2020年05月02日

『コンジアム (2018)』★My Movies& Drama Collections 2020(47)

U-NEXTで



『コンジアム (2018)』

m1.jpg


<個人的な評価:10点中7.5点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。
Caution SPOILER


怖いのは基本的に嫌いなのに、たまに気分的にみたくなる。今日はそんな日。
ベッドの中で顔半分隠しながら観た為、厳密にいうと、100%全部はみてないかも。だが頑張ってシーツの隙間から覗いてなんとかみたので、まあ、映画の90%ぐらいは観ているだろう。
それにヤバいのが出るのは後半だし。

さて、コンジアム
一言でいうなら、REALITYがすごい。
面白かった。怖さに、REALITYがあるのだ。
だから、映画を観ている自分は、まるで本当にYOUTUBERの彼らが、探索しているのを生中継で観ているといった感覚。
内容はフィクションではあるけど、こういう心霊スポットは同じ名前で実在しているし、都市伝説も実際のものを基にしている。
だから、映画ではなく、生中継を観ている気分。
そういうのが苦手な人にはおススメしないだろう。
ちなみに、アメリカ映画の『The Blair Witch Project』も似た系統だが、私は苦手。生中継的ではあったが、Realityが感じられなかった。
だが、今回の『コンジアム (2018)』は、本当にRealityが感じられた。

なぜなら、心霊現象がRealisticなのはもちろん、現代社会の闇にもふれてる。
視聴率増やす為にどこまでもやるとか。
ネットとか、SNSとか、そういうのって、便利な社会になったが、新たな凶器も生んでるなと思う。
金儲けになるから、やめれないんだけどね。
YOUTUBERになるのが夢!って子供達も実際にいるのが恐ろしい。
それでヤバい事して、実際に死んだ人もいたし。大怪我した人も沢山いる。

私的には、心霊スポットには、面白半分で足を踏み入れてはいけないと強く思う。
映画での撮影はしょうがないけど、常に霊に敬意をはらう気持ちでいないとダメ。
間違っても、この映画に出てきた連中のような態度だと、呪われるだろう!!!
(まあ実際に、この映画を作るにあたって、たぶん、お祓いはしていると思いますけどね。)

さて、この映画の舞台だが、実在するし、本当に精神病院だった場所!
2012年にCNNの「世界七大禁断の地」のひとつに選出された、“韓国最恐の心霊スポット”といわれる京畿道広州市に実在するコンジアム精神病院跡。

そして、特殊な点は、撮影していたのは俳優本人!
BGMおよび効果音が一切ない。
そう、だから本当に生中継をみている感覚だ。


内容&感想
大勢の患者が不可解な死を遂げ、院長が失踪もしくは自殺したとされ、閉鎖後に幽霊の目撃情報などの恐ろしい噂が絶えないコンジアム精神病院跡に潜入した7人の今どきの若者。
自業自得だが、彼らを襲う怪奇現象を、ドキュメンタリー調のPOV(主観映像)で描いた作品。

戦時中、旧日本軍により拷問や処刑の目的で施設は建てられ、戦後も「コンジアム精神病院」として開院したが、大勢の患者が謎の死を遂げ院長も突如失踪、その後も不可解な出来事が多発したため、呪われた病院として廃院となった。(これは本当の話)

ある夜、肝試しにビデオカメラを回しながら病院を訪れた少年二人は、開けたら死ぬと噂された402号室をこじ開けようとし、何処からともなく聞こえた卓球玉の音を最後に映像が途絶えて行方不明に。

その後、YouTubeで恐怖動画を配信する人気チャンネル「ホラータイムズ」主宰者のハジュンは、コンジアム精神病院への潜入ライブ配信を計画。
まあ、もちろん金目当てだ。視聴者が多ければ多いほど、金になる。それが、YouTubeだから。

まず、一般からの参加者を募り、自身は屋外で動画をチェックしながら指示を出し、スタッフ6人が病院内を探索し、最終的に402号室に辿り着くという計画だ。

目的の廃墟に到着するまで、ワイワイとにぎやかに、遊ぶ7人。
レストランでの様子も、道中での様子も、ごくごく普通な若者と言った感じ。

7人は、俳優たちだが、見た目は超華やかというわけでもないが、一応、一般的に美男美女とはいえる、普通の韓国人(整形後)といった感じ。
まあ、いくらRealityがある作品を観たいからって、ホラーだから見た目は関係ないテーマだろうけど、別に私だって、不細工軍団を観たいわけじゃないので、そこらへんにいるような美男美女の方が、マシにきまっている。

さて、一見、社交的で楽しそうな7人だが、中盤になって怖がっていくと、どんどん本性でるから最悪だな。
特に、首謀者のハジュン(怒)
怨霊が怖いのは当たり前だが、それより、ドラッグ中毒者のように、視聴者稼ぎ中毒にでも陥っているんじゃないかっていう、今どきの人間の闇も怖い。それは彼らの仲間の絆も壊すし(結局上辺だけの仲間)、なにより彼自身も取り返しがつかない事になるのに。
この、SNSやYOU TUBE関連の、今どきの人間の闇も怖いと思う。
炎上商法とか、やってる人達けっこういる。今も普通に。
視聴者増やす為なら、なんでもやる系。
ブログもそうだし、ツイッターもそうだし、最近はYOUTUBEが一番稼げるのかな。
私はそういうの興味ないから登録さえもしてないけど。
このブログは自己満足だし、無料ブログだから広告は、楽天とかちょっと貼ってるけど、基本、収入0なので。
でも別にYOUTUBERを否定しているわけじゃない。他人に一切迷惑をかけなければ、自己責任でやりたければやればいいと思う。
だが、それで自分が壊れていったり、人間関係がダメになったりするのは、なんだか、残念だなとも思う。
それもふまえて自己責任。

さて、霊の存在を全く信じていないハジュンは視聴者数100万人を目標にするべく事前に病院を訪れて細工してた。やらせ!!!その演出も功を奏し、視聴者数は順調に伸びていったようにみえた。

だが、いかにも怪しそうな院長室で演出のために行った降霊の儀式を境に、ハジュン&二人の工作員たちの想定を超えた怪奇現象が続発。その後も、隊員たちは、恐怖と絶望を味わうのであった。

作品の構成としては、序盤から中盤までは“じわじわ”と恐怖を煽る感じ。
私が生中継の視聴者。そんな感覚。
中盤までも、ちょっと怪奇現象はあるが、それより実在する廃墟だから、雰囲気が不気味で、それが、さらに現実味があった。でも、中盤までは、恐がりの私さえ、全然、目隠ししなくても、普通にみれる。
準備が必要なのは、中盤を過ぎたあたりから。でも、まだ大丈夫。
だが、終盤は、もうギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーなので。
叫ばないけど、私は。でも、そこらへんは、たまに画面を半分かくしたりして、楽しんだ。

最終的には、ハジュンも廃墟病院に足をふみいれ。さようなら。

そして、超ネタバレの結末。
もう最初から、呪われてた。
視聴者なんかいないし、配信さえ、されてなかったのだ...............







『Er ist wieder da (帰ってきたヒトラー) (2016)』★My Movies& Drama Collections 2020(46)

HULUで観賞

『Er ist wieder da
(帰ってきたヒトラー) (2016)』

81Y8u4C5k7L._SL1500_.jpg


<個人的な評価:10点中7点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。
Caution SPOILER



『帰ってきたヒトラー』(原題:Er ist wieder da )は、ティムール・ヴェルメシュが2012年に発表した風刺小説。それを基にして作られたのが、この映画だ。
2010年代のドイツに蘇ったアドルフ・ヒトラーが巻き起こす騒動を描く。
ヒトラーに対する数々の肯定的な描写から物議を醸したが、ヴェルメシュ自身は、ヒトラーを単純に悪魔化するだけではその危険性を十分に指摘できないとし、リアルなヒトラー像を表現するためにあえてその優れた面も描き出したと述べた。

ギャグも入っていたが、単純なギャグ映画ではなかった。
ヒトラーは現在では悪魔といわれているが、その悪魔を選んだのは、当時のドイツ人たちだ。
同じように、現在、とんでもない大統領のトランプだが、その大統領を選んだのはアメリカ国民だ。
(アメリカ人とはいえ、私は彼に投票した事なんかないし、選んでないけど。)
その時代その時代に、人々が求めるトップは違うのだろう。

この映画を通して、おもったのは、“ヒトラーそっくりで笑えるww”とか、“犬殺すとか残酷!!!”とか、そういう感想より、ヒトラーのヤバさは、そのカリスマ性、おそろしい演説、表現の方法などだ。
おそろしいというのは、別にホラーとかそういうのではない。
彼のおそろしさは、その演説力、表現力が、人を惹きつけてしまうからだ。
ある意味、催眠にかかったかのような感覚になるのかもしれないが、ちゃんと聞いても、彼の言っている事は、納得いく事もあるから、こわいのだ。
人間の本質をわかっているから、こういう演説ができるのか。
そして、彼は熱心だ。熱心に政治と国と国民と向き合っている。(今の日本政府にはないものだ!)
その狂人ともいえるような熱心さに、人々は釘付けになるのではないか。
国民は、政府から無視されるのを嫌う。
自分たちの声が無視されていると感じると、絶望する人もいれば、もうどうにかすることを諦めて選挙にもいかなくなるだろう。
ヒトラーは独裁者だが、だが、彼はドイツ国民の声を熱心に聞いた。このような描写が映画にはあった。
ヒトラーは、色んな場所を回って、人々の国に対する不満を聴きまわっているのを。

平和な時代に、このようなトップは見向きもされないかもしれない。
けど、人々が不安で不満な時代に、こういう人がいたら⁇
例えば、今のようなコロナで混乱している時代に、こんな人が現れたら⁇

中々面白い映画だった。
そして、想像外の終わり方。
ヒトラーが最後ころされるか、自分のいた場所に戻るかで終わりかなと思ったら、違った。

日本ではそうでもないが、欧米諸国では、ヒトラーは悪魔で、いまだに人によっては禁句という場合もある。特にユダヤ系がいる場所では。
ただ、単純に悪魔化して叩くだけではその危険性を十分に指摘できないのも事実。
そもそも、ヒトラーを選んだのは当時の人々だ。
その時、何故、彼が選ばれたのか。なぜ、彼は人々の目に魅力にうつったのか。
そのリアルなヒトラー像を、おもしろおかしく、でもリアルに表した映画だと思う。

私はオリジナル言語のドイツ語で観た。もちろんドイツ語はさっぱりだが。
(英語字幕がなかったから、日本語字幕つきで観た)
ドイツ語はわからないが、そんな私でも、ヒトラーの言葉には迫力があった。

高校の歴史の授業には最適かもしれない。
(私がいた学校では、たまに歴史映画やドキュメンタリーを観ることがあった)

とにかく、不謹慎!という前に、一度観てほしいと思う。


VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
★沙月★さんの画像
★沙月★
はじめまして。このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。英語NATIVE、日本語検定1級、バイリンガルのアメリカ人です。日本在住10年目ですが年の40%は、海外出張か実家か旅行に出てます。ブログは趣味記録&日本語上達の為に開設しました。自己満足ブログですので自分の書きたい事を素直に書いてます。辛口の時もあります。好きな事を書いているだけなので文法も誤字もチェックしてません。 ブログみればわかりますが、多趣味です。食べること、読書、旅行、スポーツ、謎解き&リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、英国のエリザベス女王&フィリップ殿下、両親、兄、弟、彼、親友。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 漫画に関しては、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースに関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。 映画やドラマ感想も全部ネタバレあるので、自己責任で。観てない人は要注意です。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好き。 ワンピース以外にも『ハンターxハンター』など色々な漫画を読んでいます。(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特に『GAME OF THRONES』が大好きです。 Lannister家の双子、Jaime & Cersei を愛しています。 私は日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。けど私は、半分だけ日本人の血が入っています。(生まれも育ちも海外でアメリカ国籍です)それでも日本人らしい所は少しあると思います。 このブログは、自己満足で自分の為に作りましたが、公開しているので、もし同じ趣味や似た好みを持っている方と出会う事ができたら素敵だなと思います。 Twitter : @casterlyrock8
プロフィール
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)