広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

いじめA

いじめA


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


今週あたりから私のブログの「いじめ」http://fanblogs.jp/864/archive/119/0 の記事にアクセスがぽつぽつとあるのですが。。。


新年度に入り、介護職でいじめられているとかそういう人がアクセスしてきているのでしょうか?


それとも、介護業界全体でいじめが横行しているのでしょうか?



私はパワハラモラハラでうつ病になり退職した人間ですので、偉そうな事は言えませんが、職場環境を改善できるのであれば上司に相談する事をお薦め致します。



私のようにうつ病になってしまうと、本当に大変です。



あとは相変わらずですがカテゴリーの「なぜ離職率が高いのか」http://fanblogs.jp/864/category_9/2 もアクセスが多いです。


昔であれば介護業界の退職理由で多かったのは、賃金の安さでしたが現在は人間関係がダントツで多いようです。



どうしてそうなってしまったのかと言えば、低賃金で人間関係も最悪ですので、常に人材不足で誰でも雇われるからです。


一部人間関係の良好な事業所もあると思いますがそういう処で働いている介護職の人達は、ラッキーだと思います。



ハローワークの求人を見ればわかりますが、介護職は常に募集されております。



あとは最近の傾向としては、腰痛に並びうつ病で退職する人達も多いようです。



私も椎間板ヘルニアでうつ病ですので、ほんと笑っちゃいますね。。。。


しかし、椎間板ヘルニアはほぼ完治しております。ww





話がズレてしまいましたが、現在はパワハラが社会問題になっていますので、いじめられてもパワハラで上司に訴えるという方法もあるのかなと思います。


まぁでも実際問題として、あまりにもいじめが酷いのあれば、転職という事も考えると気が楽になるかもしれません、、、(´・ω・`)



介護職であれば就職口は沢山ありますから♪



まぁ二年も無職の私のような人間は、簡単には決まらないかもですが。。。。



なんかまとまりのない文章になってしまいましたが、ご覧頂き有難うございます。


これからもよろしくお願いいたします。

モラハラ・転職

モラハラ・転職

皆さんは「モラルハラスメント」という言葉をご存知でしょうか?

精神的な虐待というような意味です。詳しくは他のサイトをご覧くださいw

私は現在「モラハラ」の被害にあっています。

新年度になり直属の上司が変わり、ジワジワとモラハラ被害を上司から受けるようになりました。

具体的に言うと

・仕事に関する情報を私にだけ教えない

・私が意見しても「皆で話し会いましょう」と言い、話し合わない

・私が会話に混ざろうとすると、話をやめる

・話をしている近くに行っただけでも話をやめる

・私の考えを100%否定する

・基本的に私にだけ話しかけてこない

簡単に書くとこんな感じです。

介護関係の研修にも参加し管理者としての研修もしている上司なのですが

私だけこんな被害を受けていますw

まぁ上司に自覚があるかどうかわかりませんが、自覚が無いとしたら相当未熟者でしょうね

私にも非があるのかもしれませんが・・・

色々なサイトをみて勉強したところ、相手は変わらないし変えようとしても労力を要するため

「距離を置く」「いっそ転職する」などでした。

私の心に一番響いたのは

「あなたの人生なのだからあなたの良いようにしなさい」

という言葉でした。

当然なのですが私の人生は私のもので他人に邪魔されて悩んだり傷ついたりするものではなく

こんな基本的な事さえ見えなくなっていた自分の目を覚めさせてくれる言葉でした。

何だか去年からこんな出来事ばかりが続いて、心のエネルギーも低下しております

介護職は好きなのですが、、、、

↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

介護職「休みが少ない」

介護職「休みが少ない」

最近、私のブログにアクセスしてくる方達の中で

「休みが少ない」

というキーワードで訪問してくださる方達が増えてきています。

介護職で休みが少ない理由で私が今まで聞いたことのある話を書いていきたいと思います。

まず一番多いのは、担当者会議やフロアや施設の会議、各種委員会の会議に休みの日や夜勤明けであっても

強制的に参加しないといけないという事例です。

これは、かなりの事業所で聞く話で、たとえ自分が役職等についていなくても参加を強制され

しかも、賃金も発生しない所も多々あり、更に営業時間外に行われる場合もあり残業代もでない。。。

当然、休んだ気なんてしません(笑)

