検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3〜
I群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
J茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
K茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
L群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
M横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
N栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年05月03日

【コロナショック】不動産への影響は?

おはようございます、アントレです〜!

今日もいい天気@自粛っすね!
先日は庭でBBQをしたんですが、いい季節になってきましたね。
家庭菜園も始めまして、庭で獲った野菜を焼いて食べるというコトにチャレンジしてみたいと思います。

さて、安倍ちゃんのゆるふわ危機対策により蜂の巣を突いた様な様相を呈してきた我が国、日本でございますが、特に当方の身近な部分では飲食店の事業者が大打撃からの家賃滞納、減額という話が聞こえ始めておりまして、特に店舗案件を所有する不動産オーナーは気が気ではない状況かと思います。幸いにも当方所有の不動産は住居用のみですので、その点に関しての影響は無いのですが、不動産投資家がまさかこんな形でウイルスの影響を受けるとは夢にも思ってませんでした。こういう時に頼りになるのは、保険、というコトなんですが、残念ながら休業補償はウイルス対応していないので、まさに踏んだり蹴ったりでございます。

で、当方の不動産ですが、合計9か所、家賃収入は月300万程になってございます。返済や管理費等々は月200万でして、毎月100万のCFを生み出してくれているんですが、今のところ、影響は一切ナシ、という感じになってます。

しかしながら今後の不安としましては、お家賃が40万の部屋が2か所、35万と25万がそれぞれ1か所ずつ、というポートフォリオになっておりまして、4部屋ともいわゆる高属性な方がお住まいで、今のところは大丈夫そうなんですが、今後実体経済が究極に疲弊して、退去や滞納、家賃減額依頼がいつ発生するかわかりません。仮にコノ4部屋が吹き飛ぶと毎月140万の売上が吹き飛ぶコトになります。

やっぱりこのあたりは太陽光とは違って、不測の事態における事業リスク度は高いですね〜。
(って、当方がロットがデカい案件を重視してきているという面が大きいんですが)

あ、因みに当方が所有する物件は全て保証会社を入れてますので、滞納があったとしても少なくとも3か月間は家賃保証がされている、というコトになっております。コノ家賃保証会社の経営も大丈夫なんだろうか、という気もしますが、即座に影響が出るような状況には極力ならなようにはしております。

ということで、やっぱり太陽光の安定感は突出してますね。

ただ、不動産も、疲弊した不動産投資家や、地主さん、事業者等々が、今後狼狽売りをしてくる可能性は大いにございます。太陽光に比べればリスク度合いは大きいんですが、ソモソモの値段が安い、いわゆるお宝物件でしたら、リスク許容度も大きく高まります。

幸いにも地元の信金さんが強力にバックアップしてくれそうなので、不動産も引き続きアンテナ立ててウォッチしていきたいと思います〜!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
後1カ月、コノ自粛モードが続くというコトなんですが、日本の実体経済は本当に大丈夫なんでしょうか。安倍ちゃん、しっかりしてくれーー!!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9820374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック