広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ホームヘルパー2級養成講座J-施設実習-


ホームヘルパー2級養成講座I-施設実習



からのつづき



そして施設実習の午後になるわけですが

休憩時間は、職員とは別の場所で休憩するスタイルの施設でした

おなじホームヘルパー養成講座のクラスの人が、私含め三人同時に実習していたので

三人で休憩する事になったのですが、みんな入浴介助でくたくたでした(笑)

そして色々と雑談し パワーをもらい 


午後の実習開始!!


午後は利用者様とのコミュニケーションが中心で

数名の方のトイレ介助の様子を見学し終了してしまいました。

あっというまで 二日目もおなじ感じで

時間が過ぎていったのですがw

二日目の午後に利用者様で誕生日の人がいて

誕生会を見学して一緒にハピバースデ〜の歌を唄い

なんだか心がジーンと熱くなったりww


感動した自分がいましたw


施設実習をした感想は


時間がとても早く過ぎていき


こんな楽な仕事がこの世の中にはあるんだなと

思いました

が・・・・・

のちにそんなに楽じゃない仕事だと思い知らされます(笑)





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座I-施設実習-

ホームヘルパー2級養成講座H-デイサービス-



からのつづき

介護老人保健施設で、二日間の実習でしたw

場所は自宅から車で20分ほどの田んぼの真ん中にポツンと立っている施設です

まず施設の事務所に通され二日間の説明を、フロア責任者みたいな人から説明され

実習スタートですw

担当の職員を紹介され、その職員と一日共にする事になったのですが

まずはじめに言われたのが

「私からはぐれないように一日ついてきてください!!」

でした(笑)

早速

トイレ介助・オムツ交換 特に手伝いとかはせずに 説明されてみている感じで進み

トイレ介助はよかったのですが

オムツ交換の説明を受けているときは 申し訳ないですが尿臭がきになり

気持ち悪くなったのを覚えていますw

一人だけなら良いですが、何人ものオムツ交換を見ていると流石に・・・

初めての経験の私には正直つらかったですねww

そして担当職員から敵便って知ってる?と・・・

驚きの発言が!!!!!

私「ヘルパー二級の勉強で話に聞いた事があるだけですwww」

担当「今からやるから」

私「絶句www」

担当「大丈夫やれなんていわないから(笑)」

私「ですよね・・・・ホッ」

で・・・

見学する事になったのですが

・・・敵便中・・・

もうね・・・

窓を開けたくてしょうがないのと・・・

朝御飯が少しあがってきましたww

※今は便見ても上がってきたりしません(笑)

そしてトイレ介助・オムツ交換が終わり


休むことなく・・・


入浴介助にて着脱を行う事になり風呂場へ・・・・

詳しく色々と説明され、今思うととても親切丁寧に教えてくれたんだなと

着脱について教えていただき

三人位着脱したあと

ドライヤー係を、命じられ二時間ほどで入浴終了!!

汗だくになりヘロヘロな状態でしたww

ほんと着脱介助って、数名なら良いですが20人以上とかだと

いまでも汗だくになりますw

※私の働いている施設ではカーディガンを着ながら着脱介助してる職員がいますが

  私には信じられませんww

入浴介助終了後10分ほど小休憩でアイスをもらい

すぐに

お昼の食事介助がはじまりました。

全介助の利用者様の食事介助をする事になり

担当職員が隣にいてくれるという感じであまり不安なく

食事介助終了

そして

午前中の実習が終了!!


午後の実習に


つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座H-デイサービス-

ホームヘルパー2級養成講座G-訪問介護



からのつづき


そして

数日後にデイサービスの実習に行く事に


私は訪問介護よりもドキドキしながら

実習先であるデイサービスに行く事に

施設や病院が一緒の所で・・

もちろんプレハブ小屋じゃなくて

建物はコンクリートでしたww

でも入り口は病院職員と一緒のところでした

入ろうかどうかモジモジしていると

看護婦さんらしき人に

おはようございます

って

にこやかに次々挨拶され

少し緊張が和らぎ 

無事 入り口に潜入!!!

