介護保険制度の改革は必須!合理化も必要。


勇気

やはり勇気とかとても大事だと思う

たとえば同僚が間違っているときに注意できる勇気

上司に意見でき立ち向かう勇気

最近の私はこんな当たり前の事すら忘れてしまっていた

もちろん意見してクビにでもなれば、大切な家族に迷惑を掛けるかもしれない

でもやっぱり、介護職という職業についている以上。。。

いや人として。。。。

自分自身の為や生き方の為に間違っていることはたとえ相手に理解されなくても

伝えてあげる勇気が必要だと思う

これは綺麗ごととかでは無く自分自身の為で、人に多少恨まれたり

それにより周りの人達が不愉快になるかもしれないが、このような事をする意義はあると思う

今の介護業界に足りないのは↑こういう部分だと私は思う

日々の虐待やいじめ等々いろいろあるが

それを静観しているだけの管理職や同僚たとえ表に出てきても、握りつぶす社風。。。

介護業界に限らず他の業界でもあると思うが

人の命を預かり最後まで生活、利用する場所で、このような事が繰り返される事は

異常であり早急に改善する国策にする必要があると思う

地域包括支援センターや市役所など通報する場所は沢山あるが機能していないのが現状だというのは

連日のニュースを見れば一目瞭然、氷山の一角なのは明らかで

人材不足やもろもろの理由もあると思うが、介護業界を良くしていくには

日々働いている人達の心やちょっとした勇気が不可欠で

いくら勉強会などの研修をしても到底、手に入れる事は出来ないと思う

なぜならば社会人として日々磨かれていく常識的なものもあると思うし

介護保険制度の改革は必須で、現場レベルでの考え方や仕事の合理化など色々あると思います

そのような環境が今の介護業界には無いと思うからです

自分で読み返してみると支離滅裂な文章になってしまいましたが

一人でも理解していただける人がいたら幸いですw



まぁ私がブラックな職場で働いているだけかもしれませんがw

↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事