2019年04月30日

DQ10聖守護者ジェルザーク想定のバトルマスター宝珠考察など

を今回は書いていきたいと思います

コメント等で要望が多かったのでジェルザーク想定のバトルマスターの宝珠を考えて見ました

まずは炎の宝珠です、基本的に3玉5強化+3玉3個の8種になります
まずは飾り石強化5種
会心練磨、これは飾り石強化込みで重要です、会心率は上げられるだけあげておけば鬼のように強くなるので
不屈の闘志、これも飾り石強化込みで重要です、HPも上げられるだけあげておけば生存率は確実に上がります
先見の眼、これも飾り石強化込みで重要です、ボスの強烈な通常攻撃をみかわす=ボーナスターンになるのでみかわし出来る攻撃が少ないボスとはいえ重要になります、もちろん雑魚の通常攻撃もみかわす事で生存率が上がる場面はあります、今回は足でみかわしは転び踊り100必要なので積めても最高で1.7%までなので宝珠で上げるのが大事になります
武神の豪腕、これも飾り石強化込みで重要です、攻撃力も少しでもマグマリミットを止められる可能性を上げる為には重要ですからね
神業の手、これも飾り石強化込みで重要です、きようさは僅かですが会心率に影響する時点で重要になります

そして残りの3種
鋼鉄の肉体、守備力も通常耐えで地味ですが重要になるのでつけておきたいですね、正確なラインが分かれば調整しやすいですけどね
鉄壁のブレス耐性、これは80に足りない分の補助になりますので、体上と盾で80以上あるのなら不要な部分でもありますなので優先度は低めです
鉄壁のはどうガード、まあ保険用であればぐらいです
韋駄天の足、あまりすばやさが欲しい場面は少なめですが、何も他につけるのが無ければぐらいです
深遠なる叡智、MPはエルフのめばよいので重要度は低めですが、何も他につけるのが無ければぐらいです
鉄壁の呪いガード、聖守護者指輪と+して呪い100も狙うのなら一応ありなので候補として
鉄壁の闇耐性、鉄壁の炎耐性、基本ブレス100状態なので保険程度
この中から3種ぐらいでしょうか、鋼鉄の肉体は優先ですが後の2種は自由枠ですね、まあポイントも足りないので本当に保険程度です、(ブレス足りない人はブレスもだけどブレスはできれば装備のみで80以上にしたい所)
炎の宝珠は激戦区ですからね

次に水の宝珠です、基本的に3玉5強化+3玉3個の8種になります
まずは飾り石強化5種
不滅の攻撃力アップ、これは必須クラスだと思います当然飾り石強化込みで重要
逆境の身かわしアップ、これも重要です飾り石強化込みですね、みかわしできる攻撃が少なめとはいえ通常みかわせばボーナスターンになるので重要
復活のHP回復量アップ、これも地味に大事です、飾り石強化込みですね
ルカニの盾、これも大事ですルカニが入ればチャンスですから、盾ガードが期待できる以上飾り石強化込みで狙えるようにしておきましょう、ボスなら早く削れるチャンスになるし、雑魚ならマグマリミット止めやすくなるチャンスですから
始まりのルカニ、これも地味に大事ですルカニが入ればチャンスですから、開幕4人つけていれば12%の4回の判定あるので3だとボスにほぼ入らないとはいえはいる可能性もある以上は大事です、もちろん雑魚に入って最初のリミットマグマを止めやすくなるメリットもありますね

そして残りの3種
始まりの聖女の守り、開幕の僧侶の負担軽減になるのであった方が良い
不滅のテンション、天下との相性は微妙ですがそれでも少しでも火力補助になるので一応
忍耐のMP回復、天下でのMP消費を多少補えるのであっても良い
始まりのチャージタイム短縮1などでプレートインパクトも使うなら一応あると良いかも
始まりの移動速度アップ、開幕から効果切れる間では避けやすくなるのであっても良いかも
この中から3種ぐらいでしょうか、始まりの聖女の守りが優先で他の2種は自由枠です

次に風の宝珠です、基本的に3玉5強化+3玉3個の8種になります
まずは飾り石強化5種
奇跡の会心攻撃、これは必須クラスです、会心の1回につき+30ダメージは長期間の戦闘ではかなり大きいです
打たれ名人、これも重要です通常耐えラインが結構厳しいのと後は雑魚の攻撃なども軽減できるので生存率を少しでも上げるのに役立ちます
果てなき攻撃力アップ、バイキ状態の更新頻度を減らす為に重要
気まぐれな追撃、隙も出来ますがマグマリミットなどをとめる時に発動すれば猶予ターンが実質1ターン増えるのと同じなので重要だったりもします
復讐の聖女の守り、生存率アップ+僧侶の負担を減らすのに重要

そして残りの3種
復讐のバイシオン、バイキ状態の更新頻度を減らす為に必要
復讐のスカラ、すてみによる守備低下などの対策+通常耐えに役立つので
復讐のテンションアップ、天下との相性はいまいちだけど一応あっても良い
この3種あたりですね、共鳴テンションや果て無き聖女の守りや果て無き守備力アップや鉄壁のふっとびガードはあればよいぐらいの宝珠だけど入れる余裕がない感じ

ちなみに禁断のちからアップは優先度低めです、守備力が下がる事での通常耐えなどに影響するのもあるので
ここまでで無理に上げる必要は薄いと考えています、雑魚の攻撃等もあるからね

次に光の宝珠、基本的に3玉5強化
天下無双の極意、これは無いと始まらないレベルで必須これつけてないバトいたらとんでもない地雷ですよ、もちろん飾り石込みでつけてないと論外
やいばのぼうぎょの極意、これもかなり重要です、爆裂をやいばで耐える場面はあったりしますので
やいば受けは強敵では重要な動きの1つです、上級者向けですし反応速度等も必要になりますのであまりすきではないけどね
心頭滅却の瞬き、基本的にフバーハなのでいらないですが状況次第では使う可能性は普通にあるので当然必要
果て無きテンションバーン、これを使う1ターン分以上に有効に使える自信がある人用ですねまあ枠に余裕があるので
果て無きミラクルブースト、これを使う1ターン分以上に有効に使える自信がある人用ですねまあ枠に余裕があるので
後はなくて良いと思います、3玉5強化のみで終わりましたね

そして闇の宝珠
プレートインパクトの極意、1では普通に有効なのであると良いです
シールドブレイクの技巧、これがあっても3ではほぼ入らないとはいえ重要
シールドブレイクの極意、使う以上は少しでも火力はあげる為に重要
この3つぐらいでしょうね、3つなので余裕で全部飾り石強化できますね

まあこんな感じですね、聖守護者レベルでは宝珠完備は常識ですし、他の職が全く出来ないぐらい特化する必要があります
それでも達人オーブのレベル解放とか穴数の開放がないせいでポイント足りなかったりもっとつけたいけどつけられないとかありますからね

これで少しでも参考になってバト構成が流行ると良いと思います
しっかり宝珠準備すれば確実に有効な職ですから

今回はここまでで終わります
質問等あればコメントしていただければ答えられる範囲で答えていきたいと思います





ドラゴンクエストX ブログランキングへ
タグ:DQ10
posted by ドラクエ at 00:51| Comment(5) | TrackBack(0) | DQ10
ファン

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
検索
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
プロフィール
ドラクエさんの画像
ドラクエ
プロフィール
リンク集