広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2018年02月03日

甘〜いナッツの香り♪簡単パフラヴァ(バクラヴァ)のレシピ

中央アジアの代表的なスイーツパフラヴァ(バクラヴァ)の作り方を紹介します。パフラヴァはナッツをたっぷり使います。焼きあがったパフラヴァは生地がサックサク♪一口かじるとナッツの香りが口いっぱいに広がるなんとも贅沢なスイーツです。今回のブログでは簡単に作れるように、パイシートを使った作り方をご紹介します。


パフラヴァ_バクラヴァ_ウズベキスタン_お菓子.JPG
パフラヴァ

続きを読む...
2015年09月27日

簡単☆ヘルシー!カッテージチーズのケーキ「スィールニキ」のレシピ

ロシアで最も人気のあるデザート「スィールニキ」をご存知だろうか。これは、カッテージチーズと卵、小麦粉、砂糖などを混ぜて焼いたプチパンケーキのようなもので、ウズベキスタンでも人気の高いお菓子だ。


チーズケーキ_スィールニキ.JPG
スィールニキ

続きを読む...
2015年09月20日

簡単すぎる!カッテージチーズの作り方

最近スーパーでもよく見かけるようになったカッテージチーズは、実は自宅で簡単に作れることをご存じだろうか。


カッテージチーズ.JPG
カッテージチーズ

続きを読む...
2015年06月21日

見てるだけで楽しい!ウズベキスタンのケーキの世界

色々な国を旅している時、ショーウィンドウに並んだケーキを見ると、世界には色々なケーキがあり、それぞれのお国柄が見えてきてとても面白い。ウズベキスタンのケーキはどのようなものか見てみよう。


ウズベキスタンのケーキ.JPG
続きを読む...
2015年02月08日

100均のチョコペンで誰でも簡単にウズっぽいチョコレートを作る方法

もうすぐバレンタインデー。日本でのバレンタインにウズっぽさを入れてみたいと思い、スザニ風チョコレートを作ってみた。


チョコペンのチョコレート.JPG
※ウズベキスタンでは、このようなチョコレートを作る習慣はない。

続きを読む...
2014年11月16日

自然の恵みがいっぱい!りんごのピローグのレシピ

青森からりんごがたくさん届いた。ダンボール1箱分にぎっしりと色んな種類のりんごが詰まっている。あまりにも大量にあるので、りんごのピローグを作ることにした。ピローグとは、パイのようなもの。もともとはロシア料理だと思うが、ウズベキスタンでもピローグは広く食べられていて、ウズベキスタン料理の本にもなぜか載っているほどポピュラーなものだ。


ピローグ
りんごのピローグ


続きを読む...
2014年10月26日

卵もバターも牛乳も使わない「ナッツ&ドライフルーツケーキ」の作り方

ウズベキスタンのお土産として有名なナッツやドライフルーツは、貰うととても嬉しいが、たくさん貰いすぎても困ってしまうものである。実は今、私の家にはウズベキスタン土産のナッツとドライフルーツがかなりたくさん余っている。そこで今回は、ウズベキスタン料理という訳ではないが、ウズベキスタンのナッツとドライフルーツをたっぷり使ったケーキの作り方を紹介したいと思う。ただし、これは普通のケーキのレシピではない。卵もバターも牛乳も使わない私のオリジナルのレシピだ。


パウンドケーキ
卵・バター・牛乳不使用「ナッツ&ドライフルーツケーキ」
続きを読む...
プロフィール
Asalhonさんの画像
Asalhon
Asalhon(アサルホン) 日本人。 学生時代にウズベキスタンを旅行し、その料理に魅了されたのをきっかけにウズベク料理のブログを始める。 Facebookグループ「中央アジアの料理が好きじゃー!」の管理人。
ブログ
詳しいプロフィールはこちら




最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
検索
↑キーワードを入力して、記事を検索


Asalhonおすすめの記事

1. 本格的!ウズベキスタンのプロフのレシピ 2. 意外と簡単!ウズベキスタンのうどん「ラグマン」のレシピ
3. サムサのレシピ!隠し味はまさかのアレ!?


Asalhonおすすめの本

美味しい中央アジア―食と歴史の旅 (ユーラシアブックレット)

新品価格
¥864から
(2014/5/18 12:22時点)


↑わずか60ページに、中央アジア料理の歴史から最近の食文化まで、ぎゅっと凝縮した1冊。中央アジアの料理を知る上で、避けて通れない入門書と言える。






RSS取得
RSSリーダーで購読する
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。