検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年01月01日

あけましておめでとうございます〜!

新年あけましておめでとうございます〜!

IMG_20200101_102151_261.jpg
今年はシンガポールはセントーサ島より新年のごあいさつでございます。

いやー、南国はお正月ムード全くナッシングw
全然実感が湧かない年明けになってしまいましたが、今年もイロイロと活動を深めていきたいと考えております。

というコトで、今年もアレコレ目標を立てようかと思ったんですが、まあ、言ってみれは当方の目標など、太陽光を作りまくって、不動産も借換えや新規を狙って、UAT等の新規投資を開拓して、結果として売り上げ利益を上げて、、、という毎年毎年分かり易い目標が立ってしまうだけなので、加えて2019年は当方的にはかなり良い年だった点も踏まえ、2020年の目標は趣向を変えて、シンプルに、

今まで以上にもっと自由に生きる

という目標で行こうかと思います(手抜き〜(笑))

当方が自由になれば、本ブログをお読みいただいている皆さんも自由になれる、目指せるでしょうし、結果として色んな歯車が回りだして、今まで以上にハッピーなワールドが作れるのではないでしょうか。

サラ卒した当方が、企業の中長期計画のような目標を立てて、それに向かてミリミリやって行く絵姿って、なんだか夢がないですからね、夢がw

ということで、2020年はソンナ1年になれるように、さらなる高みを目指してイロイロ、より自由に活動していきたいと思っておりので、今年1年、引き続きよろしくお願いします〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今年は地元信金の強力なバックアップもつきそうなので、投資面積が拡大しちゃいそうですね〜!
慎重かつ大胆にさらなる飛躍を目指していきたいとおもいます!!

2020年01月02日

ブログアクセス数を分析してみた!

おはようございます、アントレ@セントーサで朝からBeerでございますw

2020年も残すところ後363日となってしまいましたが(笑)、2019年もちょいちょい振り返ってみたいと思います。

まずは、おかげさまで2018年10月に初めて月間10万PVまで到達したんですが、今までの軌跡はどのような感じだったんでしょうか。

データが取れた2016年8月から今までの軌跡をグラフにしてみました。

アクセス数2019.png
おぉ、見事の右肩上がりですね〜。まあ、ブログってストックですから当然カモですが、コレはなかなかの成長株。こんな株があったら買ってみたいところですw

ただ、一方で10万PVの壁を越えて、例えば100万PVを目指すとすると、そこからその先はかなり長い道のりになりそうです。

昨年末よりTwitterを本格稼働させて、イロイロつぶやいてますが、ブログの方にはそれほど貢献が合った感じはないですね。

まあ、ブログのPVやTwitterのフォロワー数などに拘り過ぎても本末転倒。良質で面白いコンテンツを世に出していけば自ずと数字はついてきますよね。

というコトで、引き続き自由な感じでイロイロ活動していきたいと思っております。

引き続き応援よろしくお願いします〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今日は新年一発目の投資活動というコトで、カジノに行っちゃおうかと思います〜!
旅費を取り戻します!

2020年01月03日

SNSの方向性について

おはようございます、アントレです〜!

DSC_1153.JPG
今日もお天気絶好調なセントーサですが、昨日のUSSの拷問ツアーはとても楽しかったので、少々疲れが残ってしまっております。昨晩もカジノに行ったのですが、結局疲れで2時間も居られず、すぐに帰還してしまいました。昨日はセントーサ島のカジノに行ったんですが、第一印象はデジタル化。ベガスやマカオに比べてデジタル的なゲームが多かった印象です。で、釣果ですが、手持ちの金5万円くらい投下(負け)しての帰還でございました。明日はマリーナベイサンズのカジノでリベンジしたいと思います。

さて、USSでの拷問並び時間の間にぼんやりと構想した件を記事にしたいと思います。

昨年から本格稼働したTwitterの影響といいますか、最近Twitterから流れ出てくる情報を色んな角度から見ているんですが、イヤー、皆さんイロイロ頑張ってますね〜!

当方も暇という武器を元に、イロイロSNSをやってきてるんですが、当方のブログを当初からお読みいただいている方は既にご存じかと思いますが、本ブログは何の統一性もなく、当方がPCを前に勝手に思いつたことをツラツラと書いて行く、という運用をしてまいりました。日々の出来事もあれば、ガッツリノウハウや超貴重な情報、どーでもいい話、時には酔っぱらって書いてますので、自分でも後から見返して、え?こんな記事書いたっけ?というような感じになっちゃってます。

9割がたはどうでもよいネタが多い気がしますが、1割くらいノウハウが入ってるので、特に途中から読者になられる方にとっては、ノウハウを吸収するには最初から全部読む必要が出てしまい、それはそれでいいんでしょうが、今まで累計で1500に及ぶ記事があり、それを読破するのは中々骨が折れる方も多かったと思います。

ということで、Twitterも本格稼働させたというコトで、今後はある程度体系立って以下の流れで行きたいと思います。

Twitter
→日々の出来事、思い付き、ブログ記事の紹介やイベントの告知などを発生ベースで

ブログ
→Twitterの内容を補足するような日記形式。基本今までのスタンスと変わりませんが、ノウハウ系は以下に移譲

Note
→新登場の媒体です。当方のノウハウをテーマごとに分かり易く書いていこうと思います。最新ネタや過去にブログで書いているノウハウ等を集約して分かり易く表現。有料(笑)

Youtube
→つ、ついにユーチューブデビューか?って感じですが、上のNoteの内容を当方が音声解説するようなイメージです。ただ、めんどくさいので(笑)、当面やるつもりはございません。

ということで、単純に有料Noteがスタートする、という告知でございましたw
(前置き長すぎー!)

今日はマリーナベイサンズに突撃してみたいと思います。

それでは今日も一日、頑張りましょう〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
シンガポールに来るとアジアのパワーを痛感しちゃいます。やはり日本よりも活気があって、物価も高いですし、人も多い。こりゃ、日本で日本人相手にこじんまりとビジネスしているバヤイじゃないですね。例えばSNSを使ったマネタイズもそのレバは日本に比して半端ない気がしちゃいます。アジア進出も隙あらば考えていきたいですね〜!

2020年01月04日

Noteに何を書くか

おはようございます、アントレです〜!

DSC_1181.JPG
昨日はマリーナベイサンズに突撃して来たんですが、アノ屋上プールは宿泊者専用らしく、部外者は入れないという事実が現地で判明してしまいました。うーん、アノ屋上プールに行きたかったのに。。。ホテル移動含めて作戦練り中です。

さて、昨日記事にしたNoteの件です。

ソモソモ、Noteとは?という部分ですが、当方がざっくり調べた感じだと、ブログとTwitterの中間といったところでしょうか。

早速アカウント開設して一言呟いてみましたのでご覧ください。

初めまして

というコトで、マダ何も使い方とかわかってないんですが、コノNote。おそらくその最大の特徴は1記事ごとを販売できる、という点です。

1記事10円から数万円(ホントですか!)的な感じで、既に群雄割拠状態で色んな方が発信しているみたいですね。

もちろん無料公開多いんですが、その部分は当方はブログやTwitterがあるので、コノNoteはちゃんと時間を使って清書して書いたものノミを出す感じで、有料に特化した形にしてみたいと思います。

で、いったい何を書くのよ、という部分は、、、

・私の投資遍歴
・必見! サラリーマン卒業プロセス最新版
・サラリーマン時代に法人化が必要な理由
・お勧め太陽光投資法
・お勧め不動産投資法
・太陽光のパワリングについて
・Non-FIT時代を予想してみる
・サラリーマン向けお勧め節税アイテム
・サラ卒前後のべしべからず集

といったようなテーマを考えております。あくまで現時点での構想段階ですが。

まあ、昨日記事に書いた通り、基本当方の軸はこのブログなんですが、このブログに散在している情報をテーマごとに分かり易く、最新化して書いてみる、というような感じになろうかと思います。

もちろん、概念的な話というよりは、当方の実体験や各種エビデンスを元にそのテクニックやノウハウを実践編として書いてみたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

それでは、東京に戻ったらさっそく記事を書いてみたいと思いますので、よろしくお願いします〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
今日1泊をもって、シンガポールツアーは終了となります。東京での活動は6日より本格化しますので、保険に卒サポに、UATに、融資コンサルに、不動産コンサルに、セミナーにとイロイロキックしていきますので、よろしくお願いします〜!!

