検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却済)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2018年12月07日

【開設】保険見直しポータルサイト

アントレです!

今までちょいちょい書いてきましたが、2018年12月より晴れて当保険代理店事務所は損害保険と生命保険の両方の保険、つまり、世の中に存在している、保険という商品の概ね全ての取り扱いが出来る運びとなりました。実は構想から1年くらい、イロイロ紆余曲折があった経緯もございまして、代理店設立に際しては複数の大手保険会社の社員とお話をさせていただき、最終的には投資家目線で一番マッチしそうな保険会社さんと組ませていただくことになりましたw

当方のポテンシャルを評価いただき、本当にありがたい限りで、第三者契約や、その他商品優遇等を頂き、イチ代理店としてとても動きやすい環境が構築されてきております。

また、持ち前の時間持ち状態を生かして、本社の設計ツールをグリグリいじっていく中で、どこのパラメータをどうしたらどう保険料に影響するのか、投資家目線で、分かり始めてしまったりしておりますw

そこで、コノ保険というモノに、更なるディープダイブをしたいと思いまして、皆さんにベストマッチで格安な保険をご提供できるよう、保険見直しのポータルサイトを開設させていただきました〜!!
保険見直し.png

保険見直しポータルサイト

このサイトですが、実は何のヒネリもないシンプルなサイトでして、基本的には既に何らかの保険契約をされている方を対象に、お手元の既存契約の保険証券のスキャンを添付いただければ、同一条件で今の価格よりも格安なプランをご提供させていただく、という内容になっております。対象は生保、損保であれば何でもOKです。モチロン太陽光発電所の保険も大歓迎ですw

つまり、保険証券のスキャンを放り込むだけで、ほぼ自動的に保険料が下がってしまうという、送る、確認する、契約する、というこの3ステップのみで、商品によりますが、ケースによっては20-30%のコスト削減につながるという、ある意味、高利回りな投資アクティビティ、というような表現が出来るかと思ってます。

モチロン、商品によっては、格安で提供できない場合もあるんですが、その場合は既契約を続けていただければよいだけのお話ですので、お手間は取らせませんし、コストも掛かりませんw さらに加えて言うと、時間のムダ的な変なセールスも一切致しませんのでご安心ください(あ、逆にイロイロ提案してほしい方はその旨おっしゃっていただければと思います)w

ということで、お手元の既存契約のスキャンか写メをこのサイトに登録するだけで、保険料が安くなるという、ヒジョーにシンプルな取り組みとなっておりますので、是非ともエントリーをお願いしますw

特に、太陽光法人を作られた方におかれましては、今まで個人で入っていた保険を法人で切替えたほうが絶対にお得(保険料の経費化、役員報酬スキーム等)ですので、切替えない手はございませんw

皆さん、いつエントリーするの?

今でしょ(笑)!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

※編集後記※
この保険見直しですが、実はかなり自信がございます。端的に言うと、拡散希望ですw ブロガーの皆さん、よろしければ拡散よろしくお願いします〜!(業務提携スキームもご用意してますので、ご興味ございましたらtokyonomadclub@gmail.comまでお問い合わせくださいw)
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8366557
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック