広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2022年01月08日

三学期始業式

三学期の始業式が始まった。
本来ならば、皆が元気に登校しているかを楽しみに見て、声を掛けて回るのだが、今日はそれどころではなかった。

入試準備に追われたのである。
一昨日、教頭より連絡があり、今年は日程的に厳しいので、願書入力を急いで欲しいとのことだった。

従来の怠け者が、冬休みにすっかり怠け心が増大してしまった私にとって、ずっと先延ばしにしてしまっていたツケを、今日、払わなくなってしまったのだ。

7時前に出勤して、途中、始業式と掃除指導で抜けたが、それ以外はずっとコンピューターへの入力作業を行っていた。

概ね入力が終わったは午後1時頃であっただろうか。

このリストを、別の先生に何度かチェックしてもらい、正しい受験者リストを完成させる。
願書情報がすべて記載されたマル秘の表である。

入学試験後は、これをもとに審議資料をつくるのだが、その前段階。
入試に向けて生徒情報のリストをつくることが私の仕事だ。

入力中、「今日は部活できるかな…」、と思いつつも何とか終えることができた。

連休中に入力しようと思ったが、それでは遅いので、ちょっと頑張ったのだ。

おかげで、始業式にもかかわらず、ほとんど生徒と話をせずに終わった。

入試は来週末。
作業量は多いが、決して心をバタバタさせず、きちんと資料をつくらねばならないだろう。

この仕事を担当してもう十年以上になる。

決してミスの許されない仕事。
平静な心で、余裕を感じつつ務める必要がありそうだ。

2022年の出勤初日はちょっと忙しかった…。
ファン
検索
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。