2020年01月05日

Twitterを始めてみよう〜!

おはようございます、アントレです〜!

今日はシンガポール最終日。
夜には羽田に到着予定でございます。

DSC_1306.JPG
さて、昨年11月より本格開始したTwitterですが、つぶやき方も何となく分かってきた今日この頃でございます。

一方、世の中にはインフルエンサーという方々が一定量存在しているようでして、その方々の考え方や色んな情報がバンバン流れてくる仕組みになっているようで、コレはコレで中々参考になるし、面白いですね〜

それと反面教師というか、明らかに変な商材を売付けようとしている方々や、フォロワー集めに特化して変なメッセージを出してくる方々、100万円を配る方(笑)、等々、世の中にはいろんな奴がいるなぁという俯瞰的に見ることもできちゃいますね。

というコトで、本ブログの読者さんに置かれましても、イロイロ面白いのでぜひTwitterを始めてみてはいかがでしょうか。

最初は何もつぶやかなくとも大丈夫です。

気になる人をフォローするだけでその方のつぶやきがバンバン流れてくる、という感じになるだけですので。

投資活動全般や、太陽光投資を中心に発信している方も多々いらっしゃるようなので、ぜひともアカウントの開設をお願いします。

そしてモチロン、当方のフォロー、いいね、リツイートもよろしくお願いします〜〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
東京に戻って来週よりイロイロ活動しますので、よろしくお願いします〜!

2020年01月06日

JBの答え合わせ

こんにちは、アントレです〜!

無事東京に戻ってまいりました。イヤー、寒いっすね〜。
体が完全に南国仕様になっちゃいましたので風邪ひかないように気を付けたいと思います。

さて、今回の年末年始JBとシンガポールのツアーですが、イロイロと書いてみたいと思います。

まず、JB(ジョホールバル)ですが、ソコはマレーシアのシンガポールと隣接する地域となっておりまして、以下の特徴があります。

JB.png

・シンガポールに隣接している割に物価が安い(シンガポールの1/3、日本の1/2)
・常夏で住みやすい
・インターナショナルスクールが充実
・イスカンダル計画がある

ということで、リタイア後の移住地というだけではなく、マレーシアとシンガポールが共同で国を挙げて取り組んでいるイスカンダル計画がありますので、投資的要素も十分考えられる点が非常に魅力的な地となっておりました。

因みにイスカンダル計画とは、2006年にスタートした、巨大プロジェクトで、2025年までに2217平方キロメートル (東京都とほぼ同じ面積、シンガポールの約3倍) のジョホール州を約10兆円かけて開発し、2005年時点で130万人だった人口を2025年には300万人にまで増やそうとする壮大な計画となっています。

で、今回何故行ったかというと、実は6年ほど前に、当方的に移住計画(今は廃止)がありまして、その際にJBが有力候補で何度か視察に行ってきた経緯があり、結局はぽしゃったんですが、その際にイスカンダル計画についてイロイロ聞き及んでおりまして、ソレが6年後に実際にどーなったのか確認したく、行ってまいりました。

その際書いた記事は以下をご参考ください。

ジョホールバル
ジョホールバル物件情報

6年前の当時もコンドミニアムや商業施設がガンガン建設されておりまして、果たして6年の時を経てJBはどーなったんでしょうか。

まずは東京から飛行機でシンガポールに行って、レンタカーでJB入りしました。
DSC_0907.JPG
JBとシンガポールは大きな2つの橋で結ばれているんですが、この橋が混むんですよね〜。出国手続きと入国手続きがあるので時間がかかるワケなんです。コレは6年前と同じ感じで、改善はしていないようでした。

DSC_0909[1].JPG
シンガポールからメインのコーズウェイ橋を渡りました。先方にJBの開発中コンドミニアムが見えますね。

DSC_0917[1].JPG
まずJBの中心地に行ったのですが、まず目に飛び込んできたのはこのホテル&コンドミニアムです。
コレは6年前にプレビルドで販売していた以下(模型)の件です。

