2020年03月28日

『Game of Thrones』〜 My favorites and least favorites

『Game of Thrones』

My favorites and least favorites characters



Be Aware of Spoiler
ネタバレ注意


There are so many characters in Game of Thrones and after watching the entire seasons for the 4th time, just like many fans, I also do have my favorites and least favorites.
Oh, I'm a big fan of HOUSE LANNISTER !
But that does't mean I do not like some characters from other houses.
In fact, I do like quite a few from other houses too!

banner-game-of-thrones-house-lannister-75x115-cm.jpg


I found two versions so I did both.

small1 (2).png

small1 (1).png




映画では純粋に作品そのものを楽しむ頃が多く、キャラの好き嫌いはあまりないが、ながーくみていて想い入れも深い長編ドラマだと、好きなキャラも嫌いなキャラも生理的に無理なキャラも出てくる。4回も観た大人向け長編ダークファンタジーシリーズ。一話目から釘付けになってしまい、気づけばファンになっていた。
最初に観たのは、いつだろう。何年前か覚えてない。7年?8年前?。あの頃は3シーズンまであって、いっきに全部観たのが覚えてる。絶対に私の好みのジャンルだろうと私に勧めてくれたのはアメリカにいる親友だった。まあ、元々ダークファンタジーや中世の話は好きだけどね。ただ、このドラマは、それだけじゃないけど。中学時代からの親友は私の好みをすっごーくわかっているし、私がどのキャラに夢中になるのかも、何故か当ててた。(ただ私も彼女の好みのキャラはわかる。)
ちなみに、全員海外に住んでいるが、親友も含めて友達の8割、彼と彼の家族全員、私の弟、兄、母、成人済みの従兄弟たち全員も最後まで観た。小説の方も私は読んでいる。こっちは、まだ終わってない。

ツイッターで面白い事をやってたフォロワーさんがいたので、マネして自分も好きキャラや嫌いキャラをまとめてみた。
基本的に、Lannister家が大好き
でも、Lannisterと敵対している Daenerys Targaryen も、Sansa Starkも好き。
Stark家そのものは別に好きじゃないけど、Sansa、Aryaは、キャラが好きです。
Arya を助けた女性(Cersei役を演じていた美人の舞台女優)、少ししか出番なかったキャラだったけど、なぜか好きですね。意外な脇役が好きだったりする。
そして、狼とドラゴンはみんな好き
私の親友だったら、狼とドラゴンが、全部LOVEに入って、それ以外のキャラは、その下になるそうです。
人間はクズキャラばかりだけど、動物は純粋だ、という彼女の意見です。
まあ、ある意味、同意。けどフィクションでは、良い人キャラなんかつまらない。
どのキャラも、どっちもどっちで、別にヒーロー物語でも善悪の物語でもないと思うが、私は複雑なキャラにこそ魅力を感じます。誰を応援しているとか、別にそういうわけでもない。
当初は応援したいキャラもいたが、シーズンが進むにつれて、複雑に絡んでいき、みんな結局どっちもどっちで、純粋に応援したいと思うキャラはいなくなったし、でも物語はどんどん加熱して、どんどん引き込まれていった。大好きなキャラの行動にスッキリすることも多いが、賛同できない事もあるし、それでも好き。そんな感じ。でも、Shireen Baratheon、 Myrcella、Rickon とか、死んでほしくなかったキャラもいたし、泣いた話も多かった。むしろ、今まで観たどの映画やドラマやアニメや漫画よりも、一番泣いたのが、このドラマだ。それぐらい思い入れが深い

