検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2017年11月10日

秒速で不動産投資家になる方法!

こんばんは、アントレです!

今回の記事は、秒速で〇〇な方法!をちょっとパクってみました(笑)
(ネットや書籍等で秒速で〇〇って話はチラホラ出てますが、本当に秒速なんでしょうかねぇ)

秒速.png

秒速で不動産投資家になる

本当ですか?

って感じですが、本当ですw

誰でもなれるの?

はい、でもたった1つだけ条件があります。それは、法人設立。これが唯一の前提条件です。

実は以前記事にした節税アイテム(ここをクリック)にてすでに書いているネタですw

それは、、、以下の部分ですw

D自宅を法人に賃貸
→卒業サポートの方で持ち家が法人の作業場所としている方も多いと思います(している。というか結果的にそうなっちゃいますよね(笑))。そのような状況の場合、自宅を法人に賃貸する形をとることで節税が可能です。例えば、月20万で貸したとすると、法人サイドは年240万の損金計上が可能となります。一方、個人の方が年240万の不動産収入が入ってしまうんですが、不動産にかかる固定資産税や借りれ利子、管理費、修繕費、減価償却等、今まで私費で払っていたものを不動産賃貸事業として経費化できるのでそれが相殺される形になりますw 例えば自宅をフルリフォームする前に法人契約しておけばリフォーム代が全て経費化できるかもですね。適正な家賃もいくらに設定するのか等、諸々あると思いますので詳細は税理士さんにお問い合わせを! また、賃貸されている方も、その賃貸契約を法人に変えるだけで家賃の全額経費が可能になるかもです。こちらは税理士さんに加え、大家さんと交渉要ですね。

殆ど上記で書いちゃったんですが、法人を設立された方はその日以降、ご自宅を社宅として自分(社長)賃貸に出すことができます。そうすることで、不動産を他人(まあ、見方によっては自分です(笑))に貸している状況になるわけで、賃貸契約書を作ってしまえばその日より家賃収入が入る形になり、すなわち立派な不動産投資家の誕生。ということになるわけです。

既に法人設立されている方にとっては、思い立ったその瞬間、つまり秒速で不動産投資家になれる。ということになります。(賃貸借契約書は、まあ、バックデートで作れるので、ウソは言ってないですよね。2秒で不動産投資家になれますので(笑))

特に太陽光発電家にとっては、法人サイドの節税に苦労することと思います。売り上げは1基あたり年間200万前後になりますので、相応の経費を発生させねばなりません。たとえば自宅を月20万で貸したとするとそれだけで240万の経費誕生!!!家賃はジャストできますので所有基数にもよりますが、ほとんど経費負けなどしないですよね〜!

ただデメリットもあります。
・住宅ローン控除が使えなくなります(個人サイド)
・住宅ローンを引いている場合、銀行にバレないようにしないといけません(笑) 
・賃貸借契約書を作ったり、ひと手間かかります

一方、メリットは、、、
・法人/個人の両サイドの節税になります
・特に個人サイドは不動産にかかるすべてのものが経費にできます。特に減価償却という魔法の経費が使えます!
・たとえばハワイに不動産の視察に行ったら旅費を全額経費にできます。だって、不動産投資家ですもんね。グローバル時代ですので海外への投資も視野に入れないといけません。(口が裂けても旅行で行ったとか言っちゃだめですよ〜(笑))
・不動産投資家に簡単になれます(笑)

ってな感じです。

本取り組みを遂行する場合、不動産業者を介して、賃貸借契約を締結する必要があります。
(マストでは無いですが、税務調査対策として絡ませておいたほうが得策です)

知人の不動産業者が激安で対応しますと言ってくれてますので、ご興味ある方はtokyonomadclub@gmail.comまでご連絡をお願いします〜! 本当に激安ですよ〜!

ということで、ご興味ある方は、秒速で不動産投資家になっちゃいましょう〜!

※上記内容はあくまでアントレの勝手な理解です。秒速でなれる部分は確実ですがメリデメや実務面で抜け漏れがあるかもしれません。詳しくは担当の税理士さんにしっかり確認の上ご実行ください。

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6953746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック