2022年09月04日

大堀山城のなごり(川越市)

川越市郊外の城跡を訪ねました。

<大堀山城>
Ohoriyamajo-nagori.JPG
呼び名は大堀山城ですが、山城ではなく平城です

地図に大堀山城が見当たらない場合は「若葉霊園」を目印にすれば現地へ辿り着きます。若葉霊園入口という案内表示に従って林の中の道を進んでいけば、説明板が設置されています。

<林道>
Ohoriyama-forest-road.JPG
林道はこんな感じの道

<土塁>
Ohoriyama-forest-road-side.JPG
林道沿いの土塁です。既に城跡にいるようなものです

そして更に奥へ進むと

<説明板>
Ohoriyama-jo.JPG
ありました。この説明板が目印です。向こう側はすべて城跡。自分の位置が分かり安いように、この付近から進入するのがお勧めです。

説明板に気づかないと素通りなんてこともあり得ますが、この先は若葉霊園になっていますので、焦る必要はありません。城跡は若葉霊園のお隣ですので、ゆっくり林道を引き返すだけでOKです。

さて

<説明板拡大>
Ohoriyama-Nawabari.JPG
縄張りそのものはシンプルです。ただ、主郭を中心に土塁や堀を幾重にも巡らせた念入りな造りとなっていたようです。方形ですが、東西にやや長い四角形。三郭の土塁の一部が途中で変形しているのはどういうことでしょう。馬出しですかね(不明)。

Ohoriyama-earthworks.JPG
林に足を踏み入れると、まず低い盛り土と浅い堀跡を通過します。これらも遺構の一部ですが、この城跡の見どころはもう少し奥になります

Ohoriyamajo-dorui-hori.JPG
これは凄い。曲輪を囲むように設けられた土塁と堀です。

郊外とはいえ、周辺はかなり宅地化されています。平地に築かれた城の遺構がここまで残っていることはとても貴重だと思います。

ただ
ちょっと荒れ放題という気もします
Ohoriyamajononagori.JPG
Ohoriyamajodoruiata.JPG
Ohoriyamajo-horiato.JPG
土塁・土塁・堀跡。まぁ放っとかれているから、こうして遺構もあるのだと思うことにしました


Ohoriyama-Not-Good.JPG
ただこういうのはやめて欲しいですね。城跡うんぬん以前に、ここはゴミ捨て場ではありません


Ohoriyama-karabori.JPG
蚊の襲撃と蜘蛛の巣に数回悩まされましたが、奥まで入れて満足でした。見応えのある土の城です

さて
遺構は確かでしたが、ここ大堀山城が誰の城だったか、実ははっきりしていませんこの付近には他にも複数の城跡が確認されていますが、全て築城者は不明です。

地元豪族である河越氏が拠点とした館跡が、ここから約3qのところにあります。よって河越氏と何らかの関係があっても不思議ではありません。また、その拠点は河越氏が滅んだのちも、関東管領上杉顕定が河越城を攻撃する(長享の乱)際に利用されており、更に戦国時代末期には、小田原北条氏の重臣・大道寺政繁が砦としたという話もあります。大堀山城は、そんな歴史が刻まれた地点からそれほど遠くないため、関りを連想するのは自然なことと思います。

どの時代の何であったか明言できませんが、古くからある街道筋であったことから、戦略上は重要な意味があったのでしょう

Ohoriyama-entrance.JPG

ということで
歴史的なことは曖昧なままではありますが、遺構が城のなごりを留めている大堀山城跡のご紹介でした。

--------■大堀山城■--------
別 名:大堀山館 牛原南の遺構
築城年:不明
築城者:不明
城 主:不明(扇谷上杉氏)
廃 城:不明
[埼玉県川越市下広谷]332周辺

■参考:
現地説明板(川越市教育委員会)


--------参考画像--------
<河越氏館跡>
Kawagoe-yakata-ato- (6).JPG
[埼玉県川越市上戸]


お城巡りランキング
posted by Isuke at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 城跡[埼玉]
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11574250
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
[アクセスランキング]
  1. 1. 上杉謙信の軍旗 毘沙門天と懸かり乱れ龍
  2. 2. 伊達家上屋敷跡 政宗終焉の地
  3. 3. 関東の連れ小便・政宗白装束の舞台 (石垣山城)
  4. 4. 火の玉不動 大宮宿の水路と刑場のなごり
  5. 5. 長谷堂古戦場 秋の訪問記
  6. 6. 北条氏康初陣の軌跡(川崎市)小沢原の戦い
  7. 7. 敗軍の将 終焉の地(川越市)大道寺政繁供養塔
  8. 8. 内匠頭御預かりの田村家のルーツ(田村右京太夫屋敷跡)
  9. 9. 刑場近くの橋のなごり 泪橋と思川
  10. 10. 犬山城のなごり
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
Isukeさんの画像
Isuke
もともとは無趣味の仕事人間。土日は家でゴロゴロ。本ブログは、そんな男が急に城跡巡りに目覚め、てくてくと歩き始めた記録です。
プロフィール

お城巡りランキングに参加中 [参加させて頂いた雑誌]

クルマで行く山城さんぽ100 絶対インスタにアップしたい「絶対見たい名城」30選 (CARTOP MOOK ACTIVE LIFE 009)

[当サイトお勧め本]

小説上杉鷹山(上) (人物文庫) [ 童門冬二 ]

小説上杉鷹山(下) (人物文庫) [ 童門冬二 ]