嫌いなキャラカテゴリーでは、本当に思い出したくもないような顔もみたくないようなキャラも中にはいるが、Jofferyに関してだけちょっと。嫌いキャラではあるが、彼はこの作品に必要で最高の俳優が演じた
視聴者や作中のキャラにも、かなり嫌われてるJofferyだけど、彼だって色々と複雑すぎる家庭で病んでいくのもしょうがないだろう。一応、こいつの父親っていう設定のRobertなんか、王妃であるCerseiにDVするし、息子は放任主義だし、王妃の実家に借金するバカだし、そもそも売春婦好きの汚らしくデブで酔っ払いのオヤジだし、母親Cerseiも夫や弟や実家や予言などのストレスで病んでて、息子を溺愛するが時には腫物のように扱ってくるし、それに加え、偉そうに説教してくる小人の叔父Tyrion、そして妙に親密すぎる母親とその双子の弟Jaime(彼からしたら叔父)、Myrcellaだってわかってたんだから、Jofferyだって認めたくないだけで、あの二人の関係を知っててもおかしくない。そして、Jofferyは、そもそも近親相姦でできた子供。精神面でおかしくても無理はない。妹や弟はまともで良かったけど、遺伝的にJofferyがおかしくなるのはしょうがない。
Joffery はキライだけど、でも彼だって可哀想だと思った。
少なくとも、決して恵まれた家庭ではなかった。金があっても恵まれない家庭だった。
それは、Jaime もCerseiもTyrionも同じ。金があっても色々と歪んでた家庭に生まれ育ってしまったから。
でも、どんなにJofferyが、クソガキでも、Cerseiにとっては、腹を痛めて産んだ子供愛する男の子供。
Jofferyは生まれた時から、とても難しい子ってCerseiがいってた。超難産だったんだよ。
出産の時は、1日半も苦しんだって。Jaimeがずっと傍にいてくれたわ...ってSansaに語った姿は、ただの可哀想な母親だった。それでも、Cerseiが、SansaがJofforyの事を嫌いなのを知ってるし理解しているし愛することも求めない。それは、自分が不幸な結婚で夫にDVされたりひどい事されたりしたからだろうから、Sansaに自分を重ねてしまったんだろう。人を多く愛すればするほど傷つくとCerseiは言った。でも、子供だけは愛しなさい、自分が産んだ子供は愛しなさい、そう語ったCerseiは、やはり母親だなと思った。
Jofferyを溺愛する気持ちもわかるし、クソガキだってわかってても、凄くお腹を痛めて産んだし、愛する人の子供だから、そんな息子が死んだら悲しいし狂ってしまうのもわかる。
自分が幼い頃に母親を失って、その後、冷たくなった父親、そんな父親の愛に飢えてたCerseiだからこそ、自分が腹を痛めて産んだ子供達の事は愛したかった。その愛が重くて歪んでても。そもそも、Cersei自身が親の愛を知らないまま冷たい家庭で育ち、若くして親になったんだから。年齢もそうだけど精神面でも子供である人が子供を産んでるんだから。Cerseiは愛する母を失ってから、色々歪んでいったし、その時から神様も信じなくなったようだし。

Jofferyはある意味、可哀想なキャラだ。母親にしか愛されてないだろう。そんな母親も、Jofferyはおかしいと気づいていたし。近親相姦で生まれた罪の子だから!私の罪だわって悩んで自分を責めてたし。
自分の血だけど、自分が腹を痛めて産んだわけでもないJaimeは、Cerseiと違って、そんな悩みなかった。彼は普通にJoffery嫌ってた。実の父親のJaimeからも嫌われている(小説ではJaimeから、かなり嫌われてるし、死んでも悲しまれていない。息子なんかより俺の手の方が大事だと言い切ってた。根本的な理由は、Cerseiの愛を独占するのがむかつくから、みたいな大人げない嫉妬心の塊。JaimeはCerseiを愛しているといいまくっているが、彼の行動が彼女を傷つけたり困らせたりするばかりなんだよな。毎回、愛を言い訳にしているが、そもそも少年を突き落としたのも彼の勝手な判断だし。それを勝手にCerseiの為とか姉のせいにするなと。もう少しJaimeは、ちゃんとCerseiの気持ちを考えてもいいんじゃないのか。小説では嫉妬の塊だし。なぜ、Cerseiが好きでもない男に身体をゆだねなければならないのか、とか、子供たちがどんどん死んでいって凄く苦しいし狂っていく彼女にもっと温かい言葉はかけれないのだろうか。)
それにしても、弟や妹からも、ウザがられているJofferyは、哀れだろう。
婚約者からも嫌われてる。
作中でも嫌われ者のJoffery。
母親以外からは愛されていない可哀想なキャラ、Joffery。

