検索
カテゴリー
タグ
最新記事
プロフィール
jintottyさんの画像
jintotty
長寿大国日本において今何が求められているのか? 真の健康を手にし、心から幸せであると感じられるために! 大好きな「食べること」を中心に、様々な角度から 美と健康を追求します(^ ^)/
プロフィール
ファン
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
手(グー)手(チョキ)手(パー)ぴかぴか(新しい)いい気分(温泉)ムードひらめき
検索

2017年05月22日

日本最大の失明原因「緑内障」はグルタミン酸ナトリウムに起因する?




「化学調味料は頭を良くする」

という風説を信じ込んでいる家庭が多い時代がありました。
食卓に上がる漬物類などは、化学調味料で真っ白になっていたものです。




それから半世紀近く経った今日、さすがに真っ白になった漬物を出す
家庭は見かけなくなりましたが、化学調味料(グルタミン酸ナトリウム)
はあらゆる食品に添加されるようになってしまっています...

もはや「化学調味料で頭が良くなる」と思い込んでいる人はいないでしょうが
「化学調味料が健康に悪影響を与える可能性がある」ということが案外
周知され尽くしていないのも、残念ながら事実なのです。





Unknown-1.jpeg






《タブー視される有害情報》

メディアでは化学調味料の毒性に関する報告を取り上げることはタブーだし
万が一勇気を振り絞って書こうものなら、飲食業界の広告部を通して
猛烈な抗議の圧力がどわーっと襲いかかってきます。

東日本大震災後の国の対応もそうですが、国民の健康被害よりも
食品生産・製造・加工業者が不利益にならないことの方が
重要視されてしまうという空恐ろしい事実...





だからこそ、
私たちは自分で自分の身の安全を守っていくしかないわけです。









《グルタミン酸とは》

アミノ酸の一つであるグルタミン酸は、通常の食事をしていれば体内で
合成される非必須アミノ酸で、ヒトの生命維持活動には欠かせない物質です。
神経伝達物質として脳への働きかけも行いますし、「うま味」の成分でもあり
有効な成分として食品添加物の化学調味料に利用されています。









《しかし...》


原因不明の偏頭痛に悩まされている人は、食品を購入
する際、その原材料表示に気をつけたほうがいいかもしれません。

「調味料(アミノ酸等)」との記載があれば、
グルタミン酸ナトリウムがまず間違いなく使われています!



過剰摂取は眼への悪影響も...


「高濃度のグルタミン酸ナトリウムは緑内障の原因ともなり得ます!」




images.jpeg









《緑内障》

緑内障は「眼の成人病」といわれ、日本最大の失明原因になっています。
40歳以上の約5%に発症し、潜在患者数は400万人とも推定されています。





緑内障の原因

緑内障は眼圧の上昇等によって視神経が障害される病気です。
しかし、なぜ緑内障になるのか、どのように発症するのか
について詳しいことはまだわかっていません。

緑内障の自覚症状

緑内障はほとんど自覚症状がないまま進行していきます。
緑内障のタイプによっては、頭痛や吐き気が現れることも
ありますが、多くの場合は自分では気づかないので、40歳を
過ぎたら定期的に眼科の検診を受けることをお勧めします。

緑内障の危険因子

● 眼圧が高い● 高齢者● 両親や兄弟に緑内障の人がいる● 近視● 片頭痛









グルタミン酸ナトリウムは安値で手間をかけずに「うま味」をつけられる
便利なものです。スーパーやコンビニで売られている多くの食品にこれが
添加物として使われているわけなのですが...

5年10年と蓄積されていくことによって間違いなく私たちの体は蝕まれて
いってしまうのです!日常生活から完全にグルタミン酸ナトリウムを排除
することは難しいのかもしれませんが、いつまでも健康長寿であるために
なるべく「化学調味料無添加」のものを選ぶようにしましょうね!




タグ:健康長寿
posted by jintotty at 17:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 有害

2017年05月14日

【ダイエット】食事 & 運動で基礎代謝を上げて脂肪を燃やそう!



人間は、寝ている間もエネルギーを消費しています。それは生命を維持するため
心臓をはじめとする臓器や体内の器官が活動を続けているからです。これを基礎
代謝といいます。1日に消費されるエネルギーのうち、なんと70%がこの基礎代謝
によるものです。つまり、基礎代謝をアップすれば、太りにくい体になるという
こと。脂肪を燃焼してメタボリックシンドロームから脱出し、病を未然に防ぎましょう!






◉ 基礎代謝は年齢とともに低下します!


