広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

「カテゴリ:なぜ離職率が高いのか」が人気です。w


「カテゴリ:なぜ離職率が高いのか」が人気です。w


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


ここ何ヶ月かの傾向なのですが、「カテゴリ:なぜ離職率が高いのか」がアクセスしてくる人が多く人気なようです。


「なぜ離職率が高いのか」だけで、36記事も書いていますので、色んな意味で多いのでしょうかね(笑)


流石になぜ離職率が高いのか、書く事も尽きた感じですが、今日は少し違った視点で書いていきたいと思います。



違った視点と言っても、私のうつ病の話になってしまうのですが、、、、www



介護職をしていると、かなりの確率でうつ状態になりますので、辞めてしまう人達が多いのだと思います。


どうしてうつ状態になるのかと言えば、利用者からの暴言や暴力、同僚からのいじめ等々いろいろあるわけです、、、って、、、、いつもとなじ事を書いてる気がしますが、、




う〜ん、どうしましょうか、、、





経営者目線で書いてみましょうか、、、、


経営者の人であれば、おそらく利益優先のマインドで働いている方達が多いと思いますので、そのマインドを職員にいくら理解してもらおうとしても無駄な抵抗です。


雇用する側のマインドと、雇用されている側のマインドはまったく違いますので、、、、


そしてその溝が徐々に広がっていき、離職率高めの事業所の完成になります。


そもそも介護職の方達というのは、利益優先で働いている方達は少ないと思います。


例えば利用者がどうしても風呂に入りたくないと言えば、介護職の人達は無理には入れないでしょうたぶん、、、


でも経営者側から見れば、50単位のマイナスになるので、入れてほしいわけですよね、、、


ですから経営者としては、風呂に入れてほしいです。


でも介護職は、無理には入れたくないです。


経営者だったら目の前に、500円稼げるのになぜに入れないのか、怒りすら覚えるかもしれませんww


でも、これが介護職なので仕方がないですね、、、


そんな事を言っていたら、介護職は酷い経営者だ!!酷い施設だ!!と、なっていきます。



経営者は、生きるか死ぬかですからね、あとは雇用した職員を守らなければいけないので利益優先の考え方になってしまうのも仕方がない事です。



でも、他の業種と違って介護業界というのは、精神的に成熟した考え方でないとイライラがたまっていきます。


扱っているのは商品では無くて人間です。


しかも認知症の高齢者や障害を持った方達です。



利益優先のマインドを捨てるのではなくて、精神的なマインドも見に付ける必要があると思います。



介護職員からの相談も多いと思います。



ひとたび事故や事件でも起これば、経営者としての対応を迫られると思います。


ですので離職率の低い事業所を作りたければ、精神的な勉強を経営者はするべきだと私は思います。


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


馬鹿な施設の見分け方、新卒の場合。w

馬鹿な施設の見分け方、新卒の場合。w


別れや出会いの季節ですね♪


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです♪


明日から新年度ですね、事業所によっては新卒の職員や新しい職員が、入職してくる職場も多いのではないでしょうか?


私は相変わらず失業中ですが、流石に本格的に就職活動をしなければと思っております。。。(´・ω・`)


ちなみに私の住む地域の有効求人倍率は1.49倍です。



有効求人倍率だけでみると、バブル期並みです。ww



バブル期で思い出されるのは、マハラジャとかジュリアナ東京ですかね、私は当時は東京に住んでおりましたので、


学校が終わったら行くんだーと、扇子を持ち歩いている女子も少なからずいました。(笑)


20年以上前の話ですが。。。www




でも、現在はそんな浮いた話も聞くことも無く、40代の失業中の私にはバブル期並みの好景気を実感できないです。


むしろ格差が広がり、貧富の差が増していますね。。。


う〜ん、、、話がズレてしまいましたが、、、




介護業界で、新卒が入ってくる事業所は恵まれている事業所かなと、勝手に思います。


私が勤めていた施設でも新卒の職員が入ってくるという事は、年々減っていき最終的には0人になりましたから(笑)


