プロフィール
ますこさんの画像
ますこ
1年間フランス・オルレアン大学語学留学 フランスに魅せられて2012年ワーキングホリデーにて再渡仏 その後フランス人パートナーとPACS そして2014年3月、Vie privée et familialeを取得。 2016年10月に結婚しました。 現在オーベルニュ地方在住、市役所関連機関にてCDDで働いてます。 ライティング業務はお休み中。 フランスでのリアルな生活やフランス旅行に役立つ情報 そして在宅ライティングに関することをご紹介します♪
プロフィール
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年11月30日

産後1か月経過、出産レポとその後





子育てしていると毎日がてんやわんやで

瞬速で時間が過ぎてきます…

洗濯や料理、掃除さえもアップアップで寝た瞬間にダッシュで色々やるという日々。

でも我が家は幸運なことに、夜寝てくれる子なので

生後1か月にして6〜7時間平気でぶっ通しで寝てくれます。

日中は一切寝ないけどね…寝ても5分とか。

背中スイッチ凄すぎる。

そのうち夜泣きも始まるかと思うとドキドキですが、

それでも子どもの癒し効果と言うのは素晴らしいもので

疲れもふっとび元気にしてもらっています。


そうそう、ちょっと今更ながら出産レポをインスタ上でアップしました。

興味のある方だけご覧ください。




出産直後は黄疸があり、その影響もあって良く寝る子でした。

一日中寝てばかりで、授乳やおむつ替えのために3時間おきに起こすよう指導を受けました。

母乳は自然と出るものかと思いきや全く出ず、

大きく生まれてくれたからよかったものの体重減少も400グラム以上と心配になるくらいで…

結局母乳が出ないために退院も一日延ばされ

自宅に帰ってからも増えず結局ミルクと混合にすることに。

母乳が出ない間は精神的にもきつかったのを覚えています。

お腹すいてるんだろうな、とか、最初からミルクにしておけばこんなに体重が減ることもなかっただろうに、とか。

ミルクを追加するようになってからはストレスも軽減したのか体が慣れたのか、

母乳が徐々に出るようになり1か月過ぎた現在、1日1〜2回だけのミルク追加で済んでいます。

まだ完母には届かない生産量ですけどね。

決して完母信者ではないものの、やっぱり最初はショックで。

でも今となっては哺乳瓶も受け付けるし

もし何かあって息子を預けなければならない時にも(今のところ)ミルク拒否ということもないので

気持ち的にも楽です。



退院して1週間で乳児湿疹がばぁーーーっと出て

助産師さんに相談するも悪化する一方で

結局助産師さんアドバイスのもと小児科にかかり薬を処方してもらいました。

赤いポチポチと白いポチポチ+かさぶた(脂漏性湿疹)が混ざっていて

やはりかゆかったのか痛かったのか、症状がひどかった時は一日中泣き続けてました…
(それでも夜は寝てくれていたという!!!)

特にかさぶた部分がかゆかったらしく、

どうにも泣き止まない時に旦那がそーっとかさぶたを撫でたらピタッと泣き止むという現象を発見!

浮いたかさぶたを取ってからは謎のギャン泣きも一気に減少しました。


そして現在、薬を塗り始めて2週間

かさぶたはところどころ再発するもののほとんどなくなり

見た目もかなーり改善しました。

赤いポチポチは全然なくならないけどね…



ちょっと湿疹が落ち着いて、このままポチポチもなくなってくれればなーと思っていた矢先、

今度はお通じの調子が悪い。。

人にもよるみたいですが、息子は1日に1〜2回程度。

食事量が足りないのかと思いきや

おしっこはしっかり出ているし体重増加は順調なので体質でしょう、とのこと。

ところがおととい、昨日と一度もお通じがない!!!

しかも顔を真っ赤にして何度もりきんでいて、お腹が痛いのかりきむときに泣く…

当然ご機嫌も斜めで。

今までも何回かお通じが悪いことがあり

その時は自然に解消していたのですが今回はだめで。

以前助産師さんに「もしお通じがこなかったら何か対策はありますか?」と聞いていたのが良かった!!!