DSC_03945B15D.jpg
おぉぉ、色味は若干違いますが、ほぼ模型通り、見事に建っているではないですか。

確かこのマンション。39階以上の高層階1LDK、50uで2千万円台で購入可能とのことでしたが、今はいくらで売れるんでしょうか、貸せるんでしょうか。時間が無かったのでリサーチできませんでしたが、モノがしっかり建っているという事実は確認できました。

DSC_0924[1].JPG
続いて今回の宿泊地、プテリハーバーに行ってまいりました。コチラも6年前に比べて新しいコンドミニアムがバンバン建立されておりました。

DSC_0994[1].JPG
DSC_0993[1].JPG
宿泊はプテリハーバーに隣接するホテルJEN。

DSC_0939[1].JPG
DSC_0935[1].JPG
DSC_0934[1].JPG
屋上にはスカイプールがついてまして、コレは中々いい感じ。港やJBの大自然が一望できちゃいます。

そして次に向かったのは、
Horizon%20Hill%202.jpg
DSC_0955[1].JPG
6年前に宿泊したホライゾンヒルズにあるコンドミニアム。コチラは当時に比べて周りの商店街がかなり栄えておりました。順調に開発が進んでいるように見えます。

DSC_0962[1].JPG
DSC_0963[1].JPG
近くにあった不動産会社で早速物件チェック。大体以下な感じでした。

FAIRWAY SUITES 130u3LDK家具付き物件
売り→RM630,000 (1RM28円として日本円で1740万)
貸し→RM2,600/月(1RM28円として日本円で72800円/月)

へ?安すぎじゃね?ってのが当方の感想です。シンガポールに比べて物価が1/3とはいえ安すぎるのと、確か6年前の記憶だと、上記の倍以上の値段で売り出されていて日本人投資家が群がって買っていたイメージがあります。うーむ、その値段で掴んだ日本人投資家は今は一体どーなってるんでしょうか。売りにも貸しにも完全に出口が塞がっている気がしてなりません。大丈夫ですかね。

DSC_1012[1].JPG
ということで、イロイロ視察をしてきましたが、マダマダ建設中のコンドミニアムが多く、えーまだ開発するのー?ってな感じで、イスカンダル計画のアクセルはマダマダベタ踏み状態のようです。ただ一方で高速鉄道の計画が凍結というようなお話もアリ、今後のJBは一体どーなるの?っていう部分は正直そう簡単にはわからない感じでございました。

ということで、今回の答え合わせの結果です。

・JB⇔SG間の移動は相変わらず手間
・コンドミニアムは依然ガンガン建設されている
・商業施設などは空きが多い模様
・物件価格や賃料はかなり下落傾向
・鉄道計画の凍結等、ネガティブ情報アリ

まあ、結論としては、投資的観点では、あまり良い方向に行っていないように感じました。街はキレイですし、6年前に比して人口も増えてはいるようで、開発も進んでいます。ただ、タダですねぇ、ハコはガンガン増えてるんですが、中身がガランドウ感がどーしても払しょくできないんですよね。たかが1泊2日でしたので、確固たるエビデンスを取ったワケではないんですが、なんて言うんでしょうか、投資家の感というやつですかね。やっぱり投資的観点では、ナシだったかなぁ。ただ、6年前に投資して無くてよかったぁという視点でして、下がり切った今の投資ならアリかも、ですね。ただ、このまま人口が増えなければもっと下がるかもしれません。。JBはしばらくは様子見がよろしいかと思います。

ということで、JBの答え合わせでございました。海外不動産は日本のソレに比して、難易度がかなり高くなります。やっぱりハイリスクハイリターン的な投資になっちゃいますよね。率直に、6年前に投資して無くてよかった〜っと思ってしまった今回のツアーでございました。

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
番外編です。

一通り不動産の視察を終え、
DSC_0964[1].JPG
DSC_0980[1].JPG
DSC_0982[1].JPG
DSC_0984[1].JPG
DSC_0985[1].JPG
DSC_0986[1].JPG
DSC_0988[1].JPG
ジョホールズーに行ってまいりました。50円くらいで入れて動物に近くてお勧めです。

次は、、、
DSC_0997[1].JPG
DSC_1001[1].JPG
DSC_1026[1].JPG
DSC_1024[1].JPG
DSC_1025[1].JPG
定番のレゴランド。大人も楽しめるテーマパークになってます。

JBの観光はこれくらいですかねぇ。正直マダマダコレからの都市ですかね〜。
また、10年後くらいに答え合わせに行ってみたいと思います〜!!!!

