広告

posted by fanblog

常陸温泉旅(偕楽園・弘道館)

kairakuen.jpg

水戸は東京から北東に約100kmにあり
JRの特急で1時間10分程の処です。
江戸時代には徳川御三家の一つである
水戸徳川家が治めていました。

徳川家康の十一男である徳川頼房
初代となりますが、特に有名なのは
水戸黄門」とも呼ばれていた二代の
徳川光圀ではないでしょうか。
mito_koumon.jpg
18歳の時に、司馬遷の『史記』を読み
感銘を受け勉学に勤しむようになり、
日本の史書も編纂すべきとの考えから
彰考館を設け『大日本史』を作ります。
日本の通史を明らかにしていく中で、
古来からの伝統を国学・史学・神道を
基に追求した学問が生れ水戸学として
形成されていきます。
大日本史』は紀伝体である『史記』に
倣い、天皇一人ずつ最初の神武天皇から
百代の後小松天皇までの歴代天皇の治世を
「百王本紀」として著したものです。
ここで南北朝時代については南朝正当論が
唱えられ、それが現代まで続いています。
光圀の存命中に「本紀」と「列伝」は
ほぼ出来ますが、「志」「表」を含めた
完成を見るのは明治39年です。

弘道館

江戸幕府の最後の将軍である十五代目の
徳川慶喜の実父は、水戸藩の九代藩主の
徳川斉昭です。
藩校弘道館を創設し、水戸学を尊王攘夷
思想へと導きました。弘道館は、学問は
一生行うものである生涯教育の考えから、
卒業の概念は無く、若者も年配者も共に
文武両道を学んだとのことです。
koudoukan_1.jpg
koudoukan_2.jpg
JR水戸駅北口から徒歩で10分弱にあり
茨城県三の丸庁舎の裏側に位置します。

偕楽園

弘道館で文武を修める藩士の余暇休養と
領民が楽しむ処として、徳川斉昭が自ら
構想を練り造園した庭園が偕楽園です。
岡山の後楽園、金沢の兼六園と並んで
日本三名園の一つに数えられています。
偕楽園は中国の古典『孟子』に記された
「古の人は民と偕(とも)に楽しむ」から
名付けられたとのことです。
kuromon.jpg
偕楽園の正門(表門)は敷地の北西にあり
その先の「一の木戸」から孟宗竹と杉林の
中を進むと「吐玉泉(とぎょくせん)」という
大理石に囲まれた湧水泉があります。
togyokusen.jpg
通り過ぎて杉の中の坂を上っていくと
好文亭(こうぶんてい)に着きます。
好文」は梅の異名で、建物の前方には
梅林が広がり、また千波湖を臨むことが
できる開放的な景観を楽しめます。
好文亭(こうぶんてい)を挟んで陰と陽の
世界を表していると言われています。
koubuntei_1.jpgkoubuntei_2.jpg

偕楽園の東門の隣に常磐神社があります。
祭神は、徳川光圀と徳川斉昭です。
tokiwajinja.jpg

JRに偕楽園という駅があり、そこから
偕楽園の東門まで5分ほどです。
ただし、偕楽園駅は梅まつり期間中に
下り線のみが停車する臨時駅の扱いです。
通常は水戸駅からバスでアクセスします。

東照宮

徳川家ゆかりの地には、幕府の祖である
東照大権現の徳川家康を祀る神社である
東照宮が存在します。
水戸の東照宮は、JR水戸駅北口から
歩いて5〜6分の処にあります。
祭神としては、徳川家康だけでなく
昭和11年に水戸藩初代の徳川頼房
配祀されるようになっています。
toushogu.jpg
また、徳川斉昭が考案した日本最古の
鉄製戦車「安神車(あんじんしゃ)」が
文化財として保存されています。

配水塔

茨城県三の丸庁舎の近くにゴシック風の
レトロな建造物があります。
水戸市水道低区配水塔という低地に
水道水を供給するための設備です。
窓にはレリーフが彫られている優美な
形状で、国指定の登録有形文化財です。
haisuitou.jpg

