広告

posted by fanblog

平成27年 土用の丑の日は7月24日、8月5日 待てないから蒲焼にする!2015 5月

スポンサードリンク





116-0.jpg

平成27年の土用の丑の日は、

7月24日(金)と8月5日(水)

の2日間あります。


平成26年は7月29日、来年の平成28年も7月30日となります。

今年は2回もうなぎを食べられる当たり年?ですね。




土用の丑の日まで待てない!


今年に入って4匹釣れたうえに、
R先輩から1匹いただいたので合わせて5匹。

あると食べたくなるのが人間ってもんですよね。

それでは、2015年初のうなぎのかば焼きいってみましょう。



116-1.jpg

先ほども言いましたが、5匹のはずですがなぜか6匹。


実は、冷凍庫の奥深くに1匹うなぎが眠っていたんです。番号E

このうなぎは、9月に友人I君と福井県の三方五湖で釣ったうなぎだったんです。


その時の記事はコチラ


116-2.jpg

約8ケ月間冷凍庫に眠っていたので、当然冷凍やけしています。


少々味が落ちるかも知れませんが、
もちろんいただきます。




それでは焼いて食べてみよう


久しぶりの串打ちで、結構時間がかかってしまった・・・。

串打ちはやはり難しいです。

特に小さいうなぎは身が薄いので刺しにくい。



少々難航しましたが、準備ができたので焼いていきます。

116-3.jpg

久しぶりのかば焼き。

早く食べたいがあせってはいけません。


何度もひっくり返して素焼き。

タレをつけてからも、数回ひっくり返して焼き上げます。



116-4.jpg

しっかり焼き上げました。

っていうか、少々焦がしてしまいました。


タレでフォローしていますのでキレイに見えます。

これは、両親にプレゼント。



私はコチラの少々小ぶりのうなぎをいただきました。

116-5.jpg

メチャメチャおいしそうですよね。

そうです。

メチャメチャおいしかった〜。




オマケ


先日買ってきたシイタケがあったので、いっしょに焼いて食べちゃいました。

116-6.jpg



しょうゆマヨで食べると激ウマ。

見た目はあまりよくないですが、
味は保証付きなのでぜひお試しください。

116-7.jpg




今夜すべてのうなぎを食べてしまったので、
またうなぎ釣り行こうっと。



うなぎをおいしく焼きたい方はコチラの記事へ
  ↓       ↓       ↓
天然うなぎを「かば焼き」にして食べました。焼き方は炭火で、素人でも美味しく焼けます。



この記事をお読みいただきありがとうございました。もし気に入っていただけましたら応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。