広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

第五回目「全てが成長する過程」あなたの一言で救われる。


第五回目は「全てが成長する過程」です。

利用者様との人間関係について5回にわたり書いてきましたが

全てにおいて、自分にとって成長する過程だということだと思います。

ネガティブにならずにポジティブに発想を変えて

介護職という仕事の中に何かしら、自分が成長できている実感のようなものが

芽生え始めれば、利用者様との人間関係も良い方向に行くのではないでしょうか

こんなことを書いている私も利用者様との人間関係には今でも悩まされることがあります

しかし、それは人それぞれ私もあなたも今まで生きてきた環境や価値観等はちがいますので

上手くいかないことが沢山あって当然のことなのです

それはとても自然な事で、深く考えたり怒ったりしても仕方がない部分もあります

なので嫌いな利用者様がいたとしても、職員同士で毛嫌いしたり冷たく接したりしないでほしいと思います




もしも、あなたの職場で利用者様と上手くいっていない職員がいたら、そっと優しく励ましてあげてください



あなたのその一言で救われる職員がきっといるはずです。



強がって見せる職員や泣いてしまう職員もいるかもしれませんが全てを優しく受け止めてあげてください




それも自分自身が成長する過程のひとつなのですから。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記 2016

同僚を、そっと励ます事の出来る職員になってくださいね

私みたいに、潰れてしまう職員が出ないようにしてくださいね

間違っても、いじめたりしないでくださいね

これからの介護業界は、皆さん次第です

励ます勇気

受け止める勇気

声をかける勇気

笑顔で挨拶してくれれば、救える命だって沢山あることを知ってくださいね


第四回目「自分が否定されている訳ではない」考え方を変えろ!


第四回目「自分が否定されている訳ではない」

この仕事をしていると、意味も無く嫌われる事ってよくありますw

まぁなにか原因があるのかもしれませんが

あなたが☆否定されたわけでは決して無いと思います☆

世の中には容姿だけで他人を嫌う人もいますから・・・w

もちろん認知症や病気の可能性もあります

ただ介護職で何年も働いているとコツのようなものが

第二回目での「一定の距離を置く」ことによって

見えてくる場合もあります(^^)

なのでそんなに深刻に受け止めず

笑顔でいきましょう!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記 2016

自分を嫌ってくる人間というのは、少なからずいるわけですが

あなた自身がすべて否定されたわけでもなければ

貴方を否定する人間ばかりではないという事実に目を向けてください

別にあなたは、悪くないよヾ(@⌒ー⌒@)ノ

だって、私みたいな無職のおっさんと違って

一生懸命働いているんだもん

とっても素晴らしいよ

少なくても、私にとってはこのブログを読んでくれていて、うれしいですからね

ほんとにありがとう、これからもよろしくお願いしますね。




第三回目「時間が解決してくれる」人間は時間とともに死んで行く。



第三回目「時間が解決してくれる」


先日テレビで5分間考えて解決しない事は忘れてほかの事をすると良いという事を

どこかの先生が言っていました。

なかなか難しいかもしれませんが、なかなか良いなと思いましたw

そうする事で気分も軽くなります。

人間ですから会う合わないはありますし人それぞれ、その時々によって

気分も違います。

それに時間がたてば利用者様だって変わりますし

人間は時間とともに死も迎えますw

1〜2年で対応する利用者様がガラッと変わる事だってあります。

短い期間で物事を考えず長い期間で考えると意外と楽に対応できるようになるかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記 2016

全く同じ悩みを、常に二日ほど考えるのは正常範囲内だそうです。

しかし

2週間以上に渡り、常に同じ悩みを考えている場合は、病気の可能性があるそうです。

私は、うつ病になる前、まさに二週間近く同じ悩みを常に考えていたかもしれませんが、

何かのきっかけで、気分が良くなり悩みが消える場合は良いのですが

そうでもない場合は、すこし休養が必要かもしれません

うつ病に、なってしまったら大変ですからね


長い人生ですから、時には無駄な時間を過ごさないで、思い切って休職や退職が必要な時もあります。







第二回目「一定の距離を置く」広範囲を客観的に観る能力の鍛え方。


 第二回目は「一定の距離を置く」です。

一定の距離を置く、簡単に言うと一線を引くということです

自分が傷つかない為の自己防衛ですが、利用者様とべったりの介護職の場面を

テレビなどでよく見かけますが、なにも自分もあのようにべったりとしなくても良いわけです

線の引き方もかなり手前で引いてみるのが良いかもしれませんw

なんか凄く悪い介護職のように見えるかもしれませんが、そんなことはありません。

なにも利用者様全員がべったりした介護職員を求めていない事にきずく事もあり

広範囲を客観的に観る能力も養われると思います。

利用者様との話しに夢中になり周りが見えなくなることも無くなると思います。

ただ忘れてはいけない事は仕事は仕事です

プロとしての対応は常に心がけなければなりません

なにも自分が利用者様にとってのアイドル的存在である必要など何処にもないのですから・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記 2016

なかなか働き始めは考えられない事柄かも知れませんが

介護職という仕事に慣れてくると、距離を置くという事の大切さがわかってくると思います。

べったりとしている職員を見て、嫉妬する必要なんて、貴方には何処にもないのです、

それに、全員の利用者様とべったりする事なんて不可能だと思いますよ

そういう職員が好きな人間ばかりではないし、あなた自身が精神的におかしくなる可能性すらあります。

あくまでも仕事ですから、客観駅な対応はとても必要です。

第一回目「お客様だと思うと。。」嫌われたときの対処方法。


 第一回目は「お客様だと思え!」です。意外と介護の職場で利用者様と馴れ合いのようになってしまっている

場合って良くあると思います。まぁ「寄りそう介護」とか解釈によっては馴れ合いになっても仕方ないですし

事業所によっては「なじみの職員が介護したほうが良い」と厚生労働省も言ってますので

事業所次第の部分もあるのかもしれませんが、仕事として行いお給料を貰っていますので

利用者様=お客様

という部分は以前にも書きましたが、常に頭に置く必要はあると思います。

お客様だと思った時、腹が立ったりストレスを感じたとき

この人はお客様だからしょうがない、この人からお金を頂いている、とか

お客様だから付き合いは仕事中だけだし・・・・・

とか、考えながら同時に利用者様の情報を見たりして

こういう生き方をしてきたのならしょうがないなとか

「お客様」というキーワードを強烈に頭に描いて接すると

意外と私は楽になりますww

自己消化するひとつの手ですが・・・・

そして「お客様」という気持ちや行動で接していると利用者様も悪い気はしないのでしょうたぶん・・・

場合によっては時間はかかるかもしれませんが

関係が自然と改善され良い関係になったりしますw

自分自身に余裕ができ自然な対応が出来たという部分もあると思いますが。

基本的なことかもしれませんが・・・・・・・

利用者様との人間関係プロローグ。

今回は職場での職員同士の人間関係ではなくて利用者様との人間関係について書きたいと思います。

介護の現場で働いていると不特定多数の高齢者の方達等と関わる事になりますので

自分を良く思ってくれる人もいれば、良く思わない人とも出会う確率が高くなります

お互い人間同士ですのでしょうがない部分もあると思いますが

利用者様に嫌われたりすると結構な精神的ダメージを受けてしまいますw

時には辞めていってしまう職員すらいたりしますが、そうならない為にも

自分でストレス解消したり先輩に相談したりしますが

まぁなんでしょう私にはほとんど効果がありませんでしたw

先輩だって色々で良いアドバイスがもらえるとは限りませんw

離職率の高い職場ならばなおさら良いアドバイスなど期待しないほうが良い場合もあると思います。

ストレス解消の為に趣味に没頭しても精神的には楽になるかもしれませんが何の解決にもなりません・・・・

なので結局自分が変わるしかないのです(笑)

もちろん自分が悪いときは反省し改める事を忘れてはいけませんw

でもそういう場合ばかりではないと思います。

なので今回は私が実践して楽になれたことを5回シリーズに分けて書いていきたいと思いますw

@お客様

A一定の〜

B時間

C自分が否定

D成長する過程

あくまでも私の感覚ですのですべての人には当てはまらないと思います。

最善の方法では無いかもしれません


つづく「第一回お客様〜」

   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。