プロフィール
ますこさんの画像
ますこ
1年間フランス・オルレアン大学語学留学 フランスに魅せられて2012年ワーキングホリデーにて再渡仏 その後フランス人パートナーとPACS そして2014年3月、Vie privée et familialeを取得。 2016年10月に結婚しました。 現在オーベルニュ地方在住、市役所関連機関にてCDDで働いてます。 ライティング業務はお休み中。 フランスでのリアルな生活やフランス旅行に役立つ情報 そして在宅ライティングに関することをご紹介します♪
プロフィール
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年05月03日

リヨンでパスポート更新





忘れたころに登場する、ズボラ女子ますこです。

体調不良が続いていましたが、現在では割と元気に生活しています。



先日、久々に日帰りリヨンに行ってきました。

というのも、パスポートの期限が4月中に迫っており

切れてしまう前に更新手続きを済ませなければならなかったためです。


私の住むオーベルニュ地方(現・オーベルニュローヌアルプ地方)アリエ県はリヨン領事事務所の管轄。

早速ネットでリヨン領事館のサイトをチェック。

確認すると…
申請・受領共に本人出頭が原則です。但し、申請に際しては未成年の場合等、親などの法定代理人による代理申請が可能です。 その場合は、予め所定の申請用紙を当事務所にて入手頂き、申請人本人が記入した申請用紙とその他必要書類を代理人が持参下さい。

在リヨン領事事務所

とのこと。

さすがに片道3時間半かけて2回も有給使ってリヨンまで足を伸ばすのはちょっと不便だな…と思い

半ば諦めモードで領事事務所へ電話問い合わせをしてみることに。


すると、申請は郵送でも良いとのこと!!!

もちろん、ネット上にある必要書類以外にも提出書類が一部追加されるため一度電話での問い合わせ必須ですが

遠方に住むモノとしては本当にありがたい制度。



そして一安心していたところに体調不良で一時的ダウン…

そうこうしているうちにパスポートの期限が迫り

慌てて必要書類を郵送。


実は提出がかなりギリギリになってしまい、有休をとった日までに発行されるか心配だったのですが

電話で問い合わせたところ丁寧にご対応頂き、無事有休を使ってリヨンに行くことに。

ほんっとリヨン領事事務所のみなさま、ご迷惑おかけしてすみません。

そして迅速かつ丁寧なご対応、感謝いたします。



書類等ばっちり準備して、旦那に運転を任せてリヨンへ日帰り小旅行。

といってもお互いあまり観光する雰囲気でもなかったため

領事事務所行って帰ってくるだけの移動。

行きは特に渋滞に巻き込まれることもなくスムーズに目的地まで到着し

バッチリだと思っていた書類たちをたずさえて、いざ領事事務所へ。


するとここで手数料が足りないことを指摘される…


現金ピッタリで準備し、何度も確認したはずなのに…

とココで料金改定があったことを知る。


そう、私が問い合わせたのは3月で、体調不良さえなければ3月中に更新する予定だったのです。


でも気付いたら4月になっていて、年度がかわったことなどすっかり眼中になく大慌て。

たまたま旦那が現金を持ち合わせていてピッタリの金額だったので問題なく終わりましたが。

因みに昨年度までは10年有効パスポート117€。

今年度からは131€。

ちょっと損した気分ですね(笑)申請が遅くなった自分が悪いんだけど。


とにもかくにも無事にパスポート更新が終わってほっと一息。

今回学んだことは、ギリギリまで待って手続きしようとすると

何かあった時に面倒である、ということ。

みなさんも早め早めの手続きがおススメですよー。








にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg









ブログや記事に関するお問い合わせはコチラ
mamamasumi61☆gmail.com
☆を@に変えて送信ください。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。