QRコード
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2022年08月15日

残り34試合、打線の爆発に期待!

nishikawa (3).jpg

西川龍馬が復帰し破壊力を増した打線。残り34試合でカギを握る選手は?【カープOB・笘篠賢治氏のコラム】

8/15(月) 12:01
配信
広島アスリートマガジン

8月6日の一軍合流以降、打線で存在感を見せる西川龍馬

 8月14日終了時点で51勝55敗3分。2位まで3.5ゲーム差の5位につけるカープ。4年ぶりのAクラス入りに向けて、チームとしてどう戦っていくべきか。OBの笘篠賢治氏に語ってもらった。

◆防ぎたい、相手に流れを渡しかねないミス

 8月12日からの巨人3連戦の勝ち越しはできませんでしたが、苦手としているヤクルト相手に、チームの状態が落ちているとはいえ、3連勝できたのは良かったと思います。

 打線では西川龍馬がすごいですね。マクブルームに代わって四番を任されて、ヤクルト戦3連勝に大きく貢献する打撃を見せてくれました。8月11日は先制の3点本塁打もさすがでしたが、6回裏の内角低めのボール球をライト前に運んだ一打も、見たことのないような打ち方でした。秋山翔吾に負けじと存在感を見せつけてくれています。

 西川の存在感もそうですが、一番・野間峻祥が安定した打撃を見せて、何でもできる菊池涼介が二番にいて、ポイントゲッターの秋山が三番にいるという、怖さのある打線になっていますよね。

 野間も昨年までだと、追い込まれてから内角を攻められたら追っつけるだけの打撃が多かったですが、今年は追い込まれてからもしっかりと右中間に打ち返せています。配球を読みながら打てているようにも見えますし、頼もしい一番打者になってくれています。

 坂倉将吾は少し疲れが見え始めていますが、ハードラックな打球もあったりするので、そこまで心配しなくてもいいでしょう。かわりに小園海斗がよく打っていますよね。オールスター明けから打率.315と、8月12日の巨人戦以外は全試合で安打を記録。そして、チームとして追加点が欲しいと思っているところで、貴重な本塁打や適時打を放ってくれています。シーズン序盤はなかなか調子が上がらなかったですが、今はイキイキとしていて、下位打線をしっかりと支えてくれているので、この状態をキープしてもらいたいですね。

 その中で気になったプレーを一つあげると、8月9日のヤクルト戦。8回裏に西川がダメ押しの適時打を放って、代走で曽根海成が起用されました。そこで牽制に飛び出して、一二塁間に挟まれてアウトになってしまいました。

 代走の切り札として使われて、ああいったミスが出るのは良くないですよね。勝ったから良かったものの、積極的にいった中でのミスではなく、やってはいけない、相手に流れを渡しかねないミスでした。これから1点を争う緊迫した試合が続いていくことが予想されるだけに気をつけてもらいたいですね。

 8月15日現在、2位まで3.5ゲーム差。3位を目指していたらこぼれてしまいかねないだけに、2位を目指して戦ってもらいたいところです。現状、先発陣の離脱が続いていますが、今の打線のメンバーは他球団に引けを取らないので、野手陣に引っ張っていってもらいたいですね。

広島アスリートマガジン編集部




さあ、いよいよペナントレースは最終コーナーを回ろうとしています。残り34試合、我らが広島東洋カープはAクラス、2位以上に食い込めるのでしょうか?

