検索
カテゴリー
タグ
最新記事
プロフィール
jintottyさんの画像
jintotty
長寿大国日本において今何が求められているのか? 真の健康を手にし、心から幸せであると感じられるために! 大好きな「食べること」を中心に、様々な角度から 美と健康を追求します(^ ^)/
プロフィール
ファン
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
手(グー)手(チョキ)手(パー)ぴかぴか(新しい)いい気分(温泉)ムードひらめき
検索

2017年04月24日

飛蚊症の症状と対策!生活習慣を改善すれば治るかも!




「蚊がいる!」…と思って周りを見回してみても何もいない...
マバタキをしても手で振り払っても、なぜか黒い点がチラチラ見える...

そんな不思議な経験ありませんか?




日常生活に特に支障がないとはいえ、「ないものが見える」...
この状態は不安で仕方ないですよね!
こういった症状は「飛蚊症」と呼ばれています。



images-27.jpeg







そこで今回は

【 飛蚊症 】

についてとりあげてみたいと思います。









1.「飛蚊症」とは

眼の前に黒い物が見え、マバタキしても払いのけてもまだ見える…
こういった訴えで病院を訪れる人はとても多いのです。

そういった人の中には、網膜剥離のもととなる網膜裂孔ができていたり、
眼の中が出血しているケースもあるので注意が必要です。
また、ぶどう膜炎の症状の一部としてこのような症状を訴える人もいます。

ただ、ほとんどの場合は心配のないケースです!


4B05E98F-3255-44B1-A335-D826C4065BCF.gif







2.「飛蚊症」はなぜ起きるの?

眼球の中身で、水晶体の後ろの大きな部分を占めているのが硝子体です。
この透明な硝子体には混濁(にごり)が誰にでもあり、天気のいい日に
空を見上げたりするとアメーバのようなものが見えたりします。




E18595A3-2920-48AB-BCE9-29997909C35B.jpg




さて、飛蚊症の原因として多いのは、後部硝子体剥離です。

これは加齢現象の一種で、中年期を過ぎると多くの人に起こります。
50〜60代で起こることが多いのですが、強度近視の人は早く起こる
傾向があります。後部硝子体剥離になると、網膜に接着していた硝子体が
縮み、前方に移動してしまって網膜から離れ、 その結果、混濁ができます。








3.「飛蚊症」の症状とは

後部硝子体剥離が起きると、「蚊が飛ぶ」「ススが飛ぶ」「髪の毛が下がる」
「タバコの煙のようなものが」 というような様々なものが見えます。
これは、眼の中にできた混濁が網膜に影として写るからです。視力の低下
はなく、不快感をおぼえるだけです。



0AF447D3-728F-4FA2-922A-67EA1EA81B05.jpg


天気の良い日に空を見たり、白い壁を見たときなどに自覚が強くなります。

「邪魔だな」と思って視線を変えても浮遊物は一緒に移動してきます。
目をこすっても変化がなく、一向に消えてくれません。
「気になって仕方ないよ〜〜〜」




「飛蚊症」
症状1
【 黒い線が浮遊する 】
症状2
【 黒い線と点が浮遊する 】
症状3
【 白い線が浮遊する 】
症状4
【 白い点と線が浮遊する 】
症状4










4.「消えないもの」と考えるべし

混濁は一時的に消えることもありますが、基本的には消えないもの
と考えたほうがいいでしょう。年をとって白髪が増えたりシワが出て
きたり...するのと同じで、 自然現象のひとつと考え、なるべく気に
しないようにしましょう(^-^)


では今後どうなっていくのか?...と不安になるかもしれませんが、
現在見えているものがそのまま一生続くと考えてください。
数の増減はあるかもしれませんが、心配ありません。



まず、眼科に行くと

”生理的飛蚊症”

と言われ、「老化やストレスなどによるものですから気にしないで」
と言われることでしょう。






55F75045-EC67-4AB0-8C1F-C8AFD6337162.gif




...でも、「気にするな」と言われても、目の前に常に浮遊するゴミは
気になりますよね。しかし現在、飛蚊症には治療方法が確立されていない
ため、医師といえど治療をする...ということはありません。




では...







5.病的な飛蚊症とは

ここまでは放置してもかまわない「飛蚊症」について説明してきましたが、
中には「飛蚊症」が他の病気の初期症状としてあらわれるケースもあります!


