検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→売出し中
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2019年11月01日

第131回アントレセミナー クリスマスパーティー編!

おはようございます、アントレです〜!

ついに11月になってしまいました。今年も残すところ後2か月!
低圧事業用FITは14円で終了というコトで、年末に向けてラストスパート、頑張りましょう〜!!

さて、今年もイロイロありましたね。
少し早いですが、クリスマスパーティーのご案内をしたいと思います〜!

第131回アントレセミナー クリスマスパーティー編!
開催日時 : 12/6(金) 19時〜エンドレス
開催場所 : ホテル雅叙園東京
開催人数 : MAX20名(先着順。差し入れ歓迎)
会費   : 3万円前払い(呑み放題)
対象者  : 当方と契約関係にある方(卒サポ、保険、不動産、UAT、減税、等)
エントリー: ココよりお願いします!


あれ?会費高くね?っと思ってしまった方もいらっしゃると思いますが、今回はクリスマス企画というコトで、飲食代は1万円程度なのですが、残りの2万円を参加者様からの出資金として事務局側で豪華賞品を購入し、当日のクイズ大会で優勝者にがっつり持って行ってもらう、という企画としております。つまり、MAXの20名参加の場合、20名バツ12万円ということで、40万円相当の賞品があたる(カモ)という企画にしてございます。

年の瀬の忙しい中ですが、皆さん、ふるってご応募のほど、よろしくお願いします〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
11/14(木)、15(金)、16(土)、17(日)に予定している、第130回アントレセミナー in 宮古島!!(ココ)につきましては、現在2名のサラリーマン投資家の方が追加参戦予定です。マダマダ募集中ですので、ご興味ある方はエントリーのほど、よろしくお願いします〜!!

2019年11月02日

緊急事態発生!

おはようございます、アントレです〜!

今日は清々しい秋晴れですね!

さて、昨晩、当方に届いた茨城県はかすみがうら市牛渡の発電所の検針票をおもむろに開けてみたところ、、、

おや?

牛渡.png
こ、こ、こ、これは!!!

令和元年10月売電額:0円(0kWh)

イヤー、マジですか。コレは現地確認に行かねばならないではないですか。。。

この発電所は少々癖がありまして、一部ご存じの方もいらっしゃるカモですが、販売施工業者はアノ泣く子も笑う電〇ソリューションズという会社でして、ぽっと出の太陽光業者なのにホテル等の多角化経営に乗り出して見事に失敗。倒産発表の前に偶然にも?資産整理が行われていたという、当方のような投資家に限らず、業界関係者に多大な迷惑をかけつつ計画倒産したアノ会社となりますので、メンテ会社が不在=自己管理物件、となります。

ということで、当方自ら緊急駆け付けに行かねばならないのですが、今日はラグビーの決勝もあるし、、、

ま、いっか(笑)

来週のどこかでまったり行くことにしましょうか。

というのは、焦って行っても何か得があるわけではないですからね。落ち着いてしっかり確認しに行って、しっかり休業補償の事故申請ができればオーケーな訳で、もうこうなったら数日間の売電停止など誤差の範囲、というコトになろうかと思います。

それにしても検針票ベースで発電0kWhというのは、当方の発電家史上、初めての経験というコトで、ってか、ゼロになるまで気が付かない当方も、相当なツワモノ、というコトになろうかと思います(笑)

因みにここ数か月の前年比の売電結果は、、、、
2牛渡3.png
うーむ。そうだったのか。。。w

どうやら当方。業界の最新動向等には非常に敏感なのに、自分の売電状況にはとても鈍感という、やっぱりちょっと変わり者なんでしょうかね(笑)

ということで、読者の皆さんに置かれましても、本件を参考にお気を付けください〜!

当方も気を付けます〜(またやらかしそうですが(笑))

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今回の事故原因、いったい何なんでしょうか。昨今の台風の影響?盗難?それとも他の何か??
発電がゼロというコトで、盗難の線が濃厚ですが、どなたか、牛渡の本電〇案件につき、情報持ってらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか。メガを切り刻んだ分譲案件なので、全国に数十人の”同志”がいるはずです。よろしければご連絡いただけますと幸いです〜!

2019年11月03日

ソーラーシェアリングの進捗!

おはようございます、アントレです〜!

昨日のラグビーは熱かったですね〜
六本木のスポーツバーで観戦したんですが、大盛り上がりでございました。

さて、当方的にもこれから盛り上げていきたいと思っているソーラーシェアリングの件です。

以前より何度も書いてきてますが、コノ群馬県前橋市のFIT24円、270Kw、6000uの案件なんですが、農地転用(除外申請)ができず、ということで、諦めるか、ソーラーシェアリングするかの2択でございます。

現在、ソーラーシェアリングのコンサルタントの方とイロイロ方向性について煮詰めている状況でして、当初は、その方の農業法人を活用して営農を進めるようなプランを描いていたんですあ、やはり、それはそれでイロイロハードルが高いらしい、というコトが分かってまいりました。

というのは、いわゆる農転して太陽光事業を行う一般的な案件の場合、土地の登記の流れは、

土地の売買契約→農地転用OK→土地決済→土地の登記移転

という形になり、万一農転が不可となっても事業者側にはほとんどリスクが無いコトになりますが、ソーラーシェアリングの場合、

土地の売買契約→土地の決済→土地の登記移転→農転(一時転用)OK

という順序になり、先に農業法人による土地の登記移転が必須となってしまいます。そりゃそうですよね。どちらかというと農業の主体者が主役ですので、その方がしっかり農業をやるからには、事前に土地を取得しておく必要が出てしまう、というコトで、万一、農転の一時転用がNG食らったり事業がとん挫した場合、無駄な農地を所有しないといけないことになり、農業法人や太陽光事業者としては非常にリスクが高い形になろうかと思います。

うーむ、参った参った。

コンサルタントの方とイロイロ話した結果、その打開策としては、今の地主さんに農転(一時転用)OKのところまで主体的に進めてもらって、2,3年後に土地の登記移転をする、という形が理想形とのことでした。つまり、

土地の賃貸契約→農転(一時転用)OK→土地の売買契約→土地の決済→土地の登記移転

という順序にすることで、地主さん、農業法人、太陽光事業者それぞれが大きなリスクを負うことなく進められる、というコトですね。

いやー、このあたりのお話は実際にモノを進めてみないとわかりませんねぇ。当方的にはとても勉強になった次第でございます。

で、別にお勉強のアクティビティではございませんので、上記の件、さっそく不動産仲介業者経由で地主さんに相談してもらったところ、以下の回答が来ました。

「お世話になっております。現況写真を添付致します。所有者とお会いして概ね了承いただきました。2,3年後をめどに所有権移転して頂きたいとのことです(高齢の為)。宜しくお願い致します。」

おぉぉ、道が開けてきましたぁ〜!!!

因みに現況写真です。
DSC07957.JPG

ということで、次のアクションは、

設備代の再見積もり(パネル、架台の変更)
コンサルタント費用の見積もり(一時転用費用、20年分の営農費用)


の2点ですかね。

この2点を元に、事業として利回りが成り立つのか、じっくり検証してみたいと思います。

因みに、農業の部分ですが、コンサルタントの方より、柿、柚子、ミカンあたりでどうでしょう、といった話があり、とりあえず、ミカンで進めることとしております。

収穫した暁にはセミナー等で皆さんにお配りしたいと思いますので、よろしくお願いします〜!!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
方向性は見えたものの、マダマダ予断を許さないソーラーシェアリングでございますが、コンサルタントの力を借りながら、粛々と進めていきたいと思ってます。その過程でイロイロノウハウも溜まってきましたので折を見てイロイロ展開していきたいと思います〜!

2019年11月04日

よいよ蓄電池の時代が到来か?

こんにちは、アントレです〜

今日は最高の秋晴れですね!

さて、今日の日経より気になる記事です。

DSC_0246.JPG
蓄電池 ステラ解禁の賭け
家庭向け 国内メーカーの半額


いやー、ついにというか、ちょっと遅くね?というか、ソロソロ来ちゃいそうですね〜

蓄電池の時代


電気自動車でおなじみのテスラの蓄電池が経産省の認定を受け、国内展開されるとのこと。

その価格は1キロワット7万円強というコトで、国内メーカーの約半額になるそうです。

いいですねぇ

国内で先行しているのはシャープやパナソニックですが、コレはゲームチェンジが起こるかも、ですね。

昨今の自然災害や、再エネの電力ボラティリティを鑑みるに、エネルギー業界で蓄電池が発展しないワケ無いですからね。

車のEV化などはガンガン進んでましたので、完全にその潮流に乗っかってくるというコトになろうかと思います。当初は家庭用のお話となりますが、当然事業用にも展開されてくることは確実。

当方は茨城県に蓄電池導入仕様の発電所を2基予定してますが、その蓄電池価格もどんどん下がっていくのではないでしょうか。

いやー、本当に楽しみな時代がやってきそうですね。

FITの次は、蓄電池。

時代の流れには逆らえませんね。

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
日本全国の全てのご家庭に太陽光パネルと蓄電池が展開されれば、電力会社とかいう、どうしようもない会社はほとんど不要になりますねw そうなったら一刻も早く、この社会から退場してもらいましょう〜っと思ったのですが、彼らにはとても重要なミッションがあることを忘れておりました。それは、、、核のゴミの維持管理!コレは人類にとって最重要ミッションとなります。地下500mのゴミ箱で10万年も維持管理し続ける必要がありますからね。10万年も存続できそうな会社ってなかなかないと思います。うらやましい限りですねw

2019年11月05日

【祝】賃貸成立〜

こんにちは、アントレです〜

今日も完ぺきな秋晴れですね!

さて、久々に不動産投資について書いてみたいと思います。

当方は今年の年初に所有している住居用タワマンから、社宅として低層賃貸に引越しをしたのですが、その過程で事務所として使っていた別の区分マンション(ココ)を賃貸に出していたのですが、先日、無事に賃借人が付きました〜!気になる家賃は、18万+管理費2万という感じでございます。

ということで、当方が所有する区分マンションの賃貸状況について、一旦整理してみたいと思います。

@東京都港区  タワマン区分 89u →売出し中
A東京都港区  タワマン区分 32u →14万円で賃貸中(表面6.9%)
B東京都港区  低層区分   51u →14.5万円で賃貸中(表面4.8%)
C東京都港区  低層区分   37u →20万円で賃貸中(表面7.9%)
D東京都港区  タワマン区分 84u →40万円で賃貸中(表面7.6%)
E東京都港区  タワマン区分 48u →25万円で賃貸中(表面6.8%)
F東京都目黒区 タワマン区分 30u →15万円で賃貸中(表面6.5%)
G東京都渋谷区 低層区分   49u →35万円で賃貸中(表面7.1%)


という感じでして、区分マンションだけで毎月163.5万円が賃貸収入としてチャリンチャリンと入ってくることになります。ココから税金やローン返済、管理費等々が引かれていくんですが、ざっくり毎月50万くらいの手残り、という感じになります。コレはコレで稼いでくれてますね〜。

タワマン投資は表面で5%行けばいい方なんですが、さすがに投資時期(5年前)が良かったのと、新築のお買い得物件を意識的に狙ってきたので、タワマン投資とはいえまずまずの表面を確保できているのではないかと考えております。まあ、今の東京でしたら全くもって再現性が無い投資になってしましたが、また何かをきっかけに旨味が再出現する可能性もあるやもしれませんので、引き続き要チェックですね(個人的には、武蔵小杉の暴落しきったタワマンなどは狙い目かな、と感じている今日この頃です)。

ということで、当方的には@の区分マンション(元自宅)をキッチリ売り切ることが課題、となろうかと思いますが、年末年始あたりをターゲットに売却活動をしていきたいと思います。

後は、不動産といえば宮古島案件ですかね。こちらも虎視眈々と狙っていきたいと思います〜

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
表面5%出ればいい方という不動産投資ですが、やはり太陽光投資っていいですよね〜。表面10%ですから。
FITの門が閉まりましたので、こちらも徐々に売り手市場になっていくこと確実です。引き続きガンガン行っちゃいましょう〜!

2019年11月06日

第49回 調達価格等算定委員会より

こんにちは、アントレです〜!

今日も秋晴れ〜!10月の曇天をぜひ挽回してもらいたいですね!

さて、昨日ですが、第49回 調達価格等算定委員会という会議が経産省で開催されております。
この会議でまさにFITの今後が決まるといっても過言ではございません。一体どんな話がなされたのでしょうか。その内容を共有したかったんですが、所用により残念ながら会議を傍聴することはできませんでしたので、その会議資料から推察してみたいと思います。あくまで資料をベースとした当方の推察となりますので、ご容赦ください。

資料はココ

主に太陽光と風力についての議論だった模様です。

さて、来年度のFITはどーなっちゃうんでしょうか。事務局案を見てみましょう。
事務局案.png
なるほど、イロイロ書いてありますが、つまるところは、来年度の高圧案件の入札対象を100kw以上としてはどうか(現在は500kw以上)というコトのようです。50-100kwは中途半端でペイしないので、ジャンルとして消滅しそうですね。

次に、よいよ本題の低圧案件についてです。
2事務局案.png
おぉ、「本日の委員会では、地域活用要件の設定されない入札対象範囲外の案件の調達価格について、御議論いただくこととしてはどうか」とありますので、御議論されたんでしょうね!ただ、傍聴してないのでどんな議論があったのかわかりません〜(笑) 一番気になる部分が資料から読み取ることができませんでした。一体どんな議論がなされたんでしょうか。非常に気になる部分でござます。

次に廃棄費用の扱いについての言及がありましたので、見てみましょう。
3月2事務局案.png
ほほう〜。かなり具体的な案が出てきましたね。読み解くに、廃棄費用はキロワット当たり1万円、つまり、低圧だと50万円程度の積み立てを、稼働後10年〜20年の間に分割して積み立てるべし、となりそうです。ゆえに、10年後より年間5万円程度を積み立てる形になりますね。コレは許容範囲内な気がします。

ということで、太陽光関連の気になる部分を推察してみました。要約すると、、、

@高圧の入札範囲は100kw以上となりそう(現在は500kw以上)
A低圧の議論がなされた模様(傍聴できなかったので方向性不明)
B廃棄コストは稼働後10年〜20年の間に年5万円程度積み立てればよい、となりそう


というコトですね!

Aの内容がとても気になりますが、やはり低圧野立ては廃止の方向になるんでしょうか。

既に日経新聞にはすっぱ抜かれてしまってますが、正式な確定情報につき、非常に気になりますので、引き続き要ウォッチですね〜

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
明日には、明日には、明日には牛渡に行きたいと思います〜!

ツイッターはじめ〼

たびたびアントレです〜!

FITも収束傾向で、超絶にヒマになってきたので新しいマネタイズ余地を探してみたいので、ツイッターをはじめてみたいと思います〜!

アカウントの開設はだいぶ前(2017年)にやっていたんですが、今までつぶやきゼロでございました。

使い方やマネタイズ方法等、まったく知らない初心者ですが、何とか形にしてみたいと思います。

ブログでは表現しづらいプライベートなネタも出していければと思ってますので、以下のURLよりフォローお願いします〜!!

https://twitter.com/tokyonomadclub

今時点で、フォロワー0人でございますw

どんな感じになっていくんでしょうか。

よろしくお願いします〜!!

2019年11月07日

宮古島投資ツアー概要固まる!

おはようございます、アントレです〜

今日もお天気最高〜!11月は絶好調ですね!

さて、以前ご案内した宮古島投資ツアー(ココ)ですが、参加者や日程が固まり始めましたのでUPしたいと思います。

まず、参加者ですが、当方入れて投資家5名(うち税理士さん2名)と現地のゲストハウス運営者2名という布陣となってます。以下、ツアー日程です。

11/13(水)現地集合&宴会
11/14(木)宮古島不動産視察&BBQセミナー
11/15(金)宮古島不動産視察&&宴会
11/16(土)現地解散

参加者の皆さん、よろしくお願いします〜!

宮古島投資にご興味ある皆さん、マダマダ受け付けておりますので、ご興味&ご都合つく方はココよりエントリーのほど、よろしくお願いします〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今日は牛渡に行こうと思ったんですが、予定が入っていたことを失念で断念。あ、明日こそは行ってきたいと思います。こんなに晴れてるのに売電停止中って痛いですからね〜!

2019年11月08日

コンサルメニューを整理してみた!

こんにちは、アントレです〜!

いい天気が続きますね〜。最高です!

さて、本ブログにおきましては、スタート以来様々なコンサルサービスを提供してきておりますが、一旦ココでそのメニューを整理してみたいと思います。さっそく列挙してみましょう。

@卒業サポート(ココ
主にサラリーマンの方が太陽光発電所を購入するにあたり、レバレッジを最大限に利かせて同時買いを支援するコンサルサービスとなります。同時買いは順序が非常に重要です。法人設立、業者選定、物件選定、税理士選定含めた太陽光発電所が稼働するまでの部分が中心となり、報酬は購入基数に応じた成功報酬制としています。

A保守運用コンサル(ココ
太陽光発電所が稼働した後の保守運用全般についてアドバイスをするサービスとなりますが、メインはそのサービスに付帯する太陽光発電所向けの保険となります。具体的には動産保険、休業補償、施設賠償、地震保険となり、第三者契約というスキームを使うことで充実した保険にお安く入れるという部分がミソとなります。

B融資コンサル(コンサル希望はココ、融資希望はココ
太陽光発電所向けの銀行融資について、融資に成功した読者さんがコンサルになり、融資を希望する読者さんに融資実績のある金融機関、支店、担当者を紹介するサービスです。報酬は成功報酬としております。

C不動産コンサル(ココ
不動産購入にあたり、物件選定、業者選定、銀行融資のクレバーな引き方等を支援するサービスとなります。また、購入だけでなく、売却も支援いたします。こちらも報酬は成功報酬制となります。

D減税コンサル(ココ
太陽光発電所の生産性向上特措法の取得支援となります。成功すれば発電所の固定資産税が3年間ゼロになる、というコトでして、こちらも成功報酬制で1件10万円となります。

E保険見直しコンサル(ココ
既に加入済みの各種保険について、その保険証書をサイトにUPすれば、同じ補償内容でお安い保険の提案が出てくるというサービスです。対象は太陽光に限らず、不動産、生保など、なんでもOKです。

Fアルティメット・アービトラージ・トレーディング(UAT1はココ、2はココ
その名の通り、究極の裁定取引でして、とある金融商品のとある歪みに着目し、裁定取引を仕掛ける取り組みとなります。報酬は成功報酬としており、実績も着実に出ております。

Gお勧め税理士さんの紹介(ココ
太陽光投資を実際にされている税理士さんのご紹介となります。発電家の視点に立った税務処理を格安でご提供します。紹介料は無料です。

Hお勧め草刈業者さんの紹介(ココ
対象範囲は北関東のみとなりますが、激安業者さんのご紹介です。紹介料は無料です。

I日本ノマド倶楽部(ココ
経済的、時間的、精神的自由の獲得を目的とした活動組織。既に獲得している者、若しくは獲得することに強い興味を持っている者を会員として、様々な優先サービスを展開しております。FBを活用したオンラインサロンのイメージです。

J宮古島投資(ココ
宮古島に対する共同出資型のリゾート投資となります。すでに多くの出資表明を頂いており、その額は1億円を突破しました。現地視察を重ねてきており、ソロソロ形にしていきたいと思っております。

K共同出資バー(ココ

コチラも共同出資型のバー投資となります。投資家による、投資家のための、投資家のバーというような感じにしたいと思っており、こちらも多くの出資表明を頂いておりますが、出資先がマダ見つかっておらず、形になっておりませんが、頑張ります!

L各種セミナー(ココ
既に130回の開催を数える投資家セミナーとなります。セミナーといっても単なる呑み会という説がございまして、毎回大盛り上がりでございます。これからもガンガン開催していきたいと思います〜!

M個別面談サービス(ココ
当方のブログ内容について、当方になんでも聞き放題という個人面談です。当方得意の居酒屋形式となります。

というコトで、全部で14個のコンサルサービスを展開してきております〜!
それにしても怒涛のマネタイズアイテム達です。暇だからなせる技ですね(笑)

全てのサービスが共通して狙っているのは、これらのサービスを皆さんに活用いただき、サラリーマンの皆さんに1日も早く卒業してもらって、当方の遊び仲間になってもらう、でございます(笑)

ご興味ある方は是非当方(tokyonomadclub@gmail.com)までご連絡をお願いします〜

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

※編集後記※
今日も急用ができ、牛渡にいけませんでした(笑)
明日コソは!

2019年11月10日

牛渡に行ってきた&笑撃の事実が判明!(その1)

おはようございます、アントレです〜!

今日もお天気最高〜!絶好調ですね!

さて、昨日ですがついに牛渡に行ってまいりました!
何とそこには笑撃の結果が待っておりましたので、UPしたいと思います。

まず、この発電所を整理しておきますと、場所は茨城県かすみがうら市の霞ケ浦の畔にございます。
地図ではこんなかんじ。

ushiwata.png
東京から車を飛ばせば2時間もかからない距離ですね。
また、以前も書きましたが、この発電所は電〇ソリューションズという、もはやこの世には存在しない会社が作った分割案件。つまり、メガソーラーを低圧の区分に切り刻んで売りさばいたという案件でして、1か所に30区画ほどの低圧発電所で構成されております。今ではもう禁止になってしまった手法ですが、FIT30円以上の案件によく見られた案件でして、土地の分筆と実際の物件の設置位置を完全一致させないといけないという、コレはコレで結構難易度が高い案件でして、確か購入当時に分筆の関係で土地の位置が二転三転した覚えがあります。今となっては、この二転三転がアダとなるとは。。。詳細はのちほど。

で、前置きが長くなってしまいましたが、さっそく現地に到着しました。

DSC_0262.JPG
ぱっと見はメガソーラー、ですね。

DSC_0267.JPG
真ん中が通路になっていて、両脇にメガソーラーという感じです。それらが低圧に分割されていて、区画ごとに電柱が設置されております。全体を回ってみたのですが、どうやら盗難の形跡もなく、台風の影響も全くございませんでした。それでは当方の発電所はいったい何故止まってしまっているのでしょうか、さっそく行ってみましょう。

すると、、、
DSC_0258.JPG
おや?全然他人の標識が設置されているではないですか!

人の発電所に勝手に標識つけやがって、っと、コレが停止の原因なのかと思い、パワコンやスマートメーター等、イロイロ見てみましたが、しっかり稼働しておりました。。。

うーむ、おかしい。。。いったいどういうことなんだろう。。。

10分ほど悩んだ挙句、、、

もしかして、俺の発電所、違う場所にあるんじゃね?


という結論に至りまして、さっそく捜索開始(笑)

DSC_0259.JPG
メガソーラーをウロチョロ探し回るという、ハタから見たら盗難の視察にきている窃盗犯のような光景ですw

幸いにも人は誰もいませんでしたので、余裕をもって発電所を捜索することができました。

途中迷子になりそうになり、もう一度公図を引っ張り出して、大まかな位置を特定します。
DSC_0266.JPG

そして、、、
DSC_0264.JPG
ついに発見!!!パワコンもメーターも止まっており、絶対にこの発電所に間違いないはずです。

何がともあれ、ブレーカーの状況が気になりますので、さっそくチェックしてみました。

DSC_0270.JPG
まずはパワコンを見てみましょう。

DSC_0275.JPG
4基ともブレーカーは全て上がっている状態でした。

DSC_0278.JPG
次に、集電ボックスを開けてみましょう。集電ボックスにはパワコンごとのサブブレーカーと主幹ブレーカーがございます。

DSC_0279.JPG
サブブレーカーは問題なかったのですが、、、

DSC_0280.JPG
おぉぉぉ、主幹ブレーカーが見事に落ちてございました。

今一度全体的にチェックしたのですが、発電所に外観上の異常はございませんでした(ちょっとあったんですが、後述します)。ということで、恐らく落雷などを起因とするブレーカー落ちが濃厚となります。

いやー、一番恐れていた事象ではないですか。単なるブレーカー落ちは事故証明が難しく、休業補償の対象になりずらいのですよ。イヤー、どうやら最悪の結末になりそうです。

っとまあ、何がともあれ、復旧、復旧。

ブレーカーを上げるくらい、シロートの私でも楽勝ですので、さっそく上げようとしたところ、、、

DSC_0282.JPG
コレが何度やっても、上がらない。。。とにかく硬くて上がらんのです。フルパワーでやっちゃうとスイッチ折れそうですし、もう、どうしようもなくなってしまいました。。。

東京からはるばるやってきたオッサンが、無人のメガソーラーの中に入って途方に暮れるという、中々そう簡単には経験できないシチュエーションなのですが、感傷に浸っているバヤイではございません。

一刻も早く立ち上げねば、ということで、思いついたのが有識者へのアクセスです。

ということで、懇意にしている業者にその場で電話しながら、オンラインサポートを頂きました。

「まずは全てのブレーカーをいったんオフにしてください。」

ということで、パワコンのサブブレーカー含めて全部落とします。

「次に、主幹ブレーカーを一旦オフ表示が出るまで落としてください。」

というコトで、ココが非常に苦労した部分でして、シロートの当方から見ると、主幹ブレーカーは既に落ちている、という理解でして、何度やっても上がらないのです。。。イロイロアレコレ話していると、ようやく答えが見つかりました。

その答えは、当方が落ちていると理解している主幹ブレーカーは、実は落ちてはいるんですが、どうやらオンとオフの中間地点に落ちているという形になっているようで、業者のアドバイスはその中間地点からさらにオフ方向に一度戻して、そこからオン方向に立ち上げてください、という内容でございました。当方はこの中間地点にあること自体がオフになっていると認識していたため、中々オンにすることができなかった、というのがコトの顛末でございます。

ということで、スイッチを一度オフ側に落とし切って、再度オン側に押し上げると、見事にオンにすることができました!

DSC_0295.JPG
そして各パワコンのブレーカーを立ち上げると、、、

ウイィィィィーン

という感じで、それぞれのパワコンが稼働し始めました〜!

いやー、めでたしめでたし!

休日にも関わらず、オンラインサポート頂いた業者さんには感謝感謝でございます。

休業補償が効きそうにない部分が非常に気になりますが、何がともあれ復旧に成功したというコトで、一安心。それではよし、新しい?発電所を一通りチェックして帰京しようと、発電所を眺めてみると、、、、

おや?

長くなったので、続きは次回で〜!!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今回なんで発電所の位置を間違ったかというと、分譲当時に土地の分筆位置が二転三転した部分と、稼働後すぐに電源が倒産した部分が大きく起因しているようです。恐らく当方は古い公図を元に自分の発電所の位置を勝手に判断していた、というのがあったようで、電源の担当者が存続していたら担当者から正しい場所を聞けたワケで間違えはなかったと思います。それにしても、今まで3年もの間、草刈等のメンテをチョイチョイやってきたんですが、まさかまさかの他人の発電所をメンテしていた、というコトになろうかと思います。コレはコレでドリフのコントのようなお話ですね。話はまだ続きますので、詳細は次回〜!