2022年01月31日

子どもの写真

毎年立志式では、生徒たちの幼少期の写真を家庭から提供してもらう。
それは誕生日祝いの写真であったり、七五三の写真であったり、家族旅行時の写真であったりする。

それらをまとめて動画にして、生徒たちに流してみせるのだ。

初めは大騒ぎをしてた彼等も、全員分の写真がすべて流れ終わった頃には、「これまで受けた親の愛」を感じ、静かになっていく。

その写真をみて感動するのは生徒たちだけはない。
「愛」を感じた教員たちも泣き、親たちも涙を流す。

親にとって、もっとも「子どもから愛を受ける」時期が、子どもが幼少期の時である。

天真爛漫な、彼等の写真は、親たちにとっても宝物である。
スマホの待ち受けにしたり、引き延ばして部屋に飾ったりする。

そのうちの一枚を見た。
A君の写真である。

四、五歳くらいだろうか。
家のリビングで満面の笑顔を見せたその姿は、見る者を魅了する。

いわゆる「すべてイチコロ」の写真である。
こんな写真を見たら、誰もが心を躍らせる。

私は、試しに部屋に貼ってみることにした。

「この笑顔は、もしかしたら、悪いモノをよせつけない効果があるかも知れないな」、とほくそ笑む。

今でも十分可愛い生徒たちだが、その幼少期はそれに輪をかけて素敵だ。

しばらく部屋に飾っておこうと思う。

生徒が見たらきっと驚くだろうな…。
ファン
検索
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