2020年01月07日

Non-FITゲリラ軍を考察してみる!

おはようございます、アントレです〜!

最近Twitterでちょいちょい呟いているNon-FITゲリラ軍について考察してみたいと思います。

ゲリラ2.png

まずは言葉の定義から。

Non-FITゲリラ軍とは?
国策のFITに頼らず、FITが無い前提で野立て発電所を作って電力会社や新電力に売電する、地産地消型の太陽光発電家集団。当方の造語ですw

ご存じの通り、低圧FITは今年度末を以って、単価14円で試合終了となります。今年度末というコトはマダちょっと粘れるよね?っと思っちゃう人もいるやもしれませんが、もう時すでに遅し。電力会社や経産省への申請期限は昨年の12月いっぱいを以って終了となっているので、

現時点で、新たな土地権利を探している業者は皆無

と言っても過言ではありません。

繰り返します。

2012年、FIT40円から始まった土地権利争奪戦は、現時点で完全に試合終了

というコトに、業界はなっているコトをまずは認識しましょう。

つまり、FIT発電家は、昨年末までに認定された単価14円を争奪戦して終わり。後は高単価の売れ残りやセカンダリーを狙うしかない

というような状況になっております。

で、ソンナ太陽光業界ではございますが、コレから登場してくるであろう、主役を担っていくであろう発電家集団が、当方が定義したNon-FITゲリラ軍になるであろう、と、当方は考え始めているというコトになります。

いわゆるFIT軍は、原発や火力に真っ向から対決する国家的軍隊、言うなればFIT正規軍であるのに対し、Non-FITゲリラ軍は国の力に頼ることなく、日本全国にゲリラ的に散らばって、地産地消型の発電を行って行き、ソノ勢力をじわじわと拡大して原発や火力にゲリラ戦を展開していく軍隊という感じでしょうか。FIT正規軍もNon-FITゲリラ軍も、目標としている部分は再エネによる電力制覇、社会貢献で一致しているんですが、正規軍は20年間ぬるい戦い(笑)を強いられますので、Non-FITゲリラ軍は先発隊とでも言うんでしょうか、のっけから戦闘モード炸裂となります。まあ、20年後の時代は全てNon-FITゲリラ軍になっていくことは決まっていて、国(=経産省)も実はソレが本来あるべき姿である、と目論んでいることは周知の事実でございます。FITはあくまでスタート時の単なるミルク補給ですからね。

で、コノNon-FITゲリラ軍ですが、果たして軍隊として成り立つんでしょうか。

皮算用してみたいと思います。

まず、太陽光発電所の大部分を占める設備代ですが、材工の分離発注によって、今では100Kwの低圧発電所は1000万くらいで作れちゃいます。

え?俺が買おうとしている発電所って100kwで2000万くらいするんだけど。。。

っと思ってしまう方もいらっしゃるカモですが、ソレには旧価格の設備代や業者のFIT権利代が入っているので、その価格になっているワケで、実際に土地権利を持っていてノウハウがある発電家は、相見取ったり、自分で部材発注したりして、大体100Kwを直近の相場では1000万くらいで発電所を仕上げます。

で、Non-FIT発電家は土地代は二束三文で買えますので、要は、ほぼ100kw、1000万くらいで発電所が作れると仮定しましょう。

パネル100kwの発電所は場所にもよりますが、ざっくり大体年間100,000Kwくらい発電しますので、コレに単価を掛ければ利回り等々が勝手に出てきてしまう、という感じになります。さっそく計算してみましょう。

電力会社や新電力と交渉の結果、キロワットあたりの売電額が、

20円の場合→利回り=100,000Kw × 20円 ÷ 1000万円 = 20%
15円の場合→利回り=100,000Kw × 15円 ÷ 1000万円 = 15%
10円の場合→利回り=100,000Kw × 10円 ÷ 1000万円 = 10%
5円の場合 →利回り=100,000Kw × 5円 ÷ 1000万円 = 5%

というような結果になりました。

既にご存じの方も多いと思いますが、家庭用のFITが昨年の秋よりいち早く卒FITしており、既にいわゆるゲリラ軍化しているのですが、その買取価格は概ね10円前後となってますので、

アレ?今時点で既に利回り10%くらいのNon-FITゲリラ発電所を作れるんじゃね?