一番の課題は先発投手陣だと思います。エースの大瀬良投手は絶不調で登録抹消、床田投手は足の骨折で今季絶望、アンダーソン投手は上半身のコンディション不良で3軍調整という事で、3人の先発ピッチャーが不在になっています。

そんな中、奮闘してくれているのはベテランの野村投手と2年目の大道投手です。現在、先発の2本柱は森下投手と九里投手です。この2人が投げる時はできるだけ長いイニングを投げて、リリーフ陣の負担を軽くしてもらう必要があります。あとの野村投手、大道投手、遠藤投手の時は継投で、リリーフ陣に踏ん張って欲しいですね。で、足らない先発のあと1人は薮田投手がいいかなと思います。最近の薮田投手は制球が安定していて、早いカウントで相手打者を追い込む事が出来ています。薮田投手も長いイニングを投げるスタミナはありますので、現状適任かと思います。

とはいえ、投手陣がフル回転に入ると、ある程度の失点は覚悟しなくてはなりません。そこで、打線の奮起が求められます。

打線はメジャーから秋山選手が加入したことで、打線の層がかなり厚くなったのは間違いありません。1番の野間選手はバッティング好調で出塁率が高く、2番の菊池涼介選手はつなぎ役で素晴らしい働きを見せています。そして、3番秋山選手、4番マクブルーム選手、5番西川選手の強力クリーンアップでランナーを還し、6番坂倉選手、7番小園選手でさらなる得点を狙う事ができます。

カープ打線はホームランこそ少ないものの、つながりは強力です。ドリヨシ的には、つながりがしっかりすれば、1試合5得点以上は取れる打線だと思います。

心配なのは、本文で笘篠さんが指摘していますが、小さなミスをなくしていかないといけません。接戦が多くなるのは間違いありません。いかにミスをなくし、緻密な野球が出来るかが、混戦の2位以下を抜け出すカギになると思います。

ドリヨシが挙げる残り34試合のキーマンは野手では秋山選手、投手では薮田投手です。この2人が大車輪の活躍をすれば、2位以上いけると思います。

ラストスパートです。がんばれ!カープ!

独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

□□□□□□□□□□□□□□□□□
  『とにかく早い者勝ちっ!』  
  ドメイン取るならお名前.com  
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7XM0+CIP6HM+50+2HEVMR   
□□□□□□□□□□□□□□□□□



posted by ドリヨシ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2022年08月14日

21回戦@東京ドーム 広島2−3読売 終盤菊池選手タイムリーで同点も、8回ターリー投手が打たれ敗戦。借金は4に。

ohmichi (1).jpg

【広島】今季初先発の2年目・大道温貴、4回2失点…中田翔に痛恨2ラン被弾で白星つかめず

8/14(日) 15:55
配信
スポーツ報知

4回2失点で降板した広島・大道温貴投手

◆JERAセ・リーグ 巨人―広島(14日・東京ドーム)

 広島・大道温貴投手が4回2失点で降板した。両軍無得点の4回先頭・丸に四球を与え、無死一塁から4番・中田に先制の特大2ランを浴び、5回の打席で代打を送られた。

 初回は先頭・吉川に左前打を浴びたものの、最後は丸、中田を連続三振。2回は1死一、三塁のピンチも中山を二ゴロ併殺に仕留め、3回は3者凡退とリズムをつかみかけながら、痛恨の被弾だった。

 新人の昨季は4勝を挙げ、今季はキャンプ1軍スタートも開幕2軍。ウエスタンでは12試合で2勝4敗、防御率2・25の成績を残し、この日今季初の1軍昇格。アンダーソンが上半身コンディション不良で離脱した影響でようやく巡ってきたチャンスだったが、4回5安打2失点、5奪三振の内容で白星はつかめなかった。

 今季最後の東京ドーム3連戦は、12日の初戦は大瀬良が3回5失点、13日の第2戦は遠藤が4回4失点。3試合とも先発が5回持たずに降板となった。

報知新聞社




7回にせっかく追いついたのですが、最後は読売に寄り切られた形になりました。痛い1敗になりました。

先発の大道投手は2回裏1アウトから読売岡本選手と大城選手の連打で1、3塁のピンチを背負いましたが、読売中山選手をセカンドゴロ併殺に打ち取りました。

しかし、4回裏、先頭の読売丸選手に四球を与え、続く読売中田選手にレフトスタンドへ2ランを浴びて0−2と先制されました。大道投手は4回75球4安打2失点でした。大道投手の投げっぷりはいいのですが、やはり課題の制球力は解決していなかったようです。ボール先行のピッチングで球数がかさみました。でも、ドリヨシ的にはもう一度先発のチャンスを与えてあげてもいいかなと思っています。

