QRコード
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

2019年01月04日

カープOB横山竜士氏と大瀬良大地投手が新春対談!

154659810236568345037.jpg

【大瀬良×横山氏新春対談1】真のエースへ誓い 200イニングいざ4連覇日本一
1/4(金) 6:00配信

 本紙評論家・横山氏(後方)から激励を受け、日本一を誓う大瀬良(撮影・飯室逸平)

 広島の大瀬良大地投手(27)と本紙評論家の横山竜士氏(42)が、デイリースポーツの新春特別対談に臨んだ。今季、真のエースとして期待される大瀬良は、自身初となる200投球回達成へ意欲を示した。また、横山氏は国内フリーエージェント(FA)権を行使して巨人へ移籍した丸と対戦する際の心構えをアドバイスするなど野球談議に花が咲いた。以下は対談その1。

  ◇  ◇

 −明けましておめでとうございます。今年は大瀬良投手にとってとても大事な1年になります。

 大瀬良「明けましておめでとうございます。昨年は最多賞と最高勝率のタイトルを獲得することができました。本当に充実した1年だったと思います。でも継続して結果を出し続けることが重要で、本物と言ってもらえるようになりたい。僕自身も伸びしろはあると思っていますし、柱としてチームを勝利に導く投球ができるようにしたい。今年の目標は200投球回ですね。防御率も、もっと良くしたいです」

 横山「投球回にこだわる理由って何なのかな」

 大瀬良「小さいころから最後まで投げるんだという気持ちで育ってきました。だから分業制時代でも、交代したくない思いがあります。先発が勝負の7、8割の責任を背負っていると言うし、最後まで全うしたい気持ちはありますね。それに分業制になっているからこそ、完投とかの価値が大きくなるのかなと」

 横山「もちろん1試合の平均イニング数を伸ばしていけば、単純に投球回は増えていく。でも昨季は中5日で回ったこともあった。中5日はすごいなと思ったし、それで結果も出した。体調的に問題ないときであれば中5日で回ってほしいし、それができれば200回は見えてくる数字だと思う。30試合に先発できれば」

 大瀬良「27試合で182回です。すごく投げた気持ちになっているのに、200回には全然届かない。近くて遠い数字でした」

 横山「そう考えると黒田さんってすごかったんだなって思う。ほとんどが完投という感じだったし」

 大瀬良「はい、僕もそう思います」

 横山「去年は4月の終わりから6月の上旬にかけて7連勝した。その中で中5日が2度あったよね。ローテを守るのは大変だけど、間隔を縮めて登板するのはどうだったの」

 大瀬良「信頼がないとそういう起用はないと思うので、意気に感じましたし、そのときの状態なら何とか試合を作れるかなとは思ってました。たとえ内容が良くなくても勝ちが付けば、次に向かう気持ちも違ってきますし。良いものもあったので、こういう投球ができれば、試合を作って長い回を投げられるかなっていうのは、少しずつ分かるようになってきました」

 横山「4月29日の阪神戦で投げて、中5日で5月5日のヤクルト戦に先発。しかも123球で完投した。さらに2度目の中5日だった25日の中日戦も完投。この頃はデーゲームがあるし、すごくしんどかったかなと思うんだけど」

 大瀬良「交流戦入る前くらいが一番、しんどいんです」

 横山「確かにその時期はみんなしんどいときだよね。そんなときに中5日で回って、その都度、完投してくれたのは、ブルペンが助かるしベンチの信頼も厚くなるよ。だったらいけるんじゃない?中5日のローテ。メッセンジャーばりで(笑)」

 大瀬良「(苦笑)頑張ります!」

【大瀬良×横山氏新春対談2】菅野に勝つ!丸には「内角にきっちり投げないと」
1/4(金) 6:00配信

 広島の大瀬良大地投手(27)と本紙評論家の横山竜士氏(42)が、デイリースポーツの新春特別対談に臨んだ。今季、真のエースとして期待される大瀬良は、自身初となる200投球回達成へ意欲を示した。また、横山氏は国内フリーエージェント(FA)権を行使して巨人へ移籍した丸と対戦する際の心構えをアドバイスするなど野球談議に花が咲いた。以下は対談その2。

  ◇  ◇

 横山「昨季は特に真っすぐが良くなった。そこはどう感じているのかな」

 大瀬良「春季キャンプでたくさんの方から、真っすぐが良くなったねって言ってもらいました。でも最初の方はフォームが固まってなくて違和感を感じながら投げていました。徐々に固めていければという考えだったんですが、思いの外、周りの人の反応が良すぎて、逆に不安になってしまいました(苦笑)。でも練習を重ねる中で、フリー打撃とかで投げたときに差し込んだり空振りを取ったりできるようになってきたんです。そのあたりから、みんなが言うくらいの真っすぐになっているのかなという感じでした」

 横山「回転が良くなったよね。みんな高めの球は力を入れたら良い球がいくんだけど、低めの球はそうじゃない。しっかり下半身が使えて、良いポイントでリリースできていないと生きた球にはならない。スピードも上がって、それが低めに来ても高めと変わらない球だったよね」

 大瀬良「そうですね。これまで低めは見送られる感じでしたが、去年はそれがポップフライとか手を出してアウトになる確率が多くなりました」

 横山「それまでなら交代していた場面でも続投したことが多くあった。勝負の分かれ道を大地に託そうという、緒方監督の采配があった。良い経験ができて最多賞と最高勝率のタイトルも取った。充実した1年だったと思う。でも防御率も取ってほしかった」

 大瀬良「防御率、ほしかったなぁ。でも菅野さんがいましたからね…」

 横山「今季は菅野投手と勝負をしていかないといけない。彼の投球を見て感じ取ったことは何かある?」

 大瀬良「菅野さんがマツダで先発した時は早くに降板したんですけど(6月28日・5回4失点)、次の東京ドームでの試合では、ぴしゃぴしゃに抑えられたんです(7月6日・8回無失点)。ピンチになるにつれてギアが上がっていく姿がすごかった」

 横山「同じ失敗をしないんだよね。最初は制球がアバウトなんだけど、ここぞというときに投げミスがなくなっていく感じ。そこがすごい。それに球種を1つ隠している。序盤は落ちる球種を1つ使わず、相手打線が3巡目に入ったあたりからその球を使い始める。だからイニング数も伸ばしていけるんだろうね。大地にもそうなってほしいし、今の菅野に一番、近い存在だと思う。張り合いながら、日本を代表する投手になってほしい」

 −長いシーズンを戦い抜くためには疲労回復が重要な要素になる。何をしているか。

 大瀬良「交代浴ですね。時間があったらやっていました」

 横山「僕も経験があるんだけど、疲労回復しようと思って有酸素運動をしまくると、体重がどんどん減っていく。プールトレもやったけど、どんどん減っていった。疲労回復の仕方も大切な技術の一つだよね」

 大瀬良「僕は体重の増減が激しいんです。去年はきっちりと体重を計測するようにしたら7キロくらい増えたかな。去年は増えるシーズンでしたね」

 横山「えっ、シーズン中に7キロも増えたの?」

 大瀬良「はい、シーズン前は92キロで、一番多いときは99キロくらい。食事をしっかりと取るようにしていました。体重を意識しなかったら、たぶんやせていたと思います。ただ、さすがに3桁はまずいと思いました」

 横山「投球には影響があった?」

 大瀬良「長距離とかを走るわけではないので、体の重さについては特に何も感じませんでしたね。基本的にベースカバーとか短い距離を走るじゃないですか。10メートルのタイムを計ったら100キロ近い方が逆に速くなっていたんです(笑)」

