-降水短時間予報-

アクセスカウンター




powered by プロ野球Freak

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表


JOY


ホームページの宣伝、アクセスアップの無料検索エンジン「サイト登録.com」

このサイトに投票する


ランキング


広島東洋カープランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村



ブログランキング


ランキングはこちらをクリック!


スポーツ・アウトドアランキング


ブログランキング

スポーツランキング

アクセスアップ

くる天 人気ブログランキング

リンクリックブログランキング

相互リンクとランキングプラス

ご意見、ご感想は、bebiyoshi@yahoo.co.jp まで…" /> 真っ赤なドリヨシ

2017マツダクライマックスシリーズ セ ファイナルステージ第4戦@マツダ 広島3−4横浜DeNA 先発薮田投手3点守り切れず、今夜も1点差に泣く。

15087619865081111753855.jpg

DeNA 3連勝で19年ぶり日本S王手 初回3失点も逆転、スクランブル継投実る
10/23(月) 21:29配信

スポニチアネックス

 ◇セCSファイナルS第4戦 DeNA4―3広島(2017年10月23日 マツダ)

 セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は23日、マツダスタジアムで第4戦が行われ、DeNAが3点差をハネ返して4―3で逆転勝ちを収め3連勝。通算成績を3勝2敗(広島のリーグ優勝アドバンテージ1勝を含む)とし、3位チームとしては2010年のロッテ以来7年ぶり2チーム目、セ・リーグでは初となる日本シリーズ出場に王手をかけた。

 DeNAは0―3で迎えた4回、主砲・筒香が広島先発・薮田の直球をとらえて左越えに1号ソロを放ち反撃開始。5回には倉本、桑原の連続二塁打などで同点に追いつくと、ロペスの中前適時打で4―3と勝ち越した。

 6回の守りでは、初回に3点を失った先発のウィーランドが先頭・バティスタに四球を与え、続く新井に左前打を浴びて無死一、二塁とすると、ラミレス監督が執念の継投を見せる。

 最初にリリーフへ送った2番手・砂田が西川をストレートの四球で歩かせ無死満塁とピンチを広げると、すかさず3番手・三上にスイッチ。三上が岩本、小窪の代打陣を2者連続三振に仕留めると、4番手・エスコバーをマウンドへ送った。エスコバーがわずか1球で田中を凡打に打ち取り1点リードを守ったまま6回を終えると、7回にはレギュラーシーズンでチーム最多の11勝を挙げた2年目左腕・今永をマウンドへ。今永は菊池、丸を連続三振に仕留めるなど3者凡退でこの回を投げ終えると、8回も続投して再び3者凡退。9回は守護神・山崎康が締めくくった。

 DeNAが日本シリーズ出場となれば、横浜時代に権藤博監督のもと38年ぶりにセ・リーグを制し、日本一に輝いた1998年以来19年ぶりのこととなる。

ついに崖っぷちに立たされました。正直、初回に3点先制しましたが、全く安心できませんでした。先発薮田投手のピッチングにばらつきがあり、ボール先行の苦しい内容でした。3回表に1アウト満塁のピンチがありましたが、DeNAロペス選手を併殺に打ち取ってしのぎました。ドリヨシ的にはこの3回で薮田投手を代えても良かったのではないかと思います。続く4回表にDeNA筒香選手にソロホームランを浴びて3−1とされました。ここで交代もありだと思いましたが、まだ続投させました。さらに5回表にDeNAが桑原選手の2点タイムリーで3−3の同点とされてしまいました。ここで薮田投手から九里投手へスイッチしましたが、既に後手になった感じがありました。ロペス選手に勝ち越しのタイムリーを浴びて3−4とされてしまいました。4回表の筒香選手にホームランを打たれた所から、流れがDeNAに行ってしまいました。継投のタイミングに問題があったのではないかと思います。

打線は初回にタナキクマルが機能しました。先頭の田中選手が四球で出塁し、菊池選手が送りバントを決めて、続く丸選手がライトスタンドへ2ランホームランを放ちました。さらに、松山選手が2ベースを打ち、新井選手がさらにタイムリー2ベースでこの回3点を先制しました。しかし、2回以降はDeNAウィーランド投手から追加点が奪えず、流れがDeNAに行ってしまいました。6回裏、絶好のチャンスがやってきます。先頭のバティスタ選手が四球、続く新井選手がヒット、そして西川選手が四球でノーアウト満塁の大チャンスを迎えたのですが、代打岩本選手、続く代打小窪選手が連続三振。田中選手が内野ゴロで、見事にチャンスを潰してしまいました。実質この時点でジ・エンドだったと思います。

広島の野手の皆さんは何か浮き足立っている感じがします。しっかりした広島の野球が出来ていませんね。1点を守り勝つ野球をDeNAに見事にされてしまってますね。第3戦、そして今日の第4戦と、カープファンとしてはイライラマックスでしょうね。さあ、もう後がありません。明日敗れることになると、クライマックスシリーズ史上2度目、セ・リーグでは初の屈辱を味わうことになります。セ・リーグのチャンピオンチームの意地があります。明日は全員野球で勝って、逆王手をかけましょう。3位のチームに日本シリーズに行かれたら、日本プロ野球全体の問題になりますからね。全国のカープファンの皆さん、なお一層のエネルギーをマツダスタジアムへ送りましょう。

世界が認めたスポーツ手袋「エルゴグリップ」



高機能マルチドメインレンタルサーバー



安部選手、メヒア選手が一軍に合流

1508679402492888541394.jpg

【広島】右ふくらはぎ血腫除去で調整の安部、メヒアが1軍に合流
10/22(日) 14:30配信

スポーツ報知

◆セ・クライマックスシリーズ最終S第4戦 広島―DeNA=雨天中止=(22日・マツダスタジアム)