たとえば、

[1]網膜剥離

後部硝子体剥離に伴って網膜がひっぱられて穴が開くときに突然飛蚊症が出ます。
暗い所で”光が見える”などの症状をともなうこともあります。 早期発見すれば、
レーザー治療で済みますが、放置すると網膜剥離となり手術が必要になります。



[2]硝子体出血

眼の中に出血すると飛蚊症が現れます。高血圧、糖尿病などがある人は注意が必要です。



[3]ぶどう膜炎

全体のかすみや眼の充血、痛みなどを伴います。原因がわからないこともありますが、
通常は糖尿病、リューマチなどの膠原病、 結核、梅毒などの病気が原因のようです。
これは一度かかるとなかなか治りにくく再発することが多い...というやっかいな病気で、
適切な治療をしないと失明してしまうこともあります。







《対策》

飛蚊症の原因の多くは「活性酸素」で、活性酸素を発生させる主な原因は「紫外線」

そのため、外出時にはサングラスを着用したり、テレビやパソコン画面の利用時間を
減らすなど、  少しでも「活性酸素」を体内に発生させないことが重要です。
また、現在の食生活を見直して、必要な栄養素を積極的に摂取することが大切になります。 



これらの対策により、徐々に不純物が融解して飛蚊症が消えていく場合もありますが、
これには時間がかかるのでじっくりと腰を据えて取り組んでいくことが大切です。

67898C7C-F8F6-4A90-B7F6-6B3E30768303.png







6.こんなときはすぐ受診を!

飛蚊症を急に自覚したとき、あるいは飛蚊症だけではなく、視力の低下、
かすみ、 視野の一部が見えにくいといった症状をともなう場合は、なるべく
早く眼科医の診察を受けることが大事です。

また、生理的なものと診断されていても、急にたくさん見えるようになったり、
視力が低下したときは要注意です。病的な変化が起きているかもしれないので
早めに受診しましょう。



さらに、見えるものが変わらなくても中年期を過ぎたら加齢によるいろいろな
病気(白内障、緑内障など)の心配もあります。 定期的に眼科医で診察を受ける
ようにしてくださいね!





DA54427D-4E7E-488B-BF59-D67AACD21C9E.jpg






☆☆☆☆☆☆☆




<飛蚊症で気を付けたいこと>



1. 目の検査を受ける

飛蚊症はある日突然起こります。まず目の検査を受け、病気の可能性がないかどうか
確認しましょう。また、年に一度は目の検査を受け、悪化していないか確認すること
も忘れずに!


2. 黒い影の動きをチェックする

加齢に伴う単純な飛蚊症の場合、小さな虫や糸くずのような黒っぽい影は、
目を動かすと一緒に動きます。もし黒い影が動かないように感じたら早めに受診を!


3. 飛蚊症が進行する場合も注意を

飛蚊症による黒っぽい影が増えるような場合には受診する必要があります。


4. ほかの症状にも気を付けよう

飛蚊症だけでなく、視力の低下、目の痛み、視野が欠けるなど、ほかの症状が
みられる場合は要注意です。





posted by jintotty at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気

2017年04月17日

美容と健康にセレブも注目する卵!その効果と簡単レシピ



皆さんご存知の通り、卵は非常に栄養価の高い食材ですねっ!
美と健康にストイックな方であれば、毎日美味しく食べていることでしょうわーい(嬉しい顔)



それもそのはず!

卵には女性ホルモンの素となる成分や美しい髪を作るビオチン、
瞳を綺麗にするルテインなど、「美しくなれる」成分が豊富に
含まれているのです!



images-19.jpeg







(1)女性ホルモンUP

美肌作りに欠かせない女性ホルモン「エストロゲン」の材料...
それは、卵に多く含まれるコレステロールなのです。

コレステロールと聞くとあまり良いイメージがないかも知れませんが
そのまま体内に吸収されるわけではありませんのでご安心ください!






(2)美肌・美髪

卵には、美肌ビタミンと言われる「ビオチン」が豊富に含まれています。
これが不足すると、肌荒れや抜け毛の原因となります。






(3)目に良い!

卵黄に豊富に含まれている「ルテイン」は、紫外線やPC・スマホから
発生するブルーライトの刺激から目を守るんですよ〜
( ´ ▽ ` )ノ









そこで今回は、

卵を毎日楽しみながら食べ続けられるよう
簡単レシピをご紹介しましょう!




ECD8BA4C-1E9D-4697-9AFC-F5378DE738F2.jpg









【簡単レシピ】


●半熟卵

常温に戻しておいた卵を沸騰したお湯に入れて7分!
完璧なまでの半熟卵が完成です!
( ´ ▽ ` )ノ


●卵ピクルス

しっかりと茹でた卵をピクルス液に漬けて冷蔵庫で保存するだけ
で出来上がります。


●味噌漬け卵

ゆで卵を味噌に漬けて、冷蔵庫で2〜3日保存すれば出来上がります!
(みりんや酒粕を加えて漬け込んでもいいですよ)







いかがでしたか?



