長姉葬儀の参列者の名簿







今日も昨日葬儀が終わった長姉宅に行ってきました。

今日は遺骨になって戻ってきた長姉のお焼香と

義兄が長姉方の親戚筋というか嫁に行って名字の変わった

従姉妹たちがお通夜告別式に来てくれたけど

名字と名前だけではわからないと言うので、

長姉との関係を説明してきました。

思ったより親戚から香典を頂いていましたね。

存命中の叔父や叔母はもちろんのこと遠方に嫁いでいる

従姉妹の名前もありました。

お通夜告別式には顔を見なかったので他の従姉妹が

代わりに持ってきたのだと思います。

葬儀が終われば四十九日法要と納骨、悲しんでもいられませんからね。

子供たちが3人いるとはいえ一緒に暮らしているわけではないので

義兄も大変だと思います。

私も出来る限りのお手伝いをしようと思っています。

人生で数回の涙。






今日は長姉の告別式でした。

告別式が終わって最後のお別れで棺の中を

花で飾るときに人生で悲しいときに数回しか流したことのない涙

今日は、さすがに涙ぐみました。

ハンカチで目頭を押さえるような涙は身内の葬儀では

母が亡くなった時以来だったかもしれません。

棺の中の長姉は昨年の春に次男夫婦と行ったニューヨークで

買ったというお気に入りの服を着ていて周りは綺麗な花で

埋め尽くされて、お花畑の中で寝ているようで

最後に姉への感謝の手紙を胸元に置いて

心の中で、「いろいろありがとう、ねえちゃん」と言ったときに

急に目頭が熱くなり我慢が出来ませんでした。

一緒に告別式に参列した妻や私の娘たちにも見せたことのない

涙を見られました。

今となっては長姉が向こうの世界で、先に逝っている母に会えればいいなって。

でも悲しんでばかりはいられません、

今まで気が張っていた義兄の体も心配です。

姪や甥には義兄の体にも注意してあげてと言っておきました。

また明日も長姉宅に行って、お焼香と参列者のリストの整理のお手伝いをしてきます。

これから長姉のお通夜に行ってきます。







今日は火曜日に亡くなった長姉のお通夜があります。

膵臓ガンが発覚したのが昨年の12月の初め、

年明けから放射線治療、その後、抗がん剤投与、丸山ワクチン

免疫細胞療法などの治療を受けて奇跡を信じていましたが

運命とは残酷なものでガンは肝臓までにも転移、

そして先月には脳梗塞、その1週間後には脳内出血と

連続で引き起こし、医師にも治療できる状態ではありませんと

宣告され、持っても1週間と言われていた命が3週間持ちこたえたのですから。

多分、長姉は体で動かせる部分は無意識に動かし

意識が薄れても長姉の心の中では、懸命に生きようとしていたのでは

ないのかなと今では思っています。

しかしながら、それも徐々に悪くなる一方で亡くなる前の日の

夜から危篤状態に陥り翌日の早朝、亡くなりました。

でも最後は義兄や子供たち夫婦、孫たちに囲まれて見守られての

旅立ち、無念はあったでしょうが、終わり方は最高だったと思います。

今の私には、「ご苦労さん、楽になったでしょう、ゆっくり休んでください。」

という言葉しかありません。

もうすぐお通夜に出かける時間です、今日のブログはここで終わります。

明日は長姉のお通夜です。







明日は火曜日に亡くなった長姉のお通夜です。

親戚も多いし長姉の友人も多かったし家族ぐるみのお付き合いの人たちや

長姉の子供たちの友人たちも弔問に来てくれると思いますので

賑やかな人柄の長姉にはふさわしいお通夜になると思います。

私も親戚や従姉妹たちから香典を何枚か預かっていますし

お通夜にも来てくれる従姉妹たちもいます。

長姉も叔父や叔母たちが病気になったりしたときには

必ずお見舞いには行ってましたから従姉妹たちも

今までのお礼も兼ねてお別れに来てくれるのだと思います。

長姉の人柄もありますが、弟の私としてもうれしいです。

尚、明日は都内でのお通夜になりますので帰りも遅くなると思いますので

ブログは更新できないと思います。

明後日のブログでお通夜告別式の模様をお伝えしたいと思っています。

実姉が亡くなった場合の慶弔休暇は3日間です。








今週、火曜日に私の長姉が亡くなり、土日に

お通夜と告別式を執り行いますが、総務に実姉が亡くなった場合の

慶弔休暇は何日あるのか確認したところ3日間あるとのことでした。

土曜日のお通夜と日曜日の告別式は当然参列しますが

月曜日も長姉宅に行って戻ってきた遺骨にお焼香するつもりでいます。

それ以外に頂いた香典の整理も手伝ってきます。

長姉側の親族、特に従妹弟など義兄や甥姪ではわからない名前も

多いでしょうから。

それから長姉の遺体は今日、斎場の冷蔵保存庫へ入れてもらいました。

今年の夏は特に暑く、ドライアイスと部屋のエアコンだけでは

遺体が持たない可能性もあるとのことで。

遺骨になる前の長姉が自宅にいる最後の日でした。

亡き長姉からの最後のLINE








今日も昨日亡くなった長姉の家まで顔を見に行ってきました。

昨日は介護ベットに寝かされていましたが、今日はお棺に入れられた

状態でねていました。

