2019年07月07日

『Flowers in the Attic 4 〜 Seeds of Yesterday』(2015年)

ネタバレ注意!
18禁要素あり!


『Flowers in the Attic 4 〜 Seeds of Yesterday』(2015年)



http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1965/0 の続き

成長したキャシーの二人の息子たち。イケメン。
それにしても、息子たちは成人済みなのに、クリスとキャシーはあまり老いてないな・・・笑。
まあ、そういう突っ込みはいいけど。きっと美しい遺伝子なんだろうって事で・・・

さて、前回でもサイコパスっぽさをだしてたBartが成長して、やっぱりサイコパスだった。
まあ、無差別殺人とかそういう事する系ではないけど、カルト教なサイコパスに成長しました。
大人になったBart・・・
あの全ての元凶の豪邸を買い戻して、豪華に改装。
養女Cindyも血は繋がってないけど、金髪の美女に成長。なかなかのビッチだけどね。
BartとCindyの仲は悪い・・・けど、実はもっと複雑。
そして、長男のJoryは結婚して、プロのパレリーナ。
でもJoryは、事故で下半身がだめになり、車椅子に。
この物語の中で、一番まともで健全なのがJoryなんだけど、可哀想・・・
Joryのクソ嫁がビッチすぎて殴りたくなるほどの屑女。
最後、子供を置いて去ってくれて逆によかったけど、死ねよって思った。
Joryは、もっとまともな女性と結婚して幸せになり・・・
Bartは、散々屑な事をやらかしたくせに、なんだかんだで改心???して、Cindyとくっついて宗教家に。きもっ!
イケメンだけど、性格的にBartは無理ですね。
まあ、息子たち二人はハッピーエンドっぽいかもしれないけど・・・

でも、クリスは・・・
あーあー、最後、あんなにあっさり死ぬのか。
どうでもいい見ず知らずの女を助けたせいで、交通事故に巻き込まれてあっさり死亡。
人助けは、まあいいけどさ・・・
職業柄、医者だしね・・・
でも、人助けが原因で命をおとすって悲しいよね、残された家族たちは特に。
しかも、自分の家族や恋人助けるために死ぬならともかく、見ず知らずの人たすけて死亡・・・
うーん、残された家族は複雑だろうな。
私は絶対そんな形で家族や恋人を失いたくないし、きっと恨んでしまうだろうな、運命と、その見ず知らずの人を。
恨むべきではないのはわかってるけど私だったら気持ちが制御できないな。
綺麗ごとか本心かともかく、中には人助けして死んで誇りだし偉いっていってあげたいとかいう家族もいるかもしれないけど、私は決してそんな綺麗な心の持ち主ではないよ。
私は、家族や恋人には、他の人を蹴落としてでも生きててほしいし、もし命をかけるなら、自分の為や家族や私を守るために命をかけてほしい。それが私の本心ですね。ちなみに私自身も、そういう人間です。
(だからといって、見ず知らずの人を傷つけたり迷惑かけたりはしないし、社会ルールは守るけど。人助けに関しては自分に余裕がある時だけですね。)

まあクリスは本当に不運な事故。
でも、こんなあっさり死ぬなんて・・・
この終わり方はきにいらない・・・
せめて、キャシーの腕の中で死んでほしかった。
そういう意味でも、GOTのジェイミーとサーセイは、本当に本当に最高の死に方だったな。
死に、最高も最悪もないけど、でも人間、死ぬ瞬間、どうなるかなんてわからない。
交通事故でぽっくりいくかもしれなし、心臓麻痺で一人でトイレで死ぬかもしれないし、戦争に巻き込まれて死ぬかもしれないし、病室で家族がかえったあと一人で寿命を負えるかもしれない・・・
どれだけの人が、愛する人と、一緒に逝けるのだろうか???
実はなかなかいないと思います。
結婚していても、子宝に恵まれていても、死ぬ瞬間は一人って人は多いんですよ・・・
そうならないように生活をしていても、誰も、いつどこで自分が死ぬかわからない。
だから、そんなのコントロールできない。

そういう意味でも、GOTのジェイミーとサーセイは、本当に本当に最高の死に方だった。
この人さえいれば他はどうでもいいといえるぐらいの、世界で一番愛する人の腕の中でお互い死ねたんだから・・・
だから、HAPPY ENDINGではないけれど、綺麗な終わり方だったと思いました。悲しいけどね。

クリスとキャシーの場合は本当に無念。
キャシーも最後、一人で、豪邸の屋根裏部屋で、ひっそりと死んだみたいですね。
あれ最後、自殺だったのか、病気なのか、ただの老衰なのか、わからなかったですね・・・
老衰には全く見えない年齢でしたけど。
たぶん、自殺だなーと思いましたけど。
4人兄妹だったのに、どんどん死んでいって、愛する兄クリスまで死んでいって・・・
もう子供たちは大人になって大丈夫だなって思ったから、自殺したんじゃないかな。
クリスとキャシーはお互いがいないと空っぽに感じるだろうし・・・
双子ではなく、ただの兄妹だったけど、でも、二人で一つみたいなところはあったと思う。
だから、私の解釈では、キャシーは、後追い自殺ですね。
クリスが死んだとき、葬式で、やけに冷静だなーと思ったけど、やっぱり孤独を感じてたんだろうな。

『Flowers in the Attic』これで全部見終わりました。
悲しい物語でした。
でも、考えてみれば、この家族には幸せな時間もありましたよね。
例えば、幼少期、4人兄妹の父親が死ぬまでは、誰もがうらやむ幸せで美しい家族だったし・・・
キャシー:「私にとって、人生とはすばらしい真夏の一日のようなものだった。」

あと色々、散々なめにあったけど、Atticを出たあと、キャシーとクリスは優しい養父に引き取られて、何不自由ない生活を送り、最高の教育を受けさせてもらい、遺産も引き継いだ・・・
その期間も、ある意味、幸せだったんじゃないかなと。

その後、色々あり、妹も自殺してしまい、散々な不幸をたくさんみてきたけど・・・
でも、JoryとBartが、真実を知る前までは、これも、普通に、幸せそうな普通の家族にみえた。
この期間も10年ぐらいかな。
まあ、その間も、クリスは、クリスとキャシーの関係をバラすぞ!って、Joryの父方の祖母から金銭的に脅されてたけどね。だからクリスは幸せではなかったかもしれない・・・
でも、せめて、クリスとキャシーは、愛し合う夫婦(実際結婚できるはずないから内縁の夫婦かな)として、一緒にくらす事ができた・・・そういう期間はあった。けっこうあった。
それがせめてもの救いですかね・・・
GOTのジェイミーとサーセイは、夫婦として暮らせる期間なんか一切なかったし、ほとんどの時間は不倫関係だったし・・・(極めてムカツク夫の裏でする不倫関係がドキドキしてて面白いと思ってた時期も二人にはあっただろうね。イライラとドキドキかな。悪い事をしてるときのドキドキってかんじ。)
まあ、かりそめ夫婦だろうと不倫関係だろうと、けっこうどっちもどっちで、セックスしまくってたから、幸せな時期はあっただろう。

だから、一生を監禁や虐待で生活してたわけじゃないし、このカップルは不幸!!!とまでは思わないですね。
でも、やっぱり、悲しい物語でした・・・悲恋でしたね。ロミオとジュリエットや、ありきたりな話より、こういう話の方が好きです。てか、一目ぼれ系の話は嫌いです。それより、唯一の無二の存在とか、兄弟の絆とか、そういうのが好き。別にドロドロが好きなわけでもないし、近親相姦が好きなわけでもないけどね。



『Flowers in the Attic 3 〜 If There Be Thorns』(2015年)

ネタバレ注意!
18禁要素あり!


『Flowers in the Attic 3 〜 If There Be Thorns』(2015年)



http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1964/0 の続き

あれから時がたち、キャシーが生んだ異父兄弟とクリスの4人で、まるで普通の家庭のような幸せな日々を送っていた・・・
その家族に加え、新たにキャシーが可愛がっている幼女のCindyも養女として引き取った。
本当に普通のそこらへんにいるような優しい一家にみえる・・・

兄クリス・・・一家の父親役
妹キャシー・・・一家の母親役
キャシーが生んだ長男Jory・・・一家の長男
キャシーが生んだ次男Bart・・・一家の次男
養女Cindy・・・一家の末娘


そういえば、GOTのジェイミーとサーセイも3人の子供がいたなぁ・・・
ただ、GOTのジェイミーとサーセイとの大きな違いは、ジェイミーとサーセイの子供たちは3人とも本当に彼らと血が繋がった近親相姦でできた子供たち。だから正真正銘ジェイミーの子供たち。皮肉な事に、血が繋がってるだけでジェイミーは立場上、子供たちの叔父(そして部下)、しかし子供たちに愛情がなかったという・・・なのに積極的に子供をもっと作ろうとしたし(単にサーセイに中XXしたい欲の為)、サーセイを愛している事に恥はないという、しかも近親相姦の関係までバラそうとして文句がある奴は俺が殺すという勇敢な・・・いや謙虚とは程遠い男。

逆にこのドラマ、『Flowers in the Attic 3 〜 If There Be Thorns』に出てくる子供たちは、3人とも、クリスの子供たちではない。血の繋がりでも叔父という立場なだけで、養女の方とはクリスともキャシーとも血が繋がっていない。それでも、クリスは3人の子供たちを自分の子供のように心から愛して、立場上も父親として育てた良い奴・・・
そして、彼はキャシーを心底愛しているが、妹キャシーを愛している事に恥を感じていたし、間違ってる事という認識もあったから、ひたすら秘密として隠し通した。そして秘密を知ってる人にバラすぞと金銭的に脅されている男。

実の父親なのに子供を愛さない父。
実の父親じゃないのに子供を愛する父。
近親相姦を恥とおもってない男。
近親相姦を恥とおもっている男。


ダークファンタジーとリアルの世界で世界観が全く違うけど、いろいろ対比しているなと思いました・・・
共通しているものも多いのに驚きました・・・

金だけはある歪な一族で育った事
両親のどちらかが死んだせいで家庭がさらに歪んでしまった事
親から身体的虐待、又は心理的虐待を受けている事
唯一無二の愛で兄妹(GOTでは双子の姉弟)が繋がっている事
妹(GOTでは姉)の方がビッチで目的の為に体使ってほかの男を誑かしてる事
障害者の妹(GOTでは弟)がいる事
3人の子供たち、息子二人娘一人がいる事
子供たちの一人にサイコパスがいる事
そして極めて美しい容姿と黄金の髪をもっている事・・・


こんなにGOTの黄金の双子と沢山の共通点があったたんて・・・
まさに、リアル世界バージョンの、ジェイミーとサーセイ・・・

この『Flowers in the Attic 3 〜 Petals on the Wind』は、第三弾です。
子供たちもある程度成長しているんですが・・・
まさかサイコパスがここにも出てくるとは・・・笑。

兄の方は普通の健全なイケメン高校生で、母と死んだ実の父のように、バレエのプロを目指している少年。
弟の方は頭がいいけど、根暗な奴で、蛇とか爬虫類とか、そういうものが好き。サイコパスはこいつです。

はっきりいってむかつく奴です。Bartっていう名前。
GOTのジョフリーと違った感じのサイコパスだけど、なかなかにヤバイ奴ですね。
まあジョフリーと違って別に人を殺したりしないけどさ・・・
でも、どちらかというと、GOTに出てきた、カルト集団ににてるわ・・・
うん、あれだね。宗教をかざして、人を裁こうとしてるキチガイ集団。
このドラマでは集団ではないけど・・・
死んだ一族の長Malcolmという奴がやばかった奴で、そいつの日誌をみて、少年はっきりいってむかつく奴です。Bart
GOTのジョフリーと違った感じのサイコパスだけど、なかなかにヤバイ奴ですね。
まあジョフリーと違って別に人を殺したりしないけどさ・・・
でも、どちらかというと、GOTに出てきた、カルト集団ににてるわ・・・
うん、あれだね。宗教をかざして、人を裁こうとしてるキチガイ集団。
このドラマでは集団ではないけどね・・・
死んだ一族の長Malcolmという奴がやばかった奴で、そいつの日誌をみて、Bartは洗脳されてしまった。
Bartからしたら、Malcolmは、曽祖父。
まあ、Bartも最初から、ちょっとやばい奴だったでしょう。

このドラマのフォーカスは、Bartですね・・・

かりそめの家族ともいえるけど、幸せに暮らしてた家族のとなりになんと、あの母親が戻ってきたんです。
そう、クリスやキャシーを捨てた母親、クリス&キャシーの双子の弟妹の死の原因になったクソ母親!!!
精神病院に入院してると思ってたんですが、退院して、一家の隣の豪邸に引っ越してきたーーーーーー!!
その母親が、Bartからしたら祖母が、Bartに接触をもってくるんですよね。

てか、この母親、屑なんだけど、頭は悪いんですよ。バカなんです。
そして今回は本当に、反省して、家族とまたヨリを戻したいみたいなんですよね・・・
この第三段ドラマでは、やばいのは、この女じゃなくて、この女の執事。
その執事が、Malcolmの日誌をBartに渡して洗脳したんですよ・・

この母親自体は、ただのバカで本気で子供たちとヨリを戻したいだけ。
都合のいいことをいってね。
つか、明らかに子供を毒殺した事をなかったことにしようとしてるだろ・・・
ドラマの中でも、子供(双子の弟)を毒殺した事について、誰もふれなかったし・・・
うーん・・・
あと、Bartは自分が、キャシーの復讐の為にうまれた子供である事を知ってしまいますね・・・
これも病む原因。
キャシーの一番の罪は、兄クリスと愛し合っている近親相姦ではなく、ぶっちゃけ、自分の母親の再婚相手との不倫だね。復讐目的だし、しかも、その末に子供を作ったんだから。これは、Bartに軽蔑されてもしょうがない。屑母親に同情はしないけど、クリスと、Bartと、そんな事をするまでに追い詰められたキャシー自身に同情するよ・・・

まあ、いろいろドタバタがあって、いろいろあって、キャシーも最終的に母親を抱きしめて・・・(許してはいないと思うけど、でもどんなに屑でも母親は世界でたった一人だから、やっぱり愛はあったんだろうね)
でも、母親は家事の中、焼かれてしんでいった・・・
自業自得ともいえるけど、悲しいですね。

そして、かりそめの5人家族はまた普通の生活に戻りました・・・
Bartがヤバイ大人に成長する予兆を残して・・・笑。




大人になったBart・・・
あの全ての元凶の豪邸を買い戻して・・・
『Flowers in the Attic 3 〜 Seeds of Yesterday』(2015年)へ

http://fanblogs.jp/alicedarkcastle705/archive/1966/0

VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。ワンピースのペローナが大好きな沙月と申します。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好きです。あと麦わらの一味はみんな好きですが、特にフランキー、ウソップが好きです。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます!(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特にGAME OF THRONESなどが大好きです。リアル脱出ゲーム・謎解きも趣味です。 このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。 多忙の為、更新お休みする時もありますが基本は週に2回〜4回ほど更新予定です。年の30%以上は海外にいますが、時間あれば海外からでも更新します。漫画に関しては、基本的にジャンプ公式発売後に感想を載せてますが、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースの最新情報をできるだけ早くファンに伝えればいいと思っていますが、原作に関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。多忙の時は、時々相方にバトンタッチしながら、できるだけ更新を心がけます。 私は、楽しいことが大好きな、いたって普通の平凡なアラサーですが趣味が沢山あります!まず、食べること、読書、旅行、スポーツ、リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、エリザベス女王、両親、相方、兄、弟、親友です。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 私は、一応半分だけ日本人の血が入っていますが、生まれも育ちも海外でアメリカ国籍です。日本語も完璧ではないです。ブログ記事の誤字など大目にみてください。日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。 このブログは、日本語を上達する為、また同じ趣味を持った人たちと関わるために作りました。 まだまだ日本語の文章力がない素人ですが、大目にみていただけると幸いです。こんな私ですが、同じ趣味の人たち、ぜひ仲良くしてください。ご自由にコメントどうぞ! 英語でのコメントもWELCOMEですよ。
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)