そして事務所らしきところで

一日のスケージュールを

看護部長らしき人物に説明され

デイサービスに引き渡されましたwww

そして 担当職員を紹介されたのですが

なんか・・怖っ・・

そして

まずは 利用者様のお茶の作成を命じられたのですが

自分がこんなにコーヒーを多量に作成する事が下手だと痛感し・・・・

昆布茶とか梅茶の入れる量ってむずかしいと思い知らされ・・・・

そうこうしている内に

入浴が始まりました



着脱介助を始めてやる事になるのですが

何したか覚えてません

なぜって

パニクリ過ぎて・・・・



担当職員が私のパニクリ加減に危険を感じ

髪の毛乾かしを割り当ててくれたのですが

利用者様からずーとおなじ場所にドライヤーを当てていた為

「あつっい!!」



怒られ

・・・・・・・

※このあと介護職に就いてから ドライヤーの当て方を 美容師さんに習いましたw

お風呂から利用者様が上がってくるのを

5分くらい ぼやんっ  と まっていたら

担当職員「なにやってんのっ着脱に入って!!」



怒鳴られ・・・・

その後の記憶が・・・・

そして気がついたときには

食事介助にはいっていました

食事介助はさすがに私が危険と思ったのか

介助中 ずーと 隣に座り 指導してくれて

口にご飯を運ぶタイミングもその都度教えてくれましたww

そして

午前中が終わり


午後はレクリエーションを利用者様に混じり 一緒に楽しみ

おやつをたべて

終了しました

利用者様が帰ったあとは、たぶん掃除か何かやったのですが

まったく記憶がありませんww

ほんとうに

あっ

という間の一日でしたwwwwwwwww

つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座G-訪問介護-




ホームヘルパー2級養成講座F-訪問介護-


からのつづき


そして浴室のドアを開けると

おばちゃん「えっ!!!!!!!!」

私「絶句!!!!!!!!」

おばちゃん「ごめんコツ教えるの忘れてたわ・・・・・」

浴槽を見ると、蛇口からお湯は出ているものの

風呂の中は空っぽでした・・・・(´・д・`)

おばちゃん「この浴槽横にも、閉める所があるのね・・・」

私「すいません、気がつきませんでした・・・・」

それでも浴室に入ろうとするおじいちゃんを止め部屋に戻し

おばちゃんの判断で、バスタオルのまま夕飯を食べてもらう事になりましたw

私もコーヒーをごちそうになり

おじいちゃんのご飯を食べる様子とバスタオルの隙間から時々見える

おじいちゃんの胸板を2人で見つめながら雑談し

おじいちゃんが食べ終わる頃には

無事に お湯がたまり(^^;

おばちゃんが、おじいちゃんの体を洗い 

お風呂に入れる様子を ながめて時間が過ぎていきました・・・・wwww

そして事業所に戻り

私の訪問介護実習は無事に終了したように、思ったのですが

次の日、入浴介助の後に夜風に当たりすぎたのか

38度の熱を出して、2〜3日寝込んでしまいました





つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座F-訪問介護-


ホームヘルパー2級養成講座E-訪問介護-


からのつづき


まさかの4時間待ちです!!!!

とりあえず事業所の中で

昼食をとり、少しだらだらしてから

自分の車で寝る事にしたのですが

まぁ

落ち着かないですw

だって訪問先から帰ってきた職員の方が

車の窓を

コンコンッ

て叩いて

どうしたの具合でも悪いの?って

聞いてくるので

そのたびに

4時間待ちなんです次の訪問先まで

て答え・・・・

トイレとかは大丈夫?

とか

もう眠れる状態ではなく

2時間ほどで

事業所の中にもどり

ソファーに座り雑誌読んだり、雑談したりして

時間をつぶし・・・・・(笑)

やっと周りが暗くなってきた頃

いったん家に帰り農作業をしてきた

先ほどのおばちゃんが登場!!!

