2021年07月13日

『夜のとばりの物語 (2010)』★Movies & TV series 2021(47)★

『夜のとばりの物語 (2010)』

images.jpg


<個人的な評価:10点中4.5点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。



『夜のとばりの物語〜醒めない夢 (2011)』は、それなりに面白かったんだけど、これは、ストーリーが微妙だった。光と影のコントラストや、独特なアートは素敵だし、美術的要素は良かったが、ストーリーだけでいうなら、10点中3点。美術的要素が素敵だったから、そこだけは評価する。しかし、ストーリーは、痛いナルシストが作った安っぽい物語だ。個人的には受けなかった。クズな主人公や姫を正当化して美化しているストーリーが目立つ笑。もちろん、まあまあ面白いストーリーもあるけどね。タムタム少年とか。


狼男 Le Loup-garou

ある姉妹が同じ騎士の青年に恋をした。妹の絶望を横目に青年の心を奪った美しく要領のいい姉。しかし、人々に祝われ婚約をしたその日、姉は青年が満月の夜に狼へと変身してしまう狼男だったことを知る。
うーん笑。姉姫が悪い人って設定だけど、なんだか、こういう系のストーリーって古今東西、いっつも妹が美味しいところをもっていくよね。なんでなの。他のストーリーでもさ、姉はいつも意地悪役とか、末娘が一番かわいいとか。シンデレラの時代から変わってないよね。たまには姉が良い人で、妹がクズでもいいじゃん。
個人的評価:5点(10点満点中)


ティ・ジャンと瓜ふたつ姫 Tijean et la Belle-sans-Connaître

カリブの島で口笛を吹きながらのんきに散歩をしていた少年は、いつの間にか死者の国に迷い込んでしまう。そこで美しい娘「瓜ふたつ姫」の噂を聞いて会いに行こうとするが、巨大な蜂やイグアナに行く手を阻まれる
面白いストーリーだが、この主人公の少年は自分から、見知らぬ姫と結婚したいって言ったのに、結局最後は、故郷に恋人がいるからって言い訳をして断ったけど。うーん??恋人がいたのに、見た事もない女と結婚したいって言ったって事だよね。美女って聞いて。恋人いたのに?え??で、実際に娘をみて、タイプじゃなかったから断ったんだろ。うーーーん?あれ?おっかしいな。恋人いたのに、そもそもなぜ、最初に姫が美女だって聞いて結婚したがってたの?微妙。笑。死者の国じゃなくて、タイプの美女だったら、自分の恋人を捨てて、新しい美女に乗り換えるつもりだったよね。でも、助けた動物たちが恩返ししてくるストーリーは良いけどね。ありきたりというか...いや、主人公、浮気者なクズって事じゃん。
個人的評価:5点(10点満点中)


黄金の都と選ばれし者 L'Élue de la ville d'or

黄金の都では年に4回、守り神への生贄として若くて美しい娘を捧げる。生贄の候補となった娘は、自分が美女であることを嘆き悲しんでいた。その風習を知った青年は、生贄の娘を救うために守り神へと立ち向かう。
ありきたりなストーリーの上に、自分が一番嫌いなタイプ。美女が生贄とかありきたりだし。よそ者の癖に、見た目だけで人を判断し、考えもなしに都を滅ぼす。生贄文化は、個人的に残酷だと思うが、別に賛同も否定もしない。それで救われた人も運が悪かった人もいるだろう。綺麗事だけで世の中はうまくやっていけないよ。とりあえず、ぽっとでの癖に他人の文化や国に難癖つける奴は童話だろうが嫌いだし、美女ってだけで相手の事を知らずに考えもなしに、アタックする奴も嫌い。主人公のバカ青年には一切共感できない。で、次は、あの二人が教祖様になるのかな?きっも。よく知りもしない人と見た目だけで恋におちる事ができるな。友達や恋人にかかわらず、長年深く知っている人しか愛せない私にとっては、一切受け付ける事ができないタイプのラブストーリーだな。自分的に共感できない。よって面白くない。低評価の理由なんてそんなもんだよ。
個人的評価:1点(10点満点中)


