2021年11月01日

欲望のコントロール

人間の三大欲求は、「食欲・性欲・睡眠欲」であるという。
このうち、夜間、「きちんと睡眠を取る」という意味では、睡眠欲は必要不可欠であろう。生存するためには、睡眠が必要とされる。
もちろん、学校の授業中や、仕事中の睡眠は、慎まなくてはいけないことではある。

一方、「食欲」も、人間は食べなければ死んでしまうので、これを排除することはできない。
何でも欲しがったり、ここぞとばかりガツガツしてしまうのは、分を超えた欲望でもあり、見ていて醜いし、なんだか飢えた動物のようでもある。

学校でも家庭でも、『どの程度の「性欲」ならば許されるのか』については、ほとんど教えてくれない。

友だち同士で話題にすることはあるだろうが、その基準も分からない。
ネット情報も、いろいろ氾濫しており、本当に正しいかどうかも怪しい。

本当ならば、大人が、きちんと子どもたちに教えてあげる必要があるのだろう。
上手く教えられないのであれば、「これを読め」、と信頼ある正しい知識をもとに作られた本を渡してもよい。

私は、何も教えないで、「自然に任せるだけでは、多くの子どもが道を踏み外しやすい」、と思っている。

性に関する知識は、学校でも多少扱うが、それはどちらかというと肉体機能に偏っている。
昨今は、多少「心」の部分も扱うようにはなったが、まだまだ薄いように思う。

欲望が高まり、衝動的になった場合は、どう考えればいいのか。
どうコントロールするのか。
どのような心の状態を維持すべきなのか。

こんな対処方法は、誰も教えてくれないのだ。

人間が動物ではなく、人間である限り、この部分は避けては通れない。
これをなおざりにするということは、人間の動物化を意味する。

たとえ「性」に関することでも、子どもと向き合って、真剣に話せる大人は、どのくらいいるのだろうか…。

本来家庭教育なのだとは思うが、家庭で難しい状態になっているのならば、何かしらの手を打つ必要があろう。

ジェンダーだのLGBTなどばかりがクローズアップされているが、「本来なすべきこと」が忘れ去られているのではないか。

子どもたちが大きく道を踏み外さないように、性欲のコントロールを含めた『性』に関する正しい知識と対処方法は、大人が教えるべきであろうと思う。
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11076495
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