 横山「シーズン中に、これだけ体重が増えてもパフォーマンスが落ちないのは、新しい発見ではないかな。体作りの面でも、もう一つ上に行けそうな感じはするよね」

 大瀬良「今は95キロくらい。もう1、2キロくらい落としてキャンプに入っていきたいと思っています」

 −今季から丸が巨人でプレーすることになった。

 横山「僕もFAで巨人に行った江藤さん、阪神へ行った金本さん、新井と対戦した。絶対に打たれないぞ、という気持ちでね。でも、江藤さんに打席の中でニコッてされるわけよ。そうすると、僕も人の子だから、なかなか厳しい攻めができなかった(笑)。金本さんには広島時代に食事に連れて行ってもらったときに、『困ったらアウトローっていう言葉がありますけど、僕はインコースだと思うんです』って話をしたら、『そうか、そうか』と聞いてくれた。ところが、いざ対戦したらインコースをしっかりと打たれた。実は金本さんには通算400号と450号を打たれている。丸に対しても抑えてやろうっていう気持ちを、よほど強く持って臨まないといけないね」

 大瀬良「これまで丸さんとは対戦経験がないんです。キャンプとかでも1打席あるかないか。記憶にないんです」

 横山「僕は新井にはシングルヒット2本しか打たれてないんだよ。だから、大瀬良にも丸には打たれてほしくない。『内角をえぐってやる!』っていうくらいの強い気持ちで行ってほしい。でも打席でニコッてされたら、ふにゃってなっちゃうかな。丸はそんなことをする選手じゃないと思うけど」

 大瀬良「どちらかというと、配球とかを読んで打つタイプだと思うんです。まずは内角にきっちり投げないといけないですよね。それと外角に入ってくる球を待つようなタイプだから、そこに投げないことも大事かなと思っています」

 横山「まだ丸がどういう役割になるか分からないし、前後の打者によって多少打撃が変わってくる。開幕カードだけど、シーズン通して対策を練りながら後半戦で抑えられたら良いと思う。大事な試合で抑えるためにいろんなことを試していってね。では最後に、今季への思いを聞かせてほしい」

 大瀬良「チームの目標はリーグ4連覇と、去年できなかった日本一しかないです。まずはチームが勝つことが大事。そのために自分も頑張っていきたいと思います」

やはり、成長する選手は目標設定がしっかりしています。大瀬良投手は昨年はチームの先発投手の柱として頑張りました。文字通り広島東洋カープのエースの働きをしてくれたと思います。そして、今年はそのエースの真価が問われるシーズンになります。チームのリーグ4連覇は大瀬良投手の右腕にかかっていると言っても過言ではありません。ドリヨシ的には15勝以上、防御率2点台前半で頑張って欲しいです。可能ならば、完投できるスタミナをつけてもらいたいですね。セ・リーグには読売に菅野投手という、良きライバルがいますので、彼にはぜひとも投げ勝って欲しいです。おそらく今季のレギュラーシーズン開幕戦の読売戦は、大瀬良投手と菅野投手のエース対決になるでしょうから今から注目です。

大型、旧車バイク買取絶好調のバイクBOON

受付から出張訪問まで最短1時間のスピード対応!! 
バイク買取専門の≪バイクブーン≫、メーカー、車種、走行、状態問わず
どんなバイクも出張買取致します。キャンペーンで最大3万円プレゼント!
もちろん、不成約でも諸費用一切頂きません!!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZPGJB+4SNQZE+1T3W+62U37


posted by ドリヨシ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
プロフィール
リンク集

ネットショッピングのポイントが実質3倍になる方法!?
すでに600万人以上が得をしているポイントサイト「ECナビ」をはじめるべき5つの理由!

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

--------------------------------------------------------

1. ECナビはポイント還元率業界トップクラス!
ネットショッピングが圧倒的にお得に!

普段のお買い物でも、購入金額に応じてお店のポイントがもらえたりしますよね。よりたくさんのポイントがもらえるよう、ポイントアップキャンペーンなどの日を狙って買い物する、という人も多いんじゃないでしょうか?

