広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

福井県神子漁港へアオリイカ釣りに行ってきました。100円均一のエギでマダコ釣れました。

スポンサードリンク





11月7日午後から福井県三方上中郡若狭町にある神子漁港へ人生2度目のアオリイカ釣りにA先輩と行ってきました。

まずは神子漁港へ向かう途中に小川漁港に寄って情報収集。

アオリイカを釣っている方に話を伺うと、今日は朝から一杯も上がっていないとの事・・・。

残念な情報を仕入れて神子漁港へ。

16時頃現地に到着。

風は少しありますが、内海側はすごく穏やか。

96-1.jpg





紅葉には少しばかり早いですが景色はとてもきれいです。

96-2.jpg




アオリイカの活性が高まる夕マヅメまではサビキ釣りで楽しむことに!

海面を覗くと小アジやカワハギの群れがうじゃうじゃと見える。

さっそく仕掛けを用意しようとするが、サビキ針がない!って言うか小鮎用のサビキ針しか持ってこないという痛恨のミス!

それでも針が付いていれば釣れるはず!って事でサビキ釣りを楽しみました。

96-3.jpg




やはり針が小さいのは致命的でポトリポトリと途中で魚が落ちてしまう・・・。

それでも何か釣れてくるのがサビキ釣りのいいところで少しですが釣れました。

96-4.jpg




午後5時頃待望の夕マヅメ。

しかし、アオリは上がらない・・・。

周りの釣り人も釣っている気配なし・・・。

生餌のアジを泳がせている方も見えましたが反応はなかったようです。

しかし!さすがA先輩!

小ぶりですがアオリイカゲット!

96-5.jpg

実はこの時私はあまりに釣れないので車で待機?(休憩)していたんです。

A先輩から釣れたとの一報があり写真を撮らせてもらいました。




A先輩が釣ったということは少なからず私にもチャンスが。

100円均一(〇イソー)で買ったエギで頑張ってみるとついにその瞬間が?!

底着したエギをしゃくった瞬間重い!

根掛かりかとも思ったのですがドラグから糸が出るので掛かっている様子。

海面に浮かんできたのは何と「マダコ」です。

96-6.jpg

大きさは頭が握りこぶし位の大きさですがボウズよりはマシです。

見事ピンク色のエギに反応してくれました。



その後は全くアタリなくエギをロストしてばかり・・・。

100円のエギなので大して痛くはないのが唯一の救い。

結局私は心が折れて潮止まりの午前2時頃に片付けて終了。

A先輩は私が車で寝ている間に頑張ってアオリイカをもう2杯追加していました。

そしてA先輩に起こされたのが午前8時・・・。

車で寝ると当然のように体が痛い・・・。

それでも家に帰らないといけないので2時間かけて帰りました。

結局アオリイカを釣る事はできませんでしたが、マダコ釣れたので楽しかったです。

帰る途中に魚屋があったのでチラッと覗いてみたら、結構いいサイズのアオリイカが2杯で1,100円で売っていました。

あまりの安さにA先輩と苦笑い・・・。

釣るよりよっぽど安いよなぁ・・・。





これがこの日使用したエギです。

96-7.jpg

96-8.jpg

次回も当然100円のエギで挑戦です。







この記事をお読みになって気に入っていただけた方は応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク


   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。