葬儀屋さんがきちんと死に化粧をしてくれたんだろうなと思うほど

亡くなる直前のような苦しそうな顔ではなく

本当に寝ているようで顔は痩せ細ってはいましたが

綺麗になってました。

お焼香をして義兄や長姉の子供たちと長姉の話をしていて

私のスマホに入っていた長姉とのLINEのやり取りを

義兄や長姉の子供たちにも見せたところ

食い入るように見てましたが生前の姉には

私も、いろいろお世話になったし感謝の気持ちで一杯です。

そして長姉が脳梗塞を起こして

維持入院して退院した日に私と2人の姉が長姉の家に行き

久しぶりに姉弟の4人で食事をご馳走になりながら

いろいろな話をして帰宅した後、長姉からのLINEが心に残りました。

脳梗塞の後遺症で眼も見づらく指も震える状態で

「今日はありがとう」という内容でLINEを送ってくれたのですが

文字を入力できずに、何度も送り直し5回目に

「今日はありがとう」でした。

長姉からのLINEのやり取り、思い出に残しておきます。

長姉が永眠しました。









病気と闘っていた私の長姉が、今朝の5時40分

自宅にて家族に看取られながら永眠しました。

享年67歳、早すぎる死でした。

最後は脳内出血でしたが、大元の病気は膵臓ガン。

昨年の11月の終わりに膵臓ガンが発覚して

その後、放射線治療、抗がん剤、丸山ワクチン、

免疫細胞療法といろいろな治療を試していましたが

ガンは膵臓だけにとどまらずに肝臓までにも転移して

ガンだけでも大病なのに先月の16日には脳梗塞を

引き起こし、更に翌週の24日には脳内出血までも

引き起こし医師からは持っても一週間と宣告されて

病院に入るか自宅で看取るかの選択で家族の話し合いで

自宅での療養を選択して今日にいたりました。

私たち姉弟の母は78歳で亡くなりましたが

長姉には母の亡くなった歳、78歳以上は生きてほしかったです。

迎え火








今日はお盆の入り。

職場の仕事を5時で切り上げて帰宅!

お盆期間中なのに道路は結構混んでました。

それでも6時ちょい過ぎには帰宅できたので

着替えてお墓まで母を迎えに行ってきました。

我が家のお墓の前で迎え火を焚いてローソクに火をつけて

お墓にお焼香して火のついたローソクを提灯の中に着けて

自宅まで!

お墓から我が家までは徒歩5分の距離なので

小さいサイズのローソクでも大丈夫なんです。

自宅に帰って仏壇のローソクに火を移してお焼香。

建て替えした家で母をお迎えするのは初めてで

すっかり綺麗になった我が家を見て母もびっくりしたのでは?

16日は私も妻も仕事なので15日に母をお墓まで送りますが

無くなった母にしてみたら2泊3日の宿泊、

綺麗になって住みやすくなった自宅を見てリラックスしているのでは?

お盆の準備








今日は仕事でしたが帰宅してからお盆の準備をしました。

明日はお盆の入り、迎え火焚いてお迎えです。

今日帰宅してから自宅の庭先の畑に行って

お供えする新鮮な野菜を収穫して

同じくお供えする果物、これも買ったものではなく

庭に植えてあるブドウを収穫して、ちょっと離れた親父名義の

土地に植えてあるイチジクも収穫して仏壇の前にテーブルを置いて

お供えしました。

本当は、お迎えするのは明日なので明日やればいいのですが

私は明日も仕事でいないので今日やるしかありません!

明日は帰宅したらお墓に行って迎え火焚いて

御霊をお迎えします。

御霊は私の母です。

私は明後日明々後日の2連休なので14日に親戚回りしてきます。

電車で居眠り、睡眠不足解消?








今日は意識のない状態が続いている長姉の様子を見に

都内の長姉宅に行ってきましたが、

夕べは宮崎駿監督のハウルの動く城を最後まで見ちゃったので

ちょっと寝不足気味!

朝も早起きしなければいいのに5時前に目が覚めて

そのままテレビを見たり新聞を読んだりしてしまったので

睡眠時間は5時間!

還暦を過ぎた人間には5時間は少なすぎ?

眠いけど眠れない!?

9時半ごろ自宅を出て都内の長姉宅へ向かったのですが

首都圏から地方へ延びる高速道路は帰省ラッシュで大渋滞ですが

首都圏の通勤電車はかなり空いてました。

東武東上線もJR山手線も京成も全て行き帰りともに座れました。

電車に乗ってる時間は往復で約2時間半、全て座れて全て寝てました!

おかげで睡眠不足解消!?とはいかないけど

眠気も無くなりました。

明日は私は仕事です、寝不足にならないように今夜は早めに寝ます!

    >>次へ
e87.com(千趣会イイハナ) CCBパリ アニエス
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ edita.jp【エディタ】
プロフィール

マネージャー
過去に大手量販店のマネージャーとして12年間実績を積み、その後転職を経験し現在レジャー関連の社員として頑張っています一男二女の父親です。
リンク集
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
http://fanblogs.jp/ty531-mra9611-com/index1_0.rdf