水戸の温泉

水戸駅近辺には自噴温泉は無いようです。
温泉付きのビジネスホテルがありますが
運び湯での温泉提供になっています。

スーパーホテル水戸 天然温泉「梅里の湯」
 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩温泉
    (弱アルカリ性-低調性高温泉)
 源泉:西方町いきいきロマンの湯
 浴室:男女入れ替え制 内風呂のみ

天然温泉「香梅の湯」ドーミーイン水戸
 泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉
    (低張性-弱アルカリ性-低温泉)
 源泉:手綱温泉
 浴室:男女別 内風呂+露天風呂
 ☆夜鳴きそば(ラーメン1杯無料)あり

内原鉱泉
yusensou_1.jpg
JR常磐線の水戸駅から3つほど東京寄りに
内原駅があり、駅から徒歩で15分弱の処に
内原鉱泉 割烹旅館湯泉荘があります。
(でも館内には温泉分析書はありません)
WiFi・FAXが無料利用できるビジネス対応を
謳っている旅館で、わりとリーズナブルに
利用することができます。
yusensou_2.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

旅行・観光ランキング

スポンサードリンク


この記事へのコメント

   
プロフィール

うえちゃん
最新記事

秘湯ロマン傑作選 美しい日本の秘湯 DVD-BOX

テレビ朝日系で放映の「秘湯ロマン」の3枚組DVD-BOX。
温泉(湯船や浴室)の映像を編集しなおし、計120ヵ所の名湯や秘湯を紹介しています。
リンク集

スポンサードリンク

ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

カテゴリアーカイブ
{温泉ナビ}
' ┣┳ 北海道
' ┃┗━ さっぽろ弥生温泉
' ┣┳ 宮城
' ┃┗━ 仙台:青葉の湯
' ┣┳ 長野
' ┃┣━ 初谷温泉
' ┃┣━ あさしな温泉
' ┃┗━ 鹿塩温泉
' ┣┳ 群馬
' ┃┣━ 下仁田温泉
' ┃┣━ 尻焼温泉
' ┃┣━ 京塚温泉
' ┃┣┳ 川原湯温泉
' ┃┃┣━ 王湯
' ┃┃┗━ 笹の湯
' ┃┣┳ 四万温泉
' ┃┃┣━ 温泉口
' ┃┃┣━ 新湯
' ┃┃┣━ 上の湯
' ┃┃┣━ 山口川音の足湯
' ┃┃┣━ 山口露天風呂
' ┃┃┗━ 湯の泉
' ┃┣━ 大塚温泉
' ┃┣━ 根古屋温泉
' ┃┣━ 伊香保温泉
' ┃┣━ 桜山温泉
' ┃┗━ 八塩温泉
' ┣┳ 栃木
' ┃┣━ 那須;高雄温泉
' ┃┣━ 塩原:須巻温泉
' ┃┣━ 塩原:もみじの湯
' ┃┣━ 湯西川:薬研の湯
' ┃┣━ 川治温泉:岩の湯
' ┃┗━ 小山:思川温泉
' ┣┳ 埼玉
' ┃┗━ 神流川温泉
' ┣┳ 東京
' ┃┗━ 西新井:大師の湯
' ┣┳ 神奈川
' ┃┣━ 稲村ヶ崎温泉
' ┃┣━ 江の島温泉
' ┃┣┳ 箱根:底倉温泉
' ┃┃┣━ てのゆ
' ┃┃┗━ 函嶺
' ┃┣━ 箱根:宮ノ下温泉
' ┃┣━ 箱根:元箱根温泉
' ┃┗━ 箱根:蛸川温泉
' ┣┳ 静岡
' ┃┣━ 伊豆:赤沢温泉
' ┃┣━ 伊豆:北川温泉
' ┃┣━ 伊豆:河津浜温泉
' ┃┗━ 伊豆:堂ヶ島温泉
' ┣┳ 愛知
' ┃┣━ 名古屋:丸の内温泉
' ┃┗━ 名古屋:三蔵温泉
' ┣┳ 石川
' ┃┗━ 金沢:加賀の湧泉
' ┗┳ 広島
'   ┣━ 音戸温泉
'   ┣━ 宮島温泉
'   ┗━ 宮浜温泉
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
FX機能の一覧
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。