タムタム少年 Le Garçon tam-tam

アフリカの小さな村で、日がな手当たり次第に物を叩き続ける少年タムタム。しかし、村人たちからはもっと役に立つ事をするようにとうるさがられていた。そんな彼の夢はいつか「魔法の太鼓」を手に入れることだった。
これは結構、好みの良い話だった。アフリカらしい踊り!!太鼓!!タムタム少年&賢い王女が村を救った!
個人的評価:7.5点(10点満点中)


嘘をつかなかった若者 Le Garçon qui ne mentait jamais

国王の愛馬メロンギの世話をする若者は、決して嘘をつかないと言われていた。そのことを国王から聞いて大変驚いた隣国の王は、若者が嘘をつく方に領土の半分を賭け、美しい自分の娘を刺客として送り込む。
うーん。姫がクソ過ぎる。美化されているのが、なおさらクズ度アップ。若者も美人だからって、なんでこんな女がいいの?当初、物語のナレーターの女優は、この姫がクソだから最後を変えたっていったけど、むしろ、美化せず最後までクズ女のままの方がいい。クズ女が美化されるほど胸糞悪いものはない。そして、結婚エンドはいらない。結ばれるエンドじゃなくて、若者にフラれる展開の方がいいんだけど。死んだ馬が可哀想だ。
個人的評価:1点(10点満点中)


鹿になった娘と建築家の息子 La Fille-biche et le Fils de l'architecte

建築家の息子チボーは恋人モードと愛し合っていたが、彼女には魔術師の婚約者がいた。嫉妬した魔術師の魔法で鹿に変えられてしまったモード。彼女を元の姿に戻すため、チボーは愛撫の妖精に助けを求める。
個人的にストーリーは微妙だが、映像が綺麗。他の全ても映像が綺麗なんだけど、これが一番綺麗と感じた。ゴシック建築や妖精の住処。ただストーリーはイマイチだ。
個人的評価:4.5点(10点満点中)


映像は綺麗だが、たぶん脚本家と私の価値観が違いすぎるな。
一切共感できない恋愛脳的な微妙なストーリーが多くて残念。ナレーションの女優ポジションのキャラとか、特に嫌な感じのナルシストっぽくて、生理的に苦手。
もちろん面白いストーリーもあったけど...
てか、なんだかんだで、タムタム少年のストーリーが一番良かった笑。
ラブストーリーは、基本的にほぼ共感できるものが少ないので、いつも避けているが...映像美に惹かれて観てみた。

『夜のとばりの物語〜醒めない夢 (2011)』★Movies & TV series 2021(46)★

『夜のとばりの物語〜醒めない夢 (2011)』

61qdEujObCL._AC_SL1000_.jpg


<個人的な評価:10点中7.5点

下記、個人的な感想。
ネタバレあり。


夜のとばりが下りた頃、醒めない夢が始まる。

映画『キリクと魔女』、映画『アズールとアスマール』の鬼才ミッシェル・オスロ監督が、光と影と圧倒的な色彩で紡ぐ、新たな5つの夢の物語
夜な夜な好奇心旺盛な少年と少女が、古いお映画館で映写技師と共にお話を紡ぎ、5つの世界の主人公となります。5つの短編作品を通して描かれるのは、夢のお話。未来に思い描く夢、寝ている時に見る夢、想像の夢、様々な夢を追い求めようとした時、醒めない夢が始まるのです。
一風変わった作品。色彩が独特で美しい
童話は、個人的に、これといった心に響いた感動的なものは、ないが、ひと昔前の王子様がお姫様を助けてハッピーエンドといったような安っぽい童話とは全く違うユニークな物語が多いのが印象的だ。
むしろ、そんなありきたりな安っぽいつまらない童話に、あえて、もっと癖を加えて、オリジナリティーあふれる作品にしたのが、この夜のとばりの物語だろう。

フランス語はさっぱりわからないが、フランス語で観て、字幕は日本語にした。
U-NEXTは残念ながら、日本語字幕しかなく、英語字幕がないのだ。本当に残念だ。
しかも、NETFLIXやHULUと違って、字幕も消したりできない設定。つまり字幕が必要なくても、勝手にあ日本語字幕がついてきて画面の邪魔をするという、このグローバルな世の中に、視野の狭い設定すぎて、何度か、私も友達も、苦情をいれたが改善される見込みなし。
でも、U-NEXTの作品は豊富だね。値段も高いけど。