上司の言い分としては「シフトの関係で〜」など、当たり前ですが夜勤もある職場や仕事ですので

職員が日勤帯で揃う事なんてないですから、いかにも納得せざるを得ないことを言ってきます。


次に多いのは、そもそもスタッフが足りないです。

介護職というのは、求人数がかなり多いです、どこも人手不足というわけでもないでしょうが

相当数の事業所で人員不足が深刻な問題になっています。募集しても人が集まらずにオープンできないなんて話も聞くほどです

当然休みづらいですし、有給なんて無い(笑)スタッフもどんどん辞めていくので、休みだった日も削られる等々

表面上は穏やかでも、上司やスタッフの心の中は殺伐としていきます。


次に多いのは↑の事と関連してしまいますが、人間関係が最悪で、職場自体が最悪、上司に常識が通じないなどで

話を聞いてもらえず、威圧してきたり、情報を隠すなどパワハラやモラハラの場合もあります。

こうなると早期解決はなかなか難しいと思います。


あとは、雇用形態や労働時間の問題です。パートであったり正社員でも一日の勤務時間か短く週休二日でない場合や

日給、月給制等でも違います。

ハローワークや求人サイトの求人票には、年間休日数という項目がありますのでチェック必須です。

その他には、介護業界は研修会というのがとても多くあり、勤務時間内で処理してくれる職場なら良いですが

そうでない場合もあります。まぁお金くれる場合もありますが。。。笑

最近は稀だと思いますがボランティア精神にあふれた職場で職員にも強要してくるところも休みずらいかもしれません

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

管理職って何だろう

管理職って何だろう

新年度に入り、ふと気が付けばもう6月になり新しく入ったスタッフの方達も徐々に

仕事に慣れてきたころでしょうか、私も新人スタッフの教育指導を任され日々色々と悩み深い時

もあり、ある意味充実した日々を送っております。

当たり前ですが新人スタッフ一人一人それぞれ個性もありますし、私の一言で悩んでしまうこともあるわけです。

一人一人に合わせた教育指導を行い、それぞれのモチベーションを高め、声掛け指導等を行っていくのは容易な事では

ありませんが、介護職として社会人として間違った方向に行かないように頑張っておりますw

近年介護職の離職率に加え、賃金の安さ、の話題が多く取り上げられ、私の職場も例外ではありません、、、、

離職率が高いと「介護サービスの質の向上」は、かなり難しいわけです。

どんなに素晴らしい事を言っていても、「介護サービスの質の向上」は人材を育てる事の出来る組織でなければ難しいと思います。

どんなに介護技術の知識があっても、人間としての常識が無ければ意味が無く、ただ不快なだけだと思います。

管理職ともなれば、部下のモチベーションを上げ、職場の雰囲気も盛り上げる事の出来る人材が求められると思いますし

部下を無視したり差別するなど言語道断であり、睨みを効かせたところで知らない処で事故率がアップするだけです。

だからといって、綺麗事ばかり並べても部下は疲れてしまいます。

じゃぁどうすれば良いのか?コミュニケーションを取れば良いだけですw

介護職ですから簡単でしょう(笑)なんて、意外に部下全員平等にコミュニケーションを取り相手のモチベーションを上げるのは

難しいものです、でもこれが管理職の仕事だと私は思います。

部下は管理職の一挙手一投足を見ています、管理職のちょっとした言葉や動作で、士気が低下したりしてしまいます。

介護職は離職率が高いからしょうがないと諦めてしまうような管理職の下では働きたくないですね。

そりゃあみんな辞めていくわけですよねw

↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

いじめ

オープンしたばかりのデイサービスにおいて、いじめが横行しているそうです・・・

同僚のみならず管理者までもが特定の職員をいじめており、本当に心が痛みます。

いじめを受けているのは、新卒で入職した介護職員、いじめているのは他の介護施設から転職してきた人達や同法人のオープンメンバーと管理者、話を聞くとあきらかに いじめや嫌がらせ・・・・