まぁ色々手は尽くしたんですけどね、実習生が来た時に声掛けはもちろんですが、優しく接したり、、、(笑)


でも事業所が爆発的に増えたおかげで、実習生すら年々来なくなりました、、、


理由は様々で、そもそも学生の人数自体が減ったり、学生の間で悪いうわさが立っていたり、、、、


以前にも書いたのですが、私が勤めていた施設では内定が決まった新卒の職員に、入職するまでのわずかな期間に強制的にボランティアとして働いてもらうという、馬鹿な事をしていましたので誰も来なくなるのは当然でした。


バイトでなくてボランティアですからね(笑)


大企業でもあるまいし、ほんと馬鹿な事ばかりしているような施設ですから、そりゃ誰も来ませんねwww


悪いうわさもたちます、私もそんな会社はこちらから願い下げです。


給料が良いわけでもないですし、何の見返りもありませんww


当然、賢い学生は来ませんwwww


賢い又は普通の同僚も違和感を持ち辞めていきます。(笑)




ほとんどの施設が人材不足ですから、求人を出していなくても人が欲しい施設は沢山あります。





まぁでも新卒の人だと、良い施設の見分け方ってなかなか難しいのですが、求人票を見ればだれでもわかる範囲で言うと。。


ハローワークでも転職サイトや自社のサイトの求人票を見ると、ある程度分かります。


なかでも、ここの会社の人事は馬鹿だなと簡単に判断できるのは、待遇や休暇、休日の欄に「有給休暇有り」と書いてある求人です。ww


とっても簡単でしょ?


「有給休暇10日(6か月後付与)」も馬鹿な求人だと思います。


でも、「入職と同時に有給休暇が10日使えます。」とかは別です。


詳しく知りたい方は、厚生労働省の↓の資料を見てください




「有給休暇の付与日数 - 厚生労働省」

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/dl/040324-17a.pdf




有給休暇は、労働者の権利ですから雇用主は、与えなければいけないものになっております。


でも実際問題として、人材不足で有休が使えないとか、そもそも有休を使わせてもらえないとかよくある話です。


でも矛盾してますが「有給休暇有り」と書いてあったとしても他の待遇が良ければまた別の話になってきます。


単純に求人を出している人(人事部)が馬鹿なだけの可能性もあります。ww



あとは、面接で聞いてみるとか、なかなか難しいですが勤務表を見せてもらうとか色々な方法があります。


一番いいのが勤務表を見せてもらって、誰かが有休を使っているのであれば、おそらく有休が使える職場ということになります。



あとは、年間休日数も最低でも105日以上、出来れば115日以上ないと介護職は疲れると思います。


まぁ今更、新卒の人に向けての記事を書いても仕方のない事ですが、中途の人でも役に立つと思いましたので書いてみました。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。




ハローワークの求人に、介護職員処遇改善加算手当てが書いてない場合はもらえない?

ハローワークの求人に、介護職員処遇改善加算手当てが書いてない場合はもらえない?


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


介護職として就職活動をしていると、




介護職員処遇改善加算手当てが書いてない場合と


介護職員処遇改善加算手当てが書いている場合があります。





今の時代だいたいの事業所では、介護職員処遇改善加算手当てを明記している事業所も多いのですが、書いていない事業所も多々見かけます。w



特養とか老健だとほとんどの場合は明記していますが、デイサービスや小さなところだと明記していないこともあるわけです。


求人票に介護職員処遇改善加算手当てを明記していない場合で、介護職員処遇改善加算を算定している事業所の場合は、ボーナスという形でもらえる場合と、違法だと思うのですがまったく貰えない場合があると思います。



