アフィリエイト広告を利用しています
QRコード
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
2018公式戦(132)
2018交流戦(20)
コメント(216)
広告(4838)
選手(1121)
プロ野球(186)
その他(339)
球団ニュース(320)
侍ジャパン(81)
2017春季キャンプ(24)
2017練習試合(16)
2017オープン戦(24)
2017WBC(12)
2017公式戦(129)
2017交流戦(19)
2017クライマックスシリーズ(7)
2017ドラフト会議(9)
2017秋季キャンプ(8)
2018春季キャンプ(35)
2018練習試合(3)
2018オープン戦(16)
2018ドラフト会議(12)
2018クライマックスシリーズ(5)
2018日本シリーズ(11)
2018秋季キャンプ(7)
2019春季キャンプ(36)
2019練習試合(6)
2019オープン戦(18)
2019公式戦(127)
2019交流戦(20)
2019ドラフト会議(10)
2019プレミア12(16)
2019秋季キャンプ(14)
2020春季キャンプ(27)
2020練習試合(22)
2020オープン戦(14)
2020公式戦(127)
2020ドラフト会議(16)
2021公式戦(134)
2021春季キャンプ(29)
2021練習試合(9)
2021オープン戦(12)
2021交流戦(19)
2021エキシビションマッチ(9)
2021東京オリンピック(5)
2021ドラフト会議(11)
2021秋季練習(7)
2022オープン戦(17)
2022春季キャンプ(24)
2022練習試合(4)
2022公式戦(132)
2022交流戦(18)
2023WBC(12)
2022秋季練習(2)
2022ドラフト会議(23)
2022秋季キャンプ(10)
2023春季キャンプ(27)
2023練習試合(4)
2023オープン戦(17)
2023公式戦(126)
2023交流戦(18)
2023クライマックスシリーズ(5)
2023ドラフト会議(19)
2023秋季練習(4)
2023秋季キャンプ(5)
2023アジアプロ野球チャンピオンシップ(4)
2024春季キャンプ(19)
2024練習試合(3)
2024オープン戦(19)
2024公式戦(48)
2024交流戦(18)
月別アーカイブ
2024年06月(38)
2024年05月(66)
2024年04月(69)
2024年03月(86)
2024年02月(74)
2024年01月(81)
2023年12月(104)
2023年11月(94)
2023年10月(102)
2023年09月(76)
2023年08月(57)
2023年07月(70)
2023年06月(80)
2023年05月(92)
2023年04月(95)
2023年03月(111)
2023年02月(91)
2023年01月(96)
2022年12月(105)
2022年11月(117)
2022年10月(122)
2022年09月(93)
2022年08月(107)
2022年07月(112)
2022年06月(89)
2022年05月(85)
2022年04月(78)
2022年03月(109)
2022年02月(90)
2022年01月(111)
2021年12月(121)
2021年11月(110)
2021年10月(117)
2021年09月(91)
2021年08月(99)
2021年07月(102)
2021年06月(102)
2021年05月(117)
2021年04月(92)
2021年03月(100)
2021年02月(104)
2021年01月(100)
2020年12月(100)
2020年11月(113)
2020年10月(105)
2020年09月(93)
2020年08月(92)
2020年07月(94)
2020年06月(100)
2020年05月(121)
2020年04月(93)
2020年03月(105)
2020年02月(107)
2020年01月(111)
2019年12月(112)
2019年11月(123)
2019年10月(112)
2019年09月(106)
2019年08月(95)
2019年07月(98)
2019年06月(98)
2019年05月(93)
2019年04月(98)
2019年03月(110)
2019年02月(108)
2019年01月(103)
2018年12月(107)
2018年11月(126)
2018年10月(114)
2018年09月(101)
2018年08月(100)
2018年07月(103)
2018年06月(95)
2018年05月(102)
2018年04月(108)
2018年03月(120)
2018年02月(111)
2018年01月(126)
2017年12月(102)
2017年11月(110)
2017年10月(120)
2017年09月(110)
2017年08月(104)
2017年07月(83)
2017年06月(66)
2017年05月(70)
2017年04月(71)
2017年03月(109)
2017年02月(102)
2017年01月(53)
最新記事
検索
ワッピー