退職させようとしている感じです・・・・

まぁ私も昔その先輩職員にはいじめられたので、想像できるわけですが

客観的に観ても、涙が出るくらい可愛そうです。詳しい説明は控えますが・・・・

どこの会社でも多少のいじめ等はあるかもしれませんが、それにしても

自分の子供くらいの年齢の人間をいじめたり、嫌がらせなど 私にはとてもできません

新卒で社会人一年生なのですから、助言等しながら暖かく見守っていくような姿勢があってもいいとおもいますし

指導教育するのが年上の振る舞いだと思います。

管理者ならばなおさらですww

でも残念ながら管理者の中には部下を「自己都合での退職」に追い込む方達も多く存在しますので悲しい事です。

いじめやリストラ等で退職に追い込まれる人間の精神的ストレスは、計り知れないものがありますww

得をするのは上司や会社のみです、

自殺してしまう人間もいるのに、そういうことをわかっていじめ等しているのでしょうか

上司や会社も多少のリスクを背負い、さっぱりと首にしてもらったほうがよほど良いですし

お互い後腐れが無いと思いますが。

このように思うのは私だけでしょうか。


私が人事に介入できるのならばリスク覚悟で自分の施設に異動させると思います。

まぁかなりの反発や私の身も危険にさらされますが(笑) 甘い人間ですからwww


ポチッとして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

道徳的な考え

ハーバード白熱教室を観てそう言うのって大事だよなって思った。

個人の尊厳や自由を守りながら、道徳的な考えや正義を守りつつ共生する社会。

正義とはなにかとか、東洋と西洋の考え方が融合した考え方でとても共感がもて考えさせられました

これを見て私が思ったのは、日本においても道徳的な考え方がだんだん薄れていくなかで

全体的な意識の改革ができていければ、今の介護の問題や政治的な問題などたいしたことのないと思える

社会ができていくのだろうと思います。

職場でもこのような事を議論するのは命に携わる医療福祉の現場ではとても大切な事だと思います

自分の考え方が否定されるリスクなど大いにありますが、議論すべき問題だと思います。

簡単な事で言えば、年上にはたとえ後輩であったとしても敬語を使うなど

そういった考え方が昔の日本人にはありましたが

実力主義になってしまった現在は崩壊していると思います

こんな些細な事から職場で議論し共通の道徳的な考え方を共有していくだけで、離職率や職場環境は

ガラッと変わりお互いが、良い精神状態で働いていけると思います。


夜勤の流れ

夜勤

私の勤めている老健(介護老人保健施設)では、当然ですが夜勤があります

今日は夜勤の間どのように業務を行っているのか書きたいと思います。

まず16時に出勤し翌朝の9時まで、職員2人で働く事になるわけですが

出勤前に必ず私は自宅でシャワーを浴びます。

そして出勤途中に夜食の買出しです。大体買うものは決まっていて

飲み物。カップラーメン。パン類等ですw

そして会社に到着後は16時から日勤者から利用者様の状況等を30分くらい聞きます

そしていよいよ業務スタートになります!!

まず私の職場では、夕飯に間に合うように利用者様をベッドから車椅子に乗せるわけです

離床介助・移乗介助と言います、それを大体40〜45人ほど行います。なかには一部だけお手伝いすれば

車椅子にご自分で座れる利用者様もいます、まぁでもこれだけで一時間以上かかります・・・

この時点でもう既に私はクタクタなのですが(笑)

休む暇も無く、夕飯が運ばれてくるまでに、エプロン・おしぼり・お茶を利用者様(45名位)に配ります

そうこうしている内に夕食が運ばれてきますwそして配膳を行いますwこれが意外と大変でw

私の施設ではお膳を二つ持って配膳するという暗黙のルールーがありますので、力の無い私はぷるぷるしながら配膳しますw

配膳が終わると、自分でご飯を食べられない方のお手伝いをします、食事介助っていいます。

この時ばかりは、椅子に座り介助していますので体を休めるには良い時間ですねww

な〜んて思ってると・・・・利用者様のご家族の面会などがあり対応に追われたりします(笑)