いつもの目玉焼きやスクランブルエッグもいいのですが
たまには違った卵料理を食べないとですね。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



ゆで卵なら忙しい朝でも簡単に食べられます。
1日1個の卵を習慣にしてみませんか。

( ´ ▽ ` )ノ



posted by jintotty at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理

2017年04月10日

40代からの認知症予防法!ココナッツで本気のボケ防止を



病気になったとき...


悪化を止めたり改善させたり、、、
出来れば未然に防ぐことが大切です。



たとえば、自律神経失調症を例にとってみると


・不眠
・食欲不振
・倦怠感
・めまい
・頭痛
・疲れが取れない



など、様々な症状で苦しめられてしまいますし、これを放置した
ままにしておくと深刻なうつ病に進んでしまうかもしれません。



Unknown.png






【認知症】

認知症も同じです。日頃から発症しない対策を実践していくことが非常に
大事なのですが、発症してしまった場合であっても、家族だけで抱え込まず
専門家の手を借りることが重要です (けっして放置しておかないこと)。


現在、認知症の患者数は462万人、予備軍を含めると1000万人近く
いるとも言われております。「私は認知症とは無関係だよ」という
方は少ないはずです。ただ、ご自身が認知症でなくても、ご家族や
知人など、身近な周辺をみてみると、「あっ、私にも関係ありました...」
とご理解いただけると思います。







【これからの日本】

今後、日本の人口は少しずつ減少していき、少子高齢の構図はより
顕著なものとなっていきます。働き盛りの40〜50代の皆さんは、
「親に介護が必要になるのではないか」といった不安が常につきまといます。


「介護が必要な高齢者の約半数は認知症」
「介護施設にいる高齢者の約80%は認知症」

という現実...



私自身もそうなのですが、自分の親にいつどのような形で認知症が訪れる
のだろうか、と心配しないわけにはいきません。しかしその一方で、自分の
こととなると「まだ若いし、元気に働けているし、大丈夫」と考えているはず!


でも...

果たして本当にそうなのでしょうか?



実は、

認知症は40代からじわじわと進行しているのですよ...




images-4.jpeg








【アルツハイマー型認知症と血管性認知症】

そもそも認知症と呼ばれる症状のほとんどは、アルツハイマー型認知症
と血管性認知症が占めます。アルツハイマー型認知症は、脳の神経細胞に
異常タンパクが発生し、毒性のある物質がつくられて神経細胞に障害が
起こり、脳が徐々に萎縮していくと考えられています。


...記憶障害が起こっても、周りとトラブルを起こしてしまっても、
患者自身は治療に消極的だったりします。そうこうしているうちに
さらに進行すると、歩くことも話すこともできなくなり、寝たきり
に陥ります...


血管性認知症は、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などの脳卒中により
脳の血管に障害が起こることで発症します。たとえば、周知のことと
しましては、歌手で小室哲哉さんの妻であるKEIKOさんやタレントの
磯野貴理子さんなども若くして脳の血管に異常が生じましたね。

このように、若くても大いに起こり得ることなのです!




近年では、一般の方々にも増えてきている脳出血などの症状は、まさに
認知症の始まりでもあるのです。認知機能は、脳の神経細胞がどの程度
壊死したかによって異なり、言語障害や記憶障害のほか、体の麻痺、
視覚障害などの後遺症を伴うことも多いのです!










【認知症は「脳のメタボ」】

これはどういうことかというと、血液が高血糖、高血圧、高脂質の
合併症状を起こした状態だということ...

血管性認知症の原因となる脳卒中は、体がメタボ状態になった結果
動脈硬化が進行して発症するのです。また、アルツハイマー型認知症も
生活習慣が大きく関係して発症するのです。

(食べ過ぎや運動不足により発症する「2型」糖尿病は、アルツハイマー型
認知症の発症リスクを50%高めます)



images-4.jpeg







【40〜50代の食生活が大事!】

一般的に、これまでは認知症の予防には「脳トレ」が効果的とされて
きましたが、それよりも重視してほしいのは、40〜50代からの食生活習慣!


・主食を減らす糖質制限食
・ココナッツオイル(ココナッツミルク)の摂取


を、まずは意識してみてください!