「ムームードメイン」独自ドメイン

★☆★☆★☆ 格安ドメイン取得サービス!ムームードメイン ☆★☆★☆★
なんと一番安いドメインだと年間920円(税抜)から!おこづかいで買えちゃう。
人気の《.com》や《.net》は年間1,280円(税抜)、《.jp》 は年間2,840円(税抜)です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TADQC+EDDQ8Q+348+1BQBKJ



posted by ドリヨシ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

7回戦@甲子園 広島3−1阪神 中村健人選手先制弾!小園選手決勝タイムリー!末包選手復帰即タイムリー!大瀬良投手7回1失点で今季初勝利!

1000003433.jpg

【広島】半月ぶりの連勝で借金完済 新4番・小園が2夜連続の決勝打 大瀬良大地が初勝利


5/8(水) 20:54配信


スポーツ報知

8回2死二塁、小園海斗が右前適時打を放つ(カメラ・朝田 秀司)

◆JERAセ・リーグ 阪神1―3広島(8日・甲子園)

 広島・小園が2夜連続の決勝打を放った。1―1の8回2死二塁で右前にタイムリー。プロ初の4番に座った7日は先制犠飛。“新4番”が、チームを4月16〜23日の4連勝(2分け挟む)以来の連勝に導いた。

 大瀬良は7回1失点で今季初勝利をつかんだ。今季登板した4試合はチーム2勝2分けながら、自身が交代するまで1点も援護がなかった右腕。ようやく打線が勝利をプレゼントした。

 勝率5割は4月29日以来。甲子園では、昨季から今年初戦の4月9日までCSを含めて11連敗していたが、同10日から4連勝とした。

報知新聞社






正直、ドリヨシは昨日今日と連敗する可能性が高いと思っていましたが、昨日は阪神村上投手、今日は阪神大竹投手を攻略したまでは行きませんでしたが、打線の粘りと投手陣の鉄壁のリレーで阪神に連勝しました。この連勝はカープにとってシーズン序盤の大きなポイントになりそうです。

3回表、昨季1軍出場がなかった中村健人選手が今季3試合目にして、初ヒットの初ホームランで先制点を奪いました。中村健人選手のバッティングフォームが変わったように見えました。DeNAの宮崎選手のバッティングフォームに似せた形にしていましたが、それが故にフォームが崩れていたのですが、今日の試合では、構えがしっかり固定されていて、ブレが少なくなっているように感じました。このホームランの前にレフトポール左に大きなファウルポールを打っていて、中村健人選手は阪神大竹投手にタイミングが合わせやすいと感じました。それにしてもこのホームランは中村健人選手はもちろん、新井監督にとっても嬉しかったと思います。

しかしその裏、大瀬良投手は先頭打者の阪神近本選手にヒットを打たれると続く中野選手の打席で盗塁を許します。その後、中野選手にライト前へ同点のタイムリーヒットを打たれ1−1となり、試合は振り出しに戻ります。

それでも大瀬良投手は以降得点は許さず6回裏には阪神佐藤選手からの空振り三振で、公式戦通算1000奪三振を達成しました。おめでとうございます。

大瀬良投手の記念すべき日を勝利で彩るため打線が援護します。8回表、2アウト2塁のチャンスで4番小園選手が阪神3番手のゲラ投手が投じた3球目のスライダーをはじき返し、打球はセカンドを抜けライトへ。その間に二俣選手がホームへ生還し勝ち越し点を手にします。さらに、この日今季初めて1軍登録された末包選手がレフト前タイムリーヒットで3−1と追加点を奪いました。