基礎代謝は、男女とも40代を過ぎると急激に低下します。中高年が太りやすい
のは、基礎代謝で消費されるエネルギーが減少し、食事で摂取したカロリーの
余りを脂肪として蓄積してしまうためです。





Unknown.jpeg





次のような症状がある人は、基礎代謝が低い傾向にあるのでチェックしてみましょう。


■手足が冷える 
■血圧が低い 
■疲れやすい 
■ふだん、ほとんど運動をしない

■体温が35.9℃以下 
■あまり汗をかかない 
■肩こり、腰痛がある



また無理なダイエットは筋肉をおとし、結果として基礎代謝を低下させて
太りやすくなります。基礎代謝の低下をくいとめるには、筋肉を鍛え、筋量
を増やすことが大切です。
 後述の基礎代謝をアップする食事と運動を参考
に、脂肪が燃焼しやすい体を作りましょう。下の計算式を目安に、あらかじめ
自分の基礎代謝量を確認しておきましょう。





images-17.jpeg






◉ 食事と運動の2本立てで筋量を増やしましょう♡

筋量を増やす食事をプラスすることと、筋肉を鍛えることの両方で
基礎代謝がアップされます。まず食事で気をつけたいことは、良質
のたんぱく質をしっかり摂ること。そして、筋肉を作るアミノ酸が
豊富な食材と、代謝を促す食材や香辛料を組み合わせたメニューが
おすすめです。


そして、食事は間をあけて3食きちんと摂りましょう。それ以下の回数だと
代謝が悪くなるというデータもあります。よく噛むことも忘れずに!






images-16.jpeg






◉ 下半身の筋肉を中心に鍛えましょう!


基礎代謝の熱源となる筋肉のおよそ70%が、下半身に集中しています。
特に大腿筋(太ももの裏側の筋肉)、下腿三頭筋(ふくらはぎの筋肉)
といった大きな筋肉を鍛えることは、消費カロリーを高め、血行を促進
して基礎代謝をアップする近道です。
 

また、筋肉を鍛えるためには、毎日必ず継続できることが大事。ここで
紹介する3つの運動は、その条件を満たす効果的な運動です。日ごろの
生活の中で、少しずつ実行して、筋力アップに励みましょう





1.足組み押し合い運動

イスに腰かけ、軸足を直角にしっかりと床につけ、もう一方の足首を後ろに
クロスさせて、その足の甲で前の足を強く10秒ほど押します。押し足の太もも
の前側が鍛えられます。




2.足組み押し合い運動 part2

イスに深く腰かけ、片足のひざを伸ばして、ゆっくり上げます。そのまま
つま先を直角にして10秒キープ。大腿筋に効きます。足を変えて10秒ずつ
左右各2回を目安に。



3.立ち上がり座り運動

上体と腰をまっすぐ伸ばしたまま、イスやソファから立ち上がったり
座ったりします。大腿筋、ハムストリングス、お尻の筋肉を鍛えます。





他にも、

・かかとの上げ下げ運動
・ちょこっとごみ拾い運動
・大股一直線早歩き


といった日常動作を積極的に行う運動も意識的に
行なっていきましょう♡





images-15.jpeg







◉ 筋肉は寝ている間に作られます♡

筋肉が作られるのは、たんぱく質の合成を促す成長ホルモンが活発に分泌
されるとき。つまり、睡眠中です。良質の睡眠をとることが基礎代謝を
アップへの近道。寝る直前の食事や刺激物の摂取、深酒などを避けて
熟睡できる状態を作りましょう。




《 ポイント 》

夜に筋トレを行うなら、就寝の2時間前ぐらいまでに。
成長ホルモンの分泌がピークに達するタイミングに
熟睡モードに入れるからです。






2017年05月05日

がん予防効果のある食べ物を摂って愛する人にために生きよう!



川島なお美さんの命を奪い、北斗晶さんの体を蝕んだは、
有名人に限らず人類にとって脅威となる病の一つです。
そんな病を遠ざける食材が、アメリカの研究で発表されました。

そこで今回は、食生活とがんの発症率の関係をみていきたいと思います!