さて、5つの短い童話だが、それぞれ独特だった。
主人公や登場人物の顔とか一切見えないが、これはこれで、影や光で想像できるのが面白い。

1)『怪物のあるじ La Maîtresse des monstres』

怪物が支配する地下の村では、食事も水を飲むのも命がけ。ある日、その村の少女のもとにネズミがやってきて、「怪物のあるじ」として怪物を制し、幸せがあるという地上の世界に出るようにと誘う。少女は怪物を恐れ、先に進むことを躊躇するが.....
なぜか最後は都合がよく王子様が出てきてハッピーエンド。てか初対面でしょ?よくそんなので簡単に結ばれるな笑。共感まったくできない。そして村人たちは見捨てたって事かな?これは、最初の部分だけ独特なストーリーだけど、最後は投げやりな、意味不明ハッピーエンド系。
個人的評価:4点(10点満点中)


2)『靴職人と夢の橋 Le Pont du petit cordonnier』

貧しく恋人とも結婚できない靴職人の青年が、大きな橋の彫像の足元に宝が隠されているという夢を見た。靴の修理を頼みに来た客から、その橋がプラハに実在することを聞き、宝の存在を確かめに旅立つ。
これは、けっこう良い話だった。色彩も綺麗。プラハも美しい。ずっと青年を信頼していてサポートしていた恋人がいたからこそ、最後は成功したんだと思うな。
個人的評価:7点(10点満点中)


3)見習い水夫と猫 Le Mousse et sa chatte

船の上で海賊たちにこき使われる見習い水夫の少年。彼の夢は、唯一の友である猫とともに陸地の家に住むことだった。海賊たちが大きな街の王に武器や宝を売りに行くことを知り、少年も同行するが、その王の宮殿はある問題を抱えていた。
猫を海に投げ捨てるなんて酷い海賊たち!!最後はハッピーエンドだが、主人公の青年、けっこう欲深いやつだな笑。
個人的評価:6点(10点満点中)


4)魔法使いの弟子 L’Écolier sorcier

職を探していた青年が、年老いた魔法使いの弟子になる。難しい変身の術をあっという間に習得し喜ぶ青年と魔法使い。一方で悲しそうな魔法使いの娘。彼女は、老化を恐れた父親が恐ろしい計画を企てていることを知っていたのだった。
これは、結構好きなストーリーだった。すぐに娘を助けないのが、また良い。金持ちになってから、ふと、あの娘はどうしているのか、と考え、最後に助けにいったのが、ある意味、ちょっと切なく、でも最後は美しい物語に収まった。
個人的評価:7.5点(10点満点中)


5)イワン王子と七変化の姫 Ivan Tsarevitch et la Princesse

危篤に陥った父を救うため、イワン王子は病に効く黄金のスモモを手に入れようと、果樹園の王の宮殿に忍び込む。しかしすぐに見つかり、首をはねられそうになってしまう。イワン王子が正直に事情を話すと、果樹園の王から一つの条件を提示される。
これは、一番好きなストーリー。色彩も一番美しい。不思議な呪いの能力をもつ姫。そして、化け物になった姫を信頼して見捨てずに二人で共に、青年の父親を救うストーリー。日本の神話でイザナギ&イザナミを思い出したんだが、イザナギの方からイザナミに会いに黄泉の国にいったのに、約束をやぶって、イザナミの姿を覗き見て、それで逃げたイザナギ。自分から会いにいき、約束を破り、そして最後は嫁を傷つけて逃げる。最低な奴だなという印象が強いストーリーだが、この物語のイワン王子は、何度もいろんな化け物姿の姫をみても、抱きしめた。姫はちゃんと美しい姫に戻るのを、わかっているから、そうしたんだろうけどね。姫の方は、けっこう勇気がある人で、姫のおかげで、イワン王子も、王子の父親も助かったといっていい。主張ばかり激しい勘違いしている被害者意識が高い妄想女は嫌いだけど、家族想いだったり、愛する人を助けるという意味で、機転を効かした強く頭が良い女性は好きなので、このストーリーの七変化姫も好き。
個人的評価:8点(10点満点中)