5回からは継投に入り、5回、6回は2番手薮田投手がランナーを出しながら無失点に抑え、7回は3番手の矢崎投手が抑えました。

打線は読売先発のシューメーカー投手に対し、2回表、先頭の西川選手がヒットで出塁も、坂倉選手がセカンドゴロ併殺に倒れ、4回表も2アウトから西川選手と坂倉選手の連打で1、2塁としましたが、小園選手が空振り三振で先制出来ませんでした。

0−2で迎えた5回表1アウトから代打上本選手が四球、野間選手のヒットと菊池涼介選手のサードゴロで2アウト2、3塁としましたが、続く秋山選手のレフトフェンス際の当たりを読売ポランコ選手に好捕され、チャンスを潰しました。この当たりが抜けていたら、2点は確実だっただけに、残念です。

7回表、読売2番手井上投手に対し、先頭の小園選手と磯村選手が連打でノーアウト1、2塁のチャンスを迎えました。代打堂林選手は空振り三振、野間選手はセカンドゴロで2アウト2、3塁から、菊池涼介選手がフルカウントからレフト線へ2点タイムリー2ベースを放ち、2−2の同点に追いつきました。まさに気迫で打ったタイムリーでした。続く2アウト2塁で読売は3番手高梨投手に代わり、一打勝ち越しのチャンスでしたが、秋山選手は詰まった当たりのピッチャーライナーに終わりました。

8回裏、カープは4番手にターリー投手が登板しました。が、先頭の読売吉川選手にヒット、代走の読売増田選手に2盗を決められ、読売重信選手の送りバントで1アウト3塁とされました。続く読売丸選手にレフトオーバーのタイムリー2ベースを浴びて2−3と勝ち越しを許しました。ドリヨシ的には、ターリー投手を登板させたのは正解だと思いますが、読売吉川選手と丸選手への攻め方、配球がまずかったと思います。アウトコースを狙われているにも関わらす、インコースへ厳しい球を入れなかったのが悔やまれます。インコースへターリー投手の威力あるストレートを見せておけば、結果は違っていたと思います。

チームは連敗で借金は4となりました。もう後がありません。再び崖っぷちに立たされました。あとは勝つのみです。

さて、あさってからはマツダスタジアムで中日との3連戦です。3連勝を狙うのみです。チーム一丸で戦って欲しいですね。

2022年08月13日

大瀬良投手が登録抹消。

p14.jpg

【カープ】大瀬良、成績不振で登録抹消 次回登板は佐々岡監督「今、ちょっと考えている」

8/13(土) 12:33
配信
中国新聞デジタル

大瀬良大地

 広島東洋カープの大瀬良大地投手が13日、出場選手登録を抹消された。

 大瀬良は12日の巨人戦に先発し、3回5失点で降板。7月8日以降6試合連続で白星が付かず、3回ノックアウトは3度目だった。佐々岡真司監督は試合後、次回登板について「今、ちょっと考えている」と話していた。

 今季は19試合に先発し、7勝7敗、防御率4・46。成績不振による2軍調整は6月に続き、2度目となる。
 代わって、ヘロニモ・フランスア投手が今季初めて出場選手登録された。

中国新聞社




エースピッチャーが不振の状態だと、チームの士気にも影響しますね。昨日の試合、最終的に勝ったので良かったですが、通常であれば敗色濃厚な展開であり、今日は敗れていますから最悪2連敗になっていました。

大瀬良投手はピッチングフォームがバラバラで、いわゆる立ち投げの状態になっています。それ故に、球が全体的に高く、威力もなく、キレもなくなっています。

ファームで今一度ピッチングフォームを見直して、やはり持ち味のストレートを磨き上げて欲しいと思います。最近は変化球を駆使してなんとかかわそうとするピッチングが目立っていましたが、本来の大瀬良投手ではありません。

公式戦残り35試合です。シーズン最終盤に1軍へ復帰して、大瀬良投手らしいピッチングでチームを上位へ導いて欲しいと願っています。
posted by ドリヨシ at 18:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 選手

20回戦@東京ドーム 広島1−4読売 遠藤投手4回2被弾4失点で6敗目。打線あと1本出ず得点は坂倉選手のソロのみ。

endoh.jpg

広島 先発の遠藤が4回で降板 2試合連続で複数被弾


8/13(土) 15:44
配信
デイリースポーツ

 4回、ソロを浴びた遠藤(撮影・棚橋慶太)

 「巨人−広島」(13日、東京ドーム)

 先発した広島・遠藤淳志投手は4回4失点(自責点3)でマウンドを降りた。

 中5日で巨人戦今季初勝利を狙った右腕。初回、味方の失策で先頭の吉川を出塁させると、2番・重信にバスターエンドランを決められ、左翼線に先制の適時二塁打を許した。なおも4番・中田の適時打で、立ち上がりに2点を失った。

 二、三回は無失点だったが、四回は先頭のポランコ、1死後に大城にソロを浴び、1イニング2被弾で2点を追加された。遠藤は前回7日の阪神戦でも2被弾し、2試合続けての複数被弾。今季4勝目はならなかった。




今日は打線があと1本出ず、悔しい敗戦となりました。

先発遠藤投手は1回裏、ノーアウト1塁から読売重信選手にレフトへのタイムリー2ベースを浴びて0−1と先制されました。この前、先頭の読売吉川選手のショートゴロの当たりを小園選手が悪送球をしました。遠藤投手は立ち上がりが不安定なだけに、ここはしっかり守って欲しかったですね。なお、1アウト3塁から読売中田選手にレフト前タイムリーを浴びて0−2となりました。

2回、3回は無失点に抑えましたが、4回裏、読売ポランコ選手と大城選手にそれぞれソロホームランを浴びて0−4とされました。今日も遠藤投手は2被弾となりました。全体的に球が高かったのが命取りになりました。結局遠藤投手は4回76球、5安打4失点で6敗目を喫してしまいました。

5回からは継投に入り、5回、6回は2番手のコルニエル投手、7回は3番手フランスア投手が抑えました。8回も4番手の一岡投手も無失点に抑えました。リリーフ陣はしっかり読売打線を抑えているので、ここはポジれる点ですね。

打線は読売先発の直江投手に対し、1回表2アウトから秋山選手が2ベースで出塁しましたが、マクブルーム選手が凡退。4回表は1アウト1、3塁から西川選手が空振り三振、坂倉選手はセカンドゴロに倒れました。ここで1点も取れなかったのはかなり痛かったですね。

7回表、読売2番手高梨投手に対し2アウトから小園選手と磯村選手の連打で1、2塁のチャンスを迎え、読売3番手の赤星投手に代わり、代打堂林選手はいい当たりでしたがセカンドライナーに倒れました。

8回表も、読売4番手今村投手に対し、2アウトから秋山選手、マクブルーム選手の連打で1、2塁としましたが、西川選手がファーストゴロに打ち取られました。得点は9回表、読売5番手の大勢投手から坂倉選手がソロホームランを放った1点のみでした。

2アウトからチャンスメイクしたケースが2回あったのも、これがノーアウトからだったらと思うばかりでした。あと1本出ていたら、試合の流れは変わっていたかもしれません。残念です。

チームは4連勝で止まり、借金は3となり、再び5位に転落しました。あと35試合、1つも負けられません。

明日のカープの先発は大道投手です。今季初登板、初先発です。とにかく初回から飛ばして欲しいです。読売はシューメーカー投手です。対広島の防御率は9.64です。今の強力打線ならば、撃沈可能です。明日は快勝して、チームにさらに勢いをつけましょう。
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