ご飯、パン、麺類といった主食に多く含まれる糖質には、栄養素の中で
唯一、血糖値を上げる作用があります。一方、ココナッツオイルに多く
含まれる中鎖脂肪酸は、体内で分解されるとケトン体を合成します。

(認知症が改善した患者の脳内ではケトン体濃度が高い)



つまり、最新の研究ではココナッツオイルを毎日摂取することで
アルツハイマー型認知症が劇的に改善できると言われてきているのです。










【脳の老化は40代から】

運動や「脳トレ」を行ない、生活習慣に気を付けることももちろん
大切ですが、それでも認知症が発症してしまう例も少なくはありません。
なぜならば、脳の老化は40代から数十年かけてゆっくりと進行していくもの
ですし、毎日の食事が大きく影響しているのです。


...認知症が進行してしまってから元の状態に戻すことは非常に困難...だとすれば、
40代からは意識して糖質制限食にしたり、中鎖脂肪酸を摂取したりと、出来ること
から取り組んでいかなければならないと思いませんか (^-^)



Unknown-1.jpeg




行政は簡単に、“住み慣れた家 (地域) で過ごしましょう”と言います。
(サポート体制が不十分であるにも関わらずです)



認知症の介護はそんなに甘いものではありません。今の時代、誰かが
自分の人生を犠牲にして介護をする時代ではありません。

そうであれば、施設入所やデイサービスなどの力を借りつつ、家族や友人たち
の総合的なサポートのもと、介護のセーフティネットをより充実させていくと
共に、私たち自身、若いうちから食習慣の改善に取り組んでいくことが最優先
課題なのではないでしょうか。






(気持ちの問題でもあるかもしれませんが)

私は昨年から、糖質制限とココナッツミルクを取り入れた食事に変更し、
以前に比べて心身の状態がすこぶる良くなってきているように感じて
おります(^-^)/



「私は絶対に認知症にはならないぞ!」と自分自身に言い聞かせるためにも、
是非、皆さんも食習慣の改善から始めてみてくださいね!

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ




2017年04月03日

口臭と病気の関係 A 若者にも多い逆流性食道炎と口内炎


異性に嫌われる口臭や加齢臭は近年若者にも多く
厄介なことに自分ではなかなか気がつかないものです。



「何とかせねば...」




今回は、逆流性食道炎と口内炎に起因する口臭について
原因と対策を考えていきたいと思います。



Unknown-1.jpeg





■ 逆流性食道炎ってどんな病気?


通常「食道」は、口から入った食べ物を胃へ送り込む役割を果たしています。
当然一方通行です。しかし、何らかの理由で胃液などが逆流して食道に流れ
込むと、食道の粘膜がただれたり炎症を起こしたりする「逆流性食道炎」
になってしまうのです。





■ 逆流性食道炎の症状

・胸やけ
・胸の痛み
・喉の違和感
・咳
・ゲップ
・胃もたれ



そして厄介なことにこれらの症状に加えて
お口が臭〜〜〜くなってしまうのです




■ 逆流性食道炎による口臭

逆流性食道炎になると、胸焼けなどの違和感とともに
酸っぱ〜い液体が口の中にまで上がってくる「呑酸(どんさん)」
という症状が起こることもあります。

この液体は刺激臭なので、当然、強い口臭になります!




Unknown-1.jpeg






■ 若者にも多い!

逆流性食道炎は、食道と胃の接合部分にある「噴門」がゆるくなったり
食道や胃の働きが悪くなったりすることで起こりやすくなるので、以前は
高齢者に多い病気でした。しかし最近では、若い世代の患者も増えて
きています。





■ 原因は?


・脂肪の多いものや甘いものの食べ過ぎ...

・お酒の飲み過ぎ...

・喫煙...



これらにより胃酸の分泌が増え、さらにストレスが加わり、
食道の機能が弱まってしまうのです。





■そのまま放置しておくと...

「でも、胸やけや胃もたれなど大したことないから大丈夫!」

いえいえ手(パー)



そのまま放置していると病状が進行して大変危険です!
「ゲップがキツいぞ」と思ったらすぐ病院に行きましょう!



images-1.jpeg






■ 口内炎とは?

口中の粘膜に起こる炎症のことです。
口内炎ができやすい人は口臭もキツいexclamation

「あちゃーっ」





■ 口内炎の原因

口内炎にはいくつか種類がありますが、一般的に多く見られるのは
「アフタ性口内炎」です。この原因はまだはっきりとわかっていませんが、
ストレスや疲れによる免疫力の低下、睡眠不足、ビタミン不足などが
関係していると考えられます。

一方、「ウイルス性口内炎」は「ヘルペス性口内炎(口唇へルペス)や
カンジダ性口内炎など、ウイルスが原因で発生します。この種の口内炎は
免疫力の低下、歯周病や虫歯などが原因です。





■口内炎→口臭


以上のように、口内炎は免疫力の低下、ビタミン不足、
口の中の衛生状態が悪いことなどが大きく関わっていますが
これらは全て口臭の原因になってしまいます!



Unknown-1.jpeg






■ 口臭予防

「ストレスを溜めないように!」
「睡眠をしっかりとりましょう!」
「栄養バランスの良い食生活を!」
「口の中を清潔に!」


口臭は不健康なだけでなく、100年の恋を冷めさせてしまう
非常に恐ろしいものです!!!たとえば、何の欠点も見当たらない
福山雅治さんや石原さとみさんなどが、「実は口臭がキツい...」
と聞いたらどうでしょう?

そのショックたるやいかばかりか...
沸点を超えていた恋の熱は一気に氷点下になってしまうことでしょう困り





...というわけで、たまに「ニンニク臭〜い」くらいの口臭は良しとして、
慢性化する口臭だけは出さないよう、十分に気をつけていってくださいねにこにこ

2017年03月28日

口臭と病気の関係 @ 鬱や口臭を招く重篤な自臭症と糖尿病について






強烈な口臭は周りの人に不快感を与えてしまうので
エチケットとして解消させなければなりません!

どんなに顔が良くても、どんなにお洒落であっても
口が臭ければそれだけで幻滅です。あかんです。全てがパーです。




しかしながら、自分の口臭にあまりにも神経質になり過ぎて
しまうのも考えもの。なぜなら、ストレスが強いと唾液の分泌量が減り、
口の中が乾燥して口臭が強くなってしまうからです。



まさに悪循環!





9C2FB258-7E00-436D-B1F4-CD110DFCEFBD.jpg






【心因性の口臭】


口臭の原因は様々ですが、「自臭症」と呼ばれる心因性のものもあります。
これは、実際には口臭がなくて、周りの人も口臭を感じていないのに、本人だけが
「自分は口が臭いんだ!」と思い込んでしまうもの。ひいては、うつ病や対人恐怖症
になってしまうケースもあります!


「きちんと口臭ケアをしているし、口臭につながる病気にかかっているわけでもない」
ならば大丈夫です。それでも、どうしても口臭が気になる場合は一度口臭専門の
クリニックを受診してみることをオススメします。

専門的な測定や検査を受けて「口臭はないよ」と言われても
「どうしても口臭が気になるんだ」という方は、心療内科や
心療歯科に相談してみてください。






【糖尿病と口臭】



糖尿病もまた、口臭原因の一つです。これは歯周病にかかりやすくなるから!

糖尿病になると唾液の分泌が低下し、口の中が乾くようになります。唾液には
口の中を殺菌する自浄作用があるので、唾液が不足すると口の中に歯周病菌
などの細菌が増え、口臭が強くなってしまうのです。


Unknown-1.jpeg






■糖尿病を予防するには?


肥満を防ぐこと!

野菜中心の、栄養バランスの良い食生活を心がけ、食べ過ぎないように
気をつけましょう。そして、日頃から体を動かす習慣を身につけ、基礎代謝
を上げておくことも大切です。一度糖尿病になってしまうと完治することは
ありません。進行すると、腎臓障害や網膜症、神経障害などの合併症を引き
起こす怖い病気でもあります。


というわけで、「糖尿病予備軍」のうちに生活習慣や食生活を改善しておきましょう。






2D4A0BD6-D8C6-4142-AF89-4E5893D50E90.jpg







【腎臓と口臭】



「おしっこのような口臭がする」

え〜〜〜そんなバカなっ!





ん?まてよ。。。
尿の臭いよりも、胃が悪い人の口臭の方がきついかな...


それはともかく、腎臓には尿を作る働きがあります。血液をろ過して
体に不要なアンモニアなどの老廃物を尿として体外に排出するのです。
つまり、腎機能が低下するとアンモニアが体内に蓄積され、アンモニア
が再び血液に取り込まれ、体を巡って肺に入り、呼吸と共に口から排出
されるのです😮








■腎機能を回復するには?


塩分を控えることが大切です。薄味の食生活を心がけましょう。
さらに、タンパク質の摂り過ぎにも注意しましょう!

魚・肉・卵・大豆製品・乳製品などの良質なタンパク質を重点的に
摂るようにしましょう。米やパン、麺類などにもタンパク質が多く
含まれているので、主食の摂り過ぎには注意してください。




E7FE6AB8-B4C7-44C3-A8B7-B5768FED8561.jpg






【最後に】


口臭対策のみならず、健康全般に言えることですが、喫煙や過労、
睡眠不足などは良くありません。これらの生活習慣がある人は早めに
改善させましょう手(パー)