そして早い利用者様だと10分もかからずに食事を済ませ、トイレや部屋のほうに向かい始めたりしますwww

そして ピンポーーーーーン・・・・ と・・・寝かせて頂戴・トイレ介助してくれというコールが鳴りはじめますwww

トイレ介助・入床臥床介助・口腔ケア・下膳・食事介助・と同時にこなしていきますwそして横になった方で、オムツが必要な方等の

オムツ交換やパット交換をして・・・フロアーの掃除をします・・・・この時点で私は死にそうなくらい疲れているわけですが・・・

この時点で大体21時位になっていますwそしてさらに雑務をこなし、22時くらいからやっと記録ができるようになり、座りながら記録を行います

記録中もコールが頻繁になるので、トイレ介助や2時間おきの巡回などしながら記録を書き 23時30分くらいまでかかり・・・・

やっと小休憩できるわけですが・・・・

もうね・・・帰りたいくらい疲れてます(笑)でもこれから朝方くらいまでは、コール対応や巡回がメインになるので

徘徊する方や体調の悪い利用者様がいなければ、4時間くらいの平和な時間が訪れます・・・・

この時間帯に交代で二時間ずつ仮眠休憩に入ります。


そうこうしていると・・・3時半くらいから「起こしてくれ」というコールがなり始めますww

いくら年寄りだからって3時半は早すぎるでしょと心の中で思いつつ、起床介助をはじめます。

5時頃になるとオムツ交換トイレ介助を本格的に開始し、45名ほどの利用者様を朝食の時間に間に合うように

食堂に移動して、整髪・顔面清拭など行います。

そして7時半になると朝食が来るので、夕食のときと同じように配膳→食事介助→口腔ケア→トイレ介助と行い

記録をして・・・・日勤者に引き継ぐわけですが・・・・

この時点でもう体力的にも精神的にも限界点に達します(笑)

朝の9時に退社できるのですが

急変者がでると仮眠の時間が無くなったり変える時間が遅くなる場合もありますし

救急車を呼んだり家族への対応をしたり、一番辛いのは亡くなる方がいたりすると精神的なストレスは計り知れないものがあります

だいたい基本的な夜勤の流れは、私の施設ではこのような感じです。

職場環境


私の施設には、色々な志を持って入職してくる人たちが沢山います

特に高校卒業後介護関係の学校を卒業して新入職員として入ってくる

若者には感心してしまいます

なにかしら介護職を目指したエピソードを持っているからです

自分のおばあちゃんを介護しているときに介護を目指そうと思ったとか

病院に入院していた知人を見ているときに出会った看護師さんや介護士さんに刺激を受けて

友達で介護が必要な人がいて、関わっているうちに・・



ほんとうに純粋な気持ちで介護業界に入ってくる若者が多いです

そういう後輩の為に私に何が出来るのか?よく考えます

もちろん社会人としての指導や教育も大事です

職場の環境づくりも大事です

でもそのほかに何が出来るんだろう・・・

離職せず介護職を目指した時のピュアな気持ちとモチベーションを保ちつつ

この会社で働いて良かった、私の人生でプラスでした・・・

とか言ってもらえるには

とても難しく不可能なようにも感じるときもあります

色々な講習や研修を受けても言葉で説明されても

私には到底 幸せになれる内容に出会ったことがありません

何故か、やはりそれには人それぞれ生き方や感じ方も違いますし

他人を理解するなど、無理だからです

ではどうすればよいのか?

やはり一人ひとり細かなフォローを入れたり、仕事をしていく上でのやりがいや達成感など

感じてもらうなど



・・・・・・・

環境づくりですね(笑)


高い志を持って介護業界に入ったわけではない私にとっては

先輩職員の行動に理解しづらい事も多々あります

特に気になるのがボランティア精神旺盛な人達です

夜勤明けでも手伝ったりとか

特に残業代も出るわけでもなく、人手が足りないわけでもないのに

仕事を手伝っていく人達(特に先輩)です

これには賛否両論あるでしょうが

私には、理解しにくい行動ですし離職率にも拍車がかかります

自分自身の仕事が残っていての残業なら分かりますが

あまり感心できる行動ではないと思います

とくに介護系の学校を卒業してきた先輩職員(30代)に多いですが

逆に介護系の学校を卒業してきた若者(20代)は凄く気にします

何故か実習を色々な施設でしているので、こういった職場環境ではない

施設を知っていますし、ネットワークもあるからです

なにかプラスな物があれば別ですが、当然そういう職場は嫌われますw

そうすると職場環境も悪化しますし、良い人材も集まらず介護の質が下がります

何故このような事を私が言うかというと

私は他の先輩職員がダラダラ残業していても、きっちりと仕事を終わらせて

定時で帰る人間なので

このことについて、新入職員からよく相談を受けるからです

残念ながら一ヶ月もせず辞めて行く方もいました

残業が強制の施設ではないんですけどね・・・・・(TT)

残業しないと嫌われちゃう施設でもありません

ほんの一握りの先輩職員の行動で職場環境って悪くなってしまう事に気づいてほしいものです





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。
   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。