まあ、彼のサイコパスな性格が、嫌われる原因だからしょうがないけど。
ただ、私はCerseiは好きだけど、私はCerseiではないので、色々と家庭の事情は察しているが申し訳ないが、Jofferyはキライだ。同情はしている。
色々複雑な家庭と血筋で、同情はするけど、でも、やらかしすぎてるから私の嫌いキャラの一人に入れた。
小説ではさらにひどい。特に意味もなく面白がって、弟の猫を虐待、惨殺した。サイコパス。
どんなにクズでも心があるキャラや、愛している人が一人ぐらいはいるキャラが多いけど、Jofferyの場合は、それさえもない。こいつは王である父親の事も本当は敬愛してないし、甘えてるだけで母親の事も愛していないし、二人の叔父たちの事はかなりウザがっているし、弟や妹への愛もないだろう。動物や弱いものイジメをすることで快楽を得るサイコパスだ。
でも、近親相姦でできた子供(精神面や肉体面で問題がおきる確率が高い)、家庭環境、長男で後継ぎ、これらは彼のせいではないよね。全部、彼のまわりの大人たちのせいだろう。あの売春婦好きのキモイ王様もJofferyを後継ぎに認定したくせに彼には無関心。実の父親じゃないにしても、デブ王様は出生の秘密は知らないし、仮にも父親なんだから少しは教育しろよと。
ただ、Myrcellaとはか良い子なんだな。
ただし、Jofferyは嫌いだけど、いなくてはならないキャラ。
このキャラの存在が物語を面白くする。
そんな最高な演技をした俳優には拍手。


