバーなら【ロリポップ!】https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQD+2DRYY+348+61C2R



posted by ドリヨシ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

玉村投手が登録抹消。

1000003880.jpg

【広島】玉村昇悟を登録抹消 16日は先発予定も雨天中止

7/18(木) 15:26配信


日テレNEWS NNN

広島・玉村昇悟投手

NPB(日本野球機構)は18日の公示を発表。広島は玉村昇悟投手を登録抹消しました。

玉村投手は16日の試合で先発を務める予定でしたが、雨天のため試合が中止となっていました。

高卒5年目の玉村投手は、今シーズンここまで7試合に先発し、1勝3敗。防御率は3.25としています。






玉村投手が登録抹消になったという事は、代わりの先発候補のピッチャーを1軍に昇格させる事になるかと思います。

ドリヨシ的には、森投手がいいかなと思います。森投手は今季まだ1軍での登板はありませんが、ファームでは14試合に登板し、3勝5敗1セーブで、防御率2.93と、まずまずの成績を残しています。
もう1人は野村投手がいいかもしれません。野村投手はファームで13試合に登板し、4勝3敗、防御率3.22と試合を作っています。長いペナントレースでは、やはりベテランの力が必要になりますが、ここは経験値が高い野村投手を起用するのも面白いかと思います。

さて、明日からはカープは甲子園で阪神との3連戦です。明日のカープの先発は床田投手です。前回ヤクルト戦ではなんとか勝利投手になりましたが、ここ3試合は、不甲斐ないピッチングになっています。明日は床田投手の真価が問われる試合になりそうです。阪神は村上投手です。昨年のような、無双のピッチングは出来ていないので、打線は攻略の余地はあると思います。3点は取れると予想しています。
posted by ドリヨシ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