求人票に書いていなくて、心配なのであれば面接の時に聞いてみるとか、ハローワークで電話で問い合わせた時に聞いてみるしかないと思います。





あとは仮に介護職員処遇改善加算手当てがもらえるとして、いくら貰えるのかの話になると思いますが事業所がすべての要件を満たして算定していれば現在は月額37000円もらえます。




ちなみに事業所が介護職員処遇改善加算を算定しているかどうかは、インターネットで事業所名を打ち込めば簡単に調べられる時代です。




まぁでも確実に介護職員処遇改善加算を貰いたいのであれば、求人票にきちんと手当の金額が書いてある事業所を選択すべきだと思います。(´・ω・`)




短いですが、ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



介護職は、人材不足でなくて賃金も良ければ楽しい職業だと私は思います。

介護職は、人材不足でなくて賃金も良ければ楽しい職業だと私は思います。


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


今年度の(第30回)介護福祉士国家試験合格率は前年度より1.3ポイント低い70.8%で、受験した9万2654人のうち6万5574人が合格したそうです。


ほんと合格した方もしなかった人も、お疲れ様でした。



まぁでもよく聞く話ですが、介護福祉士取ったら介護職を辞めるという人達も少なからずいるそうですので、何とも不思議な資格です。ww


確かに若いうちは、介護職以外の仕事をした方が、私は賢明だと思います。


またネガティブな事書いてと怒られそうですが、20代後半から40代まで介護職をした私から言わせてもらうと、ほんとそのほうが良いと思います。



しかも今は、好景気で日本全体で介護職に限らず人材不足です。




まぁでも、介護職の魅力に取りつかれてしまうと、そういう気持ちにもならないのかもしれませんね特に若いときほど、、、、



確かに介護職は、辛いことも沢山ありますが、楽しいことや嬉しい事も沢山あります。



私もその魅力というか魔法のようなものに、とりつかれてしまった人間なのでよくわかります。



でも、私のように腰椎椎間板ヘルニアになったり、うつ病になってしまった時に、ようやく気が付くのかもしれません、、、



ちなみに私は介護職をやる前は、営業と販売、建設現場を経験しております。


営業や販売業に比べると介護職は金銭管理やノルマがほとんどないので最初のうちはとても楽でした。


建設現場に比べると、最初のうちは体力的には介護職の方が楽でした。



でも、介護職を何年もやっていると身体と精神が私の場合は壊れていきました。



何が言いたいのかというと、若いうちは介護職をやるのであれば、他の業種も経験してみるのもいいと思います。


もちろん中には介護職を長年やって、主任→事務長→施設長 や 起業をしたいのであれば話は別で否定もしません。


ケアマネになりたいんです。というのであれば、それでいいと思います。



でもただ漠然と介護職という職業を、利用者様の為になりたいとか高齢者が好きだからだけでは選ばないほうが私は良いと思います。



介護職は低賃金で重労働です。


今現在、勤めている会社の人間関係が良いとしても、悪くなるリスクがあります。



ちなみ、今回の合格者の年齢別は40代が27.8%で最も多く。20代が25.4%、30代が20.9%、60代以上も2.7%となっております。


40代が最も多いんです。


今の40代前後の人達は、団塊ジュニアで人数も多いという事もあるかもしれませんが、、、、


ギリギリ2025年問題などで、介護職として逃げ切る事の出来る年代だと私は思います。



逆に20代の人達は、団塊の世代の2025年問題が過ぎれば、高齢者施設の倒産や閉鎖などで、リストラに遭う可能性が高い世代です。



もうすでにそのようなことになっている地域が日本にはあります。



NHKでも放送されましたので、ご覧になった方達もいるかもしれませんが、職員では無くて利用者の取り合いになっている地域がすでにあるんです。


でも現在は、介護福祉士の奪い合いなどと、ニュースでも取り上げられるくらいですから、短期的に見ればよい職業だとは思います。


何だか行っていることが矛盾しているようですが。。


中高年であれば、介護職はお勧めの職業ですが、若者であれば私はお勧めいたしません。(´・ω・`)