おばちゃん「じゃ出発!!」

私「まちくたびれました・・・」

車に乗り込み二分ほどで訪問先のアパートに到着

アパートの2階に住んでいるおじいちゃんを訪問し

入浴の見守り介助、夕飯の準備でした

アパートの階段を上り、ドアの鍵を開けおばちゃんが

ノックもせずにガンガン進んでいきます・・・

そして家の中に入ると

ポヤッとしたおじいちゃんが

ベッドに座り、TVを見ていました

おじいちゃん・・・・無言・・・・

おばちゃん「○○さん!だいじょうぶ!!」

おじいちゃん「(うなずく)」

おばちゃん「私ご飯作るから、お風呂入れてきて」

と 頼まれ私は浴室に入りお湯を入れました

私「今入れてます!」

おばちゃん「じゃぁ話でもしてて、○○さんと」

私「あっはい」

私「はじめまして えーと おいくつなんですか?」

おじいちゃん「うん」

私「・・・・・」

おじいちゃん「・・・・・・」

今考えると、結構な認知症か鬱だったのかなて思います。

私が馬鹿な質問ばかりしてたからかもしれないけどwww

そんな会話を20分くらいして、

おばちゃん「じゃあ先に風呂に入るよ」

おじいちゃん「そうだなぁ」

そして着脱介助を隣で見ているように言われ

おじいちゃんが裸になり、バスタオル一枚で、お風呂に向(誘導)かいました・・・

そして浴室のドアを開けると


つづく






クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座E-訪問介護-

ホームヘルパー2級養成講座D-訪問介護-

からのつづき



「介護業界8年目ですが、いまだに出会ったことのない経験」

.......

私の経験が浅いだけかもだけど

すこしオーバーだったかな・・・・

違うシリーズ書いてたんですが・・・

反響がすごいので・・・

今書き上げる事にしましたw

もう私は読者の言いなりです(笑)




そして先ほどと同じようにおばちゃんと車を飛ばし

20分くらい、おばちゃんと会話しながら・・・・

※この車の中でのおばちゃんとの会話は

 今後の介護職としての私の人生を大きく左右するもので

 今だにこのおばちゃんの教えを守ってますw

 またいつか書きますねw


そして

到着〜!!!

聞けば、おじいちゃんが一人暮らしで、とても怖いおじいちゃんだそうで

事業所を出発するときにも

「怖いから気をつけてねー!!」

なんて他の職員にいわれましたwwwww

家はとても大きくて、一人では寂しいだろうなってくらいでした

でも玄関には犬が一匹いて、可愛がられてるなって感じの様子w

そして玄関のチャイムを鳴らし

ドアを開けて家の中に入ると

とても小さなおじいちゃんが玄関に寝転がり、新聞を読んでいましたw

外から見る想像どうり、とても広いリビングがあり

お金持ちそうな感じ

そしてほとんど会話する事もなく

宅配サービスで届けられた、食材を使い昼食の準備をする事になったのですが

おばちゃん「煮魚作って」

私「作った事ないですけど・・・」

おばちゃん「その説明どうりに作れば大丈夫だから(笑)私も隣にいるし!」

私「はーい じゃやってみます!!」

おばちゃん「いいよね ○○さん!」

おじいちゃん「うんうん」

と おじいちゃんがうなずき私の顔を見ます

そして 15分ほどで出来上がり

おじいちゃんが、新聞を読みながら食べ始めました

おばちゃん「どうだい○○さん、味は」

おじいちゃん「うんおいしいよ」

私「ありがとうございます♪」

全然怖くないじゃん て 心の中で思いましたが

表情はとても険しく 何がこのおじいちゃんをここまで してしまったのか

いらぬ心配をしていたところ


おばちゃん「えーと ここから ここまでが ○○さんの生活スペースだから その場所だけ掃除して」



おばちゃんが 私に掃除について教えてるときでした!!!!


