プロフィール
ますこさんの画像
ますこ
1年間フランス・オルレアン大学語学留学 フランスに魅せられて2012年ワーキングホリデーにて再渡仏 その後フランス人パートナーとPACS そして2014年3月、Vie privée et familialeを取得。 2016年10月に結婚しました。 現在オーベルニュ地方在住、市役所関連機関にてCDDで働いてます。 ライティング業務はお休み中。 フランスでのリアルな生活やフランス旅行に役立つ情報 そして在宅ライティングに関することをご紹介します♪
プロフィール
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年12月31日

遅ればせながら、クリスマス










最近更新が滞ってましたね…

良くない良くない。

始めたころは毎日更新が目標だったのに…

2014年は最低二日に一度の更新を目指します!!

(とか言って新年早々実行出来なそうな予感…)



さて、先日のクリスマス!!!

我が家はパートナーが料理担当で頑張ってくれました!!


日本生活5年の経験を持つ彼は、

ゆずぽんが大好きで(笑)

まずはゆずぽんで軽く炒めたニンジン・キャベツとエビ




フレンチレストランでバイトの経験があり(日本で!w)

盛り付けにはこだわりがあるようで。

めっちゃ注意されました。。ごめんなさい。

私、雑なのよ、B型だし。基本大雑把だし。。



お次はホタテ!



日本は貝柱だけで売られている事が多いですが

こちらは卵?(貝柱の周りについているオレンジの部分)がある方が高級とされています。

下にはご飯が敷き詰められていて、

ホタテはオレンジクリームソース!

このオレンジのソースが絶品なんですよ!!

貝類独特の匂いが苦手な人にもオススメ!

バターと生クリームたっぷりで体に悪いとわかっていながら

ついソースをパンにつけてたいらげてしまいました…

太るなこりゃ。。





そしてお肉はカモ肉のささみ!



こちらのソースはラズベリーです。

彩鮮やかで甘味と酸味のバランスが何ともいえない絶品でした。



と、ここまで来て衝撃の事実!

パートナーのパパさん、甘めのソースが苦手らしい(笑)

ほたても、鴨も、甘々なソースがふんだんに使用されて…

パートナーもその事を忘れていたらしく、可愛そうなパパさん。


でもちゃんと綺麗に食べてましたよ♪


デザートにはプロフィテロール(シュークリームアイス?にチョコソースをかけたデザート)


残念ながらデータが手元にないので、機会があったらアップします♪




で、これがクリスマスイブの料理たち。



クリスマス当日は、ガチョウさんを食べました!ガチョウ!!



巨大!準備にも手間暇かかるし、大きなオーブンがないと出来ません。

こちらはママさんが頑張って作ってくれました!





豪華料理満載!だけど太る事間違いなし!!

私もいつかこんな料理が出来るようになればなーと思いつつも、

こんなに大量のバターやクリームを使う勇気がまだない。。

料理してると「もっとバター入れなきゃだめよー」って言われちゃうし。


いやいや、重いですから!!



と思いつつ指摘された時には従っていますが

一人じゃ絶対こんなに使えないなー。





そしてクリスマスの後は、年明けのレベイヨン!

今夜はパートナーの元同僚宅にお呼ばれしているので行ってきます♪

年明けは頑張って体重調整せねばっ!!








いつもご覧頂きまして有難うございます。
最近急にランキングがアップしてびっくりしています!!
これも皆さんの応援のおかげです。
毎日ニヤニヤしながらランキングチェックしています(笑)ので
↓↓良かったら一日一回応援クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村





















posted by ますこ at 19:05| Comment(0) | 料理

2013年12月23日

なんの変哲もない日常













もうすぐクリスマスですね!

我が家では、、、、


何もクリスマスっぽいことはしておりませぬ。

運よくバイトが月、火休みで、

水曜日がクリスマスなので三連休!!

といっても何処かに出かける訳でもないので

あまり特別な日にはならなそうです。



フランスだとクリスマスには親戚が集まったり

大々的にお祝いをするんですが、


私たちは義両親と御婆ちゃん(義母方)と同居しており、


我が家ではお義母さん一人っ子

お義父さんの兄弟は奥さん側の家族とお祝い


なので日常と変わらぬメンバー。



例年だと、かなり大掛かりなクリスマスの飾りつけもするのですが

今回はまとまった時間もなく、、、無しになりそうですね。

私的には、出すだけで時間がかかり、

飾りつけも大変だし、

あとの片付けもすっごい時間がかかるので

このまま皆忘れていてくれ…って感じですが(笑)


何より、ここの家族、めっちゃ喧嘩するんですよ。

喧嘩というか言い争い???


