広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

うなぎ釣りのエサを捕獲しよう。4月でもポイントさえ知ればミミズは捕れる。

スポンサードリンク






105-1.jpg

うなぎ釣り最強のエサといえばやはりミミズです。

前回不漁に終わったミミズ捕りのリベンジにやってきました。


こんなところでミミズは捕れる


今回は近所の水路でミミズを探してみます。

こんな感じに水路が土でつまっていると最高の条件です。

105-2.jpg



ミミズは適度な湿気を好むことはご存じのとおり。

さらに私の経験では、草の根にからみついていることが多いです。




こんな感じで水路をほじっていきます。

オススメは潮干狩り用の熊手です。

105-3.jpg

涼しくなった夕方に出かけるのですが、
犬の散歩をしている近所のおじさんに声をかけられます。

「〇〇君、何をしとるんじゃ」から始まり、「釣れたら焼いてから持ってこいよ!」で終わる。

今ではあまり声をかけられませんが、最初の頃は結構はずかしかったです・・・。




草の根についている土を根にそって熊手でおとしてやると、ミミズが出てきます。


ミミズを探す事約30分で約40匹のミミズをゲットできました。

105-4.jpg



うなぎ釣りで使うまでは家で飼育する


土と草もいっしょに持ち帰り、家でしばらくの間飼育します。

霧吹きで水分を与えてあげれば、長い期間生きてくれます。

105-5.jpg



まだ4月ということで大きいドバミミズは捕れませんでした。

サイズは小さいですが、うなぎ釣りでは2匹掛けで対応したいと思います。

105-6.jpg


これまで色々なエサでうなぎ釣りに挑戦しましたが、
やはり最強のエサはミミズでしょう。

うなぎ釣り百回以上の経験がある私が言うのだから間違いなし!

ってことで、うなぎ釣りに行きたい方はミミズをゲットしましょう。




この記事をお読みいただきありがとうございました。もし気に入っていただけましたら応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ



スポンサードリンク


    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。