8回裏は島内投手、9回裏は栗林投手の継投で逃げきった広島は、このカード2連勝でカード勝ち越し。この勝利で勝率を5割に戻しました。

まず、打線に末包選手が入ってきて、軸が出来てきたのは大きいと思います。1軍復帰即5番スタメンで入り、2安打放ち1本は貴重な追加点を呼ぶタイムリーとなりました。昨日今日と4番には小園選手が入りましたが、ドリヨシ的には末包選手を4番に置く方が、打線がじっくり来るでしょう。

また、今日の試合、地味ではありますが、2番に入った二俣選手の活躍は大きかったと思います。ヒットこそはなかったものの、2打席目、3打席目に粘って粘って四球を選んだのは素晴らしかったですね。特に4打席目の四球は勝ち越し点を呼び込む貴重な四球となりました。

さあ、これでチームは連勝で勝率を5割に戻し、単独3位に浮上しました。首位阪神に1.5ゲーム差に迫りました。あさってからはマツダスタジアムで中日と3連戦です。いい雰囲気で中日戦に臨めそうですので、是非2勝1敗で勝ち越して欲しいですね。

末包選手が8日阪神戦から1軍昇格へ!田村選手が2軍降格。

1000003397.jpg

広島・末包が8日の阪神戦で今季初めて1軍昇格 田村が2軍降格へ


5/7(火) 21:56配信


スポニチアネックス

広島・末包

 広島・末包昇大外野手(27)が8日の阪神戦で今季初めて1軍に昇格することが決まった。新井監督が「明日(8日)来ます」と明かした。

 1月の自主トレで古傷だった左膝の内側半月板を損傷。リハビリをへて、3月26日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦で実戦復帰した。2軍で調整を続け、23試合目の出場となった、この日の同阪神戦では1―4の6回2死で茨木のフォークを中堅左へ。推定130メートルの1号ソロ豪快な一撃を突き刺した。

 「しっかり振れれば、ああやって飛距離も出る。苦しんだ分、上でしっかり結果を残したい。昨年の悔しい思いがいっぱいあるので、晴らしたい」と力を込めた。2年目の昨季は自己最多の11本塁打を記録するなど、自慢の長打力を発揮して、飛躍を遂げた。今季は故障で出遅れを余儀なくされたが、満を持して大砲が1軍に上がる。

 代わって高卒3年目の田村俊介外野手(20)が2軍に降格する見込み。指揮官は「タム(田村)も開幕して、すごくいい経験をしていると思う。ただやっぱりなかなか他の選手も頑張っているので、なかなかスタメンで使ってあげられる機会というのが減ってきた。彼はまだ若いこれからの選手なので、そこは彼と話をして“これからなんだから、しっかり野球をしてきなさい”というふうに言いました」と話した。






ようやく末包選手が1軍昇格となります。現在のカープ打線は得点力不足であり、長打力不足である中、末包選手が救世主になれるか注目です。

末包選手は昨季はシーズン途中からでしたが、自己最多の11本塁打をマークし、持ち味の長打力を発揮して、今季はさらなる飛躍が期待されました。しかし、1月の自主トレで古傷の左膝を痛めてしまい、リハビリなどで調整が遅れていました。

末包選手自身、今季は出遅れましたが、その分、やってやるぞと気合いがかなり入っていると思います。8日の阪神戦から1軍登録となりますが、相手が左腕の大竹投手なので、おそらく4番ライトでスタメンになると思います。自主トレでカブスの鈴木誠也選手から教わった打撃で、今季はさらなる打撃力のレベルアップを期待したいと思います。

代わりに田村選手が2軍に降格になります。打撃力にかなり期待されて開幕1軍を果たしましたが、1軍の主戦級のピッチャーの攻めに、田村選手は打撃フォームを完全に崩してしまいました。もう一度2軍でしっかり鍛え直して、誰もが認めるほどの好成績を残せるようになった暁に、再び1軍の舞台で活躍してくれる事を期待したいと思います。

それにしても、育成の佐藤選手はいつになったら支配下選手になるのでしょうか。
posted by ドリヨシ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ Jobtribes 吉宝