でも介護職は、人材不足でなくて賃金も良ければ楽しい職業だと私は思います。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


桜。ハローワークw

桜。ハローワークw


はい!!失業中のおっさんです。w


私の地域でも徐々にではありますが、桜の木がうっすらとピンク色になってきました。


介護職をしていた時は、送迎中に遠回りして桜が咲いている場所を、利用者様とよく見たものです。


ちなみに私が住んでいるところの開花予想は、4月中旬から下旬なのですが今年は少しだけ早まりそうな予感です。




毎日の日課にしているウオーキングも、桜が徐々に咲いてくると楽しくなりますね♪



暖かくなってきたせいか、身体の動きもだいぶいい感じです。(*^^)v



観光地ですので、暖かくなると徐々に観光客も増えてきて、散策したりしている人達も徐々に増えてきました。


たまにですが、観光客の人に道を聞かれたりして案内をしたりしております。w



もうすっかり移住先の人間になった感じです(笑)



病気が良くなったおかげかもしれないですが、最近は色々な物が目に入るようになってきました。


こんなところに梅の木があったんだなとか、フキノトウが咲いているとか、とても些細な事ですが色々と感じられるようになってきました。



求人票を見ていても、ここはやばそうだなとか、ここは良さそうだなとか、じっくり考える余裕も出来てきました。



まぁ二年間もブランクがあるので、選り好みしてる場合じゃないだろ!!という感じですが、生活できなければ意味がないですからねww



ハローワークも、微妙に混んでおりました。


3月ですからね、、ハローワークの繁盛期がこれから始まるわけですね、今日は検索して気になったところの求人(常に出てる求人ww)を印刷して帰ってきました。


まぁでも移住前に住んでいたところに比べると、人口も少ないのでハローワークもガラガラで、あまり待たされることも無いです。



ちなみに今日印刷してきた求人はデイサービスです。


大手だと給料が良いのですが、転勤有りだったりしますので、ちょっとなぁ〜という感じです。


流石にうつ病に転勤は、結構ハードルが高いですね、、、、www



ちなみにですが、田舎なので他の職種と介護職の賃金格差はほとんどありません、むしろ施設系であれば介護職の方が、良いくらいです。



まぁハローワークでの話ですけどね、おそらく賃金の良い求人は転職サイトなどにあるのかなという感じです。


ほとんど派遣社員か契約社員の求人ばかりですから(笑)



まぁなんだかんだハローワークは、ブラックな求人が多いと言われている世の中ですが、アナログな人間ですのでハローワークで求人を探しております。w



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



マインドセットの方法とか。。w

マインドセットの方法とか。。w


はい!!失業中のおっさんです。


最近何だかとっても眠いです。


春だからでしょうか、花粉症のせいでしょうか、、ほんと眠くて、朝も7時頃まで寝ています。


精神科の薬は、エビリファイとデパスを相変わらず服用しておりますのでそれのせいかなと考えてみたり、、


一年前は、不眠だったので快適なんですが、眠すぎて横になることがまた増えた来てしまいました。ww


薬にも慣れてしまったせいなのか、うつ病が良くなったせいなのか、一年ほど前の薬を飲むと劇的に体調が良くなるということも無くなりました。


でも、体調が悪いという事は無くなりましたので、良い事なのだと思います。



ほんと一年前に、バイトして症状が悪化して、精神科に通院することになって良かったと思います。


バイトして精神科に通院することにならなければ、現在ほど良くはなっていなかったと思います。




あと最近というか、ここ一年ほど認知行動療法と共にマインドセットも行っております。


※マインドセットの意味は、気になる方はググってみてください。詳しく知りたい方はYouTubeなどがおすすめです。


何だかまた変な宗教に騙されてるんじゃないかとか思われそうですが、違いますのでご安心ください。(笑)


