介護職員ヒヤリ・ハットの書き方

wikipediaによると

ヒヤリ・ハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の発見をいう。文字通り、「突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの」である。
詳しくは↓のリンクからどうぞ

http://hiyarihaxtuto.news-care.com/

ヒヤリ・ハットとはあまり関係の無い仕事をしていた私は、介護の仕事をしてはじめて「ヒヤリ・ハット」という言葉を耳にしたわけですが

最初は、なんだか事故報告書に安易な、名称を使う職場だな(笑)

なんてこころの中で笑ったものですが、全国共通でした・・・www

それぞれの職場によっておそらく書式は違うと思いますが、とても大事な物です

言葉のままですが「冷っ」としたり「はっ」と、した時に、書いてみたりするわけですが

ヒヤリ・ハットでは、今後そのようなことがおこらない様に

改善策をたてて対応していく事が重要なわけで、それを職員全員で共有・実行できるか

です。

介護施設では、転倒・転落等はよくあることだと思います。

私もたまにベッドから落ちたりしますし・・・・ww

利用者様が椅子から立ち上がって転んじゃったり

色々あります。

そこで重要になってくるのが職員一人ひとりが

「全体を把握できる能力」を持っているか?

だと私は思います。

・利用者様一人ひとりが今どのような状態で過ごしているのか

・落ち着きの無い利用者様がいないか

・様子がおかしくないか

・物が落ちた音などに敏感に反応できるか

・あの利用者様いつもと何かが違う・・・

などなど

こういった事を全体的に見ることが出来れば

ヒヤリハットを未然に防げる事が多々あると思います。

じゃあどうすればそんな能力を持てる様になるのかですが

常に意識して訓練するしかありません

意識しているだけで全然違うと思います。


☆おすすめサイト☆2016年更新

「ヒヤリハットの書き方」
http://hiyarihaxtuto.news-care.com/




☆よく読まれている人気記事☆


40歳で失業した男のブログ


こっちがおかしくなるから放置してる!   


介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww   


ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。   


処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w  


介護職をしていて死に直面したとき。   


「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   


2016年私の人生で一番良かったこと。






この記事へのコメント

   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事