いや、フランスでは(というか日本でも?)

よくある事なのかもしれませんが、

私の実家では喧嘩らしい喧嘩が全くなく

言い争いみたいなのも一瞬で収束するので

大声で言い争いが続くこちらの家庭では

ビクビクしながら過ごしているのです(笑)


その上、ちょっとした事でイライラする性格のご家族ですので

面倒臭そうな事とかは先回りしてやっといた方が

精神衛生上、良いのです。



うちのパートナーも同じで、

私がパソコン使ってて

「ちょっと貸してー」

って言われてすぐ場所を譲って使い始めるんですが、

しばしばキーボードが日本語のままになっている事があるのです。

そこでプチキレ。

「くっそーメンドくせーなーこのやろー!あーもう!」

的な事をフラ語で言ってます。


…いやいや、そんなんいつもの事だしわかってるやん!

(毎回言ってます。面白がって私も戻さない(笑))

てかキーボード設定なんて1秒で直せるんだし、

そんなちっちゃいことでいちいち怒らなくても!!



ま、私の実家は母親がめっちゃ能天気で

何か話していてもいきなり笑い始めたり

怒ってても「カリカリしたって解決しないんだからー」

とケラケラ笑うので

喧嘩や言い争いにすらならないというのもありますが(笑)



それに比べてこちらでは…

毎日大声で言い争ってます。

一日に数回。

鬼の形相で(笑)


夫婦喧嘩は犬も喰わぬとは良く言ったものですが

ちょっとした事が喧嘩の火種になっているので

良くこの2人、続いてるなーって感じで見ています。


でも結局はめっちゃ仲良しなんですけど。


フランス人の愛情表現?



義両親の喧嘩が落ち着いた頃に私は

恐ろしい国に来たもんだ(笑)なんて言いながら


ゲラゲラ笑っています。


笑ってた方が楽しいのに。


あぁ。クリスマス。。。



無事に喧嘩せず終わってくれ(笑)




いつもご覧頂きまして有難うございます。
なんだか最近、急にランキングがアップしてびっくりしています!
そしてランキングを楽しみにしながら毎日ニヤニヤしております(笑)
皆さんのおかげでパワーを頂いています!有難うございます!!!
↓↓良かったら応援クリック一日一回お願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村









posted by ますこ at 19:42| Comment(0) | 日常

2013年12月22日

友人の死


ちょうど、日本に送る用のクリスマスカード件年賀状を書き終えた翌日でした。

某友人が亡くなったとの連絡がメールで入りました。

私が学生の頃、フランス語教室のアシスタントをしていたんですが

その時の生徒さんだったのが、先日亡くなった友人です。


フランス語教室では毎回にぎやかにおしゃべりまじりで授業をしており、

結果、一緒に飲みに行ったりと仲良くなったのでした。


教室が終わってから4年近くたった今でも時々連絡を取っていたのです。

頻繁に会える訳ではありませんでしたが、一年に一回か二回、お食事に行ったりしていました。


今年の夏、

日本に帰国した時も、みんなでランチに行ってワイワイとおしゃべりをしていたのですが。





あまりの突然の事で、一瞬悪い冗談なんじゃないかと思いました。

亡くなった彼女はまだ37歳でした。

倒れてそのまま旅立ってしまったそうですが、ご家族も相当ショックだったと思います。


とても芯の強い女性で、私にとってはちょうどお姉ちゃんのような存在でした。

絶対に自分の弱い部分を見せない人で

周囲に良く目をやって

気配りが上手で

自分の意見をはっきり持っている。

それでいて話もとっても面白い方でした。





「渡仏前に会った時は色々と有難うございました。
 またご馳走になってしまってすみません。
 今度はワリカンにしましょう!でないと会いに行きにくくなるので!!