といったような状況になっております。また、RE100の動きもアリ、コノ売電単価は恐らく下がることはなく、今後上げ基調で行くことは確実な様相を呈してきております。

また、もう一つ重要な観点は、Non-FITゲリラ軍はその名の通り、FITは関係ございませんので、20年間の売電単価保証は無いものの、電力会社が指定する一定の電気設備的要件を満たせれば、パネル容量をいくつにしようが、蓄電池を入れようが、認定取り消しを食らう、というようなリスクは一切ございません。アノ憎たらしい分割案件の制限も一切ございません!つまり、簡単な要件を満たせばやりたい放題、というコトになろうかと思います。ゲリラ軍なので当然ですねw

ということで、皆さん、よろしいでしょうか。

日本全国に散らばっている野立てに適した土地は、2012年から昨年末までは太陽光業者による土地権利争奪戦で完全にレッドオーシャン化しておりました。土地によっては500万以上とか、ありえない金額になった時期もございましたが、今はその業者たちが一斉に引き上げましたので、完全にブルーオーシャン状態になっています。つまり、FITが終わった今なら、10万円とかで野立て用の土地を仕入れることができる可能性が出てきており、ライバルは一切見当たらない、という状況になっています。ということは、コレを勝機と捉え、権利ナシ土地を一切合切買い占めて今後のゲリラ戦に備える、という活動も、もしかしたらアリかもね、というお話は賢明なる本ブログ読者さんに置かれましては、ピンとくる、といった状況になっているのではないでしょうか。

本件は当方にとっても非常に興味深い取り組みとなっておりますので、引き続き継続してゲリラ化を狙ってみたいと思います。

道筋が見えた暁には、皆さんも一緒にゲリラになりましょう〜w

そして原発・火力から電力覇権を奪い取りましょう〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
ピンチの裏にはチャンスアリ、というお話はどの業界にも共通してますよね。太陽光業界は歴史が浅いので、マダ誰も気が付いていない要素が色んな個所にいくつも含んでいる気がしております。コレからの発電家の皆さんに置かれましては、業者案件を必死に比較検討して、信販で買う、という時代はもう終わりました。いわゆる事業家として自立して事業計画を練って、ステークホルダーと交渉して、金策もして、発電家としてFITから乳離れして立派な大人な発電家になるといったシチュエーションに、実は今現在、既にそーなっているのではないでしょうか。当方も持ち前の暇をフル活用して、ソンナ時代の先陣を切ってみたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします〜!!

2020年01月08日

【開催します!】第137回アントレセミナー 新年会編!

こんにちは、アントレです〜!

相変わらず東京は寒いっすね〜。
ようやく寒さに慣れてまいりました。

さて、2020年一発目のセミナーのご案内でございます!

以前、軽く本ブログで触れたかもですが、今回は東京ビッグサイトで開催予定の「資産運用EXPO」に絡めての開催となります!

第137回アントレセミナー 新年会編!
開催日時 :1/25(土)18時〜
開催場所 :東京ビッグサイト周辺の居酒屋
開催人数 :MAX10名程度
会費   :5000円程度
対象者  :当方と何かしらの契約関係にある方、契約を予定・検討している方
エントリー:ココよりお願いします

この資産運用EXPOですが、今年で第3回目となっておりまして、当方は皆勤賞。
投資全般の展示がアリ、コレは中々面白い展示会となっております。
当方の新年会ではなく、この展示会に行くダケでも価値があると思いますので、お時間ある方は是非行ってみてください〜!!

