検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N栃木県那須郡   64kW 21円 2021/6〜
O茨城県常陸大宮 169kW 21円 2021/6〜
P横浜屋根     12kW 27円 2021/6〜
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2021/7【予】
R茨城県那珂市   86kW 21円 2021/7【予】
S群馬県前橋市   267kW 24円 2021/9【予】
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2023/1まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2023/1まで
合計(稼働済み) 1305kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2018年11月22日

原子力ムラからのワイロが来た!

おはようございます、アントレです〜

今日も一日、頑張りましょう〜!

さて、九州電力から見慣れないお知らせハガキが来ちゃいましたw

その名も、、、

原子力立地給付金振り込みのお知らせ

一体コレは何なんでしょうか。

裏に説明書きがありましたw

ワイロ.png

要は、原発の周辺地域に毎年毎年、迷惑料がばらまかれている、という事のようです。

別の言い方をすると、原子力ムラからのワイロ、という感じでしょうかねw

アントレの鹿児島の発電所は実は九電の川内原発の近くにございます。
そこで事業を行っているという事で迷惑料(ワイロ)が年に1回振り込まれてくる、という事のようです。

さて、早速中身を開けてみましょうw

ワイロ2.png

その額、744円也〜

さて、どういうロジックで交付されるんでしょうか。説明書きもありましたw
DSC_2563.jpg

要は電気を使っている人、発電している人が対象のようで、原発に近ければ近いほど、ワイロの金額も大きくなっていくロジックのようですw

まあ、アントレはどうやら最低金額となってますが、コレ、周辺地域に一律にばらまかれているという事で、きっと莫大な金額になりそうなことが容易に想像できます。しかも日本全国、18か所(60基)の地域にばらまかれている、という事なので、相当な額になろうかと思われますw

原子力立地給付金は電気料金を原資に、国から原子力関連施設の立地、周辺自治体へ支払われる「電源三法」とかいう悪法の交付金の一部でして、我々の電気料金(≒税金)に見えないように、シレっと組み込まれている状況ですw

もう、発想のレベルが低すぎでコメントしずらいですね。考えが稚拙というか、幼稚園児並みの知能を所有された方が考え出した、原発推進ワイロスキームといったところでしょうかw


原子力ムラの人々へ
申し訳ございませんが、こんな金額でこのアントレを買収できると思ってるんでしょうか? ダイコン3本買って終わりw
ずいぶん安く見られたもんだなぁ。寧ろ逆効果になっちゃいますよ?? もっと誠意を見せてくださいよ、誠意を〜(笑)
というのは冗談で、安全安心の原発でしたよね?迷惑料何て必要ないはずじゃないですか。
言ってることとやってることが相反していることに何で気が付かないのでしょうか。
あ、そうか、脳幹しかなかったんでしたっけ。ご愁傷様ですw

経産省の東大生へ
再エネ賦課金をチマチマ計算して、国民不満を煽るのは結構ですが、それと同様に、この原子力立地給付金も、日本全国に散らばっている原発たちの立ち上げ当初から積み上げた数字を計算して、公開しましょうよ。絶対にデータはあるはずで、簡単な計算ですよね。小学校で習う単なる足し算ですよ?出来ますか?出来ますよね〜
それともう1点。このワイロは原発の発電コストに組み込んでますか?組み込んでないでしょう。「こういう数字って原発のコストに入れないといけないですよね?」って一言上司に言ってみてくださいよ。男ならw

マスコミの皆さんへ
本件、しっかり、みっちり取材して紙でもネットでもTVでも良いので、キッチリ報道しませんか?
ワイドショーとか言う、我々の脳ミソからシワを取ることに特化した番組など、もうやめにしましょうよ。例えば朝の星座占いのコーナーなど、必要なんですか?全く根拠レスな今日の運勢何てどーでもいいんですよ。ソモソモ運勢を日次で知って何か意味あるんですか?全くないでしょう。ってか、運勢って日単位でそんなにコロコロ変わっちゃうもんなんですか?視聴者を馬鹿にし過ぎで、もう、もはや放送事故レベルですよ。その尺をちょっとでもいいから原発問題に関するQAコーナーとか、今日の原発トラブル速報とか、今日の各地の線量予報とか、今日のデブリ取出し速報とか、今日の汚染水タンク建設速報、とかとかにできませんかねぇ。報道機関の職責としてよっぽど価値があると思うんですがw

日本国民の皆さんへ
隠蔽・改竄・忖度・癒着が常態化した某長期政権とのお付き合いについて、ソロソロ考え直しませんか。いつまでもブレインウォッシュされている場合ではないんです。コレはアントレの私見ですが、日本が抱えている大きな問題は、2つ。原発問題と少子高齢化問題。この2つのリスク課題レベルは他の諸問題、例えば消費税UPなど、もーどーだっていいじゃないですか、比べ物にならないのですよ。ソロソロ着目すべきテーマにしっかり着目して、日本という国がより良い状態に、我々の子孫に誇れる国になれるように、我々自身が立ち上がって行きましょうよ。皆さん、目を覚ましましょう!


朝っぱらからエキサイト、乱文失礼しましたw

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

※編集後記※
今日はアントレ保険事務所で正式に生保を扱うべく、生保の一般過程試験にチャレンジしてきますw
乗馬のライセンス試験以来の試験チャレンジという事で、ドキドキ・ワクワクですが、頑張ってきます〜!
この記事へのコメント
スズキさん、応援ありがとうございます!ハイ、頑張ります!!
Posted by antre at 2018年11月24日 11:42
ボノさん、いつもありがとうございます〜。ホントそうですよね〜。日本一周自転車ツアーで原発巡りをしてるんですが、原発周辺の公共施設がやたらとキレイでリッチだったりしてるんですよね。過疎化が進んでいる閑散とした街並みが一気にきらびやかに。でも人は少ないから閉店ガラガラ状態。暇そーなスタッフたちが万全の態勢で運営してました。コレは完全に異様な光景ですよ。悪魔に魂を売ってしまうと、もう後戻りはできませんねw
Posted by antre at 2018年11月24日 11:40
ガンバレアントレ!
Posted by スズキ at 2018年11月23日 08:59
ども。原発立地給付金なんてこれこそ結局は電気代の中に入っているか、我々の税金から捻出しているのであるから再エネ賦課金とまったく同じ性質ですよねー 再エネ賦課金だけ大きく国民負担ってフォーカスを当てるのはちょっと意味がわかりませんねぇ
Posted by ボノ at 2018年11月23日 07:50
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8321418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック