広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

瑞浪フィッシングパーク2014秋 パニクラ不発! 2014 10月

スポンサードリンク





釣行から何日か経ってしまいましたが、10月4日に友人Iと瑞浪フィッシングパークへ行ってきました。

2014年秋のオープン初日、午前7時30分過ぎに現地に到着。

現地には既に大勢のアングラーの方がみえました。

券を購入するため列に並んでいる時に1号池を見ていたら「アレッ」何かキレイになっているような気が・・・。

護岸を改修されたみたいで釣りやすくなっていました。

同様に2号池の護岸も改修されていました。

95-1.jpg




今シーズン初日なのでスレた魚はいないはずなので朝一は確かに爆釣!

しかし、1時間もするとアングラーの多さにも影響を受けスレ始める・・・。

午前の放流は11時頃、午後の放流は2時頃。

放流の恩恵はごく僅かで、長く続かずにすぐ釣れなくなってしまう。

頼みの綱のパニクラを投入も全くアタリなし・・・(涙)

たまにヤル気のあるトラウトが掛かってくる程度。

この日はウデのなさを再認識する釣行でした。



この日最初のニジマス君。赤金でヒットです。

ニジマスに絡まって水中の草も付いてきます。

95-2.jpg




ちょっと見づらいですが、青銀のぐるぐるX。

95-3.jpg




パニクラで釣れたのはこの1匹だけ。

ノラクラも試しましたが結局ダメでした・・・。

95-4.jpg




この日一番の良型。

大型のニジマスはまだ放流されていないようです。

95-5.jpg




この日は朝一と放流時に光物に反応、他の時間帯は連発は少なく、早いカラーローテが必要でした。

クランクに対してはすごく反応が弱かったと思います。

パニクラで多くの色を試しましたがコレといった色が見つからぬまま終わってしまいました。




帰る前に子供池でカモが遊んでいたので記念に写真を撮っておきました。

人間が近づいても逃げない度胸のあるカモ達でした。

95-6.jpg




この記事をお読みになって気に入っていただけた方は応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク


   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。