広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

木曽川にサツキマス釣りに出かけた。仕掛けはうなぎのぶっこみ仕掛け!2014







金曜日の夕方から木曽川にサツキマス狙いでの釣行。

エサは先日記事でも紹介したミミズと刺身。

仕掛けはうなぎと同様のぶっこみ仕掛け。

準備万端で現場に到着すると、ものすごい強風!写真でも分かるように河川なのに海のように波がバシャバシャ。

せっかく来たのに帰るのも何なので 「カゼニモマケズ ガンバリ鱒」

44-1.jpg


夜になると鈴が鳴るだけでは、どの竿の鈴が鳴ったのか分からないのでケミカルライト装着。

44-2.jpg


ケミカルライトをセロテープで竿に巻きつけ、その上から鈴を挟むとちょうどいい感じです。

投げる時に、鈴が回って動かないので糸に接触することはありませんよ。

44-3.jpg


辺りはもう真っ暗。ケミの明かりのみ見えています。この時もかなりの強風で竿先が動くので写真を撮るのに苦労しました・・・。

一番奥のケミは写りませんでした。竿は3本出しています。

44-4.jpg


寒さに震えながら釣りをしていると、風とは違う鈴の動きが・・・

鈴が鳴るほどの動きではないのですが、明らかに竿先が上下している。

少し様子を見ていると竿先が風の動きしかしていない・・・。

ヘッドライトで竿先を照らしてみると「あっ、糸が緩んでるっ!」

期待をして素早く糸を巻くと「重い!」が「引きがほとんどない!」

釣り上げてみると何と ギギっ

木曽川での外道中の外道 ギギ の登場!

強風の中、寒さこらえて頑張ってギギかい!

44-5.jpg


続いて数分後・・・またしてもギギ。

44-6.jpg


竿は3本出していましたが、ミミズにギギが掛かるだけ・・・。

エサは左から 刺身 ミミズ 刺身 で挑みましたが、真ん中のミミズのエサにギギがかかるのみ。

刺身はいつのまにかなくなっているだけで強風の為「アタリ」がとれない。

強風がおさまる気配もないので約1時間で終了。

その後しっかり体調を壊し、風邪ひいてしまいましたのでブログの記事が遅くなりました。

次は風のない日にチャレンジしたいと思います。


この記事をお読みになって気に入っていただけた方は応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ





    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。