追加するミルクは基本、ミネラル分の少ない水を使うのですが

ミルクを作る時の水の半分をHeparというミネラルたっぷりの便秘に効くやつにするという方法。

section-mineral-water-bottle.png

引用:https://www.hepar.fr/?gclid=Cj0KCQiA0vnQBRDmARIsAEL0M1l9rwdWF4cBXWcZZ1bXOsSONkbcp-NjQantV-BAKSzpsyeObF4IPF8aAu94EALw_wcB&gclsrc=aw.ds&dclid=CJL3gsvn5dcCFVAUGwodulUAKw


お昼にミルク追加した時にいつもの水半分+Hepar半分で作ったところ

夜に大量のお通じが!!!!(食事中の方すみません…)


いやー良かった良かった。


本当にちょっとしたことですが、わからないことが多いぶん心配も倍になり

初めてのことで自分の判断にも自信が持てずに

「ああしておけば…こうしておけば…」と悩む日々。

まぁ、悩む暇があったら助産師さんやら小児科医に聞けよって話ですが

「こんなことで質問しても良いものか…」と思っちゃうのも初めての育児あるあるなのかな。

幸い助産師さんはちょっとしたことでもSMS(携帯のメール)で応えてくれるし

とても良い方なのでこの人の存在がなかったら精神的にももっときつかっただろうな。


とはいえ風邪や大きな病気をしたわけでもないので大げさっちゃぁ大げさなんですが。


こうやって何もない日々でも、ちょっとしたことに心配になったりちょっとしたことが気になったり

常にわからないことと対峙する時間が続いていくんだろうな。


とりあえずは自分らしく、出来ることを頑張っていこうと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg









ブログや記事に関するお問い合わせはコチラ
mamamasumi61☆gmail.com
☆を@に変えて送信ください。

2017年11月20日

【ご報告】フランスで出産しました。






ご無沙汰しています、ますこです。

先月、4040gの男の子を出産しました。

慣れない子育てにヒーヒー言いながら、忙しくも楽しい日々を過ごしています。

親ばか全開!!!





今思うとこの1年、本当にあっという間だった〜



昨年結婚式が終わった直後に7キロの増量に成功し(爆)

妊娠発覚とともにつわりで一気に7キロ戻り(!!)

結局妊娠期間中は基本的に体調が悪い日々を過ごしていました。

妊娠初期は仕事を休職したり、契約更新の打診を断り無職へ…。


てか安定期に入ったらつわりが収まるって言ったの誰よー!!w


とは言え私の体調不良やマイナートラブル以外は経過は順調で、

結婚記念日の翌日に生まれてきてくれました。

結婚記念日当日に生まれてくれるようにめっちゃ散歩やら掃除やらしたんですけどね…

1日違いですが、それでも無事に生まれてくれただけで十分。

破水から子宮口全開まではかなり速かったのに、

そのあと全く降りてくる気配がなく吸引分娩になったものの特に問題もなく。

初産にしてはスピード出産だったし無痛分娩のお陰もあって

回復は早かったように思います。


妊娠中も出産後も色々と書きたいことや覚書的に経験談を残しておきたかったのですが

妊娠・出産って何が起こるかわからないので、産まれるまでは特に触れずに置こうと思っていました。

でも産まれてからは時間がなくって忘れちゃう前に記事を書けるかどうか…汗

ふらんぽんでは仕事を辞めた経緯などざっくり書いています。

http://franpon.com/lifestyle/1711171

マイペースに更新していきますので、興味のある方は気長にお付き合いくださいませ。





にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


携帯やスマホの方はこちらから応援クリックお願いします♪
フランス情報ランキング



ふらんぽんも遊びに来てね♪
ban-franpon.jpg









ブログや記事に関するお問い合わせはコチラ
mamamasumi61☆gmail.com
☆を@に変えて送信ください。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。