実はECナビを経由してネットショッピングをすると、ショップポイント(お店のポイント)とは別にECナビポイントももらえます!つまりポイントの2重取りが可能!

●例えばポイント還元率1%のお店の場合
ショップポイント1% + ECナビポイント1% =実質ポイント2倍!

●さらに支払いにポイント還元率1%のクレジットカードを使うと・・・
ショップポイント1% + ECナビポイント1% + クレジットカードポイント1% =実質ポイント3倍!

それぞれのポイント還元率はショップや時期によっても変わってきますが、毎回のショッピングでポイントの2重取り、3重取りが可能!

ECナビはポイント還元率が業界トップクラス!
いつものネットショッピングもECナビから行うだけで、劇的にお得に!!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

2. ECナビならカード発行の特典も2重取り!
大量ポイント案件で一気にポイントを貯めよう!

ECナビは、カード発行などでのポイント還元も業界トップクラスなことで有名です。

ECナビからカード発行をすれば、カード会社の特典に加えて、ECナビポイントももらえます。キャンペーンで1万円以上相当のポイントがもらえることも!

ほかにも、ECナビには大量ポイントがもらえる案件がたくさん。
お得なキャンペーンも多くあるので、要チェックです!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

3. ECナビポイントをマイルに交換すれば月間20,000マイルも夢じゃない!?知る人ぞ知る毎年タダで海外旅行に行く方法とは

ECナビポイントは現金をはじめさまざまな交換先が用意されていますが、最終的には航空会社のマイルにも交換することが可能です。

飛行機にまったく搭乗せずに年間30万マイル貯める人も!?

ポイントをたくさん貯めてマイルに交換、ビジネスクラスでのリッチな海外旅行を目指そう!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

4. 「カード発行とかハードルが高すぎ・・・」でも大丈夫!
ECナビなら毎日ポイントが貯まるコンテンツがいっぱい!
実質無料の飲食モニターや商品モニターも!

ECナビにはショッピングやカード発行以外にも手軽にポイントが貯まるコンテンツがたくさんあります。

たとえば・・・

●簡単なアンケートに回答するだけ
企業から届く簡単なアンケートに回答するだけでポイントがもらえます。
あなたの回答が企業のマーケティングに反映されるかも!?
また、座談会形式のアンケートは報酬が高額なのでガッツリ稼げます。

●簡単なミニゲームに参加するだけ
楽しい釣りやクレーンゲームなど、簡単に遊んでポイントがもらえます。

●アプリのダウンロードやお得なサービスに無料会員登録をするだけ
スマホのアプリをダウンロードしたり、無料会員登録や資料請求をするだけでポイントがもらえます。

●モニター体験でも
飲食店をはじめビューティー、お買い物など様々なモニター体験でポイントがもらえます。100%還元の案件なら実質無料!?

その他にもさまざまなコンテンツでどんどんポイントが貯まります!

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

5. 「そんなうまい話あるわけない・・・あやしいんじゃないの?」
ECナビは600万人以上が利用する運営実績10年以上の超優良ポイントサイトの一つです!

「ポイントサイトっていろいろあるけど、怪しくない?」
「なんか面倒くさそう」
そんなイメージを持っていませんか?

ECナビは運営実績10年以上、上場企業の100%子会社が運営する超優良ポイントサイトの一つです。
プライバシーマークも取得しているので安心安全にポイントが貯められます。

▼ECナビへの無料登録はこちら▼
https://ecnavi.jp/invite?id=djqpo&ref=61

--------------------------------------------------------

★さらに、いまなら・・・★

記事内リンクからの会員登録と本人認証完了で、「ECナビポイント500ポイント」をもれなくプレゼント!

いろいろなペースで稼げちゃうポイントサイト「ECナビ」!ポイントを貯めてお小遣い稼ぎをしたい人には絶対オススメです♪

▼登録無料!まずは登録してみよう!▼

毎日貯まるポイントサイト ECナビ