Unknown-1.jpeg







1.幼少期に多く大豆を摂取した女性は乳癌発症リスクが低い


これは、幼少期に限らず思春期、成人期でも効果はあります。
そもそもアジア人は大豆の消費量が多く、乳癌の発症率は米国人の
4分の1以下...なのですが、このアジア人がアメリカに移住すると
乳癌発症率は高くなることが知られています。つまり、乳癌の
なりやすさは人種ではなく、食生活が重要なのです。



大豆にはイソフラボンが含まれており、若年期に多く食べると乳房組織の
発達に良い影響を与え、癌になりにくくなる...と考えられています。








2.魚を多く食べる男性は大腸がんになりにくい

ちなみに女性に関しては、腎細胞がん発症率が低下するそうですよ(^-^)



images-20.jpeg








3.ビタミンEを多く摂ると肺がんになりにくい

ビタミンEの豊富な食事を摂っている人は、喫煙に起因する様々な癌
の発症リスクが低いようです(^-^) 血液中にビタミンEが多いと、白血球
の酸化ダメージが少なく、がんの発生率を低下させると考えられています。


ただし、、、

ビタミンEの効果は男性のみで、女性には効果なく、ビタミンEにより起こる
GSTM1と呼ばれる解毒遺伝子の活性化は、男性だけに起こる現象だとか...

女性の皆さん、残念です...




しかしいずれにせよ、がんの発生と食事の関係は密なので、
(女性だって) 栄養バランスの良い食生活を心掛けてくださいね!




Unknown-1.jpeg









4.トマトで予防できるがんは?


近頃、トマトの健康への効果が大きく取り上げられ、意識して食べている
方も多いことと思います(^-^) 品種が多く、一年中美味しく食べられるのは
ありがたいですよね〜(^-^)


さて...

日本人の2人に1人はがんにかかるといわれています。以下のがんのうち、トマト
の摂取量が多いほど発症を抑えられると考えられているものはどれでしょう?


(1)肺がん
(2)乳がん
(3)前立腺がん
(4)胃がん





images.png





正解は…


(3)前立腺がん!




私はほぼ毎日、トマトを食べるようにしていますが、皆さんも
それぞれの季節で自分の好みに合ったトマトを見つけて食べ続けて
みてくださいね。愛する家族のためにも ( ´ ▽ ` )ノ









☆★☆★☆ ガンを防ぐための12ケ条 ☆★☆★☆


1.たばこは吸わない
2.他人のたばこの煙をできるだけ避ける
3.お酒はほどほどに
4.バランスのとれた食生活を
5.塩辛い食品は控えめに
6.野菜や果物は不足にならないように
7.適度に運動
8.適切な体重維持
9.ウイルスや細菌の感染予防と治療
10.定期的ながん検診を
11.身体の異常に気がついたらすぐに受診を
12.正しいがん情報でがんを知ろう









◉ 癌に効く食べ物


かぼちゃ、キャベツ、白菜、大根、豆類、ニンジン、ニンニク、トマト、
ナス、ピーマン、きのこ類、玄米、緑茶、レバー、海藻類、ししゃも、
アユ、柑橘類、ベリー類、ゴマなどは抗酸化作用が強いため、

癌に効く食べ物とされています。


バランスよく、積極的に摂取していきましょうね♡




2017年05月01日

失明の危機!前兆を知り改善すべき習慣とは





パソコンや携帯漬けの毎日...
不規則な生活...

そんな負担が最悪の形で表れると
とんでもないことになるかもしれません!




「最近、老眼のようなんだ」
「どうも眼がかすむんだよね」

といった目の異常を実感することになるかもしれません。
単なる疲れ目や年齢からくる老眼……ならばいいのですが
最悪失明する危険さえもあるのです!



images-34.jpeg







【重篤な眼の病気】

白内障、緑内障、加齢黄斑変性症、糖尿病網膜症、
動脈硬化や高血圧による眼底出血...

一昔前までは高齢者の病であったものが、近頃は若年化してきており
「眼の生活習慣病」とまで言われるものが我々に襲いかかってきているのです。



「眼に病気が起きたらそれは全身の病気だということ」
次のような異変に気づいたら眼の病気の可能性を疑ってください。



(1)眼鏡の度が合わない
(2)眼がかすむ
(3)まぶしく感じる
(4)薄暗いところでものが見えにくい





images-27.jpeg





これらは40代後半から始まることの多い白内障の症状です。
進行すると視野がかすんで見えます。

場合によっては、近くのものが見えやすくなるため“老眼が治ってきた”
と勘違いするケースもあります。







【禁煙しましょう】

喫煙習慣のある人は白内障になりやすく、しかも若いうちに発症する
というデータもあります。喫煙すると活性酸素が大量に発生し、体内
のビタミンCを著しく消費するからです。

タバコは、百害あって一利なし!



Unknown-4.jpeg







【加齢黄斑変性症】

次のような症状を感じたら...