 セ・リーグのCS最終ステージ第4戦が雨天中止になった22日、広島は右ふくらはぎの血腫除去で2軍調整が続いていた安部友裕内野手(28)が1軍に合流した。

 エルドレッドが21日に右手関節痛のために出場選手登録を抹消され、レギュラーシーズンでチーム最多27本塁打を放った大砲を欠く状況。DeNAに2連敗中の中、起爆剤として期待される安部は「勝つためにやるだけです」と語った。またメヒアも1軍に合流した。

ついに安部選手が合流しましたね。フェニックスリーグに参加していたのですが、宮崎も天気が悪く、結局1試合しか出場できなかったようです。しかし、気合い十分です。持ち前の覇気でカープの起爆剤になってくれればと思います。メヒア選手も合流しました。バティスタ選手と共に練習生から積み上げて掴んだ一軍です。是非大暴れして欲しいですね。

広島としては、今までの試合は忘れて、明日から仕切り直しで挑んでもらいたいですね。先発投手は明日から薮田投手、野村投手、ジョンソン投手とそれぞれ中4日で登板する可能性が高くなりました。先発が飛んだ大瀬良投手は中継ぎに入るようになるでしょうかね。明日あさってと快勝して、ソフトバンクのいる福岡行きの切符を手に入れましょう!ファンは選手の皆さんを信じています。全国のカープファンの皆さん、明日あさってと、マツダスタジアムへエネルギーを送りましょう!

今日のCSファイナルステージ第4戦 広島−横浜DeNAは雨天中止

20170219152734.jpg

広島-DeNAのCSファイナル第4戦は、前日に続き天候不良のため中止
10/22(日) 10:20配信

Full-Count
予備日は25日まで、23日も中止の場合は広島に王手

広島-DeNAのCSファイナル第4戦は、前日に続き天候不良のため中止
本日(22日)の試合も雨天中止、2日連続の中止に
 マツダスタジアムで行われる予定だった22日のクライマックスシリーズ(CS)・ファイナルステージ第4戦、広島-DeNA戦は台風接近による天候不良のため中止となった。試合開始(13時30分)予定の約4時間前に発表された。

 前日21日に続き、2日連続での順延。初戦はリーグ覇者の広島が勝利も、第2、3戦とリーグ3位のDeNAが連勝。ここまで2勝2敗(広島のアドバンテージ1勝を含む)となっている。

 ファイナルステージの予備日は25日までのため、23日も中止となった場合には、リーグ優勝を果たしている広島が日本シリーズ進出に王手を掛ける。
Full-Count編集部

今日は台風が接近しているため、雨が強くなるということで、早々に中止が決定しました。広島にとっては恵みの雨になったと思います。明日からは試合が出来ると思いますので、広島の選手の皆さんには、のびのびとプレーしてもらいたいですね。我々ファンは全力応援しかありません。

ゴルフ専用日焼け止め「ゼロホール」



「ムームードメイン」独自ドメイン



エルドレッド選手、右手関節痛で登録抹消。

150856759809930428432.jpg

広島エルドレッドは右手関節痛 登録抹消で22日から3軍でリハビリ
10/21(土) 14:18配信

デイリースポーツ
 広島のエルドレッド(37)が21日、右手関節痛発症のため、1軍選手登録を抹消された。22日から3軍で治療、リハビリを開始する予定。

 エルドレッドは前日20日のセCSファイナルS第3戦で「6番・一塁」で先発出場し、4打数無安打だった。

エルドレッド選手の離脱はまた痛いですね。彼が6番にいることで、相手チームに対してプレッシャーをかけることが出来るだけに、離脱は正直痛いです。しかし、現状残りのメンバーで戦わなくてはなりません。新井選手にかかる負担が大きくなるのではないかと心配です。この大事な時期に、鈴木選手、安部選手、そしてエルドレッド選手がいないのは大変ですが、総合力でカバーして、CS突破、そして日本一目指して欲しいです。

今日のCSファイナルステージ第4戦 広島−横浜DeNAは雨天中止

15085601241641355479002.jpg

広島−DeNA 第4戦は雨のため中止 
10/21(土) 13:09配信

日刊スポーツ

<セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ:広島−DeNA>◇第4戦◇21日◇マツダスタジアム

 この日の第4戦は、雨のため午後0時半に中止が決定した。

 杵渕セ・リーグ統括は「シートをあげて整備するのに1時間以上かかり、(試合開始を)遅らせても良くなる予報がなかったので」と中止と判断した理由を説明した。この日の試合は24日の予備日に行う。22日も予報は雨。同統括は「台風もあるので、お客さんの足のことを考えれば、早めに(試合可否の)判断をすることはある」と話した。

今日の中止の判断は妥当ですね。天気は悪くなる一方なので、強行したら最悪のコンディションになるのは間違いないですからね。そして、明日は台風の影響で中止になる可能性は高いですから、第4戦は来週月曜日以降になりそうです。予備日は25日までありますから、第6戦までもつれたとしてもなんとかできるかなと思います。ドリヨシ的には第5戦で決めて欲しいですが…。広島としては恵みの雨になると思います。第2戦、そして昨日の第3戦とイヤな流れで来ていただけに、今日、明日で立て直しができるのではないかと考えます。特に打線がつながりを欠いているだけに、野手の皆さんが今一度自分の役割をしっかり認識しながら、普段の広島らしい野球ができるように準備して欲しいですね。全国のカープファンは信じています。

高速・高機能・高安定レンタルサーバー



    >>次へ
プロフィール

ドリヨシ
リンク集