おじいちゃんが「そんなのいいから、こっちにきて」



私を手招きしました・・・

おばちゃん「でも掃除してもらわないと、色々教えてるんだから」

おじいちゃん「うるせぇーーー!!!」

そして

私をひとつの部屋に招き入れました

正直私はこの時何されるのか不安でした(笑)

そして部屋に入ると

シングルサイズのベッドと、変な機械と、ダンボールが10個くらい

薄暗い部屋の中に・・・・

すると・・・おじいちゃんが精一杯の笑顔で

変な機械を指差しました

おじいちゃん「これ これ 腹膜透析の機械なんだ わかる?」

私「わからないですけど・・・・」

私、機械大好きな人間なので、すごく興味深く、機械を見つめていると

おじいちゃんが「これから教えるから」

私「ありがとうございます!!」

すると

おばちゃんが「今日一日だけ勉強にきてるんだから、教えもしょうがないよ 私にも教えた事ないでしょ」



言うと又おじいちゃんが

「うるせーーーーお前には関係ないだろう!!」

と怒鳴り

私のほうを向くと笑顔www

そして

私に使い方をニコニコしながら 自分の体を使い 詳しく説明してくれました

ベッドに横になり、時間などの設定、液体の説明、接続の仕方など

私が手伝うことといえば「あれとって」といわれ取ったりとか 位でしたw

ゆっくりと 30分ほどかけ雑談など交えながら 

笑顔で私に

教えてくれました

私達が帰った後、8時間ほどベッドに横になり腹膜透析するとの事でした

なんか寂しい気持ちになったのを覚えています・・・8時間・・・・

そしていろんな話をして

帰り際におじいちゃんが玄関先で


「がんばってな!!」


と笑顔で、見送ってくれたのは今でも忘れられません・・

そして訪問時間を少しオーバーして二件目の訪問が終了しました

おばちゃんが車の中で あのおじいちゃんは昔 

自分のお店の仕事を頑張りすぎて、病院にも行かなかったから・・・と教えてくれました


おばちゃん「それにしてもあんな笑顔で、人と会話してるの始めてみたわよ!!」

私「そうなんですか」

そして事業所について、おじいちゃんと私の話を おばちゃんが他の職員に言うと

・私なんて訪問しても無視だよー

・それはすごいわね うちで働きなさい!!

・私は訪問時間終わってないのに帰れって言われたんだよー

なんて事いわれ、

返答に困ったのを覚えています(笑)

後にも先にも

腹膜透析の患者様や、使用方法など教えてもらったりとか

会ったのは このおじいちゃんだけですw



そして

おばちゃん「次の訪問先は入浴の介助、なんだけど」

・・・・・・

私「なんだけど???」

おばちゃん「4時間後」

私「4時間後!!!!!!」

おばちゃん「車の中で寝て良いよ〜〜〜(笑)」



つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座D-訪問介護-

ホームヘルパー2級養成講座C

からのつづき


最初の実習が訪問介護でした

授業が終わってから一週間後の日に決まりました

ほかの生徒さんに比べるとかなり早く、遅い人だと一ヵ月後とか

普通にいました、後でわかったのですが失業者で直ぐ働きたい人を

最優先していてくれたそうです。

そして

私の家から30分くらいの隣町の事業所に行く事になり・・・

事業所到着!!二階建てのプレハブ小屋みたいなとこでした

そして中にはいり

事業所で軽く挨拶したあとお茶を飲み

一日のスケジュールを教えてくれて

午前中2件。午後1件との事で・・・・

出発までとりあえずこれから一時間半ありますとの事で・・・・

私「え!!」

私「その間・・なにをすれば・・・」

事業所の人「ここで自由にしててください ニコッ♪」

私「あっはい」

といわれても・・隣を見れば職員の方が・・・・

そんなに広くない職場なので、会話も丸聞こえだし・・・

ていうかがんがん私に声掛けて話し振ってくるしww

目の前でおばちゃん2人がご飯食べてて

「あんたもこれ食べなって」

・・・・

私「あっはいごちそうさまですw」

楽しい職場だと思いますw

そして、話して、お茶飲んで貰った物食べて お菓子食べて

もう動きたくなくなって眠くなってきた頃・・

「じゃ出発!!」

て目の前でご飯食べてた、おばちゃんが言いましたw

私「いってらっしゃーい」

「あなたもよっ」

えええ!!!散々会話してたんだから言ってよーーー!!!

そしておばちゃんと車に乗り込み、しゅっぱーつ!!!