(1)物が歪んで見える
(2)視界の中心部が暗い
(3)ぼやけて見える
(4)文字の一部だけが見えにくい
(5)左右の視力の差が大きくなった




加齢黄斑変性症の可能性が考えられます。加齢、紫外線、
喫煙、食の欧米化などが原因となります。






【失明するかも...】

緑内障や黄斑変性症は特に、失明に繋がる可能性が高いものです。
眼圧がなんらかの原因で上がることで悪化していきます。



「日本では40歳以上の20人に1人が緑内障」


緑内障は中途失明原因の1位!




緑内障は、自覚症状のないまま長期間進行し、「おかしいな...」と
感じるのは大抵末期になってから…



1D643B9D-3966-4328-A17D-F363E877400A.jpg









【糖尿病網膜症】

「血糖値が高いですよ」と言われたら糖尿病のリスクが伴います。
そうなると、末梢神経障害や腎不全を招くとともに、糖尿病網膜症
を発症させる可能性もあるのです。最悪失明することも!

糖尿病や糖尿病網膜症は日本だけでなく、
世界的な大問題となってきています!



現在日本には、700万人以上の糖尿病患者と1400万人いるとされる
「糖尿病予備軍」者が存在しています...
眼の生活習慣病には気をつけなければやりません!







【予防・改善策】

「まさか失明なんて...」

知れば知るほど恐ろしい目の病ですが、以下3つのポイントを
おさえておけば効果的な予防になるといいます。


●よく寝る
●少食&小まめな水分補給
●よく歩く



あなた自身の将来のことを考えて、
規則正しい生活を真剣に実行していってほしいものです。






また、「腹八分目」を守るだけで眼の血流が改善されます!
水分を十分に摂ることも大事です!

(特に午前中) コーヒーや紅茶、緑茶、ウーロン茶などを飲むことは
(カフェインを含むため) 利尿作用が働くとされています。

それ以外のものを摂取しましょう!



そしてよく歩くこと!

これで代謝が良くなり、眼底がきれいになります。





チェック




健康であればこそ、好きなことや楽しいことを
思いっきり楽しむことができます♡



以上のチェックリスト項目で気になる点があれば早めに
医療機関で受診してくださいね。


posted by jintotty at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気

2017年04月24日

飛蚊症の症状と対策!生活習慣を改善すれば治るかも!




「蚊がいる!」…と思って周りを見回してみても何もいない...
マバタキをしても手で振り払っても、なぜか黒い点がチラチラ見える...

そんな不思議な経験ありませんか?




日常生活に特に支障がないとはいえ、「ないものが見える」...
この状態は不安で仕方ないですよね!
こういった症状は「飛蚊症」と呼ばれています。



images-27.jpeg







そこで今回は

【 飛蚊症 】

についてとりあげてみたいと思います。









1.「飛蚊症」とは

眼の前に黒い物が見え、マバタキしても払いのけてもまだ見える…
こういった訴えで病院を訪れる人はとても多いのです。

そういった人の中には、網膜剥離のもととなる網膜裂孔ができていたり、
眼の中が出血しているケースもあるので注意が必要です。
また、ぶどう膜炎の症状の一部としてこのような症状を訴える人もいます。

ただ、ほとんどの場合は心配のないケースです!


4B05E98F-3255-44B1-A335-D826C4065BCF.gif







2.「飛蚊症」はなぜ起きるの?

眼球の中身で、水晶体の後ろの大きな部分を占めているのが硝子体です。
この透明な硝子体には混濁(にごり)が誰にでもあり、天気のいい日に
空を見上げたりするとアメーバのようなものが見えたりします。




E18595A3-2920-48AB-BCE9-29997909C35B.jpg




さて、飛蚊症の原因として多いのは、後部硝子体剥離です。

これは加齢現象の一種で、中年期を過ぎると多くの人に起こります。
50〜60代で起こることが多いのですが、強度近視の人は早く起こる
傾向があります。後部硝子体剥離になると、網膜に接着していた硝子体が
縮み、前方に移動してしまって網膜から離れ、 その結果、混濁ができます。








3.「飛蚊症」の症状とは

後部硝子体剥離が起きると、「蚊が飛ぶ」「ススが飛ぶ」「髪の毛が下がる」
「タバコの煙のようなものが」 というような様々なものが見えます。
これは、眼の中にできた混濁が網膜に影として写るからです。視力の低下
はなく、不快感をおぼえるだけです。



0AF447D3-728F-4FA2-922A-67EA1EA81B05.jpg


天気の良い日に空を見たり、白い壁を見たときなどに自覚が強くなります。

「邪魔だな」と思って視線を変えても浮遊物は一緒に移動してきます。
目をこすっても変化がなく、一向に消えてくれません。
「気になって仕方ないよ〜〜〜」




「飛蚊症」
症状1
【 黒い線が浮遊する 】
症状2
【 黒い線と点が浮遊する 】
症状3
【 白い線が浮遊する 】
症状4
【 白い点と線が浮遊する 】
症状4










4.「消えないもの」と考えるべし

混濁は一時的に消えることもありますが、基本的には消えないもの
と考えたほうがいいでしょう。年をとって白髪が増えたりシワが出て
きたり...するのと同じで、 自然現象のひとつと考え、なるべく気に
しないようにしましょう(^-^)


では今後どうなっていくのか?...と不安になるかもしれませんが、
現在見えているものがそのまま一生続くと考えてください。
数の増減はあるかもしれませんが、心配ありません。



まず、眼科に行くと

”生理的飛蚊症”

と言われ、「老化やストレスなどによるものですから気にしないで」
と言われることでしょう。






55F75045-EC67-4AB0-8C1F-C8AFD6337162.gif




...でも、「気にするな」と言われても、目の前に常に浮遊するゴミは
気になりますよね。しかし現在、飛蚊症には治療方法が確立されていない
ため、医師といえど治療をする...ということはありません。




では...







5.病的な飛蚊症とは

ここまでは放置してもかまわない「飛蚊症」について説明してきましたが、
中には「飛蚊症」が他の病気の初期症状としてあらわれるケースもあります!


たとえば、

[1]網膜剥離

後部硝子体剥離に伴って網膜がひっぱられて穴が開くときに突然飛蚊症が出ます。
暗い所で”光が見える”などの症状をともなうこともあります。 早期発見すれば、
レーザー治療で済みますが、放置すると網膜剥離となり手術が必要になります。



[2]硝子体出血

眼の中に出血すると飛蚊症が現れます。高血圧、糖尿病などがある人は注意が必要です。



[3]ぶどう膜炎

全体のかすみや眼の充血、痛みなどを伴います。原因がわからないこともありますが、
通常は糖尿病、リューマチなどの膠原病、 結核、梅毒などの病気が原因のようです。
これは一度かかるとなかなか治りにくく再発することが多い...というやっかいな病気で、
適切な治療をしないと失明してしまうこともあります。







《対策》

飛蚊症の原因の多くは「活性酸素」で、活性酸素を発生させる主な原因は「紫外線」

そのため、外出時にはサングラスを着用したり、テレビやパソコン画面の利用時間を
減らすなど、  少しでも「活性酸素」を体内に発生させないことが重要です。
また、現在の食生活を見直して、必要な栄養素を積極的に摂取することが大切になります。 



これらの対策により、徐々に不純物が融解して飛蚊症が消えていく場合もありますが、
これには時間がかかるのでじっくりと腰を据えて取り組んでいくことが大切です。

67898C7C-F8F6-4A90-B7F6-6B3E30768303.png







6.こんなときはすぐ受診を!

飛蚊症を急に自覚したとき、あるいは飛蚊症だけではなく、視力の低下、
かすみ、 視野の一部が見えにくいといった症状をともなう場合は、なるべく
早く眼科医の診察を受けることが大事です。

また、生理的なものと診断されていても、急にたくさん見えるようになったり、
視力が低下したときは要注意です。病的な変化が起きているかもしれないので
早めに受診しましょう。



さらに、見えるものが変わらなくても中年期を過ぎたら加齢によるいろいろな
病気(白内障、緑内障など)の心配もあります。 定期的に眼科医で診察を受ける
ようにしてくださいね!





DA54427D-4E7E-488B-BF59-D67AACD21C9E.jpg






☆☆☆☆☆☆☆




<飛蚊症で気を付けたいこと>



1. 目の検査を受ける

飛蚊症はある日突然起こります。まず目の検査を受け、病気の可能性がないかどうか
確認しましょう。また、年に一度は目の検査を受け、悪化していないか確認すること
も忘れずに!


2. 黒い影の動きをチェックする

加齢に伴う単純な飛蚊症の場合、小さな虫や糸くずのような黒っぽい影は、
目を動かすと一緒に動きます。もし黒い影が動かないように感じたら早めに受診を!


3. 飛蚊症が進行する場合も注意を

飛蚊症による黒っぽい影が増えるような場合には受診する必要があります。


4. ほかの症状にも気を付けよう

飛蚊症だけでなく、視力の低下、目の痛み、視野が欠けるなど、ほかの症状が
みられる場合は要注意です。





posted by jintotty at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気