簡単に言うと、認知療法と同じで考え方を変えるという事では共通していると思いますが、、、


現在はマインドセットと量子力学とかスピリチュアルの融合が、良い感じですね。




何だかわからないですよね、、、、(´・ω・`)




自分でも何言ってんだかわからないですが、マインドセットすると次元上昇とかも理解できるんじゃないかと思います。


そんな動画とかをYouTubeで見たりしながら、考え方を柔軟にして過ごしたりしております。


マインドセットすると、気持ちもだいぶ楽になるので介護職の人とかうつ病の人には、お勧めです。



色々な方が無料でYouTube等で情報発信しているので、いい世の中になったもんだなぁと思います。


でもたまに濁している人も多いので、そういう方の動画は自然と見なくなり、自分に合ったマインドセットの方法に最終的にはたどり着くと思います。



ちなみに私は現在しっくりくるのは「ホリエモン」とかの考え方です。


だからと言って、ホリエモン信者ではないです。(笑)


そういえば自分も昔はこんな考え方だったよなぁ〜という感じです。


「マインドセットの方法とか。。w」というタイトルの割には、内容が薄めで申し訳ないですが、マインドセットはこれから生きて行くうえで、とても大事になってくると思います。


私のブログを読んで頂いている方で、一人でもマインドセットの重要性に気が付き、良い人生が送れると幸いです。




ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


就職活動中。。。ww

就職活動中。。。ww


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


私の最近のブログの傾向として、カテゴリーの「なぜ離職率が高いのか 」がよく読まれているようで、、、






色々と介護掲示板とか見ていると、時期的な事もあるみたいですが、全国的に退職して他に行く人とか多いみたいです。


まぁ二年前とあまり変わっていないなという感じですが、介護事業所も色々な種類がありますからね、仕方のない事なのかもしれませんが、他職種に行く人も多いみたいです。


世の中、好景気ですからね仕方がないといえば仕方のない事なのかもしれませんね。。




私の地域でのお話になってしまいますが、グループホームと施設系は、わりと賃金が良いのですが、デイサービスになると大手以外は賃金が激安です。ww



デイサービスだと総支給額が12万〜16万といったところでしょうか、施設系ですと16万〜22万くらいです。


これだけ開きがあると、施設系に流れていく人達も多いのかなと思います。


まぁ私は夜勤がまだ無理な感じなので、デイサービスでの就職を考えているのですが、正直12万だったとしたら手取りが10万円を切る可能性もありますので、慎重になっております。ww


12万でも保険があるだけましかと考えてみたり、でも厳しいなと考えてみたり、、、、


あとはボーナスですね、ボーナスがあるとないとでは、話が全然違ってきますからね、、、、



正直、ボーナスが処遇改善加算金でも、貰えればいいや!!なんて考えてしまったりしております。



かなり弱気になっています。(笑)



