2022年05月01日

信長塀(熱田神宮)神を信じない男の心配り

熱田神宮の境内に織田信長が寄進した塀があるのをご存じでしょうか?
<信長塀>のぶながべい
Nobunagabei.JPG
こちらです。信長塀と呼ばれています

<境内説明板>
Direction-Board-Nobunagabei.JPG
こちらは境内の説明板。信長塀についての説明が記されています。

圧倒的に不利とされた桶狭間の戦い(1560年)を前に、信長は熱田神宮に必勝祈願をしています。結果は今川軍を相手の大勝利。その御礼として、塀を奉納したとされています。

<築地塀>ついじべい
Nobunaga-Bei-Atsutajinja.JPG
泥土をつき固めて作る築地塀です。もともとは約4百メートルもあったと言われていますが、残されているのは百メートル強。それでも、こうして残っているのは貴重ですね。現地説明板によれば、西宮神社の大練塀(兵庫)、三十三間堂の太閤塀(京都)と並んで日本三大土塀の一つとされているそうです。

ここからは素人会社員の個人的意見が入ってしまいますが、信長本人が神を信じていたとは思えません。しかし、信じる者たちが多いことは充分かっていたのでしょう。集まった配下の者たちとともに神に必勝祈願する。勝ったお礼に塀を寄付する。信長らしい演出というか、心配りだったような気がします。


<熱田神宮>
Atsuta-Shrine-Gate.JPG
言うまでもありませんが、熱田神宮は日本を代表する神社の一つです。

Nobunaga-Bei- Atsuta-Shrine.JPG
当ブログがきっかけで、見どころたくさんの境内に信長ゆかりの塀があることを思い出してくれたら嬉しいです。

■訪問:信長塀
 ( 熱田神宮 )
[名古屋市熱田区神宮]

■参考
熱田神宮境内説明板



お城巡りランキング
posted by Isuke at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆかりの地
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11386138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
記事ランキング
[アクセスランキング]
  1. 1. 上杉謙信の軍旗 毘沙門天と懸かり乱れ龍
  2. 2. 伊達家上屋敷跡 政宗終焉の地
  3. 3. 関東の連れ小便・政宗白装束の舞台 (石垣山城)
  4. 4. 火の玉不動 大宮宿の水路と刑場のなごり
  5. 5. 長谷堂古戦場 秋の訪問記
  6. 6. 北条氏康初陣の軌跡(川崎市)小沢原の戦い
  7. 7. 敗軍の将 終焉の地(川越市)大道寺政繁供養塔
  8. 8. 内匠頭御預かりの田村家のルーツ(田村右京太夫屋敷跡)
  9. 9. 刑場近くの橋のなごり 泪橋と思川
  10. 10. 犬山城のなごり
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
最新記事
プロフィール
Isukeさんの画像
Isuke
もともとは無趣味の仕事人間。土日は家でゴロゴロ。本ブログは、そんな男が急に城跡巡りに目覚め、てくてくと歩き始めた記録です。
プロフィール

お城巡りランキングに参加中 [参加させて頂いた雑誌]

クルマで行く山城さんぽ100 絶対インスタにアップしたい「絶対見たい名城」30選 (CARTOP MOOK ACTIVE LIFE 009)

[当サイトお勧め本]

小説上杉鷹山(上) (人物文庫) [ 童門冬二 ]

小説上杉鷹山(下) (人物文庫) [ 童門冬二 ]