 また帰国する時には連絡しますねー
 会える日を楽しみにしています。」



なんて気軽に書いた内容が、まさかもう実現出来ないとは。


カードを送る前に連絡を頂けたので、

でかでかと「年賀」と書いた手紙を送らずに済みましたが。






なんでしょう、人生というものは不思議なもので。

こんなに素敵な人が、突然前触れもなく旅立ってしまうということ。

決して抗う事の出来ない事があふれているということ。





残念で残念で仕方がありませんが、

あまりくよくよしてたら亡くなった彼女に怒られちゃいそうです。



お通夜に参加した生徒さんは、最後にお顔を拝見したときに


「人生は長さじゃないですよ」と言われているような気がした。


と語っていました。



あぁ、彼女が言いそうな一言だな、と私も不思議と納得しました。



帰国したら、お墓参りに行こう。

帰って来たよ、と言いに行こう。


ご家族の傷が癒える事はないのかもしれませんが

少しでも落ち着けますように。



ご冥福をお祈り申し上げます。







にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

2013年12月20日

短期バイト 美術展示3













最近仕事場でやっていること。


お客さんが来るのを待つ。

(本を読んだり、勉強したりして良いと言われているので
 年賀状書いたり、国勢調査のガイドを読んだりと自由に過ごしています。)


お客さんが来たら、案内の紙を渡して、展示を見に来たきっかけを聞く。


案内ビデオが見たい人には再生する。

(誰もエンドレスリピートの方法がわからず、結局毎回再生する。
 再生時間たった2分。)


作品を見て感動した人の話し相手になる。

(芸術に関しては全く詳しくないので、何とか頑張って話す。
 綺麗で、とかオリジナルで、とか…
 批判的な人には、好みによりますからねーと言ってかわす)


作品の写真集が欲しい人には売る。



世間話をする。

(モンリュソン出身ですか?と聞いてくる人も居るので
 日本人ですよー目細いでしょーとか話してみる。)

自分の人生を語る人の相手をする。

(平気で1時間とか2時間話し続ける人もいますよね。)


政治批判の話し相手をする。

(フランスの人は政治に関心を持っている人が大変多いです。
 展示室に入るなり、40分間ずっと政治について話されたり、ということも。)



日によって来場者もまちまちで、

ゆっくりして行かれる方、ぐるっと一回りしてすぐ帰る方様々です。



「こういう時どうやって説明したら良いんだろう?」

「こういう人にはどう対応したら良いのかしら?」


といった疑問質問は自分で解決するしかなく、心細いですが。。


色んな人が訪れるので、自分なりに時間を使っています。



作品についてあんまり沢山質問されてしまうと困ってしまいますが。

課題は、フランス語の表現力ですね。

(てか日本語もか(笑))


毎回、ほぼ同じ事しか話していないので。

さて、今日は何人の方がいらしてくれるのか!????



お客さんいっぱい来てー!!!!!


いつもご覧頂きまして有難うございます。
ランキングに参加しています。
↓↓良かったら応援クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村










posted by ますこ at 20:05| Comment(0) | 仕事関係

2013年12月17日

短期バイト 美術展示2










短期バイトを開始してから約一週間が経過しました。

今の所、問題なくやっています!!



水曜〜土曜は14時から19時
日曜日は14時から17時半

という短時間なのですが





そこにはトイレがないのです。ええ。



展示室は建物の一角にあるのですが

正面入り口と裏側の搬入口に鍵があり

他の部屋とは完全に独立しています。



なのでトイレに行きたい時は

「鍵しめて隣のメディアテックに行ってねー」

と。



ま、確かに、我慢出来ない時間でもない。

のでいまだにトイレに行ったことがありません。


ですが先日、どーしてもどーしてもトイレに行きたくなった時があったんですよ。



その日は午前中に健康診断があり、

普段あまり水を飲まないようだから水分いっぱいとってねーと言われたので

普段グラス一杯も飲まない私がお昼ご飯にグラス3杯分水を飲んだのです。


ま、当然の如く、トイレに行きたくなりますよね、夕方頃。


ところが、です!