明日は、久々にハローワークに行ってみようと思います。



ちょっと気になる求人がありましたので、、、



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。





介護職の夜勤の辛さ。(私の場合)。w

介護職の夜勤の辛さ。(私の場合)。w


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


今日はなんだか夜勤の時の辛かったことを、ダラダラと書いてみたくなったので書いてみます。


まず私がつらかったのが、夕食後のトイレ介助やオムツ交換です。


その次に朝の起床介助、トイレ介助やオムツ交換をしながらでしたので、戦場のようでした。


ちなみに利用者様の人数は50名(従来型)で職員は二名です。


夕方4時から次の日の朝9時までです。


あとは夜中のオムツ交換も辛かったですね。。。。


あとはフラフラになりながらの、朝のバイタル測定や朝食介助、申し送りも大変でした。w


ん〜文字にすると大変さがまったく伝わらないと思いますが、とても大変です。



その他に記録とか、急変した利用者様の対応とか、食事介助、経管栄養の作成、服薬チェック、掃除洗濯、雨あられです。ww


急変者が出ると仮眠もとれません、、、


そしてこれに看取り介助なんか加わったり、亡くなる人が出たりすると、もう大変です。www


朝まで動きっぱなしです。ww


へとへとです。。。。。


夜勤の辛さは、経験してみないとわからないかもですね、ちなみに辛さは利用者の人数に比例しますので、従来型(4人部屋)よりユニット型の方が私は楽でした。


私が経験したユニットは、1ユニット10人で夜勤の時は2ユニットを一人で見るというものでしたので、20名の方を見ることになりましたが、なんか楽でしたねww


従来型だと50名とか普通ですから、移乗介助だけでも死にそうになります。(笑)


それに比べれば楽という話です。


ですのでユニット型で現在10〜15名程度の利用者様を介護している、介護職の方にとっては、従来型の50名を二人で見るという夜勤や日勤は地獄だと思います。


従来型でもいろいろ工夫していたりスタッフの人数が多ければ日勤帯は楽かもしれませんが、夜勤は大変だと思います。


ですので、反対に従来型からユニット型に転職すると、あまりの楽さと人数の少なさにびっくりしますよ〜(笑)


従来型からユニット型に異動したときの、感激は今でも忘れられません(笑)


今までの苦労は何だったのかと思いました。www



まだ失業中ですけどね(笑)


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

行事とか社員旅行とか。。。

行事とか社員旅行とか。。。


はい!!介護福祉士だけど失業中のおっさんです。


現在就職活動中なので、色んなサイトやハローワークの求人を見ていると、、、




施設行事のほかにも社員旅行や運動会もあります。!!




なんて書いてある求人がたまにあるんですが、、、、


社員旅行や運動会が嫌いな私にとっては、そんな文面が書いてあれば圏外になります。(笑)



以前私が勤めていた、施設でも社員旅行や運動会がありました。


ちなみに社員旅行は半分自腹、運動会は老健対抗という何とも、賃金が安くて腰椎椎間板ヘルニアの私にとっては苦行でしかありませんでした。



何が悲しくて社員旅行に自腹で行ってしかも公休扱いにされなければいけないのか?


何の為に何ヶ月も前から練習して、同じ老健同士で戦わないといけないのか?



ほんと、馬鹿らしいです。



社員旅行なんてするならば、休みたいし


運動会なんて意味が分からないです。


当然運動会の練習はサービス残業です。(笑)



ほんとこういう求人を見るとぞっとします。


スカウトしてくるような、施設に多いですねこういう事が書いてある施設は。。。。


そりゃスカウトでもしないと人が集まりませんねw



話が変わりますが、秋田県内の介護関係の求人で、求人サイトを使わずにインターネット広告を自社で出して求人している事業所がありました。


顔出しで終始謝っている広告で、「変わりますので来てください」見たいな内容だったと思います。



ここまでしないと人が集まらないんだなと、逆に怖くなりましたが、とてもいいやり方だなと思いました。


情報の時代ですからね、求人サイトなんて使わなくても、いくらでも人を集める術はありますからね



でもそこまでできるんなら介護職じゃなくても、稼げそうな気がしますが。。。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


エンジェルナンバーの話。w

エンジェルナンバーの話。w


はい!!失業中のおっさんです。


皆さんはエンジェルナンバーはごぞんじでしょうか?例えば444とか222とかそういう数字には意味があるというものです。


私はうつ病になってから、こういう数字をよく見るようになりました。


興味のある方は「エンジェルナンバー」で検索してみてください^^


頻繁にタブレットとかスマホをいじっているので、働いている人に比べれば、目につきやすいといえばそうなのですが。。。



そしてエンジェルナンバーを見たときは、その数字を検索したりして



「あなたは天使様に良い方向に導かれています。」



とか出てくるわけです。



それでちょっと慰められたりして、生きています。w



ただそれだけです。^^;



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。
    >>次へ
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。