<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索

2019年10月20日

大瀬良投手と野村投手がドラ1森下投手にエール!

1571579738528451597994.jpg

広島の大瀬良&野村がドラ1森下にエール 大卒ドラ1右腕 新人王の先輩に続け
10/20(日) 9:00配信

 (左から)菊池涼、上本、床田、西川(右)と練習する大瀬良

 広島・野村祐輔投手(30)と大瀬良大地投手(28)が19日、ドラフト1位指名された森下暢仁投手(22)=明大=にエールを送った。マツダスタジアムで行われた秋季練習に参加した2人はともに大卒ドラ1右腕で、さらに野村にとっては大学の後輩。頼もしく温かい先輩たちが思いを言葉にした。

 新人王を目指す新たな鯉戦士・森下へ、過去に同賞を獲得した先輩たちから心強いメッセージだ。野村は「いい真っすぐを投げるなと思います。若いチームなので溶け込みやすいと思う」とうなずき、大瀬良は「きれいなフォーム。(会うのが)楽しみですね」と白い歯をのぞかせた。

 野村にとっては明大の後輩。森下の指名後には同大の善波監督を通じて電話で「頑張れよ」と激励したという。自身は1年目に9勝11敗、防御率1・98の好成績を記録。「まずはケガをしないこと。即戦力で取ってもらっただろうから、まずはやってきたことをそのままやることだと思う」と経験も踏まえて説いた。

 大瀬良は「自分のペースさえ保ってやれれば」と心得を話し、サポートも約束した。佐々岡新監督は森下の春季キャンプ1軍を確約しており、背番号14は1年目を前田(現ドジャース)に「いろんなことを教わりながらやりました」と述懐。「アドバイスや手助けをしてあげられたら」と柔和な表情を浮かべた。

 今季チームは4位に終わり、リーグ4連覇はかなわなかった。V奪回へ向けて戦う来季。「今年は悔しい成績になってしまったので、みんなで頑張っていきたい」と大瀬良は力を込めた。即戦力右腕と共闘していく。

森下投手がカープに入団すれば、先発ローテーションがかなり充実してきます。大瀬良投手、ジョンソン投手、床田投手、野村投手(カープに残留希望)、九里投手、アドゥワ投手などの先発候補にさらに森下投手が加われば、最強の先発投手陣が確立できますね。

今日は森下投手は東京6大学野球の慶応大学戦に先発し、9回159球を投げて2失点、11奪三振の好投でしたが、最後はサヨナラ打を浴びて力尽きました。ピッチングの内容は本人はまだ力不足だと不満そうだったようですが、カープの苑田スカウト部長は黒田投手みたいだと太鼓判を押していたようです。

早くカープのユニフォームを着た森下投手の姿を見てみたいですね。
posted by ドリヨシ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9327238

この記事へのトラックバック
プロフィール
ドリヨシさんの画像
ドリヨシ
プロフィール
リンク集
通販サイトや店舗での決済をd払いにすると、 dポイントが貯まる&使えるお得で便利なドコモの決済サービス。 ドコモ回線ではない方も、アカウントを作れば利用可能です! 以下はd払い可能なサイトです。