最初の訪問先は寝たきりのおじいちゃんとの事で

直ぐ到着

オムツ交換して、看護婦さん?が来るの待って、出されたお茶飲んで

看護婦さん?きたら褥瘡(床ずれ)の処置一緒に見せてもらい

缶コーヒーもらって一件目終了!!

あっというまでしたwww

この時初めて私は褥瘡(床ずれ)みたんですが

かなり衝撃的でした、あんまりお菓子食べなきゃ良かったって思いました(笑)

そしてまた事業所に戻り30分くらいしてから次は

違うおじいちゃんの所に行く事になったのですが・・・

この後の訪問先で

介護業界8年目ですが、いまだに出会ったことのない経験をしましたww


つづくw





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座C

ホームヘルパー2級養成講座B

からのつづき

ホームヘルパー2級の資格というのは

なにも就職のためにとるという人ばかりではありません

・親が介護が必要になったから

・親の介護をするときのための勉強 

・ボランティアや社会の役に立ちたいから

・とりあえず習得

・定年退職したから配偶者が介護が必要になったときの為に一応

・会社に言われて・・・

このような理由でホームヘルパー二級の資格を習得される方が

かなりいます、私の働いている施設に実習に来る方の半数は上のような理由です

あと意外なのが、たまーーに 

・事業所等の管理者を頼まれたのでその準備です

ていう方もいたりしますw

なのでモチベーションもさまざまでかなりのばらつきがありますw



そしてホームヘルパー2級養成講座の授業が終わると

いよいよ施設・訪問介護・デイサービスの実習が始まります

訪問介護・デイサービスはそれぞれ一日づつ

施設は二日

だったと思います8年前私が取ったとこだとw


つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座B

ホームヘルパー2級養成講座A

からの、つづき

講義は、先生の話を聞いていれば理解できるレベルだったと思います

介護職としての基礎、考え方など新鮮な事も多いと思います

実技になると、一年間体を動かしていなかった私には

かなり大変で毎日筋肉痛になるほどでした

実技はチームに分かれて、移乗の仕方や

シーツの敷き方等、普段使わない筋肉を使うため

体中痛かったですwww

それに加え、生徒全員が課題をクリアするまで

終わらないので 時間がずれ込む事もアリ

脱落しないように先生や他の生徒で、授業が終わったあとに練習や教えあったりなど

みんな必死に覚えて行ったのですが

実技が上手く出来なくて 数名ですが脱落してしまう生徒さんもいました

向き不向きってあるんだなと、思ったのを覚えています

20〜60歳までの、いろんな方がいましたがほとんどみんな無事に

ヘルパー二級習得出来ましたのでそんなに心配しなくても大丈夫だと思います




つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

ホームヘルパー2級養成講座A

ヘルパー2級養成講座@

からの、つづき

ヘルパー二級養成講座どうたったのか書きますね

まず私は民間企業が開いている

短期集中コースというものを選択しました

二週間で終わるものです。

でも気お付けなければならないのが

施設や訪問介護の実習 混ぜて二週間で終わるわけではありませんでしたw

この辺は教室に問い合わせてください

教室によってやり方違うと思うのでw

料金は8〜10万円位だったと思います

1年ほどの失業者にはかなり痛い金額でした(笑)

私のクラスは40人くらいは余裕でいました

女性と男性の割合は 8:2 w

たぶんかなりホームヘルパーが流行っていた時代だったのではないかなと

今考えると思いますw

はっきりとは覚えていませんが

朝9時くらいから夜暗くなる頃まで授業してたような気がします

曖昧でごめんなさいwww

8年以上前のことですから、情報源としては正確さとか信憑性には欠けますw

(でもねホームヘルパーの実習生は毎月、一人くらい担当したりしてます(笑))

そして毎日その日に行った授業のレポートを

次の日の朝までに提出を求められました

それが二週間毎日続きますwww

一度でも休むと、次の短期集中コースクラスが始まってから

休んだ授業を受けるしかない・・・・

今考えると恐ろしいですww

なので毎日一人くらい見知らぬ人がいました(笑)

授業も講義半分 実技半分

てな感じで飽きる事のない楽しい授業でした

つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。
    >>次へ
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。