ということで、今年一発目のセミナーは新年会としてビッグサイト周辺での開催となります。

盛り上がって行っちゃいましょう〜!!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
先ほどTwitterでツイートしたんですが、当方初のnote記事を書いてみました!→ココ
まず一発目は当方の投資遍歴というコトで、今までどのような投資の軌跡を辿ってきたのかを中心に書いております。500円と少々高めの球となっておりますがw、よろしければお買い上げよろしくお願いします〜!!

2020年01月09日

Non-FITゲリラになる方法!

こんにちは、アントレです!

スマホを変えました。人生初のiphoneとなります!
イヤー、カメラが凄くいいですね〜!
アンドロイドと使い勝手もそれほど変わらず、かなりいい感じです。高かったけど(笑)

そんな話はさておいて、先日記事にしたNon-FITゲリラの件(ココ)の続報です。

当方の仮説が正しいとして、東電と新電力に直電で電話したところ、、、

何とか形になりそうです!!!


実は、かなり興奮気味でこの記事を書いております。
Non-FITゲリラとして、なんとなんと、キロワット13円で買い取ってもらえる可能性も出てきました!

その場合、最新最安の設備で仕上げると、利回りは一気に13%になっちゃったりしちゃいます!!!

ということで、詳しくは、以下のnote記事をご参照ください〜!!!

Non-FITゲリラになる方法!

大変恐縮ではございますが、上記記事は有料設定とさせていただいております。
そのくらい価値がある内容かなと考えておりますので、何卒よろしくお願いします〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
どうやら新たな時代の幕開けはすぐそこまで来ているようです。今年の春にはイロイロ形になっちゃうのではないでしょうか。太陽光発電家の皆さんはFIT終了で弱気になってるバヤイじゃないカモですね。FITが無くとも引き続きガンガン行っちゃいましょう〜!!

2020年01月10日

港区タワマンラッシュ!!

おはようございます、アントレです〜!

今日はお天気いいっすね〜。只今犬の散歩から戻ってまいりました。

さて、久々に不動産について書いてみたいと思います。
今朝の日経新聞ですが、中々面白いコトになってました。と言っても、記事ではなく、チラシの方ですw

97FA853B-B2F1-45CC-9C50-102E36D49990.jpeg
どーですか、皆さん。コレ、全て新築タワマンのチラシとなります。
全部で7棟ございます。ほとんど山手線の内側になりますが、ココにきて港区でタワマンラッシュですか。。。
当方もタワマン狙いでかなり投資をしてきましたので、調査も兼ねて早速詳しく見てみましょう。

タワマン一覧.png
入居予定日順にズラッと並べてみました。一番上は渋谷区ですがw、ご容赦ください。

イヤー、凄いですね〜

特に凄いのが一番下の白金・ザ・スカイでしょうか。45階建てで、総戸数1247戸って、どんだけ巨大なマンションじゃい!って感じですねw どうやら山手線内最大のマンション、というコトのようです。

さて、当方は4,5年前に信用レバフル活用で港区を中心として新築タワマン区分を同時買いしまくってきたのですが、まあ、買った時期も良かったというコトもあり、タンマリ含み益で全て満室運営という、自分で言うのもなんですが、中々良い投資であったと自負しております。

アノ当時、出会ったほとんどの不動産業者が、「新築タワマンなんて投資するもんじゃないですよ!」っと言って、地方のアパマンや自社プロデュースの新築マンションなんかを勧められたんですが、ソンナ安っぽい口車や物件に乗らなくて正解でしたね〜

アノ時も、特に港区の海岸部分を中心に新築タワマン開発ラッシュがあって、湾岸戦争、と呼ばれていたんですが、今振り返ってみると、同時期に一気に販売されるって、どちらかというと安売りの方向にベクトルが向くわけであって(供給多寡ということで、当然)、もしかしたら上記の7棟も、結構バーゲンプライスな部屋が出ちゃうんではないでしょうか。

ちょっと久々に、モデルルーム巡りでもしてみようかしら。暇なのでw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
タワマン投資のメリデメ、購入における要諦などをまたしてもnoteにまとめてみたいと思います。実際に当方のマンションがどうだったかの実録付きでございます。ご期待ください〜!!