以上、最初のストーリーは微妙だったが、他はそれなりに面白い童話だった。


maxresdefault.jpg
maxresdefault (1).jpg
m047979.jpg


『DUCKY DUCK (ダッキーダック)』のケーキ〜レモンのレアチーズタルト

『DUCKY DUCK (ダッキーダック)』のケーキ
〜レモンのレアチーズタルト

🍋🧀🍋🧀🍋🧀🍋🧀🍋🧀🍋🧀🍋🧀🍋


IMG_2831.JPG
IMG_2832.JPG
IMG_2833.JPG


チーズケーキも好きだけど、レアチーズのタルトも美味しい。
甘酸っぱいレモンとチーズは、いつもピッタリの相性。

VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
★沙月★さんの画像
★沙月★
はじめまして。このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。英語NATIVE、日本語検定1級、バイリンガルのアメリカ人です。(日系 1/2、華人 1/4、ポルトガル系1/8、イギリス系1/8 の混血) 日本在住11年目ですが年の30%は、海外出張か実家か旅行に出てます。ブログは趣味記録&日本語上達の為に開設しました。自己満足ブログですので自分の書きたい事を素直に書いてます。辛口の時もあります。好きな事を書いているだけなので文法も誤字もチェックしてません。 ブログみればわかりますが、多趣味です。食べること、読書、旅行、スポーツ、謎解き&リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、英国のエリザベス女王&フィリップ殿下、両親、兄、弟、彼、親友。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 漫画に関しては、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースに関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。 映画やドラマ感想も全部ネタバレあるので、自己責任で。観てない人は要注意です。 ワンピース以外にも『ハンターxハンター』など色々な漫画を読んでいます。(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特に『GAME OF THRONES』が大好きです。 Lannister家の双子、Jaime & Cersei を愛しています。 私は日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。日本人の血が入っていますが自分の事を日本人とは思った事はないです。(生まれも育ちも海外) このブログは、自己満足で自分の為に作りましたが、公開しているので、もし同じ趣味や似た好みを持っている方と出会う事ができたら素敵だなと思います。 Twitter : @golden8twins
プロフィール
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
(09/19)『Rémi sans famille (家なき子 希望の歌声) (2018)』★Movies & TV series 2021(66)★
(09/19)『Medici:Season 3 〜 The Magnificent, Part 2 (2019)』★Movies & TV series 2021(65)★
(09/18)『Inheritance (2020)』★Movies & TV series 2021(64)★
(09/17)『Medici:Season 2 〜 The Magnificent, Part 1 (2018)』★Movies & TV series 2021(63)★
(09/15)『Medici:Season 1 〜 Masters of Florence (2016)』★Movies & TV series 2021(62)★
(09/13)『Bleak House (2005)』★Movies & TV series 2021(61)★
(09/09)『危険なビーナス (2016)』★Movies & TV series 2021(60)★
(09/07)『Ekaterina (2014)』★Movies & TV series 2021(59)★
(08/30)『Small Crimes (2017)』★Movies & TV series 2021(58)★
(08/24)『Shot Caller (2017)』★Movies & TV series 2021(57)★
(08/23)『Game of Thrones』★ My Lannister cushion!!
(08/23)A Song of Ice and Fire 〜 “Feast for Crows” & “A Dance with Dragons”
(08/23)A Song of Ice and Fire 〜 finally finished reading everything for the second time!
(08/23)A Song of Ice and Fire 〜 Japanese version novel; Cersei and Jaime Lannister
(08/22)『Cafe1894 〜 三菱一号館美術館』〜 “男爵のハレの日ランチ”
(08/22)食生活の見直し!
(08/21)『Vivarium (ビバリウム)(2019)』★Movies & TV series 2021(56)★
(08/18)『We Have Always Lived in the Castle (ずっとお城で暮らしてる)(2019)』★Movies & TV series 2021(55)★
(08/15)『Gods of Egypt (2016)』★Movies & TV series 2021(54)★
(07/28)『La Mante (2017)』★Movies & TV series 2021(53)★
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)