広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

白メダカと黒メダカ

スポンサードリンク






先日飼っている白メダカの引っ越しをしました。

夏の終わりに知り合いからもらい、庭に置きっぱの発砲スチロールで飼育していましたが、11月終わりになるとあまりエサを食べなくなったのでほったらかしになってました。

最近気になって覗き込んだらメダカの姿がない!!!

のらネコにでもやられたかと思いあわててホテイアオイをどけてみると根っこに隠れてじっとしていました。

そこで、これから寒さもきつくなるので大きい水槽に引っ越しをさせ、厳しい冬を乗り越えてもらうことにしました。



今まで棲んでいた発砲スチロール


とりあえず生きていた白めだかを確保。寒さに負けたのか空腹に負けたのかは分かりませんが3匹天に召されました・・・。生きていたのは10匹ちょっと。元気に泳いでます。


左側の水槽に引っ越しをしてもらいます。


今まではホテイアオイの養殖場になっていた水槽です。すだれを被せて保護していましたが、霜にやられて茶色くなってしまいました。
茶色いホテイアオイでもメダカにとっては良い棲家ですので、このままの状態でまだまだ活躍してもらいます。


こちらの水槽は黒メダカが棲んでいます。昨年からの生き残りと今年の夏に近くの水路で捕獲してきたメダカです。50匹くらいいますが今は水の色がきたないので見えません。黒メダカと白メダカを一緒に飼うと混血種が生まれそうなので別々に飼うことにします。


さて、今年の冬は何匹越冬するか楽しみです。この結果は春の水替え作業とともにお伝えしたいと思います。

この記事を読んで白メダカに興味をもたれた方のため楽天市場で白メダカ販売のページを見つけたので載せておきます。
たくさん買うと一匹あたりの単価が安くなるようです。参考まで・・・

真珠のような輝きを放つ白メダカ2尾 



次回につづく


スポンサードリンク


    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。