キライ以下のキャラは、本当に生理的に無理。ジョンの生みの親とかほんと大っ嫌い
これは同情の余地が一切ない。無責任で最低すぎる。
自分の立場を忘れ、家族の命さえも無視して、完全恋愛脳の駆け落ちキャラ。
CerseiやJaimeのように冷たい家庭でもなく、普通に平凡な貴族の家庭で育った、いやむしろ甘やかされて育った金持ちのStark女。自分にも婚約者がいるくせに、人の夫と駆け落ちとか笑。相手に幼い子供がいるのならなおさらだよ。ふざけるな。やらかした事も絶対に許せないけど、反吐が出るほど思い出したくもない。ムカつくのは、このクズStark女が悲劇のヒロイン扱いされてる事。あの銅像をぶっ壊したいわ。
売春婦好きで女ならブサイクでも誰でもいいような女の趣味が極端に悪いRobert 、頭が悪いRobertだから、このStark女の本性を知らずに、ずっと悲劇のヒロイン扱いで胸糞悪い。Nedは王妃の不倫を暴こする癖に、自分の妹の本性は親友Robertに隠し通そうとしたね笑。Honor... LOL.... honor my ass...
この時代、政略結婚なんか当たり前だし、幼い頃からCerseiもSansaもDaenerysも Cathyrinもみんな理解して、家の為に自分の身をうってでも我慢した。それは、責任と誇りというもの。幼い頃から王族と貴族の誇り高き女たちはみんなそれを身に着けてた。そういう政略結婚が嫌なら、自分で強くなって男のように戦えばいい。Aryaのように強くなってさ。自分の力でね。それもできないクソのようなStark女。男のように戦えないし、でも貴族娘としての責任も果たしたくないし、自分を愛してくれてる婚約者と結婚もしたくない。挙句の果てに家族捨てて王子様(正妻も子供もいる王子)と駆け落ちだ(脳内お花畑)。身分違いの召使いと駆け落ちなら、少しはましだったかもしれないが妻子持ちのドラゴン王子と駆け落ちとか笑。しかも、歴史上には、その王子が悪者で、彼女の方は悲劇のヒロインとして名が残されてるし、それが、さらに腹立たしい。名前も言いたくないほどキライな女。そして妻に人前で大恥をかかせて、妻と子供を平気で捨てて、勝手に離婚するメンヘラ王子Daenerys Targaryenの不幸の元凶は、Daenerys の実の長兄でジョンの父親である駆け落ちメンヘラ王子だよ。まあ、無責任メンヘラ王子と、無責任わがまま略奪愛バカ女、こいつらがいなかったら、戦争もなかったし、多数の人間も死ななかったし、もっと世界は平和で、そして、この物語もなかったんだけど。ただ、本当にGOTで一番嫌いなキャラは、その二人。設定からして無理。ドラマでは、回想でしか出てきてないけど、腹立たしいキャラ達です。このキャラのおかげで、GOTがあるのかもしれないけど、もっと、まともなエピソードはなかったのかなと、残念です。せめて、無責任メンヘラ王子に妻子がいなかったら、まだよかったのに...あの正妻と二人の幼い子供本当に可哀想。
それにしても、正妻の目の前で、みんなの目の前で、その正妻に恥をかかせる無責任メンヘラ王子、色々とありえないよ。
普通に離婚して、また再婚でもよかったし、第二夫人として迎え入れるのもよかったけど、なんというか、あの展開はありえないなと思った。勝手にかけおち、勝手に離婚、妻子放置、みんなびっくりして大戦争、妻子は強姦虐殺される。これ元凶は、無責任王子と略奪愛バカStark女だからね。

ちなみに、Jonの幼少期の不幸と、Nedの妻のCathyrinの嫉妬&悲しみ&夫への疑いも、この略奪愛バカStark女のせい。Nedは妹がクズなのを棚にあげて、Jonの命を守る為とはいえ、妻に、家族に、親友に、隠し事をしてたからね。そんな男が、Honorとか笑えるわ人様の家族の不倫問題に首を突っ込む前に、自分の駆け落ちバカ妹の件を表に出したらどうだ。王に王妃の不倫を伝える前に、自分の死んだバカ妹の真実を教えてあげたらどうだ笑。それに王が王妃をDVしてたのはスルーか笑。(小説では頻繁にDVあったとの記載もあり。肉体的、精神的、屈辱的な目にあったよ、Cerseiは。Jaimeは本当にRobertを殺すべきだったね。)Nedは、自分の家族の事は棚にあげて、人の家族に横やりか。人の家族の事なんか何も知らない癖に。正直、Nedが死んだのは自業自得だし、まったく一切同情もなかった。ただ、そのNedが死んでしまった事で、取り残されたSansaやAryaや家族たちが本当に可哀想だった。家族にはとっても同情した。だが、Ned、お前には同情はない。NedにはHonorもクソもないと最初から思った。彼は偽善者
だからキライなキャラです。彼の妻と娘たちはとても可哀想だけど。バカな父親と、その父親の悲劇のヒロイン面のバカ妹のせいで、Stark家だけじゃなく、みんなの家族が滅茶苦茶。

あと、Little fingerも、本当に最初からキライだった。色々とかき回して。もちろん、このキャラが話を複雑にさせてるし、いなくてはならないキャラだけど、ムカつく。
こいつ早く死なないかな〜って思いながら、みてたけど、最後、スッキリ殺されて、拍手してしまったよ。長年の恨み〜晴らした〜って笑。それぐらい入れ込んでいたドラマですね。やっぱり、SansaとAryaの姉妹コンビは最高。かっこよかった。あのシーン、かっこよかった。

かなり入れ込んでいるドラマで、キャラも多いし話も複雑で残酷だからこそ、キャラの好き嫌いもあるし、共感してしまったり同調してしまったりすることもあれば、こいつだけは許せない!と怒りに思う事もあります。もうこれ以上に想いがあるドラマはそうそうないでしょう。
小説の続きも気になる。



この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9735644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

VIVRE CARD 〜ONE PIECE図鑑〜 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:1,350円
(2018/9/4 05:36時点)
感想(0件)

くる天 人気ブログランキング ブログランキング にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ
プロフィール
Perona★沙月さんの画像
Perona★沙月
はじめまして。沙月です。このサイトは、自己満足目的の気まぐれなブログです。英語NATIVE、日本語検定1級、バイリンガルのアメリカ人です。日本在住10年目ですが年の40%は、海外出張か実家か旅行に出てます。ブログは趣味記録&日本語上達の為に開設しました。自己満足ブログですので自分の書きたい事を素直に書いてます。辛口の時もあります。好きな事を書いているだけなので文法も誤字もチェックしてません。 ブログみればわかりますが、多趣味です。まず、食べること、読書、旅行、スポーツ、謎解き&リアル脱出ゲーム、映画やドラマ観賞、漫画、ゴシックファンタジー等が大好きです。スポーツは特に水泳とバスケットボールが好きです。尊敬する人は、英国のエリザベス女王&フィリップ殿下、両親、兄、弟、彼、親友。 ブログでは、旅先の事、美味しい食べ物の事、リアル脱出ゲーム、漫画の事(ワンピースなど)、本やドラマや映画の事などランダムに書いています。 漫画に関しては、アニメ派とコミック派にはネタバレなので自己責任で!ワンピースに関しては最近は貯めてからいっきに読んで感想を書く事が多いです。 映画やドラマ感想も全部ネタバレあるので、自己責任で。観てない人は要注意です。 ワンピースでは、ペローナ、ミホーク、ロー、レイジュが特に大好き。 ワンピース以外にもハンターxハンターなど色々な漫画を読んでいます。(少年漫画メイン) 欧米のドラマや映画も観ます。特にGAME OF THRONES、HARRY POTTERが好き。 GOTは、Lannister家の双子が大好き。 ちなみに、私は日本に住んでいても、外資系企業で働いているため、まわりは帰国子女と非日本人しかいないので、純粋な日本人と深く関わる機会はあまりないです。けど私は、一応半分だけ日本人の血が入っています。(生まれも育ちも海外でアメリカ国籍ですが)それでも日本人らしい所は少しあると思います。 このブログは、自己満足で自分の為に作りましたが、公開しているので、もし同じ趣味や似た好みを持っている方と出会う事ができたら素敵だなと思います。(既にたくさんの素敵な方とお話できてうれしいです。)
プロフィール

ゾロペロ時計

<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
最新記事
最新コメント
リンク集
送料無料! HunterxHunter 最新刊!必見!

【在庫あり/即出荷可】【漫画】HUNTER×HUNTER ハンター×ハンター 全巻セット (1-33巻 最新刊)/漫画全巻ドットコム

価格:13,981円
(2016/7/14 05:42時点)

HUNTER×HUNTER(15) [ 冨樫義博 ]

価格:421円
(2016/7/14 05:42時点)

送料無料!ワンピース最新刊!必見!

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス) [ 尾田 栄一郎 ]

価格:432円
(2017/11/22 04:30時点)
感想(108件)

送料無料!スラムダンク全巻新品!!必見!

SLAM DUNK(スラムダンク)(完全版) 全24巻セット [ 井上雄彦 ]

価格:24,192円
(2015/12/17 23:20時点)

送料無料!受賞作品!必見!

巌窟王 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 中田譲治 ]

価格:25,154円
(2015/12/17 23:28時点)