たいがい、お客さんが入り始めるのが15時半頃から。

トイレに行きたくなったのは16時ころ。


そこから、絶えることなくポチポチとお客さんがいらっしゃる。

もちろん、暇よりは全然嬉しいんですが、

美術展示ですから皆さん長居をしていかれます。


長い人で一時間半から二時間。


まさか、

「トイレ行きたいんで一度鍵閉めますねー」

なんて追い出すわけにもいかないし(笑)


結局、誰も居なくなったのが18時40分。


メディアテック、18時にすでに閉館。




建物の裏に公園があり、そこにもトイレがあるのですが

人気がなくて怖い上に、トイレットペーパーがないというのを知っていたので

結局帰宅するまで我慢。




以前ホテル(日本)で働いていた時は

忙しすぎて13時から23時ころまで一回もトイレに行かない、なんてこともしょっちゅうでしたが

仕事に追われてトイレに行くことすら忘れていました。


でも、暇、だと時間の経過も遅いし大変だなーと実感しました。

やっぱり暇、よりは仕事に追われている方が好きだなー。


あれ、なんだかトイレの話になってしまいましたね、すみません(笑)


そんなこんなで、今の所は順調に働いています!



契約期間が満了する前に、新しい仕事も見つけなければ!!



てか私のフランス語で何とかなるのか!??


不安いっぱいですが、お休みの今日、明日は求人情報検索です♪




いつもご覧頂きまして有難うございます。
ランキングに参加しています。
↓↓良かったら応援クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村















posted by ますこ at 00:25| Comment(0) | 仕事関係

2013年12月11日

短期バイト 美術展示1








ひょんなことから?先週金曜日から始まったお仕事。

全ては滞在許可のレセピセ(仮滞在許可のようなもの)を貰ってから動き出したのです。


水曜日の午後、滞在許可のレセピセをゲット!



パートナーに市役所の人と連絡を取ってもらい、履歴書を提出してくる

(実は丁度1週間位前に年明けから2か月ほどの国勢調査の短期バイトをやってみませんか
 という連絡を受けており、急遽私も労働許可が下りたので電話して貰いました)



木曜日の午前中、市役所の人から私の携帯に電話が来る

「美術展示の受付・監視の短期バイトがあるんですが興味ありませんか?」



勿論あります!と意気込んでその日の午後に市役所に行って説明を受ける

「いきなりですが仕事は明日からです」との事。

水曜から日曜の午後のお仕事です。




美術展示の担当者の名前と電話番号を貰い、働く時間なども書いて貰って帰宅。



金曜日午前中に担当者に電話し、夕方展示室で合う。

この日はvernissageと言って一般公開前日の特別招待が19時からだったので

それに合わせて初出勤。



鍵を預けられ、防犯装置の使い方をさらっと教わり、初日終了。

明日から一人だけど頑張ってね、と。






んっ?ひとり!????????????






確かにそれ程広くない展示室だけども

ひとり?ヒトリ?一人?


(一気に不安になる)


幸い?翌日土曜日は展示品を作った芸術家の人がいたので安心でしたが。

夕方、人がひいたら帰っちゃいました。

で、本当に一人。


ぽつーん。






と、そんなこんなでスタートし無事最初の3日間を終えました。



確かに、気楽でいいけど、ひとりって、何かあったら、、

てか作品が陶器だし、、壊れたりしなきゃいいけど、、、、



ドキドキ…ドキドキ…



今週も無事に一週間終わりますように。。。。








いつもご覧頂きまして有難うございます。
ランキングに参加しています。
↓↓良かったら応援クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



















posted by ますこ at 09:03| Comment(0) | 仕事関係

2013年12月09日

滞在許可証の手続き3 La vie privee et familiale












先週の火曜日、県庁から手紙が届いていました!

2月末までのレセピセだったので連絡が来るのはもっと先だと思っていたので

びっくり!!の一言。

県庁に行って書類を提出してから4か月位かかると言われましたが

結果的に1か月ちょっとでした。


で、内容は以下の通り。

J'ai l'honneur de vous informer que j'ai décidé d'accéder favorablement à votre demande et de vous délivrer un titre de séjour mention " vie privée et familiale " en raison de vos attaches personnelles en France et notamment de votre vie commune avec votre partenaire de PACS, .....

と、いう事で、滞在許可を発行してくれるそうです!!

まずは、もう一度レセピセを発行するので、

今度はモンリュソンにあるsous-préfecture(郡庁)に来て下さいとの事。

ええ、すぐに行きましたとも。


たまたま火曜日の午後だったのですが、火曜日は午後お休みだと言われてしまい。。

水曜日の午後に出直しました。


届いた手紙とパスポート、以前もらったレセピセを持ってルンルン気分で行くと…

何やら電話で問い合わせをしている。。

20分近く待たされる…

嫌な予感…


窓口の方によると、レセピセを発行する書類がまだsous-préfectureに届いていないと。。

出たー!この行政手続きの悪さ!

Je vous invite à vous présenter dès maintenant à la sous-préfecture......

と、「郡庁に来て下さい」と書いてあったのに。。

顔写真があったらすぐに発行します、と言われましたが

その時は持っておらず。

(普段は顔写真持って歩いています、念のため。今まで言われた事はありませんでしたが。

で、こんな時に限って持っていない。。。。。)



郡庁は徒歩10分圏内だったのですぐ帰宅し出直す。


今度は別の女性が担当する。

さっき担当した人が居なくて事情を説明するも面倒臭そうな態度。

それでも5分後には無事にレセピセをゲットしました!!

わーい♪

ちゃんと 「Il autorise son titulaire à travailler.労働を許可する」と明記されています!


良かったー!

コレがダメなら帰国決定だったので一安心です。



で、この滞在許可が下りると分かった当日、

市役所に履歴書を提出し

その翌日には1か月半の短期バイトが決まるという、驚きの展開に!!



金曜日から働いています!

少し長くなってしまったので

バイトに関しては次回書きますー♪



滞在許可が下りたのは、支えてくれた人々のお蔭

というのを忘れずに生活していきたいと思います★



ほんとに良かったー!

ありがとー!!








いつもご覧頂きまして有難うございます。
ランキングに参加しています。
↓↓良かったら応援クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村










2013年12月03日

vichyとSaint-Pourcainに行きました♪











ちょっくらVichyとSaint-Pourçain-sur-Siouleに行きました!

MontluçonからSaint-Pourçain-sur-Siouleは車で1時間くらい。

ちょうど天気の良い日でドライブ日和でしたが、

気温が下がっており昼も1℃位という冷え込み!

やっと冬が来た感じがします☆

Saint-Pourçain-sur-Siouleは赤ワインで知られています。

特にLa ficelle de Saint-Pourçaintというのが有名で

毎年ワインボトルのイラストが話題になります!

名前くらいしか知らなかったのですが、とっても可愛い小さな町でした♪

市役所も小さい!




このすぐ隣にあったお店も個性的!

入らなかったのを後悔しております…



外にあるテーブルとイスがワインの樽!!!!!

このセンス、本当に素敵です。

お酒が強かったら昼間から一杯やるんですけど…

この日は我慢我慢。。。


向かい側には教会の塔が見えていました。



大聖堂やお城とかの大きな建物も好きですが

田舎育ちの私にとっては、こういう小さな教会の方が落ち着くし

何より派手すぎないので余計に惹かれてしまいます。


教会と市役所周辺を一回りしてから

今度はVichyへ♪











こちらはミネラルウォーターや湯治場としても有名ですね☆

到着するとすぐに、建物や街並みの綺麗さ…というか豪華さが目に入ります。


市庁舎も大きく洗練された彫刻で、何というか…貫録があります(笑)




Saint-Pourçaintもでしたが、この辺の人々は本当に対応が素晴らしい!

接客態度が日本クオリティで感動しました!!

フランスのどの街でも同じように接客してくれたらもっともっと魅力的な国になるのに…


で、結局Vichyはのんびり散歩したりウインドーショッピングしたりと

街中をうろうろうろうろしていたら













すっかり写真撮るのを忘れてしまいまして(-_-;)

ま、観光シーズンを過ぎていたので閑散としてたし、

今度ゆっくり来て、その時に写真も撮ろう!という事になりました。


湯治場も見学したかったんですけど、やってないそうで。

実際に入りに行くしかない!

やっぱり観光シーズンに行った方が楽しめると思います☆


街を一周してもそれ程時間もかからないので

時間がない時でも観光出来てオススメですよ~♪




いつもご覧頂きまして有難うございます。
ランキングに参加しています。
↓↓良かったら応援クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村











posted by ますこ at 19:06| Comment(0) | 旅行
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。