2020年12月30日

活動自粛の2020年 地元の魅力に気付いた歳

2020年は新型コロナウイルス抜きには語れない歳となってしまいました。未知数のウィルスに対抗すべく、春頃には外出自粛という言葉が飛び交い、私も仕事以外は地元から離れない日が続きました。

引きこもりにやや疲れた頃、「県を跨ぐ移動はやめておこう」という世間の機運をいいように解釈して、県内に限定した探索を再開しました。始めてみれば、地元も知らないことばかり。特に岩槻には大変お世話になりました。

<岩槻城址公園>
shirononagori463b.jpg
通路になった堀跡

shirononagori463c.jpg
かつての出丸

shirononagori474iwatsuki (1).jpg
かつての巨大濠

shirononagori474 (1).jpg
道灌橋

shirononagori473 (5).jpg
かつての城門

城のなごりが漂う素晴らしい公園です

城跡だけではなく街中もてくてくと

<時の鐘>
shirononagori470 (1).jpg

<龍門寺>
shirononagori436 (13).jpg

<富士浅間神社>ふじせんげんじんじゃ
shirononagori460a.jpg

<知楽院>
sn461 (2).jpg

遠くに行かなくても、興味さえ持てば素敵な場所はいくらでもあるものです

5月下旬には緊急事態宣言が解除。6月には県堺を越える移動の自粛も解除されましたが、地元も面白いということに気付き、夏になっても岩槻通いを続けました。

<新曲輪橋>
shirononagori462 (1).jpg
そういえば人形の町だった

<裏小路公園>
shirononagori469 (2).jpg
向日葵がまぶしい

<岩槻藩遷喬館>
shirononagori468 (6).jpg
藩校のなごり

<暗渠>あんきょ
shirononagori460e.jpg
これは堀のなごり

<岩槻愛宕神社>いわつきあたごじんじゃ
shirononagori433 a.jpg
神社だから壊されなかった土塁

<湧き水>
withikousanLast (3).jpg
低層の台地から湧き出る水

<真福寺貝塚>しんぷくじかいづか
iwakaizuka (6).jpg
埼玉の岩槻まで海だった証

<玄奘塔>
shirononagori456a (7).jpg
三蔵法師の分骨が岩槻に


秋になって県境を数回跨がせて頂きましたが、それ以外はひたすら県内の『郊外』を歩き回りました。岩槻以外にも川口市・川越市・朝霞市・新座市などなど。もちろん不便さも感じてはいます。でも、2020年は『地元を再認識する歳だったのだ』と思うことにします。実際に出会えた事柄ひとつひとつに感謝し、今年を終わらせたいと思います。

2020年12月30日


■岩槻関連記事■
以下はマスクをして訪問した岩槻に関する投稿の一部です。全て2020年の訪問です。良かったら覗いてみて下さい。

岩槻城のなごり
→『記事へすすむ
静かに佇む城のなごり(岩槻城)
→『記事へすすむ
城下町岩槻の武家屋敷通り
→『記事へすすむ
元荒川沿いの鍛冶曲輪(岩槻城)
→『記事へすすむ
暗渠と城跡26 堀跡を歩く
→『記事へすすむ
岩槻の低い丘と浅い谷
→『記事へすすむ
玄奘塔
→『記事へすすむ



お城巡りランキング

■自粛関連記事■
活動自粛の夏(2020年)
shirononagori441 (2).JPG
→『記事へすすむ

外出自粛の春(2020年)
shirononagori423 (2).jpg
→『記事へすすむ
posted by Isuke at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10438579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
[アクセスランキング]
  1. 1. 難航不落 金山城のなごり
  2. 2. 火の玉不動 大宮宿の水路と刑場のなごり
  3. 3. 上杉謙信の軍旗 毘沙門天と懸かり乱れ龍
  4. 4. 関東の連れ小便・政宗白装束の舞台 (石垣山城)
  5. 5. 東京国際フォーラムの太田道灌像
  6. 6. 高天神城のなごり
  7. 7. 山城山頂に残る神秘の溜池 金山城 日ノ池
  8. 8. 巣鴨駅近く 徳川慶喜ゆかりの地
  9. 9. 太田道灌が植えた槇の木(荻窪八幡神社)
  10. 10. 岡崎城のなごり
  11. 11. 岩槻城のなごり
  12. 12. 浜松城の野面積み
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
Isukeさんの画像
Isuke
もともとは無趣味の仕事人間。土日は家でゴロゴロ。本ブログは、そんな男が急に城跡巡りに目覚め、てくてくと歩き始めた記録です。
プロフィール

お城巡りランキングに参加中 [参加させて頂いた雑誌]

クルマで行く山城さんぽ100 絶対インスタにアップしたい「絶対見たい名城」30選 (CARTOP MOOK ACTIVE LIFE 009)

[当サイトお勧め本]

図説・戦う城の科学 古代山城から近世城郭まで軍事要塞たる城の構造と攻防 (サイエンス・アイ新書) [ 萩原さちこ ]

小説上杉鷹山 (集英社文庫) [ 童門冬二 ]